アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 08:45:28 ID:hlyW2QQf0
あるネトゲで大規模OFFってのが開かれるという話が耳に飛び込んだ。
大箱借りて、100人規模のOFFをするという夢のような企画だ。
当時、ネトラジをしてた僕にも参加要請などがあり、知り合いが幹事をしてることから参加表明もした。
しかし、このころから数々のメールが僕に寄せられることになった。
「ラジオ聞いてる人が結構いるんだから、軽々しく参加を促さないでほしい」
「もう一度、OFF会のサイトに目を通してほしい」
あぁ、こういう企画につき物の嫌がらせか程度にとどめておいた。
しかし、当時相方だった人にも言われた。
「OFF会サイトがおかしな企業のサイトになってる」
とりあえず半信半疑で目を通してみた。確かにおかしい。

1、参加希望者は保険証のコピーをメールにて送ってください
2、参加費は当日だとgdgdになる恐れがあるので、前もって振り込んでおいてください

などなど・・・
とりあえず幹事に電話してみることにした。どうやら、本気で問題が起こらないための対策として導入してるということらしい。
ただし、それをする前提が抜けてる。お前らは信用できるのか?ということだ。
それと同時期にラジオの日と、10人ぐらいいる主催の一人のブログにて主催数人うつってる画像が公開された。
タトゥー入りの奴数人が腕相撲取ってる画像だ・・・




2 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 08:51:38 ID:hlyW2QQf0

その日はラジオの日だった。
ゲストは主催の一人の般若のタトゥーだ。
いろいろ突っ込もうと思ってたが、どんどん話していって、こっちに突っ込む隙を与えない。
当日彼がDJをする話や、好きな音楽などを語り始める。
俺「今回のOFFはどういうOFFにする予定ですか?」
般若「とりあえずみんなでハメはずして馬鹿騒ぎできればいいっすねwww」
チャンスだ。。。

俺「少しサイトを見させてもらったのですが、保険証のコピー必要なんですよね?俺ならハメはずせないなぁw」
般若「いやー別にうわべっすからいらねっすw」
俺「前もって振り込むってのもちょっと怖いかなぁw」
般若「当日でいいっすよw別に間に合うしwww」
俺「それを聞いて安心しました、実は不安に思ってる人数人から連絡がきてまして。。。」
少し間を空けて般若

「あ、、、やっぱ必要らしいっす。振込みも前日までにお願いします」
俺「え?それってやばいんじゃw」
般若「はぁ?何がわりーの?そっちのが安全だろ?」
突然豹変した。



 
5 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 08:58:40 ID:hlyW2QQf0

そのとき携帯がなった。
俺「あ、主催の一人の○○さんから連絡きました。ちょっと聞いてみますね」

音楽を流してラジオ落ちする俺

○○「おめー今ラジオで俺の名前出したろ?ふざけんな!」
普段の○○とは違う口調だ。
俺「ちょwで、どうしたんだよw」
○○「あんまり下手なこと言わないほうがいいんじゃないの?ほらもう参加する人とかいるんだしさ?」
俺「でもあのサイトはまずいっしょw参加者をお客様呼ばわりしてたしw」
○○はちょっと怖い人相だけど、人が良くて、明るい馬鹿といった感じだ。
俺「まぁラジオやってる最中だし、また後で連絡するわw」
○○「マジで言葉選んでな。仲間だと思ってるから言ってるんだぞ?」

ラジオに戻る俺
俺「お待たせしましたー。で、音楽のジャンルはどんなのでいくんですか?」
般若「テクノ中心でロックなども入れたいと思います。ゲームのアレンジ音とかもいいかもね」
当たり障りのない話をする俺。
すると、当時、相方だった女の子からささやきが来た。
「私もラジオに出させて!」
どうやら般若と面識があるらしい。

ちょっとA子がきたがってるので呼んでいいですか?
般若「なつかしいな!どうぞ!」

A子「ちょっとあのOFF会何?いつからそんな悪質な詐欺する人になったの?」
般若「ちょ!」

あぁ。。。後には引けない・・・




7 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:03:56 ID:hlyW2QQf0
いくらぐらい儲け想定してるの?個人情報どうするの?主催の一人のXXって本職の人でしょ?彼に何か言われたの?等々
俺も般若もドン引きの質問をA子は繰り返す。
そのときチャット欄に目を通すとささやきのオンパレードだった。
早くラジオ終わらせろ!など、捨てキャラからささやきがきており、明らかに主催サイドからの嫌がらせだ。

即ラジオを無理やり終えた・・・・
すると○○から電話が・・・

俺「もしもし。。。いやーあせったよwww」
○○「俺もう知らないから。マジで携帯番号とかから個人情報わかるっぽいし」
俺「あ、、、やばかった?んでここだけの話、いくらぐらい利益出る予定だったの?」
○○「わからんけど100は行くみたい。今それをお前に払わすことで話がまとまった」
俺「え?」
○○「今からそっちへ主催のXXさんから連絡行くと思うから覚悟しておいてな」




8 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:08:46 ID:hlyW2QQf0

すぐにXXから連絡があった。
山田ヴォイスだ・・・山田ヴォイスなみに大声で何か言ってる。
それを聞いて少し安心した。この人ただのチンピラじゃないのか?という気持ちになれたからだ。
結局、一人で何かしゃべって一方的に電話は切られたが、その日を境に携帯を変え、ゲームもやめた。
そのタイミングでPCが壊れたってのもあったが。

それから1年以上たっただろうか。
PCを新調して、ツールなどを入れていたとき、スカイプに懐かしい名前から連絡があった。

A子だ・・・・
当時のことが頭をよぎる。
そういやこの子は平気だったのかな?

僕はスカイプに出ることにした。

A子「もしもし!久しぶり!ちょっと時間いい?」




10 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:11:35 ID:hlyW2QQf0
A子「今日の夜暇?良かったら会わない?」
俺「なんとw」

ゲーム内では中が良かったが一度も会ったことがなかった。
当時のことなど忘れ会う約束をする俺。

速攻貯金を下ろしにいき、ちょっと良い店を予約する。
今日はいける!なぜかそのことで頭がいっぱいだった。


このとき、少しでも当時のことを考えていれば・・・少しでもネットの怖いサイトを下見しておけば・・・
この後の恐怖は無かったんだろう・・・




13 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:17:53 ID:hlyW2QQf0
約束の渋谷に到着
すぐA子が来た。かわいい。想像してた以上にかわいい。
A子「x君って想像と違ったw結構いけてんじゃんw」

これはフラグか?

A子「ここじゃアレだからどっか入らない?」
俺「あ、飯屋予約しておいたよ。食べに行きたい店があったんだ」
A子「あ。。。そう。。。ご飯さっき食べたばかりなんだ」
俺「あ、ごめんwじゃあ予約時間変更の電話入れるわ」
A子「そんなことよりカラオケいかない?」
俺「え?俺歌へただしカラオケ苦手なんだよw軽いバーでよくない?」
A子「えーカラオケがいい!カラオケぇ~」
俺「わかったよ。じゃあカラオケね!すぐ近くの歌広でいっか」
A子「あ、行きたいカラオケ屋があるの!そこいこ!」

ついた先はセンター外の歌広だ・・・なぜわざわざこっち側まで・・・

少しビールを飲んで2曲ぐらい歌っただろうか。
何かA子が落ち着かない様子。。。少し気になったが、そのまま歌い続ける。。。

すると部屋の前に何人かがうろうろしているのが見えた。
隣の部屋の人だと思い、何も気にはしなかった。

ビールも進み、トイレに行きたくなった俺。
俺「ちとトイレ」
A子「いってらっしゃい」
俺はトイレに行く途中見てはいけないものを見てしまう。




15 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:25:42 ID:hlyW2QQf0
トイレに行く途中、ドリンクでも持っていこうと思い、ドリンクバーの方向に目をやった。
一瞬背筋が凍った・・・XXだ・・・XXが誰かと電話してる・・・
階段方面に逃げる俺・・・
やばい。。。完全に美人局られた・・・
店を出たころA子から連絡がくる。
「x君?おそいよー!」
俺「あ、突然仕事はいっちった!今日は帰る!」
A子「え!私お金ないよ!とりあえず戻ってきて!」
ばーろーお金ないわけないだろ・・・なんて思いつつ
俺「無理無理!上司ぶちぎれ!今日仕事だったの忘れてた!」
とっさにうそをつく
A子「ちょっとふざけ・・・・
突然電話の主がかわった
「おいてめぇ・・・・いいから戻ってこいよ・・・逃げるのか?」
俺「逃げるよ!どうなってんだよ!」
恐怖と美人局られた気持ち両方で俺は泣いていた。
そのつど電話がなったが、電源を切ることにする。

電車に乗ってやっとこさ家に着く。
家の前にスモーク入りの車がとまっていた。。。
混乱する俺。。。「まさかな・・・」
その車をスルーして部屋に戻る。風呂に入り酔いを醒ます・・・
部屋に戻ると、聞きなれない音がする・・・
ちゃらっちゃらーん♪バッグからだ・・・・

中には見慣れない携帯が入っていた・・・




16 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:28:38 ID:hlyW2QQf0

携帯の主「おかえりーx君♪いや、田中君(仮名)って言ったほうがいいのかなw」
俺「え?えええ?え?」
携帯の主「ぶはははあwwこいつてんぱってるよwww」
携帯のおくから数人の笑い声がするwww
携帯の主「GPSチョー便利なんすけどwww」
「まぁ今からお邪魔するわwお茶入れておけよカスが!」

部屋から恐る恐る下を見てみるといかにもな人が4人ぐらいこちらへ来ているのが見えた。。。
その中にA子もいた。
なんか笑ってるし・・・・




18 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:34:11 ID:hlyW2QQf0
ピンポーン♪

XX「おい、オートロックあけろよ」
俺「いやです」
XX「お前殺すぞ!?」
俺「どうせ殺すんでしょ?」
XX「マジで海へ沈めるぞこら!」

このときほどセキュリティーのしっかりした家でよかったと思ったことはなかった
すぐ、管理人に連絡し、警察を呼ぶように言う。
管理人もエントランスで騒いでる不審者に気がついたらしくもう通報済みだということ、すぐに警察が来る。
警察が事情を聞くため家に来る。
つかまっている彼らはずいぶんおとなしいものだ。国家権力つえええええ!!!




23 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:44:18 ID:hlyW2QQf0
後日談
警察がつくころ、XXの手下一人が部屋の前でピッキングしてたらしい。
どうやら有刺鉄線のあるフェンスを無理やり乗り越えたようだ。

XXはただの田舎のヤンキーで無害。反省してるとのこと。
XXの手下一人はネットで知り合った仲間。前金として10万づつもらっていた。
そのうちピッキングしてた人は中国人で、前科がたくさんあって、本気でやばかったとのこと。

そしてA子は・・・・

A子という女はその場にいなく、君の妄想じゃないのか?といわれた。
確かにカラオケに言ったし、A子とであった上で起こった事件だ・・・そんなわけない・・・



と落ちをつけたほうがオカルトチックだが、A子は実在していた。

A子もA子であのラジオの後、般若とリアルで面識があったらしく、即連絡があり、このままだと自分が危ないと思い
あっちサイドに寝返ったとのこと。
この計画を練ったのはA子自身であり、そうしたのも自分の安全を考えた為。
結局、しばらくこの話はでなくなり、ひとまず終わっていたらしいのだが、ある日俺のスカイプがあがり、思い出したかのように連絡してみたら引っかかったらしい。
簡単に言えば、A子も金をもらっていた。つまり金に欲がくらみ、この話をもう一度XXにしたっぽいんだ。
GPS携帯は彼女の私物。今でも腹立たしい。

結局、もうこの人達とかかわりたくないから大きな問題にしないようにした。

あれから2年がたった。僕もこのことを忘れていて、過去の話となっていた。
仕事もかわり、田舎のほうで生活している。

そういえばここってA子が住んでる町だっけか・・・
携帯が鳴る・・・
A子「もしもしぃ!x君?久しぶり!引越しして今近くにいるらしいね!?66君(マイミク)に聞いたよ!」 終わり




24 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 09:46:47 ID:OnAQGV7A0

おわり…だと…?

31 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:04:38 ID:hlyW2QQf0

終わりです。
A子とは今じゃ飲み仲間です。田舎で友達がいないんですよ。
もちろん今でも彼女のことは信用してないし、一線を越えたり、家に上げたりは絶対しません。
新しい家はセキュリティー甘いですし。
当時の話も飲み話でしたりします。A子自身、申し訳ないという気持ちはあるものの、結局XXのせいにして
反省はしてない様子。
簡単にまとめると、当時の大規模OFFの幹事数十人のうち、胡散臭いOFFだと知っていたのは数人だけだったということ。
HPを作った人や般若はガチで楽しいOFFにするつもりだった。
その後、俺から金を取る話になった時、般若とHPの人(女性らしい)は猛反対したらしい。
他多数も良いと思ってなかったらしく、その集団は自然消滅。俺の予想だとXX自身、ここでこの話は終わっていた。

つまり全部A子の仕業。話聞くとA子は前からXXと面識あったらしいし。
A子はXXの仕業にしたがってるけど、警察から聞いたことは絶対忘れない。お前かねもらってるんだろ?
まぁ、本人には言わないでおいてるけど。



36 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:16:50 ID:ZK2B3KwoO
こえーなぁ、簡単にオフ会なんかするもんじゃないな



39 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:22:20 ID:dzWTkYL10


二週間前、某ネットゲームをやっている私に一通のメッセージが届いた。
「好きな食べ物はなんですか?」
一瞬何のことだか訳がわからなかった。
「こいつもしかして俺の知り合いか?」と思った。
探りを入れるために普通の返事をしてみた。
「カニミソが好きです。」と

その後メッセージのやり取りをしているうちに、良くわからない感情を抱くようになった。ちなみに相手は女性です。

色々話していると、現住所が同じ県内だと分かった。
どうやら知り合いではないみたいだ。
相手から「今度遊ばない?」と提案があった。

私は二つ返事でOKを出した。



40 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:27:21 ID:dzWTkYL10

私は胸を躍らせた。
当日は服装、髪型と共にキメていった。うん、非の打ち所がない!と自己満足して。

車で30分、待ち合わせ場所へと向かった。
「どんな服装?」と聞くと
「黄色のTシャツにジーパンだよー」

待ち合わせ場所付近をぐるっと車で一周。淡い期待に胸躍らせながら。

すると見てはいけないようなモノが視界の隅に入った。

「なんだあれ・・・」
私は本当にそう思った。もしかすると、口に出して言っていたかもしれない。



41 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:37:39 ID:dzWTkYL10

なんとそこには70キロをゆうに越えるであろう巨大な黄色いモノが。

「え?あれ?え???」
確実に声に出していた。

相手には私の車の車種、特徴を伝えていた。

こちらを見つけるなり、走って近づいてきた。
肉が揺れてるぞ、おい。

いきなり助手席を開けられた。本気で引いた。
シートに座ると車が揺れる。「ユサッ」ではなく「グラッ」となった。

ま、まぁ一応遊ぶという予定だったし、少しぐらいはいいだろう・・
そう思った私が甘かった。

ゲーム内では明るく振舞う、楽しい話題を提供してくれる彼女が
いざ現実で出会ってみると、全く話さない。
プレッシャーが凄い。本当に。重圧を感じた。別の意味でも。




42 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:44:25 ID:dzWTkYL10

とりあえずカラオケに向かうことにした。相手は飯を済ませていたらしい。

車内でなんとか慣れないと。
必死に話題を振るが、ことごとく一言で返される。
例えば
俺「急にメッセージきたとき知り合いかと思ったよ笑」
相手「そう?」
俺「うん、びびったって!」
相手「そっか。」
俺「・・・」
相手「・・・」

どーしろってんだよ!!

