FC2ブログ
アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆


Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


1 名前:冷やし中華 部分的に終わりました(060918)φ ★ 投稿日:2008/07/14(月) 18:44:07 ID:???
性行為の頻度が高いと勃起不全(ED)を発症する確率が低下することが、
フィンランドの研究グループにより報告され、米医学誌「The American
Journal of Medicine」7月号に掲載された。

タンペレTampere大学病院泌尿器科のJuha Koskimaki博士らの研究では、
55~75歳のフィンランド人男性989人のデータを収集。その結果、性行為が
週1回未満の男性は、週1回性行為のある男性に比べて、EDを発症するリスク
が2倍であることがわかった。性行為が週1回未満の男性では1,000人につき
79人がEDを発症したが、週1回性行為があるとした男性では1,000人につき32人、
週3回以上とした男性では1,000人につき16人にまで減少したという。

早朝勃起の頻度と中等度EDとの間には関連がみられなかったが、完全EDとの
間には関連が認められ、早朝勃起が週1回未満の男性は、週2~3回の男性に
比べてEDを発症するリスクが2.5倍であった。Koskimaki氏は「高齢者が勃起
機能を保つには定期的な性交が重要な役割を果たすが、早朝勃起ではそこ
までの影響はない」と述べている。

この知見には科学的根拠があると、別の専門家は述べている。体のほかの
部分と同様で、使わないと機能は失われるというコンセプトだという。この
知見は、前立腺癌の手術や放射線治療の後に勃起障害を来たした患者の
リハビリテーションにも影響をもたらすという。今回の研究は性交のみを
対象とし、マスターベーションについては検討されていないが、「基本的
な考え方は同じ。ペニスに血液を送り込む行為であれば、有効である」と述べている。

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=617192

(日本語訳・解説)
http://www.drakahige.com/NEWS/DAILY/2008/2008071404.shtml


スポンサーサイト



月刊桜坂通信 | 科学ニュース+ | トラックバック:0 | コメント:0 |
 
 
トップへ


お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages 1
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz




恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д