そんなこんなでカラオケに着いた。ひとまずゆっくりしよう。
・・・甘かった。

部屋に入ると、彼女は即座にデンモクを触り始めた。
『オイオイ・・いきなりか。。。』
と思いながら眺める。

画面には
【ハレ晴れユカイ】

な・・んだと・・・




43 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:46:47 ID:3pXdYEsN0

引くもなにも何で

48 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 10:54:30 ID:dzWTkYL10
相手「私これ、踊れるんだ!!」

ちょwwやめてww肉が見苦しいww
本気でそう思った。
俺「へーすごいじゃん!」
口ではこう言っていた。空気が読める俺凄い。

オケがスタートする。
歌・・はまあ普通。
踊り・・・は・・・しwwwwwwぬwwwww笑い死ぬwwww

必死に笑いをこらえる私。
曲が終わる。汗だく。クーラー最低温度。俺寒い。空気読んでくれ。
相手「はぁ、はぁ、どう?」
俺「すげー上手じゃん!よく踊れるなー。」
相手「でしょ?凄い練習したんだ!」
俺「おつかれー」
ここで黄色い"モノ"はジュースを一気飲み。おい。。大丈夫か。。

ちなみに私はあたり障りのない曲を選んだつもりだ。

---そんなこんなで2時間滞在する。妙に疲れた。
車に乗り込む。

これ以上一緒に居たくなかったので、
俺「なんか今日疲れてるから、帰っていい?」
急に空気の読まない自分に惚れた。
だが。。




50 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:00:41 ID:MHBRxgdN0
VIP向きだが面白いwwww
超不吉フラグwwwwww



51 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:01:43 ID:MHBRxgdN0

ハレ晴れダンスがスプーで脳内再生されて困る



52 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:03:32 ID:dzWTkYL10

相手「えー、私まだまだ遊び足りない!」
更に空気の読めない黄色。頼むぜ。。

俺「いやまじで今日仕事終わったあとだからさ、ごめんけど、解散したい。」
相手「えーやだよ!まだ○○と遊びたい!」

私は左手を掛けて右手で運転する癖があるのだが、黄色い"モノ"は私の左手を触り始める。

ちょwwwまじきもちわりいwwやっめってwww

俺「ちょ、そういうつもりないからやめてくれん?」
相手「○○の事好きになっちゃったもん!!」

は??????????????????wwwwww

俺「いやまじで俺そういう目的とかじゃないし君とはただ友達みたいに楽しくあそb・・」

ここで頬にキスされる。

俺「てめーまじふざけんなよ!!何やらかしてくれてんだよ!!」
相手「え?だって○○君だってエッチとかしたいから会ってくれたんでしょ?」

だめだこいつ・・早くなんとかしないと・・・




55 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:09:44 ID:ZK2B3KwoO
ふぅ・・・



58 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:11:39 ID:/WSIm+Dn0
>>55
なぜ賢者に・・・



59 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:11:47 ID:dzWTkYL10

俺「アンタさ、今まで普通に接してきたけど何なの?嫌がらせなの?ってか最寄の駅まで行くからそこで降りてくれ。」
相手「やだよ!あたし○○君とエッチしたいもん!○○君はしたくないの?したいんでしょ?させてあげるよ!」
俺「あんまふざけんなよ!!誰がテメーとするかっての!!お前はなにか?女王様か?てかさせてあげるって何?なめてんの?今すぐ降りろ!」多分これぐらいの事言ってたと思う。
相手「なんで怒るの?したくないの?あたしはしたい!!今すぐしよ!」

俺の股間触ろうとするが、罵倒しつつ空いている左手で思いっきりはたく。

相手「そっか!さすがに車じゃ嫌だよねw今日あたしお金あるし、この近くにホテルあるから行く?」

もうだめだ・・・一刻も早く降ろさなきゃ・・・気が滅入る・・
俺「あのさ、駅まで送るし、電車賃もあげる。手間賃もあげる。だから帰ってくれ。頼む。」
相手「うーん、そこまで言うなら今日は帰るね!調子悪そうだし、また遊ぼうね!」

なんとかその時は事なきを得た。てか、また遊ぼうねって・・
これが、俗に言うメンヘラってやつか・・



60 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:12:03 ID:2Cf9SqVtO
スプーwww
黄色と39の歳はいくつなんだ?



63 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:14:59 ID:dzWTkYL10
>>60
相手は推定20~25
ぼくは19ですたい



67 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:15:55 ID:KydZHR1LO
メンヘラは関係無くね?
これはただの厚かましいデブだろ



69 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:18:12 ID:ZK2B3KwoO

俺ならやっちまうかもしれんな・・・



71 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:20:27 ID:KydZHR1LO
>>69
恐ろしい奴だ



72 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:20:50 ID:MHBRxgdN0
>>69
ポチャとピザは違うんだぞ?
てか、このkskしまくりな相手は後が大変だ。
試食する時は素材を吟味しなよww



74 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:21:58 ID:dzWTkYL10
その後メールが頻繁に来るようになった。
「今何してる?仕事かな?」
「調子はどう?また遊びにいこーよ!」
「北高の制服とどいたー!!」
などなど。
謝る気などさらさら無いみたいだ。というか気付いてないみたいだ。

もちろん全部シカトした。


私は、ゲームの仲の良い知り合いに事情を話し、メインキャラを当分凍結することにした。(ほとんどリア友)
休日の半分を費やし、狩りにふける自分。
『あー、この前あんな事あったけど、あれはあれで面白い体験だったのかなー。』
と思いながら狩りをしていた。

その2日後である。



75 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:22:48 ID:5mL8cIAXO
>>69
俺は100デブとその場の勢いでやった事あるぞw
マンコが何処にあるのかわからんかったw
けど騎乗位の腰の使い方が異常に上手過ぎてすぐ逝かされちゃった…
ていうかブスとデブは性欲強いよねw


 
78 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:26:39 ID:MHBRxgdN0
>>75
ちょwwww
それ美味しかったのか?wwwwww



83 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:36:32 ID:dzWTkYL10
ある一通のメッセージが届いた。

「久しぶり!携帯壊れちゃったのかな?メールの返事無いし、ログインもしてなかったから
 Aさんに聞いたら、サブキャラやってるって言ってたからキャラ名聞いて送ったよ!届いたかな?」

クソ・・・Aめ・・楽しんでるなあいつ・・

絶望した。サブの名前までばれてしまった。
私はどこまで追われればいいのか。もちろん返事はする訳が無い。

だが、狩場がばれてしまった。見つかった。




85 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:38:02 ID:dzWTkYL10
相手「やあ~久しぶり!○○君だよね?メッセージ見てくれた?」
これでさすがに返事しない訳にはいかないが、甘やかすと付け上がるからな・・

俺「あー久しぶり。そうだよ。あー確認してないや。」
相手「そっか!また今度遊ばない?」
俺「いや、俺もうそういうのいいや。仕事で疲れてるし、オフ会とかは
やめようと思う。もう二度と会うこともないだろうね」
相手「なんで?大丈夫!あたしが癒してあげるよ!」

ここで私は切れた。




88 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:39:20 ID:dzWTkYL10
俺「は?お前が俺を癒す?大概な事言ってんなよクソビッチが。」
俺「大体な、お前は自分の体を見たことがあるか?醜いだろう?それで俺を癒す?」
俺「馬鹿げたこと言うなよ。俺デブとかマジ無理だから。付きまとわんでくれん?」
俺「そんじゃそういう訳だから。携帯も変えるわから二度と連絡取ることもないだろうね」
俺「勝手に他の男でもあさましく漁っててくれよな!じゃ!」

こんなような感じで、スーパー超絶スピードタイピングで返してあげた。
そしてソッコーログアウト。

そのネットゲームはもうやってません。

そしてこの話はここで終わりです。
本当に僕が経験した事です。
ネットというのは本当に怖い世界だと知りました。

それでは長々とありがとうございました!



89 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:39:23 ID:L0uxWYjw0
ある意味オカルトwwww

94 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:44:46 ID:5mL8cIAXO
恐ろしいな…w
粘着タイプは引き際を理解してないからなw



102 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 11:51:02 ID:QIF2O2W+O
乙!
怖いな…

ネトゲはやってるが
よほどのことがないと不用意には会えないな
( ;ω;)コワス



105 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 12:00:06 ID:3pXdYEsN0
そんな事より読みながら遊んでいた空CD-Rから
指が抜けなくなった訳なんだけど



106 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 12:00:55 ID:TdcrdXs40
CD切ればよくね?


107 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 12:02:30 ID:3pXdYEsN0
>>106の言うとおりにペンチでCD割ったら抜けた代わりに指切った

お前ら気をつけろ



108 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 12:04:20 ID:KydZHR1LO


まず指入れないから大丈夫



114 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 14:53:06 ID:pDXff/nXO
思い出しながら書かせてください


一昔前、今はない通信テレビゲームでの話。

なんとか温泉てゲームが流行ったんだが連日、ゲームとチャットにはまってた

ある日仲良くしていたグループでオフ会をする事に
参加人数は6人で女4人、男3人だったので初めてのオフ会に参加する事にした




115 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 14:55:21 ID:pDXff/nXO

当日、待ち合わせ場所に20分前に着いてしまったが、既に暗そうなやつが待ってる事に気づいた

当時は携帯電話は出始めでポケベル時代
本人の服装と直接聞くしか確認の方法は無く、直接

ワシ「○○さん?(ハンドル名)」
相手「そ…そ~です!来てくれたんですね!!」



116 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 14:59:42 ID:pDXff/nXO

何かひ弱そうな青年で少し安心した。

30分待っても他のメンバーは来ないので不思議に思った私はポケベルでメッセージ入力した。

公衆電話から出るとひ弱な彼が缶ジュースを渡して

『これでも飲んで一息入れましょう』

と、言った。

缶ジュースを見ると、既に開けてあり

ワシ「え?飲んだ?」

と、聞いたが…




117 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 15:02:06 ID:pDXff/nXO

相手「いぇいえ…飲んでませんよ~
開けた方が飲みやすいでしょ?」

と、気になったものの喉が渇いていたので一気に半分飲み干した。

話をしながらみんなを待ってたんだが目がぼやけて体がダルくなってきた

ひ弱な彼は心配そうに気を使って
「今日は暑いから日射病ですかね?」

と話してたが、そこで私の記憶はなくなったみたいだ。



119 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 15:03:36 ID:pDXff/nXO
どれくらい時間が経っただろう…

気がつくと目の前にテレビ。
そのテレビの画面には見慣れた風景があった

そう。
いつもしているゲームのチャット画面だった

その画面には、オフ会メンバーキャラが勢揃いしていた

私は頭が重く、起き上がる事ができず只、画面を眺める事しかできなかったが
画面に映し出された内容に鳥肌が経った



120 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 15:05:56 ID:pDXff/nXO

ひ弱青年「今、ねむってる」
A「では、実行してみようか」
B「本当に大丈夫なんだろうな?」
ひ弱「まかせてオケって」

C「道具は?」
ひ弱「とりあえず、マシンガンとかなづちは用意した」

ひ弱は画面に向かってにやついてやがる
まさかこのオフ会メンバーが「殺人」を実行するとは考えてもいなかっただけにこの場から逃げるしかない!!

と、目が覚めたフリをするため
「う~ん…」
と、声をあげた。

その瞬間、テレビを消し、振り向いたひ弱…




122 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 15:08:28 ID:pDXff/nXO
ひ弱「大丈夫ですか?急に倒れられたので…ここは僕の家ですがオフ会は中止しておきましたよ」

ワシ「そうか…(平静を装う)気分が悪いからトイレ貸してもらえます?」

ひ弱「わかりました」
と、トイレの場所を案内してくれた。

トイレに入りながら表現のできない怖さと、どうすればいいのかわからないので頭がパニックに。

逃げるしかない!と、トイレのドアを開けるとそこにはひ弱が笑いながら立っていた

慌ててドアを閉めると
ひ弱「気付いてるんでしょ?アハハハ
逃げれませんよ…」
無我夢中でトイレの窓を開け脱出
柵のついていない窓が私を救ってくれました。

それからはネットゲームやオフ会には絶対に参加していません

今でもこの「殺人サークル」
は実在するかもしれません…

おわり



141 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 16:52:28 ID:e2cJVDYmO
>>114乙!
内容も面白かったが、最初の

>参加人数は6人で、女4人男3人だったので

で、既にオカルトだった



127 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 15:38:01 ID:baCLIN+30

マシンガン?


132 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 16:02:57 ID:pDXff/nXO
マシンガンw
スタンガンだろw
すんません



133 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 16:04:19 ID:3LXaOiwrO

数年前に引退したゲームで、MMOとかいう種類のやつ。
当時俺はギルドっていうグループのサブマスターをしてたんだ
俺とマスターはIN率結構あったんだけど、
他のギルドメンバーはその時期忙しかったらしく2人でいることが多かった
ある平日。俺はたまたま学校の講義がない日で昼間にINしてみたら、
マスはいなくて代わりに先日入ったばっかの新人さん【◇◇】がいた
ギルド内だけで話せる機能があるから、それで話し掛けてみる

俺『◇◇さん、こん^^』



135 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 16:17:29 ID:3LXaOiwrO
…返事がない。
まぁROMかなって思って気にしなかった
狩り場から帰ると町で◇◇さんが立ってた

俺【あ、やっぱROMかw】

ちなみに俺は話したことなかった、マスター曰くギルド入った時は深夜でマスターが
次の日休みだからソロしてたら話し掛けられたらしい

俺【一旦落ちるね~^^】

そうメッセージを残して一旦落ち、夜になってまたIN

…するとまだ◇◇さんがいた
あれから6時間は経っている、不思議に思いながら挨拶をする

俺【◇◇さんまだいたのwただいま♪】



…また返事がない




138 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 16:33:17 ID:3LXaOiwrO


ゴメン携帯で打ちながらだから遅い…


気になってさっき(といっても6時間前だが)◇◇さんが立っていた場所にいくと、やはり◇◇さんがいた

俺はPC付けたまま放置してるのかと思ってそのまま狩り場に行こうとした…

…するとあることに気付く


『立っていた場所が少し動いている…』


ほんの2、3マスだがよく見たら分かる

俺【ちょww◇◇さんいたんですかw変なイジワルやめて下さいよw】

…やはり返事がない

俺【???】



…その日は結局誰もINして来なくて、俺は他のギルドの知り合いと雑談で盛り上がって落ちた



ゴメンちょっと今から用事で更にスピード落ちる…orz



156 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:22:44 ID:3LXaOiwrO

…ゴメン電池切れた

>>138の続き

次の日、INすると数人のギルメンがいた

俺【こん♪眠いぞぉお】

朝早くてちょっとした睡眠不足だった俺

黒パンダ【こんちゃ^^てかまたギルマスと徹狩り(徹夜で狩り)してたの?乙www】

俺【いや、昨日は12時くらいに落ちた~w】

白パンダ【徹狩りとか頻繁にするのマスターくらいだろw】

黒パンダ【だな~、このギルドあんまり徹狩りする程夜型!って奴いないしなw次の日休みでもダルいからすぐ寝る】

…くだらない会話が続く、そしてふと俺はあることを思い出した




157 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:24:21 ID:3LXaOiwrO

俺【あ、そいえば◇◇さんってマスターから聞いたんだけど、徹狩り中に話し掛けられたらしいよw】

黒パンダ【◇◇さん?あぁ、話したことないわ】
白パンダ【…まさかの夜型メンバー増加かw】

茶パンツ【こん~、何?◇◇さんの話題?◇◇さん朝みたけどw】

俺【え…?◇◇さん昨日もずっとINしてた…中身なかったけど町で立ってた】

白パンダ【何そのホラーワロスw】

黒パンダ【いや、あれだろw露店放置で一日放置。品売りきれた状態ならただ立ってるように見えるじゃまいか】




158 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:27:10 ID:3LXaOiwrO


俺【いや…でも一旦落ちてまたINしたら位置微妙に変わってたんだよ】

茶パンツ【意味不wじゃあザムディンさん(仮:俺の名前)からかわれてたんじゃないん?w】

俺【いや、何回も話かけたけど返事なかったし】

黒パンダ【まぁギルド入る時にはマスターと話してるしな、マスターに◇◇さんのことは聞けばおk】

俺【あい、よし。今から狩り行く?】

茶パンツ【俺飯ROM】

白パンツ【いてら、行くか】

黒パンダ【ノシ、同行しようw】

俺【食ってら~、レッツゴ~☆】



まさかこの後あんなことが起こるとは…



ちょい割り込んで書き込んだから、他の人のとごちゃごちゃしてしまた、スマソ
飯ROM&従姉妹の幼女と遊んでくる



186 名前:158 投稿日:2008/09/05(金) 21:52:24 ID:3LXaOiwrO
>>158の続き

それからマスターに◇◇さんがギルド加入したあの夜の話を聞いたんだが…

その夜マスターは【ギルドメンバー募集】と叫びながら狩り場へ向かっていたらしい
もちろん深夜、冗談半分だったという

…すると建物(アイテムが売ってる店)から一人のキャラが突然現れてあとをつけてきた

ずっとつけてくるのでマスターはギルド加入希望?と聞いたが何も言わない

よく恥ずかしがって話そうとしない人なんかがいるが、既にこのギルドにもそんな人がいたので
マスターは◇◇さんもその類かと思い、何も言わずギルド加入させたという



『つまり◇◇さんは一度も話していないのだ』



191 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:16:52 ID:3LXaOiwrO

【お前も話してくれるのに3日かかったじゃねーかww】マスターはこう言って落ちると
それと代わるタイミングであるキャラが町のその場所に現れた

◇◇さんだった


INしてすぐならPC前いるよな

そう思い話し掛けてみた

俺【こん^^】

…やはり返事がない


((…はぁ、慣れないと話せないよなぁ~俺もそろそろ落ちようかな))

俺はいつものように店の中まで歩いていった、いらないアイテムを売って落ちるのさ

すると…



俺はこの時本気で怖かった



『◇◇さんが後ろをついてくるんだ』



195 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:19:25 ID:3LXaOiwrO

背筋が寒くなり、とりあえず早く落ちようと終了キーを押した…

あと
5秒…
4秒…
3秒…
2秒…
1秒…







◇◇【^^^^^^^^^^^^^^^^】


ゲームを終了してからも手の震えが止まらなかった

あの次の日、恐る恐るINすると◇◇さんはギルドを抜けていた
そして俺はその日から、ギルメンの◇◇さんの話題には一言も口を出さなかった



はい、無駄に長く時間かけてスミマセンでした
人によっては何か嘘臭いかもですが…あの後ろをピッタリついてきた時はマジ泣きそうになったんだ
何か…今思うとくだらない話だなww




142 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:06:34 ID:UUG2V7P40
そんじゃ、俺が書くわ。
今俺が現在進行形でやってるゲームの話。かなり端折って書く。
まったり雑談系のギルド(ゲーム内のチームみたいなもの)
のリーダーをしていたのだが、
メンバーBの紹介でAという人物が入ってきた。
Aはいわゆるヘビーユーザーで、レベルや装備も色々揃っていた。
しかし口が悪かったりで他のメンバーとは若干距離があるように感じた。
それでも上級者なのでAはよく頼られる。
Aの方でもめんどくさそうではあったが質問には答えたり手伝いなどもこなしていた。
そんな感じでライトプレイヤーの中にヘビープレイヤーが1人でもうまいこと運営していっていた。




143 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:10:48 ID:UUG2V7P40

しかし徐々にAの様子がおかしくなっていった。(Aの加入からはかなり経っている)
メンバーチャット(メンバー以外には見えないチャット)で
「個人チャットで俺の悪口言ってるだろう」
「○○で俺が□□したのを恨んでいるだろ」
「影では俺のことを馬鹿にしている」
「俺だけ仲間はずれにしている」
といった、被害妄想に対する文句を言うようになった。
最初のうちは「そんなことないよー」とかネタとかで返して居たのだが、
徐々に被害妄想が酷くなっていった。
どうやらAはBの事が好きだったのだが、Bがゲームを辞めてしまったので、
ヤケになっているようだ。というような噂をメンバーから聞いた。




144 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:13:50 ID:UUG2V7P40

この頃Aは24時間ログインするようになった。
ログインしたまま眠っているのか、呼びかけても返事のない事もあった。
被害妄想と前後は解らないが奥さんとも別れ、仕事も辞めたらしい。
そして彼の被害妄想は続く。
それでもメンバーはスルーしたり、常時ネガネガしてるわけでもないので
まともな時は一緒に遊んだりしていた。
ある日、呼びかけても反応のないAを放置して、メンバー数名で集まって遊んでいた。
暫く楽しく馬鹿を言ったりやったりで遊んで居たのだが、突然
A「うるさい」
とメンバーチャットで言う



145 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:15:38 ID:UUG2V7P40

「」=メンバーチャット  『』=パーティチャットで見てくれ。
『ありゃー、また始まったよー』(パーティ内のみ見えるチャット)
『今回はまたストレートだなw』
A「うるさいやめろ」
*『なんだ?』
A「嫌な音を出すな」
*「どうしたの?」
A「うるさいやめろ」
*「なんにもしてないよー?」
*「何か聞こえるの?」
A「うるさいやめろやめろやえjも」
*『なんかおかしくね?』
A『ちがったパソコンから音がする』
*「パソコン壊れちゃった?」
*「大丈夫?」
A「すげーうるさいいやなおとがする」
A「うるさいやめてくれ」
A「あ」
A「ぱそこんじゃないおれのあたまだ」
*『おいおいw』
*『しっかりしろーw』
*『洒落にならんてwww』

しかしAからの返事はなく、気が付いたらオフラインになっていた。
それから彼の姿を見る事は無くなった。終わり。



160 名前:145 投稿日:2008/09/05(金) 18:35:21 ID:UUG2V7P40
>>145
すまん、>>145の*『なんかおかしくね?』以降は全部メンバーチャットだ。
慣れない書き込みなんかするもんじゃないな!
一応実話だぜ!



146 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:24:14 ID:Jz78jejUO

>奥さんとも別れ、仕事も辞めたらしい。
廃人の鏡だな


149 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:29:52 ID:1jRFWAnC0
>>138
それどっかのコピペで見たきがする。
ログイン時間になってもいるってやつじゃね?

自分が体験したのはいらぬ嫉妬をかけられた。
何人か組んで遊ぶっていうゲームなんだが、何人かで仲良くなるわな。
で、しばらくしたら
「**(私のHN)と一緒だといやだ」
だの違うプレイヤーから自分の陰口を聞いた。
「○○といつも仲良く喋ってるから。」
リアルで好きになったようで。
自分はリアルに好き嫌いの感情が全く無かったのでそれを弁明したんだけど
(内容はリアル持ち込まない他愛もないゲーム話だったのだが)
・・・こういう人もいるんだなぁと思った。
その方と私、○○さんと一緒だと嫉妬の嵐を受けるので割りと避けるように。

しばらくしてからその人は3~4歳の子持ち(×か未婚かは判らないけど)て事がわかり
子供や家事は親がほとんど面倒を見ているとの事、
勿論休日にはゲームをやっているから子供とは遊んでないとの事を聞いた。
そんなオカルトじゃないかもしれないけど、
想像するとちょっとアレだったので書いてみた。



150 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 17:41:32 ID:gOxeQGss0
ほんじゃ私も投下。

私のいとこがネトゲ主婦。
一歳と三歳の子持ち。
当時は家事放棄でチビ達にファミリーサイズの大入りお菓子を袋ごと与え、
顔中チョコだらけにしてチビ達は貪り食っていた。
ある日、いとこはゲームの中のキャラ同士で結婚した。
疑似恋愛が本気になり、日本列島横断して相手の男が会いに来て密会。
遂には連れ子で離婚してその男と再婚すると言い出した。
働きながら家事をして家庭を支えていた旦那の心が折れた…。

いつか目が覚めるから、もうしばらく辛抱してくれといとこの親戚から泣きを入れられ、
旦那はチビ達の為に耐えた。

強制的にネット解約…主婦は実家に戻り鬱病発症。
1ヶ月で10キロも痩せ、悩み抜いた。
約半年後になり、今の家庭を大切にしていく決意を固めた。

今は社会復帰を目指して頑張ってます。








でも最近、またネット繋いでるらしいんだ…('A`)



152 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:08:46 ID:aSF1FIcR0
ちょっと書いてみます。

僕が初めてネットゲームをやったときのことです。
まだこのゲームのことが右も左も分からない状態で
「あれはどうすればいいんですか?」とか「これはどうすればいいんですか?」っ
てすぐ周りの人に聞いていたんです。
その時に優しく「これはこうだよ^^*」と教えてくれたのが彼女との出会いでした。

それからというもの彼女とはゲーム内でよく話すようになり
色々お世話になりながらもお互い楽しくゲームをしていました。
話を聞いてみると彼女は僕より2つ上の20歳。
携帯電話の番号とかも交換しちゃって多い時は1日5時間とか電話してました。



155 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:20:39 ID:aSF1FIcR0

そう。僕は彼女に恋をしていたのです。
そして彼女も僕に恋をしていた。らしいです。(他のゲーム友達曰く)
お互いの顔も知らないまま・・・・。
今思えば馬鹿な話ですけどゲーム内では彼女とは結婚するくらいのこといってました。
それくらい大好きでした。
そして彼女が住んでいる場所は隣の県で車で1時間くらいでついてしまう割と近い場所にありました。
もちろん会おうって話になりました。



159 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:31:40 ID:aSF1FIcR0

なんだかんだ話してるうちに彼女が僕の家に来てくれることになりました。
僕 「じゃあ今週の土曜日ね!ほんと早く会いたいよ~」
彼女「私も・・・・><。」

そんな会話を続けてるうちに土曜日が来ました。
僕は前日に美容院にいき朝もいつもより2時間も早く起きわくわくしながら来るのをまっていました。

集合場所は駅前。予定時間よりも1時間早く駅に付き彼女が来るのを待っていました。
そして電車がつく時間になった。
電車がきた!やばい!やばい!緊張する!

そんなこと思っていると電車のドアが開いた。



161 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:43:02 ID:aSF1FIcR0

電車から何人か人が降りてくる。
降りてきた人の中で僕は彼女っぽい人を必死に探した。
あれ?いない?そんなこと思ってると後ろから声をかけられた。

  「あの~。○○さんですよね??」
僕「え?あ!はい!」

僕に話しかけてきた女性は驚くほど美人な女性だったのです。
僕は一瞬目を疑いましたよ。「なんでこんな美人ネットゲームやってんの?」って。




154 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 18:16:38 ID:H+5TpK9/0

あー俺も書きたい。
ネトゲで会った女に軟禁されて奇声上げてカッターで切りかかってきて
はさみでも髪の毛を切られて(目突かれるかと思った)部屋めちゃんこにされて
体中あちこちを肉がえぐれる程に噛み付かれて目を見開き血のついた歯を
剥き出しにしてまた襲い掛かってきて追っかけまわされて骨も折られた地獄の使いの話。
長文になるから時期がきたら一気に書こう。

ただ言えるのはネトゲって想像も出来ない位やばいのが多い。
というか健常の振りして網張って殺すか監禁するかの目的で待ち構えてるのはまじで居る。



165 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 19:18:17 ID:iMwx7uhJO
もーどれがどの話しかわからんね



183 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 21:27:25 ID:e2ILIzn2O

チャットで知り合った運命の相手が弟だと知った時から、
世界の狭さを感じてチャットをやめた




190 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:16:44 ID:NJbai5Kx0 ?2BP(50)

割り込みごめんなさい
俺のやってるネットゲはMMORPGて分類の奴で
他のプレイヤーとクエストって言うミッションこなしたり
素人の人には分かりずらいと思うけど
ゲームの中で戦争して城を取り合ったりする事が出来るゲームです。

そのゲームのプレイヤーは大きく分けて3種類

モンスターを倒したりクエストを純粋に楽しむ人達

戦争の為にすべてを費やす人達

まともに遊んでる人をバカにして楽しむ少数派


もちろん俺はバカにして遊ぶ少数派だったw
プレイ内容は主にPK(他のプレイヤーをいきなり襲って倒す)
MPK(モンスターを大量に擦り付けて自滅させる)
露店詐欺(アイテムをありえない金額で売る)

まぁこんな感じでどーしょもないゴミと言うか害ですね
2ちゃんで言う所の荒しかv*pみたいな感じだと思っていただければおkww



193 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:18:03 ID:NJbai5Kx0 ?2BP(50)

続き
まぁその害ギルドに居た頃すでに
俺のキャラのレベルはかなりの高レベルだったから
低レベルの人が集まる狩場に行っては嫌がらせ行為を繰り返してた

大体俺らは集団で嫌がらせにいくので低レベルの人たちは狩場代えるか
ほかの高レベルが俺らの事を倒すか追い出すのを待ってるしか無いわけ

その日も順調に害行為を繰り返してたらある事に気が付いたのよ
大抵の低レベルの人たちは2~3回俺らにいじめられたら同じ場所にこなくなるんだけど

何度も何度も繰り返し戻ってくる人が居たのよw
俺は1時間でそいつの事を30回はPKしたwww
分かる人にはわかると思うけどもうね自分で言うのもなんだけど

あれはひどかった


最初は俺も面白がってたけど段々めんどくさくなって帰ろうとしたそん時に
チャットでそいつが「いつか殺す」て言い出して
俺と仲間はなぜか大爆笑w

ゲーム内のチャットはこんな感じ
そいつ「いつか殺す」
俺「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
仲間A「wwwwwwwwwwうぇうぇうwww」
仲間B「待ってるよwwwwwwwwwwwww」
仲間C「顔真っ赤すぎwwwwwwっうぇwww」


194 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:18:54 ID:NJbai5Kx0 ?2BP(50)

続き
結局そのあとも半年位、害行為を繰り返してたんだけど
俺らは害だからレベルあげは正義感溢れる人に妨害されるから
ほぼれべる上がらない、他の一般プレイヤーはすくすく育つ
低レベルの狩場を荒しにいく>すぐ昔の恨みを晴らしに高レベル飛んでくる>俺ら楽しくない

んな流れになって事実上その害クラン崩壊して

みんなバラバラに一般プレイヤーに混じって遊ぶようになったのね
もちろん別キャラで

俺もまともな害行為をしないキャラで最初のレスにだした
戦争の為にすべてを費やす人達にまじったんだ
なんか長くなったから途中省くけどとりあえずオフ会をやる事になったから参加しました。

オフ会は男2女4と言うハーレム状態でスタート
ゲームの中の話やらリアルの話で多分盛り上がってた
はじめてのネットゲのオフ会でオタクばっかりだと思ってたら
結構みんな普通?大学生やらOLやら居たけどまぁ飲み会は無事終わった。



196 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:19:58 ID:NJbai5Kx0

続き
その飲み会でまぁ良くある話、美人系?(こう黒髪がスラーと伸びてて~みたいな
そんな子と年も近いし家の方面も一緒って事が判明して結構いいムードになったのさ
また省略するけどその次の週にホテル連れ込んで・・・んでまぁ付き合った

交際初めて2ヶ月でネッカフェのペアシートで仲良く並んでそのゲームやろうとしたら
な~んか彼女の様子がおかしい、ゲーム始める前にキャラ選ぶんだけど
そこには当然、おれの画面には害キャラも並んでるわけだからそれもしかしてそれ見て引いたのかな~と思って
俺「ごめん~むかし出来心で~害キャラやってたwww」
彼女「へ~そんな内緒のキャラ居たんだ」
俺「これ昔、害やってたからみんなには内緒でお願い><」
彼女「それ知ってるよ・・・」
俺「え?もしかして俺おまえの事PKしちゃった?ごめnwwwごめんwwwww」
彼女「・・・・まぁいいよ、内緒ね。今はそのキャラつかってんの?」
俺「あきたからやってないwwwwwwwwwww」
彼女「あきたから・・・か・・・・」


197 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/05(金) 22:20:51 ID:NJbai5Kx0

続き
なんか彼女つまんなそうだし2時間でネッカフェでて電車で移動することにして
駅で電車待ってたのよ
結構込んでて白線の内側ギリギリの所に2人で立って待ってたんだけど
電車が来る瞬間、彼女が思いっきり俺の事押したのさ
俺は間一髪、目の前に居たリーマンに掴まって落ちずにすんだけど
パニックだよ。女ってすげー怪力だなーとかなんか知らんけど考えた
俺、腰抜けちゃってその場で座り込んで動けず、リーマンは何だこいつ?
見たいな目で見たけどすぐ電車乗ったと思う
まわりの人も結構知らん顔でさっさと俺を避けて電車に乗り込む。

んでホームに残された俺と彼女

彼女が一言
「いつか殺すって言ったでしょ?」



223 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 04:26:42 ID:vPDs0cdlO
じゃあ投下しますw


某ネトゲでプレイしていた時のこと。

パーティーでとあるネナベキャラと仲良くなった(Aさん)
やたら気があったのと、女同士ということもあって
私はよく彼女の悩み相談を受けるようになっていた。

彼女はよくあるネトゲ恋愛というものをして、相手と会い処女まで捧げてしまったらしい。
でも、相手にはフラれてしまった。どうしたらよりを戻せるか、という相談だった。


毎日私は相談に乗って、出来るかぎりいい方向にもっていけるように努力した。



224 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 04:32:29 ID:vPDs0cdlO

そんなある日の出来事。

私はパーティーチャットで会話をしていた。


A『そういえば、●●さん(私)は彼氏いるの?』

私『いるよw』

A『そうなんだ・・・女らしさなんかないから、いないと思ってた。』

私『ムッ・・・まぁ、いちおいるよw』

A『なんで?なんであなたに彼氏がいるの?秘訣があるんでしょ?ねぇ?おしえてよ。』

私『ないよwそんなの・・・』

A『嘘つかないでよ。かくさないでよ。自分だけ幸せになりたいの?ねぇ!おしえなさいよ!』



225 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 04:37:56 ID:vPDs0cdlO

私はおもわず黙った。
チャットにはズラリと彼女の言葉が並びはじめた。

ヒキョウモノ・しね・教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ教えろ!

私は怖くなって、何も言わずにログアウトした・・・

純粋な彼女があんなことをするなんて・・・と、ほうけていると
ケータイが鳴った。





226 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 04:43:12 ID:vPDs0cdlO

知らないアドレスからのメール受信。

なんだ?と思いメールを開くと




『逃げたな。』



鳥肌がたった。

固まっていると、次々にメールが来た。

さっきゲーム内で吐かれたのと同じ言葉の詰まったメールが・・・。


すぐにアドレスを変更したが、ゲーム内しか付き合いのない彼女が何故私のアドレスを知っていたのか謎のまま・・・

ゲームも引退してしまいました。


未だに知らないアドレスのメールには敏感です・・・


おしまい



235 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 09:22:03 ID:38IxdC6D0
某ネトゲでイベントを開きたい人の協力をし、ゲーム通貨をもらう
通称イベントコーディネーターみたいなことをしておりました。
数百人規模のボス討伐の主催のような大きいものから、個人の誕生日を祝うイベントまで
色々してきました。これが案外好調で、ゲーム内でもイベント主催キャラとして
ある程度名前も売れてたと思います。
この体験談は、私の最後のイベントコーディネーターの仕事でもあり、
今までやってきたイベントの中でも特殊な部類でした。

その内容というのは「葬式をやってほしい」と言うものでした。
なんでも、その依頼者のギルド(仲間を集めて作るコミュニティーのようなもの)のメンバーが死んだらしく
生前その人はお祭りごとが大好きで、最後も華やかに見送ってほしいというものでした。
私もその死んだプレイヤーのことは知っており、確かに明るく行動的で、
晒し系にもそこそこ名前が出されている人でした。
個人的にはあまり乗り気ではありませんでした。やっぱりそういうのは身内で質素にやるものであり、
ゲームの人間、しかも私みたいな部外者が関与することでは無いと思った為です。
しかし、依頼費が破格で、私も誘惑に負けてしまいました。

今思えばそれが間違いでした。



236 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 09:35:00 ID:38IxdC6D0

そのギルドにはネットラジオで見送ろうという希望があり、
ラジオを聞きながら黙祷を捧げるようにしたいとのことでした。
参加者はごく親しい知人と、ギルドのメンバーと部外者である私。。。
私は、葬式と言うことを忘れ、葬式ゲームをしてるかのような感覚で、
イベントで使うであろう、花やそういった類のアイテムを
回収しておりました。

いよいよ、葬式当日がやってまいりました。私にとっては葬式イベントでしたが、
やはり他のイベントとは違い、陰険なムード。
死んだ人は対人(プレイヤーとプレイヤーが戦うこと)が好きだったので、
対人イベントをしました。これは盛り上がり、
陰険なムードも次第に明るくなっていきました。
ここでネットラジオをするとのこと。

DJさんは泣いており「これは暗くなる・・・」なんて思ってた時です。
ラジオにノイズが混じり、聞き取りにくい様子。これは私だけでなく、
他のリスナーもかなり困惑しておりました。
ノイズ(ハウリング?)の間から聞こえる泣きじゃくるDJの声。その声から女性であることは想像できました。
チャットでは「泣くなよw」「泣いてたら○○も気使うぞwww」など慰めにも似たログで埋まっておりました。
次の瞬間、ひどかったノイズが収まり、
突然明るい声男性の声で「ちょwww落ちたwwwびびったマジでwww」

え?周りが騒然としました。じゃあさっきまで泣きじゃくるような声でしゃべっていたのは誰?
そんなことをチャットで話していると、そのDJがINしました。
DJは何がおこったのか分かってない様子で、
ラジオを通じて「ちょwwwこのチャット何www脅かそうとしてるんだろwww」
といっておりました。
次第に「DJの釣りだ。俺ら釣られてるんだ。悪趣味なことするなよw」と言う人が出てきました。
それに乗ったような形でDJも「さーせんwww全部俺の釣りでしたwww」と明るく言いました。
こうしてその場は明るく収まりました。



237 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 09:48:23 ID:38IxdC6D0

イベントも終わり、1時間程度たったときでしょうか…
私にイベント依頼者からwis(個人チャット)があり、ちょっと一度こっちへ来てほしいとのこと…
もう眠たかったのですが、変な様子なのでとりあえず行くことにしました。

依頼者「さっきのラジオのことなんだけど・・・」
DJ「俺どうしよ・・・俺が浮かれてたのが悪いんだ・・・」
依頼者「ちょっとメッセ上げれる?いやさ・・・参加者にラジオ録音してた奴がいてさ・・・」

ゲーム内では個人的なやり取りを一切していない私でしたが、
様子も様子なので捨て垢を取り、メッセを教えました。
そこで送られてきたファイルはそのままラジオの中身でした。
依頼者「ちょっとノイズのところに耳傾けてみて」

ラジオ「(ノイズ)・・・ウゥ…ヤ・(ノイズ)・テ…アウ…ウゥ(ノイズ)・メテ…アーーアア!!…ヤメロ(ノイズ)」

鳥肌が立ちました。
依頼者「これやめてって言ってるよね?」
DJ「これ、死んだ○○の声だよ…こんなのやるべきじゃなかったんだ…」

聞くと、DJと死んだ子は一時期、仲が良かったらしく、ギルドの人にばれないよう、
二人で遊んだりしてたそうです。
しかし、次第に疎遠となり、彼は嫌われたと感じていたとのこと。
ゲーム内では明るい彼女でしたが、学校で虐めにあっており、それを苦にして自殺したらしいのです。
これはDJしか知らないことでした。
DJ「俺がもっと接してあげてればこんなことも無かったのかもな…もういい…」と言い残し、
装備を地面に撒きそのままログアウトした
彼がその後どうなったのかは不明です。



254 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 16:51:43 ID:1Q4SeT0+O
他の人に比べたら特に怖いわけでもないけれど
ネトゲ内で知り合ってさらにはメッセでも繋がるようになった同じギルド内の人が居て、
その人よくあるかまってちゃんだったんだけど
最初はそれでもそいつが愚痴ネガ発言、病気アピールする度一応気遣って反応返してて、
それに疲れた自分はギルド抜けて別のギルドに入って遊んでたんだ
そん時もそいつからはよく個人チャがきたり何かと絡まれたりしてたんだけど、
次第に飽きて別ゲーやるようになって、疎遠になった

ここまではまだよかったんだ

その人とは相変わらずメッセ繋がったままだったから、コメント表示されるんだけど、
それを見ると何か自分に話し掛けてるような内容もしくは鬱アピールコメで、
寂しい、風邪引いて体がだるい辛い、引退します、放って置いて下さいだの、
かまってちゃんは変わってないんだなと思いつつ放置してた

それで別のネトゲの知り合いがたまたま前自分がやってたネトゲの動画をメッセで送ってきたんだけどそこにそいつのキャラが映ってた。なんだ、引退してないじゃんwwとか思いつつ、何か違和感を覚えた
装備見た目容姿何から何まで以前そのネトゲで自分が使ってたキャラに全くそっくりだった
単に気分で変えたとか、たまたま同じようになったとか、そういうレベルじゃない
そもそもキャラクリ自体幅広いからそもそも全く一緒にするのは故意にでもそう作らない限り無理だった

怖いというか気持ち悪さを感じた



265 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 04:52:18 ID:QGJORHTD0
ネトゲじゃないのでスレ違いだけど
もう9年ほど前の話です
当時でももう既に廃れていたがボトルメールというイラストや文字を書いたりして
不特定のボトルメールユーザーに送るというソフトで遊んでいた
その日届いたメールを嫁に見せたりして本当に楽しかった

今日は、どんなメールが届いてるかな?なんて楽しみでその日も起動した
すると1通のメールが届いていたので開封してみたのです
内容は、テキストで「暇ぁ~!」とだけ・・・
(なんだツマラナイ奴だな)なんて思いながら返信してみる
「下手でもいいからイラストとかそんなん送れよ!バーカ!」とかいった内容で送ったと思う
しばらく経ってからもう一度ソフトを起動すると返信が届いていた

そこには、イラストというより地図のようなものが雑に描かれており下の方にテキストで
「★印のところに今から行くの」
とだけ書かれていた。
少し変な奴だなって思ったけど楽しくなってまた返信した
「宝かなんか埋まってるのか?今からってもう23時だよ?」そんな感じで

それから2時間程経ったけど返信は無かったけど違う人ともメール送ったりしてたので気にもしていなかった
本日届いたメールを嫁に報告していた時、嫁が「ん?」といった表情をした
俺「あーこれ変な奴だろ?宝探しかなんかかな?」
嫁「これって・・・」
俺「え?」
嫁「この★印って此処だよね?」
俺「此処って・・・え?あ・・・」

と、その瞬間ベランダの窓がドンッ!って大きな音と共に割れた

その日は、近くのラブホに逃げて次の日から実家で生活することになった
新婚だったので引っ越すつもりでいたから特に問題は無かったが、怖い思いして窓の弁償までさせられたのが悔しい!


267 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 06:30:47 ID:ZueOXlum0

ネットて基地害に会う確立高いよなぁ。
基本的な感覚が違うから何がそいつの琴線に触れるかわからん。

顔が見えないとはいえ人と人のつきあいだから
保身のためにもあんまり攻撃的な態度はとらないように気をつけようぜ。



273 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 13:32:13 ID:2dbpiNzD0

私も一つ話させてください。

とあるネットゲームにはまり、ギルドに加入。
毎日チャットやら狩りやらを仲間と一緒にして、楽しかった。
特に仲の良い人が出来、いつも一緒に狩りをしたりしてすごしていた。

自分はリアル女で、ゲーム内のキャラも女。
女の騎士のような、前に出て剣を振るうようなクラス。
仲の良い相手もリアル女で、ゲーム内のキャラも女。
僧侶のようなクラスで、後ろから支援魔法や回復をするような感じ。(この人をAとします。)
クラスのこともあって、私たちは相性がとても良かった。一緒に遊びやすかった。
二人してレベルもガンガンあげていって、楽しくゲームをしていると思っていた。
普通に仲良く遊んでいたんだけど、少しずつ(あれ?)と思うようなことが起こってきた。

ゲーム内の街中で、知らない人から「Aは私のものだから近づくな」と言われた。
私は???という感じだったんだけど、なにやら相手は必死だ。
その人は、Aと仲良い人(ギルメンではない)らしいんだが、自分よりもAに近いとこにいる
私の事が気に入らなかったらしい。
ちなみに因縁つけてきた人も、リアル女でキャラも女。どうやらAの知り合いらしい。
私は、はあ・・・そういうこともあるんだ、でもま私とAは友達だしそれは変わることもない
なんて思っていた。




274 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 13:34:10 ID:2dbpiNzD0


街中で因縁をつけられたことは軽くスルーしておいて、普通にゲームをやっていたんだが。
今度はギルド内でおかしいことになってきた。

・・・新しくギルドに入ってきた女のキャラの人から、やっかみのようなことを言われる。
「Aさんは(私)さんのものだからね、くわえ込んで離さない」のようなことを。
言い方が気持ち悪かったことと、自分らは女同士だからそういうのありえんし
冗談にしてはちょっと、カチンとくるような言葉をそう仲の良くない人から言われたってことで
言い返したんだけど、ROM(PCの前を離れるの意味)と言われ逃げられた。
憤慨していた自分に対して、その時にインしていたギルドのメンバーは
「でも本当じゃん、夫婦なんでしょ」「レズだよね」と、信じられない言葉を言われる。
ゾゾッとした。私がAと仲良かったのは本当だし、いつも一緒に狩りしてたのは本当。
Aが死にやすく、私はそれを守って狩りするという図が出来ていたというのも事実。
しかし、そんなふうに言われるような気持ちの悪い関係では決して無いと思ってた。

どうやら、『そういうほうこう』に盛り上がりたかったのはAだったようだ。




275 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 13:36:23 ID:2dbpiNzD0


Aは仲良い友達とイチャイチャしたいほうの人だ。女同士でハートをつけて名前を呼び合うような。
「○○たん(ハート)」のように。
私はそういう女同士のビチャビチャした馴れ合いや舐めあいのようなものが大嫌いで
そういうふうなチャットをAが私に対してしてきても、「私はそういうのは苦手だから」と
はっきりハネつけていた。だからそういう関係無しに普通の狩り仲間、友達として
仲良くしてたと思っていたんだが・・・。
どうやらそういう私の態度を「クールだわ(ハート)」ととっていて、萌えてたらしい。
私と遊ぶ時は、そういう馴れ合いはせずにいるけど、裏では「自分(A)はあのひと(私)のもの(ハート」
のような事を言ってたらしい。ギルド内でも、ギルド以外の知り合いとの間でも。
そして、馴れ合いをしている女たちのまえで、私の事を良く言って
わざと嫉妬させて喜んでいた様子だ。・・・女同士の恋愛ゲームだろうか。
そんな気持ちの悪いものに、どうやら巻き込まれていたようだった。

上で書いたことの他にも???と思った事が。
ギルドのメンバーで組んで狩りをする時も「おまえ(私)とAは一緒な」などと、
チーム分け時に変な気を使われたりしてたのもAが裏で工作をしてたかららしい。
細かい事を上げれば、たくさんあるんだけど
どうやら夫婦扱いのような待遇をうけていたみたいだ。



276 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 13:38:36 ID:2dbpiNzD0


このゲームには結婚システムというものがあり、指輪を持って
教会で結婚すると夫婦になれるというものがある。
Aには何度も「女同士で結婚できないかなぁ」と言われたり
教会に呼び出されて「結婚しようか!」等と言われたんだが
普通に冗談と思い、笑ってスルーしていた。
どうやら、ごっこ遊びとしては本気だったらしい。

気持ち悪くなって、ギルドを抜けたり、別キャラで遊んだりしていたんだけど
別キャラ名なんか当然知られているわけで、インすれば個人チャットが飛んでくる。
「寂しいから早く戻ってきてね(はーと)」
無理だ!と思い、このゲームには二度と繋げなくなった。

普段二人で遊んでいる時は、そういう気持ち悪い舐めあいを求めないように気をつけてた
らしいが(私がやんわりと拒否してるので)、裏でいろいろ画策して面白がってたのが
心底気持ち悪かった。
・・・ギルドのメンバーがこの間柄を面白がってはやしたてたのも悲しかった。
もう戻れるとこも無いんだなと思い、キャラクターをデリートし
このゲームに近寄る事はしなくなった。


この話は終わりです。


 
280 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 14:42:40 ID:wIyQWfva0
なんで一部のネトゲプレイヤーって
恋愛関係をリアルにまで持ち込もうとするんだろ。

男キャラでプレイすれば
リアルでも友達の女の子と話してただけで嫉妬され、
地味ーな嫌がらせを受けたり、
女キャラでプレイすれば、そのゲームで知り合ったプレイヤーに
「Hしよう」(実際はもっと気持ちの悪い誘い方)と言われ・・・

他にもくだらん色恋で友達がゲーム辞めたりとか、
ネトゲに色恋なんぞ求めて無い者には気持ち悪すぎるんだけど・・・



284 名前:273 投稿日:2008/09/07(日) 15:18:17 ID:2dbpiNzD0
聞いてくれてありがとうございました。
こうしてスレに書き込んだのを客観的に見ると、長文キモッ!・・・と
なんか笑い飛ばせるような気になってきましたw

オチ・・・なのかな。
全然別のMMOにキャラ製作し、プレイしていました。
前回はギルドのメンバーからもちょっと悲しい仕打ちとうけてたということで
ギルドのような集団に属するのも避けて、一人で地味に遊んでいました。
そしたらある日、個人チャットで話しかけてくる人が。

「みつけたww」

・・・Aでした。
前のMMOのキャラと同じ名前で、私に話しかけてきたAでした。
ちょっと似たような名前のキャラクターでプレイしていたのがマズかったのか
私だと特定してきて話しかけたらしい。
はぐらかしたけど、勝手に特定して話しかけてきます。
私はもうログアウトするしかなかった。

そういうわけで、その新しくやってたMMOも逃げ出す事になってしまいました。
もうMMOはこりごりです。



285 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 15:22:07 ID:MFSNkq2D0
オカ板的に、ここらで・・

「みーーーつけたっ!」されたらめっちゃ怖いよね。フフフ




289 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 15:41:37 ID:mpTe8BHj0
携帯番号とか教え合う奴もいるが携帯から住所すぐ特定できるからな。
言うなって言っても仲良かった奴が裏切るのがネトゲ。

知ってる女の子はゲーム内でネト彼だった奴に家までこられて
ぼこぼこにされたらしいよ。

それと俺が知ってるだけでも暴関係者の息子とかが
オンラインゲーよくやったりしてる。
勿論揉めたら相手はどんどん追い詰める手法をとる。

境界性人格障害の奴も多いしね。
ほんとわけわかんない奴ばかりだよ。



301 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 22:43:03 ID:wEmOopzxO
>>265ってメールアドレスで住所わかっちゃうんですか?
>>289では、携帯番号でも住所わかるんですか??



307 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 22:56:33 ID:/HkYVixWO
>>301
オカ板の住人には痛い子がいっぱいいるのですよ…

結論から言うと、警察が捜査事項照会文書っていうのを
プロバイダや電話会社に送れば簡単に分かる。
しかしこの書類は個人で作れる物ではないし
何重もの決済を受けなければ発行されないものなので
捏造やら個人で偽造は不可能。

スーパーハカーや裏の世界の住人(笑)ならできるのかもしれないけどw



310 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 23:43:56 ID:wEmOopzxO
>>307そ…そうなんだ…
なんかニュースとかでワンクリック詐欺に引っ掛かってメルアド
バレても大丈夫って見たけど本当はバレるんだって怖くなって
しまいました。
いやはや、どうもありがとうございました。



311 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/07(日) 23:53:59 ID:/HkYVixWO

どう受け取ったのかは分からないけど真逆ですよ…

メルアドだろうが携帯番号だろうが知られても住所なんて割れないよ
ヤクザ(笑)やネットに詳しい人(笑)じゃ到底無理。
警察が捜査目的で調べない限りプロバイダや電話会社も教えないし
例え住所が割れてもわざわざ来てまで請求するのは割に合わない
たまたま引っ掛かって振り込まれるのを待つのがやり方だし
無駄に人件費かけて逮捕のリスクを背負ってまで回収に来る馬鹿はいない

ましてやネトゲで馬鹿にされたりしたくらいで
プロバイダや電話会社の人間脅したりガラさらったりして
一銭の得にもならないのに住所まで調べあげて
わざわざご丁寧に嫌がらせに来る闇の世界の住人(笑)やスーパーハカーがいるなら
逆に会ってみたいw
どんだけ暇なんだとw

そんなんやるくらいなら繁華街でカツ上げでもやった方がよほど生産的だ


312 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 00:05:44 ID:5t6wno8W0
>>310
具体的に言うと、プロバイダ側か電話会社側には資料としての現住所や
電話番号が会社のデータベースに残されてる。
でも、ソレは外部のネット回線と隔離されたサーバか、紙媒体での資料。
(隔離とはいっても、アクセスできるPCがデータベースサーバへの回線と
外部回線を繋いでたら間接的に繋がってはいる・・・が)


携帯メールは携帯電話会社側へ(電波発信して→)衛星とかを使ってこちら側から送信し、
会社を通して送信相手に送くられる。 
通話記録って知ってるだろ?
だから電話もこんな感じで会社を通して送られるから、
災害時は会社の回線が混雑して繋がらなくなるわけだ。
でもその回線はデータベースサーバとは一切繋がってるわけがない。
(この場合のサーバってのはハードディスク見たいなもんだと思えばおk)

また、メールやら電話の送信で現在位置が特定できるとしたら衛星を通した時になるはずなんだが、
そんなのを特定できるような技術は個人的に持てるか疑問。
少なくとも、そこいらの何も考えてないネトゲーマが出来るとは思えん。

つまり、一個人がメールアドレスや携帯番号から現住所を割り出せるのは ほぼ不可能。
情報漏洩は電話会社潰しかねない程の事だからココは信用できるだろ?
「知ってる奴に聞いた」ってのが一番の住所割れ原因だと思う訳だ。







で、俺の持ってる知識と想像力でココまで推理してみたがいかがか?



329 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 09:59:26 ID:fWqKLh5z0
ネトゲサロンから
6 :ネトゲ廃人@名無し :2008/09/04(木) 20:57:52 ID:???
ラグナロクはネットカフェから接続すると色々と優遇されてて、
けっこうな廃wだった私は何度もネカフェへ行ってました。
そして1ヶ月が過ぎた頃、夜に自宅から接続して遊んでいると、
溜り場にひとりのノービスが現れ、私の恋人だと言い出しました。
当時の私は恋人などおらず、こいつな何を言っているんだと思っていましたが、
乗っている車の種類や色、吸っているタバコの銘柄など、細かい事まで言い当てられました。
気味が悪いし、知り合いでROやってる子居たかな、と考えてると、見知らぬ番号からの着信がありました。
出てみると、

「君のキャラのイメージにピッタリな声をしているんだね。今日は自宅からみたいだし、
逢いたいから今から君の家に行くよ。」

悟った私は青くなり、すぐに弟をを呼んで一緒に家中のカギの確認をしました。
不思議がる弟に理由を説明しても、なにその被害妄想wwwと取り合ってくれませんでしたが、
その時に窓ガラスがコンコンとノックされました。
悲鳴を上げる私、驚きながらもカーテンを開け放つ弟。

そこにはネットカフェでよく見かけた男が立っていました。
弟の存在に驚いたのか、そいつは逃げていきました。

どうやらネカフェから帰宅する私の車をつけてたみたいです。
携帯の番号は、先月の携帯の請求書が届かなかったのですが、それは届かなかったのではなくて、
そいつが盗んだのでしょう。

すぐに家族に事情を話し、警察にも言ってみましたが、パトロールを強化すると約束してくれただけでした。
逆に、女性がひとりでそういう場所で遊ぶのは良くない、とたしなめれられました。

この家に居たら殺されるかもしれない、と真面目に考えてしまった私は、翌日に隣町に住む叔母の家に転がり込みました。
携帯ショップにも行き、番号を変更して帰宅、今に至ります。
MMOに夢中になっている女の子にこの話はゼッタイに伝えなくちゃいけないと思い、書き込みました。


330 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 10:08:35 ID:6/5yVi270
これは凄まじいな



336 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 11:29:55 ID:002d6NS20
一年前の話。
友人に誘われて某MMOを始めた。

それまでネトゲはおろかチャットも未経験だった私は、たまたま大規模ギルドに拾ってもらい
そこの古参プレイヤー数人にプレイやチャットの手ほどきを受けた。
私のキャラは皆の協力により順調に成長し、いつも楽しくプレイすることができた。
皆いい人で、初心者だったというのもあってか私はギルド内でかなり可愛いがられていたと思う。

その古参の中にAがいた。
Aはプレイ歴が長くレベルもギルド内最高クラスで、普通じゃお目にかかれないレア装備をいくつも所持しており、
皆から一目置かれる存在だった。
Aは私のことをひときわ気にかけていてくれたようで、しょっちゅうレベル上げを手伝ってくれたり、
もう使わなくなった装備を気前よくくれたりした。

所属していたギルドは皆の仲がよくリアル知り合い同士、という人もたくさんいて、
ゲームしながらスカイプをつないで会話したり、メールアドレスの交換も頻繁に行われていた。
メンバーのほとんどが関東・関西圏に集中しており、北海道住みの私は一度も参加したことが
なかったが、オフ会なんかもちょくちょく開催されていた。
ネット内コミュニケーションに免疫がまったくなかった私は、Aを含む仲良の良いメンバー数人と
リアルの素性(性別、仕事等)やメールアドレスを教えあっていたが、今思えば、
携帯番号や詳しい住所まで教えなくて本当によかったと思う。
Aは関西に住む大学生だった。



337 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 11:32:33 ID:002d6NS20
その頃になるとゲームにログインしている間中、常にAが絡むようになってきた。
ギルドハントといって、ギルドの仲間数人で狩りをするときはもちろん、
たまにソロで遊んでいる時もAからちょくちょく耳打ち(一対一のチャット。相手が遠くにいても
チャットができる機能)がくるようになった。

「○○ハケーン(´・ω・`)」
「今何してるの?1人ならいってもいい?(´・ω・`)」
「もしかして誰かと一緒?(´・ω・`)」

Aからの耳打ちには常に (´・ω・`) の顔文字がついていた。
最初のほうこそ律儀に返していたが、ある時別の友達とかなり忙しい狩場に来ていて
耳打ちに返信する暇がなく、悪いけどあとで返そうと思い返信しなかった。
すると1分もしない間に、耳打ちではなく普通チャット(その画面内にいる誰もが見えるチャット)で

「(´・ω・`)」

かなり遠くの狩場にいたはずのAがすぐ側に来ていた。
仕方なく狩りを中断して、耳打ちを返せなかったことを謝ると、

「いいよ、○○は僕といるよりも他の人といるほうが楽しいんだよね(´・ω・`)」

と言い残しログアウト。私唖然、一緒にいた友達ドン引き。
この時から私に対するAの普通じゃない執着を感じるようになった。
それからというものログインする度、すぐにAからの耳打ちがきた。

「(´・ω・`)」




338 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 11:34:55 ID:002d6NS20
長文すみません、続きます。

ゲームには”友達登録”という機能があり、友達リストに登録している人がログインすると
リストの名前が光り、検索をかければどのマップにいるかがすぐわかるようになっている。
Aはこの機能を使って私のログイン状況と、どこにいるかを常に監視するようになった。
私はAの行動が怖くなり、しばらくゲームにログインすること自体控えるようになった。
すると今度は毎日のように携帯にメールが来た。

「どうして最近INしないの?(´・ω・`)」
「○○がいないとさみしいよ(´・ω・`)」
「もしかして僕のこと嫌いになったの?僕はこんなに好きなのに(´・ω・`)」

最初の頃はのらりくらりと交わしていたが、私にも私生活がある。
Aは大学生、私は社会人。
勤務中だろうが休憩中だろうが真夜中だろうが、時間を問わずに受信されるメールに
ほとほと嫌気がさし、ある日意を決してAにこんなメールを送った。

「私はゲームしている間はみんなと楽しく遊びたいし、Aだけに特別な感情は抱いてない。
真夜中のメールも迷惑になるから控えてほしい」

といった内容だったと思う。
するとAから




341 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 11:37:42 ID:002d6NS20
「(´・ω・`)」

お決まりの返信だった。
もううんざりだった。それ以来Aとメールのやりとりはなくなり、ゲームもほとんどログインしなくなった。
ログインしなくなって3週間ほど経った頃。
ギルド内で仲良くしていた、他の人からメールがきた。

「最近見ないけど忙しいのかな?みんな寂しがってるからたまにはINしてね^^
そうそう、Aも大学辞めたとかなんとかで忙しいみたいで全然いないんだよねー」

Aが大学を辞めたとの事。
嫌な予感がしたが、その友達には暇になったらログインするね、とだけ返信しすぐにその事は忘れた。

私は当時某資格系スクール講師の仕事をしており、主に無料体験スクールなどのイベントを担当していた。
無料体験を行った日は、最後に受講者にアンケートをお願いしている。
授業の感想や講師の印象、氏名、住所等をWEB上で入力する簡単なアンケートだ。
アンケートを回収し、結果をデータにまとめるのも仕事の一環であり、その日もいつものようにアンケート結果に目を通していた。

そして・・・スクロールの手がとまり、目がディスプレイに釘付けになった。




342 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 11:40:41 ID:002d6NS20
【授業の感想】

(´・ω・`)

【講師の印象】

(´・ω・`)

【氏名】

Aのキャラ名

【住所】

関西

全身の毛が逆立った。受講者の中にAがいたのだ。
確かにAがまだ普通だった(だと思っていた?)頃、なんの気なしに北海道の一番大きな都市の、駅前にあるPC系資格学校で働いてるという事を教えたことがある。
恐ろしくなって仕事を早々と切り上げた後、自宅へは帰らずに高速を使って200km離れている実家へ非難した。翌日が休みで助かった。

仲の良かったギルドメンバー数人には事情を話し、ゲームを引退することを告げた。
Aの近況を知るメンバーからの情報によるとAは北海道で仕事を探している、とのこと。
その後すぐに携帯を変え、結婚の為退職し北海道を離れた。

当時迂闊に素性を明らかにしていた私にも非があるとはいえ、顔も知らないゲームの中だけの付き合いでそこまで行動できる人間がいるというのが本当に恐ろしかった。
文章にするとあまり怖くないかもしれないが、あのアンケートを発見した時の衝撃は今でも忘れられない。

そして、これ (´・ω・`) が本当に苦手になった。
もう二度とネトゲはやらない。




348 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 12:01:38 ID:Y7Uy3WWoO
怖いぃ…。
やっぱ生きてる人間が一番怖い。



350 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 12:21:04 ID:z8cpBtdb0
>Aは私のことをひときわ気にかけていてくれたようで、しょっちゅうレベル上げを手伝ってくれたり、
>もう使わなくなった装備を気前よくくれたりした。

ここが原因でしょう、
世の中には相手にどんなに尽くしても見返りを求めてはいけないという基本が
分からない人もいるのだ、いや分かっていてもあんなに親切にしてあげたのに
いう気持ちぐらいは誰にでも経験があるだろう(恋愛ぬきで)
大事なのはそれを態度に出すか出さないかだと思うけど。

「使わなくなったからあげる」と言うのは単なる口実で好きな相手だからあげたい
と思っただけ、その気がないならどこかでお返しでもしておかないと後で大変な
ことになるかもしれないと言う事を肝に銘じておかなければいけない。




366 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:15:32 ID:fWqKLh5z0
お待たせしました。投下開始です。

日頃から猿のようにハマっていたMMOのオフ会に参加したのが事の始まりだった。
集まったのは自分を含め野郎ばかり6人。20代4名30代2名。
居酒屋の中で大声でHNで呼び合い、ゲーム用語だらけの会話で、他人の目が気にならないといえば嘘だが、非常に楽しんだ。
会計しようという時、30代のひとり、Aさんが自分が払うと言い出しだ。
野郎6人で散々飲み食いしたし、かなりの金額になってるはず。
皆は口々に割り勘にしようと言ったのだが、Aさんは強引に支払ってしまった。
お礼を言いつつ話していると、Aさんはパチプロで、今月は50万勝ってるから余裕との事でした。
OFFはいちおうそこで解散となったが、Aさんが遊び足りないと言うので、翌日予定のない自分とBで、3人でカラオケに行った。
アニソン大会も終わり、終電に間に合うかギリギリだと思っていると、Aさんがウチに泊まっていけと言い出した。
予定もないし、特に断る理由も無く、その日はAさんの家に泊まった。
その後、自分とAさんとBの3人で遊ぶことが多くなった。その都度Aさんは奢ると言い、最初は遠慮していた俺たちも
そのうちに奢ってもらう事を普通に感じるようになってきた。たびたびAさんのアパートに遊びに行っていた俺は
合鍵を預からせてもらえるくらい仲良くなっていた。




367 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:17:45 ID:fWqKLh5z0

俺たちのやっているMMOには週1回のメンテナンスがあり、その時間はゲームに接続することが出来ず、俺のようなハマっている
プレイヤーはメンテ終了を心待ちにしている。

ある日、メンテが終了しログインすると、溜り場のいつもの場所にAさんのキャラクターが居た。
挨拶しても返事がない。ログインした時間は俺と3分と変わりがないはず。離席しているのだろうとその時は思った。
だが、そのままAさんは戻ってこず、Aさんのキャラクターはずっと動かないまま、1週間が過ぎてまたメンテになってしまった。
メンテが明けるとAさんの姿はなく、そのままログインしてこなくなってしまった。
Aさんに装備を貸している奴が返して欲しいとの事なので、携帯にかけてみたが、「おかけになった電話は、お客様の都合により(以下略
Bと相談し、次の休みにAさんのアパートに行こうと言う事になった。

Aさんのアパートに到着。Aさんのバイクがあることを確認。何度かピンポン押しても返事は無く、仕方ないので合鍵で開ける事にした。
「Aさ~ん、入るよ~」 玄関から入り居間の扉を開くと、篭った熱気と共に腐臭が鼻を突きました。
PCデスク前の床にはAさんの変わり果てた姿がありました。
悲鳴を上げて逃げ出す俺とB。何分過ぎたか分からないが、我に返った俺はすぐに110番通報。
俺達は正直にすべてを話しました。ネットゲームで知り合った事、Aさんは羽振りが良く、俺達はいつも奢ってもらっていた事など。
2時間程度の取調べ?ののち、俺達は解放されました。警察で指紋を押すとか、初めての経験でした。




368 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:19:47 ID:fWqKLh5z0

後日警察から連絡があり、発見当時で死後3週間。部屋には遺書があり、薬物自殺だったと知らされました。
死後3週間ということは、ゲームにログインした直後に亡くなった事になります。
遺書の内容は知らされていませんが、自称パチプロで、金遣いが派手だったAさん。借金が原因なのでしょうか。
いつも奢ってもらっていた俺は非常に申し訳なく思いました。

Bと相談し、何も知らないゲームの溜り場のメンバーには、Aさんは都合で引退したと伝えました。
Aさんに装備を貸していた奴には、Bと相談して代金を肩代わりして支払いました。

ゲームの溜り場は今日も大勢のメンバーで賑わっています。けど、いつもAさんのキャラクターが座っていた場所には何故か誰も座りません。
ゲームにログインした直後に自らの命を絶ったAさん。いつもAさんが座っていた場所にはAさんの思いが残っていて、
他のメンバーもそれを感じてその場所に座らない、のでしょうか・・・。

これで終わりです。お待たせ&長文失礼しました。




369 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:20:28 ID:dkyH3k620
おつ
怖いというよりはなんか悲しい話だったなw


373 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:34:58 ID:fWqKLh5z0
こんな怖い経験をしたのに、まだそのゲームを続けている俺が一番のオカルトですかね



374 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:45:57 ID:iH1I3ra4O

ネトゲで知り合った女と会う為に新幹線で数時間かけて出かけた。


来たのはドラえもんみたいなのだった。


帰りのチケットは翌日のを既に買ってあった…



376 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:52:07 ID:DMQc0lF00
怖い体験とはちょっと違うかもしれませんが、投下。

2年前、私(女)は某MMORPGをやり始めた。
ログインしてチュートリアルをこなしているまだひよっこの段階でギルドに誘われ、
始めたばかりでよくわからないうちに勧誘され入ってみたギルドには
ギルドマスター(男)、他に男二人(以下B・C)、女一人(以下A)がいた。

Aはサポート専門的なキャラで、性格も優しく、女らしく、
チャットでも顔文字を多用しギルド内を盛り上げる「華」的存在だった。
ひよっこの私に何でも教えてくれ、レベル上げも手伝ってくれたり、アイテムをたくさんプレゼントしてくれたり
数え切れないほどいろいろな面で助けてもらった。

Aはいつも一緒にいてくれた。
私がひよっこlvをとうに過ぎ、他の新人メンバーを今度は自分がサポートするようになっても、
いつも一緒についてきてくれて足りない部分を補ってくれた。

ある日、Cから囁き(※一人に対してだけ秘密で送れるメッセージ)が来た。
「Aを、あまり無理させすぎないようにしてくれる?^^;」



377 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:52:53 ID:DMQc0lF00

そのメッセージを見て気づいた。
私はこのゲームを始めた当初より、半年弱経った今はもっとずっとログイン時間が増えている。
廃人とまではいかないが、平日でも深夜まで一日5時間はあたりまえ、土日などずっと繋ぎっぱなしだった。
でも、私がログインしている間はほとんどAもログインしていた。
そして私が平日仕事をズル休みして一日ログインしていたときもずっといた。
ああ、彼女は廃人ニートなのだと。

だからといって私はAを嫌いになったりすることはなかった。
こんな面白いゲームなら廃人になるのもわかるし、自分もニートだった時代があったから。
でもそのメッセージからしばらくして、Aが急にログインしなくなった。

その頃にはギルドメンバーが3倍にも4倍にも増え、活気付いてきたところで、
皆Aにサポートしてもらったり、楽しいチャットで盛り上がっていたことから、ギルド全体に戸惑いが走った。
ギルマスやBに聞いても「わからない」。
Cはログインしなくなった。
私はほかのメンバーに理由を何度も聞かれ、ギルマスと同じ返答をするより他なかった。
数日経っても彼女はこない。
あるとき、ギルマスが私だけに囁きで重い口を開いた。
ギルマス「○○(私)はAと一番仲良かったもんなぁ・・・。
ほかのギルメンには一切話さないでくれるって約束してくれたら、本当のことを言う」




378 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:53:38 ID:DMQc0lF00

ギルマスの長い話でわかったことは、
Aはただの廃人ニートじゃないってこと。
体が弱くて(病名というか悪いところは伏せます)、自宅にこもって苦しみながらも
そのゲームだけを楽しみに生きてるってこと。
今度大きな手術のためにしばらく入院しなくちゃいけなくなること。
今はその準備をしていてログインできないってこと。
その手術が成功したら、Aはその病気から解放されるってこと・・・。

数日後、見覚えのないキャラ名から囁きが届いた。
Aのサブキャラだった。
話を聞くとギルマスの話はやっぱり本当で、ログインしなくなってからはサブでときどきinしていたらしい。
Cとは前からゲーム内恋愛のようなものをしていて、Cのサブキャラと一緒にそのゲームの世界中を旅していたらしい。
そして、「明日入院なんだ」と。

「絶対手術成功させるからさぁ、帰ってくるまでこれ持っておいてよ!」
といわれ、たくさんのレア武器やレア装備、課金アイテムまで渡された。
「課金アイテムは使っちゃっていいよwでも絶対帰ってくるからねー装備とかは売っちゃだめだよーw」
ただデータが移動しただけなのに、すごく重みを感じた。
翌日の夜ゲーム内のメールボックスを開くとAのメインキャラ名でメールが届いていた。
『サブキャラは消したから。帰ってくるときはメインだからね^^
ギルドのことよろしく頼むね^^』

私はAのようにギルドを盛り上げることなんてできなかった。華のような存在にはなれなかった。
どんなにがんばっても、一人二人と毎日ギルメンのin数が減り、メンバー数自体も減っていた。



379 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:54:24 ID:DMQc0lF00
それから2週間くらい経ったある日。
受験シーズンだったこともあるけど最早そのときは私とBしかinしていなかった。
Bから囁きがきた。
Aが3日前に亡くなったという話だった。

Aの弟(同じゲーム内にいた)がCに伝え、初期メンバーにだけは伝えようということになったらしい。
私は気持ちの整理がつかないまま、しばらくしたのち、inしなくなった。

それから三ヶ月以上経ったある日、すごく暇で久々にネトゲでもするか、という気持ちになった。
でも新作ネトゲのラインナップはどれを見ても自分には難しかったりスペックが足りなかったり。
ソロ狩りでも慣れてる環境のほうがいいやとあのゲームにinしようとした。
大幅なアップデート。重い。
inした瞬間そこが狩り場の真っ只中だということに気づいた。
モンスターが寄ってくる。でも画面カックカクで動けない。
いきなり死ぬのか・・・とうなだれかけたその時。

女キャラが武器を一振りでモンスターを一掃した。
そのおかげか動作も少しスムーズになり、「ありがとう」とその女キャラに声をかけた。
「いえいえ^^」
返ってきたメッセージの前についていたそのキャラの名前は、Aが使っていたキャラ名だった。

それに気づいたとき、心臓が止まりそうだった
あれは嘘だったんだ!全部嘘だったんだ!Aは死んでなんかなかったんだ!!
ギルメンのサポートとか大変そうだったし、Cと一緒にいたいから、サブでinしてたんだ!
涙が出そうになった。でも感動するのはまだ早い。確かめて大喜びするんだ。そう思って。
「あの、間違ってたら申し訳ないんですけど、もしかして●●さんて、私の知ってる●●さんでしょうか・・?」
●●「ごめんなさい、たぶん人違いだと思います^^;」



380 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 14:55:09 ID:DMQc0lF00

●●「キャラデリしてある程度経つとまたその名前使えるようになるんですよ。
たぶん私はそれだと思います。まぎらわしかったらすいません^^;」
そういえば口調も違った。
キャラも似ている顔でも少し違った。
装備は同じでも武器が違った。
何よりAのサブの最終的なlvより彼女は下だった。

私はそれ以来そのゲームにはinしていません。
でも、最後にinしたときに中身は別人でも、彼女(のサブ)とまったく同名の人に助けてもらうなんて
不思議だし奇跡だと思いました。
ちなみに彼女から受け取ったレアものは今でもギルド倉庫に眠っています

おわり



382 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 15:00:19 ID:0qb2PIrS0
>>376->>380
またこれはしんみりする話・・・
つД`)



386 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 15:15:20 ID:5v1RCDMnO
>>376
亡くなった後、親かなんかがアカウントごと売ったんじゃね?



388 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 15:17:45 ID:DMQc0lF00
>>386
それは私の知るところではないですが、彼女自身から「サブは消した」とあったし
なにより名前は同じでもキャラが違ったので、そうではないと思います



395 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 16:43:52 ID:MBA+nptG0
  │
(´│ω・`)チラリ
  │


    │
(´・ω│`)彡サッ
    │



396 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 16:55:04 ID:hkb+ilwZO
ちょWWW見えてるWW



404 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 18:09:06 ID:CVYNuZZzO
ネトゲ廃人だった頃、何回か怖い体験したよ。

ゲーム内で仲間とたむろしてたとき、何の脈絡も無く
「AFK」
って言われたことが何度かあった。

そのたびに、俺なにかヘンなこと言ったっけ?と不思議に思ったが
会話の流れを切るのも悪いし
「アホちゃうわw」
みたいな感じで無難に対応してた。

しばらく経ってから、「AFK」は「アフォか」ではなく
「アウェイフロムキーボード」(離席します)の意味だと知った。

顔から火が出た。




406 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 18:14:22 ID:68ffTcBh0

鼻から牛乳吹いた



411 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 19:38:16 ID:S1IlAf6Q0
当時ネトゲ初心者だった俺は某MMOでいつも行く狩場をふらついていた。
その狩場でよく見かける名前があった。
同じ狩場に居ると、PTを組みませんか?みたいな流れになることがある。
当然俺も彼女とPTを組んだりした。それが彼女との最初の出会いだった。

やがて彼女からギルドに誘われた。何でも新規のギルドを立ち上げるらしいのだ。
既にその子と仲良くなっていた俺は考えもせず即OK。こうしてギルドは始まった。

この時点で俺は彼女に恋心を抱いていたのかもしれない。
彼女の人柄からか、ギルドメンバーも次第に増え、
ギルドマスターである彼女と狩りをする時間は次第に減っていった。

当時若かった俺は彼女ともっと会話がしたかった。
意を決した俺は彼女のメールアドレスを聞くことにした。
彼女は何もためらうことなくメールアドレスを教えてくれた。
「正直ネトゲでリアルのメルアド教えるのは無理だよな」と思っていた俺には予想外の返事だった。

興奮していた俺はメールアドレスを登録するときにふと気付く。
「あれ…何かこのメールアドレスどこかで…………」








カーチャンだった。



413 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 19:49:27 ID:MobM7VyfO
カーチャン…


417 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 20:39:03 ID:5JunqC/e0
>>411
マ、マジ?
ちとわろた その後は?



419 名前:1/5 投稿日:2008/09/08(月) 21:03:02 ID:002d6NS20
私がやっていたMMOで知り合い、仲良くしていた子がいた。(仮にB子とします)
その子とはリアル同姓で歳が近く同じキャラを使っていたこともありすぐに意気投合した。
一緒に狩りをする時はゲームの話より割とリアルの話になることが多く、日常のくだらない出来事や過去の恋愛の失敗談などで盛り上がっていた。

そんなB子が話してくれたこと。
B子がネトゲを始めたのは、そのMMOとは別のMMOに、当時つきあっていた彼氏に誘われたのがきっかけだった。
そのMMOが初のネトゲだったが、B彼はかなりやりこんでいたらしく、B子もすぐに夢中になった。
B子とB彼は遠距離恋愛をしており、一緒にログインしてチャットしながら遊ぶ行為がメールや電話のような感覚だったらしい。

ログイン前には必ずお互いメールor電話で

B彼「今暇なんだけど今日、何時にINできそう?」
B子「今からごはんだから○時からかな~」
B彼「おkそれじゃ○時から一緒にINしようか」
B子「わかった、待っててね♪」 

といったようなやりとりの後、時間を合わせてからINしていた。




420 名前:2/5 投稿日:2008/09/08(月) 21:05:00 ID:002d6NS20


しばらくそんな風に仲良くプレイしていたのだが、一時期B彼の仕事がものすごく忙しくなり、
全然ログインできない状態が続いた。
B子は最初こそつまらなかったのでログインを控えていたのだが、ゲーム内でも友達ができていたり、B彼からの

「俺は全然気にしないからB子はゲームしなよ^^いない間にレベルいっぱいあげとくんだぞー」

という言葉の後押しもあり、当時学生で時間を持て余していたB子は1人でログインすることが増えていった。
B彼がいない間、B子は所属していたギルド内の仲間の協力もあってどんどんレベルがあがり、ついにはB彼のレベルを追い越してしまい、
次にログインした時に驚かせてやろうと思ってレベルを追い越したことは言わないでいた。
1ヶ月ほど経った頃やっとB彼の仕事が落ち着いてきたようで、B彼から久しぶりのログインお誘いメールがきた。
B子は二つ返事でログインし、ある場所でキャラを待ち合わせた。

B子「なんかゲームでチャットするの久しぶりだねw復帰おめ^^」
B彼「レベル・・・」
B子「ああ、これ●●がいない間にがんばっちゃった♪すごいでしょー」
B彼「ああ・・・すごいね。どんんだけやりこんだんだよw」

というようなやりとりをした後一緒に狩りに出かけたのだが、B彼の様子が少しおかしい。
いつもならチャット全開で狩りをする人なのに、その時は妙に口数(チャット数?)が少なく、
B子が何かを話しかけても「・・・うん。」「・・・そうだね。」「・・・ああ。」というようなキャッチボールのできない反応ばかりだったそう。




421 名前:3/5 投稿日:2008/09/08(月) 21:07:21 ID:002d6NS20


B子はB彼が戻ってきてまた一緒にプレイするのをとても楽しみにしていたので、B彼の態度に拍子抜けしていた。
その時ちょうどゲーム内で知り合った友達から耳打ちがきた。内容はくだらないことだったのだが、
反応の悪いB彼とチャットしていてもつまらなかったBはB彼と狩りをしながらその友達と耳打ちで会話することにした。
B彼も自分からB子に話しかけることがなかったので、しばらくB子は友達と耳打ちしながらB彼とは無言で狩りを続けていた。

その時一瞬の操作ミスで友達に耳打ちするはずだったチャットを、通常チャットで発言してしまったらしい。

「じゃあ今度一緒に狩りしよっか^^」

もちろんB彼にも見えるので、別の人と耳打ちしていたことがB彼にばれてしまった。
しまったと思ったのも束の間、そのミスチャットの後B彼が無言ログアウトした。
まずいな~、と思ってB子もすぐにログアウトしB彼に謝罪メールを入れた。

「ごめんね、なんか●●機嫌悪そうだったから友達と耳打ちしてたんだ・・・また一緒に楽しく●●と狩りしたい」

しかしB彼からの返信は一向になく、しびれを切らしたB子は電話をかけたが、何度鳴らしてもB彼が電話に出ることはなかった。
B子はその時、一緒に狩りしていたのに他の人と耳打ちしていた自分も悪かったが、明らかに機嫌悪そうにしていたB彼にも
少し苛付いていたので、翌日から3日ほどメールも電話もログインもしなかった。



422 名前:4/5 投稿日:2008/09/08(月) 21:09:35 ID:002d6NS20


そして3日後、いい加減機嫌を直してくれただろうと思いメールをしたが返信なし。
仕事が終わっているはずの時間に電話をかけてもでない。
少し心配になったB子はまさか、とは思いながらゲームにログインすると、B彼もログインしていた。
しかも少しレベルがあがっており、どう考えても音信普通だった3日間に廃上げしないとあがらないレベルだった。
そこでB彼に耳打ちをしてみた。

B子「メール見てる?電話にも出ないし心配したんだよ。」
B彼「ああ、悪いね。レベル上げしまくってたからさw」
B子「この3日間、ずっとレベル上げしてたの?」
B彼「何、それが悪いの?時間をどう使おうが俺の勝手だろwww」
B子「こないだの事は私が悪かったから、電話でちゃんと話さない?」
B彼「ああ、あれ?もういいよw気にしてないからwそれより今狩り忙しいからwww」

というようなやり取りで、B子がいくらちゃんと話し合おうとかけあっても取り付く島もない状態だったらしい。
それから数日、B子が何度連絡を取ろうと思ってもB彼がメールを返信してきたり電話をかけてくることはなかった。
しかしログインすると常にB彼がいる状態で、レベルの上がり方も尋常ではなかった。
ゲームの中でB彼にせめてメールを返すように促しても、

B彼「こん中でいくらでも話せるんだし、メールも電話も必要ないだろw」
B子「でも、大事な話はゲームの中では話せないよ・・・」
B彼「お前、しつこいよww何、もしかして一旦レベル抜いたのにまた抜かされそうで邪魔したいの?www」
B子「・・・」
B彼「俺はいつもここにいるからさw気にすんなよwww」

B子は、B彼が普通じゃないことをうすうす感じるようになった。
その時にちょうど夏休みに入っていたB子は、B彼がほぼ24時間ログインしていることに気づいた。
学生の夏休みとはいえ、社会人の盆休みにはまだ早い時期。もしかしてこの人は仕事を辞めたのではないか?と思い始め、久しぶりに諦めていたメールをしてみた。
が、あて先不明でメールが戻ってきた。電話をしても、「おかけになった電話はお客様の都合によりry」のアナウンスが流れるだけだった。




423 名前:5/5 投稿日:2008/09/08(月) 21:11:52 ID:002d6NS20


慌ててログインすると、やはりB彼は既にゲームの中にいた。
そして耳打ちをすると予想外にすぐ返事がきた。

B子「電話つながらないけど大丈夫?どうしちゃったの?」
B彼「ああ、別に電話とかなくてもいいだろ。いつもここで会話できるんだしw」
B子「仕事は?もしかして辞めたの?」
B彼「あそうそうそんなことよりさ、会わせたい人がいるんだよねw今ひま?」
B子「え。。。いいけど」

そして待ち合わせ場所に行くと、そこにはレベルがかなりあがった彼と、見知らぬ女キャラがいた。

B彼「おうw悪いねw」
B子「一体なんなの?」
B彼「いや、悪いんだけどさ、俺こいつと付き合うことにしたからw別れてよw」
見知らぬ女キャラ「ちょw直球www」
B子「・・・」
B彼「それじゃあそういうことだからwじゃあねw」

その一件以来、B子はそのMMOにログインすることはなくなったそう。
私自身の体験のように顔も知らない相手の狂気に怯えるのではなく、元々リアルで付き合いのある人間がネトゲの中で変わっていくのもまた恐いなと思った。
ちなみにB彼とはそれ以来音信不通のままだったが半年後に一度だけ、B彼の母親から電話があったらしい。
「息子と半年ほど連絡が取れない。何か知らないか。」という内容。

その話を私にしてくれた後、B子は
「あの人はきっと、あのゲームの住人になっちゃったんだと思うw」と冗談交じりに言っていたが、
あながち冗談ではないかもしれない、と私は思った。




424 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 21:22:01 ID:5N83AnH10

は?なにこのオチ


431 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 21:36:04 ID:0nnxH+vs0
>>423
彼女にレベル抜かされたのがよっぽどショックだったんじゃね?w
ケツの穴の小さい男よのぅ。
私も彼氏じゃないけれど、いつも一緒に狩してた奴がいたんだ。
ギルドが違うからギルドの間での狩りは別々だったんだけど
(そのゲームはギルド単位の狩場があって経験値も通常よりおいしい)
いつの間にやら私の方がレベル上がっちゃって、
そしたら「裏切られた」とか周りに言い出して(私には言わない)
気持ち悪くなって、一緒に狩りしなくなったよ。
距離も取ってるんだけど、未だにしつこくて、しつこくて、
ギルドの皆には悪いけど、ほぼインしてないや。




434 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 21:43:37 ID:r09dGARUO
ちょっと前のことなんだけど、ネトゲやってる友達(廃人かどうかよく分からんが)と会って遊んでたんだ
で、最近ネトゲはどうよ~みたいな話を振ると、「あ~、あれなあ…」
と苦笑い
話を聞いてみると、最近やっていないとのこと

俺「え、すげー面白いって言ってたじゃん。なんかあったん?」

友「んー…そのネトゲ、キャラ同士で結婚できるんだけどさ、今変な奴にまとわりつかれちゃって…」

友は二つのキャラを持っていて、一つ目は既婚だが二つ目は未婚だった
その変な奴は、二つ目のキャラと結婚したいと騒いでいるらしい



435 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 21:57:44 ID:r09dGARUO

「いいじゃん、結婚してやれよw」と軽く言ってみると、
「あんなのと結婚するぐらいなら辞めた方がマシだ」と重く返された
さてどうするか、と考えたが、あまり良い案が浮かばない


友「そのうちどうにかするよ、いざとなったら辞めりゃいいさ」

俺「でも悔しくないか?そいつのせいでこっちが辞めるなんて」

友「ネトゲにゃ関わらない方がいい奴なんてゴロゴロいるからな、交通事故にでもあったと思って諦めるさw」


でも、俺は友のキャラを守ってやりたかった
時たまスクショを送ってきてくれたり、キャラの成長を報告してくれたり、
キャラに愛着を持っていたことを知っていたから



438 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 22:18:14 ID:r09dGARUO
俺「じゃあ、俺もそのネトゲやるよ。んで、結婚しちまえば相手も諦めるんじゃねーの?
すっげーイチャイチャしてるところ見せつけたりしてさ」

「やってみるかw」と友ものってきたので、すぐさま実行に移した
とりあえずネトゲを始めたものの、右も左も分からない
そんな俺をサポートしてくれる友とのチャットは絵文字や顔文字をふんだんに使い、
周りから「今話し掛けたら邪魔かな…」といった雰囲気を出していた

そんな感じで一通りレクチャーを受け、もっとカップルぶりをアピールしようとしていたところに
好都合な事に相手(仮にOとしておく)が来た



442 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 22:34:54 ID:r09dGARUO
O「友いた~!あれ、その人誰?」

友「今日から始めた俺のリア友なんだ。まだ初心者だから、いろいろ教えてやってよ」

俺「初めまして♪よろしくお願いしますね~」
(後々リアル彼女という設定をバラすつもりだったのでネカマっぽく)

O「ねえ、友~。どっか行こうよ、今イベントで~~」

聞いといて無視orz
なるほど、こういう奴か…と手強さを再確認しつつ、負けじと友を誘う
当然友は俺と一緒に行動することになり、Oはそのうちどこかへ移動してしまった
それを見て「なんだ、案外チョロいなww」と思ったが、とても甘かったと後に思い知ることになる



460 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:41:29 ID:r09dGARUO

それから、Oはログインすると必ずいた
俺がログインしてた時間はほぼ決まっていたので、それを覚えられて厄介だと思っていたが、
気まぐれに早朝ログインしてみると、そこにはやはりOがいた
友の他に一緒にプレイするようになった人達に聞くと、ほぼ丸一日ログインしていると言われた
気付いていなかったのは俺だけで、友もあえて報せようとは思ってなかったみたいだ
そりゃそうだ
こんなゾッとしないこと、進んで知ろうとは思わない
そこにいきなり、Oからチャットがきた


461 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:44:26 ID:r09dGARUO

O「あのさ、俺ってなんで友に付き纏ってるの?
友は、本当は私と遊びたいのにしょうがないから俺のこと手伝ってるんだよ?
友に迷惑だって思わないの?だいたい装備だって友からもらってばっかだし、
戦闘でも役に立たないし~~」


こんな感じのことに加え、それに比べてOは如何に友に貢献しているかとか
血液型の相性もばっちりだとか延々と20分ぐらい言い続け、
面倒臭くなった俺は適当に挨拶をして抜けた



464 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:46:10 ID:r09dGARUO

それからも執拗にチャットを続けてきたり、ネトゲ内でストーカーしてきたりと
陰険な行動を重ねていたが、ついにリアル彼女であること(嘘)をバラし、
なおかつゲーム内で結婚してみせると、パタリとOは姿を見せなくなった
「やっぱチョロかったなww」と友と祝杯を上げ、次はいつ遊ぶ?なんてことを呑気に話していた

前も言ったが、甘かった
既に俺達は終わったと思っていたが、Oにとってはここからだったらしい



468 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:07:06 ID:KF2ikbN10
もしかして・・・






ID:r09dGARUOさん今あなたのそばにOさんはいますか?


471 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:11:18 ID:tCxxoJ4TO


>>468


眠気吹っ飛んだだろうがコノヤロウ




469 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:08:06 ID:tCxxoJ4TO

それから少し経って、友から電話が来た

友「あー、変な事聞くけどさ、俺は最近事故とかあわなかった?」

俺「いや、取り立てて怪我も病気も…何かあったのか?」

友「そっか。特に何でもないよ、気にすんな」

その時はそれで終わった
が、偶然友の家の近くまで寄る機会があったので訪ねてみると、なんと食中毒で入院しているという
慌てて教えてもらった病院に行くと、げっそり痩せこけた友がいた

友「ああ、バレちまったなw」

俺「なんで言わないんだよ…笑ってんなっつの」

詳しい病名は忘れたが、普通の家庭ではあまり発生しないタイプの菌が原因だった
じゃあ、何か変な物食べたのか、と聞くと

友「ほら、ウチは牛乳取ってるだろ。あれの中に入れられたんだ」

と、まさかと思うような答えが返ってきた




474 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:25:35 ID:tCxxoJ4TO

友「どうも、Oに家がバレたみたいなんだよな…」

俺「ヤバいってレベルじゃねーだろ、下手すりゃバイオテロだぞ」

友「まあ、これだけじゃないんだけどな」

言って、Oから送られてきた写メを見せてくる友
タイトルは「爬虫類好きだったよね?」で、本文は「可愛い?」
添付されていたのは、少し歪な笑顔で二つに裂いた舌を出す女の写真だった
目眩がした


588 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 16:41:27 ID:tCxxoJ4TO
待っててくれた人、どうもお待たせしました

それから時々見舞いと友の家を見に行ったが、警察がしっかり見回ってくれているせいか、
あれからOのアクションはなかった(ネトゲ含め)
が、このままで済むとは思えなかったので退院直後から俺の部屋に住まわせ、
密かに引っ越しの準備を進めていた
そしてとうとう業者を呼び、警官に辺りを警備してもらいながら作業をし、
引っ越し業者のトラックを見送ったところでやっと一息ついた
警備から戻ってきた警官達に「災難だったねえ」なんて言われ、
苦笑いしながら労いのペットボトルを渡し、お世話になりました、
と頭を下げると警官の一人が変な声を出した
顔を上げると、少し後ろに停めていた俺の車の方を指差していた
振り返ると車の陰に、とても大きなものがいた



590 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 16:44:00 ID:tCxxoJ4TO

荒く息をしながらのそりのそりと陰から出て来たそいつは、出来損なった豚のようだった
膨張した腹にへばり付いた布も顔面に塗りたくられた化粧も、
そいつが「人間」という説得力を与えるには不十分だった

友「お…Oさん?」

友の呼び掛けに、そいつは奇妙な笑みで返した
口が開き、そこから覗いた舌がそいつがOであることを雄弁に物語っていた
Oは何かを言い、硬直している俺達を後に車の陰に引っ込んでしまった



591 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 16:46:00 ID:tCxxoJ4TO

その後を警棒を構えた警官達が追った
が、警官達は慌てて戻ってきた
車の陰から出て来たOは、ポリタンクを抱えていた
Oはまた何か言って蓋を開け、中の液体をそこら中に撒き始めた
すぐに刺激臭が漂い始め、警官の顔つきが変わる
それを尻目にOは持っていたライターに点火した
笑って屈み、手近な水溜まりに火を移そうとするOに警官が二人突撃したが遅かった
火はスムーズに水溜まりの上を巡り、あっという間に辺りは炎で埋まった
Oは炎の中心で何かを叫んでいたが、先ほどの警官達に引きずり出され確保、
それでも友に迫ろうともがいていた



592 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 16:47:31 ID:tCxxoJ4TO

どっかに行っていたと思っていたもう一人の警官は、隣近所から消火器を集めて消化作業に移っていた
ガソリンではなく灯油だったのが幸いし、すぐにとは行かなかったが無事に鎮火した
その後は聴取や後始末でばたばたしていたが、全てが終わった時は心底ほっとした
あとは警察が然るべき措置を取ってくれるだろう
異物を混入させ放火までしたんだから、少なくとも数年は出て来れないはず…と思っていた

が、しばらくして友から「罪に問えなくて、病院に入っただけみたいだ…」と連絡が来た
退院して、まだ友に執着してたら…と思うとゾッとする


470 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:09:21 ID:yWEx2jeN0


背筋凍りつくな…


444 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 22:36:26 ID:Tfd2WUdB0
ネトゲハマってたの半年くらいしかないのでよく分からんが、
皆リアルの性別とか年齢とかよく知ってんな。
俺は行動や言葉がそのまま男だったから(使ってたのはダークエルフ女w)、
まあほとんどPT組むとすぐ分かられるけど
年齢とかは「仕事してる」というくらいで絶対明かさなかった。
そういうのやってっていつのまにか見ず知らずのネトゲの住人に
個人情報色々知られるのもなんか気持ち悪かったし。
いくら仲が良いキャラがいてもリアルでどうこうしようとは決して思わなかったな。
ハマリ続ける人はそこらへんから違うのかね


455 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:16:53 ID:iH1I3ra4O
ネトゲの中で付き合った女に、仕事でしばらくイン出来ないって言ったら

「会えないなら死んだ方がいい」

って言われてリスカされた
当然会った事ないし、携帯番号すら知らない関係。



456 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:33:16 ID:0qb2PIrS0
>>455
ドラえもんといい、つくづく変な人に当たるなぁw


 
458 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/08(月) 23:39:20 ID:iH1I3ra4O
>>456
いきなりメールで血だらけの腕写メできたときはちょっと泣いた。

ドラえもんと一晩過ごした時は帰りの新幹線で泣いた





485 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:51:50 ID:IJMWVYE2O
ちょwww気になって寝れねぇwww



486 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:53:15 ID:+DH+4JBh0
投下。

おれが学生の頃に、コンピュータの授業中に先生にネットやってうつつを抜かして
いることを叱られて、逆上してコンパスを握ってその先生に襲いかかったやついた
わ。幸いもみあいになっただけで、傷害等には至らずに済んだんだけど。元々変な
奴だったから、ただ叱られたことにキレたのかと思ったのだけど、後々聞いた話し
ではそうではないらしい。なんでもそいつは、ゲームの中で「リアルのおまえしっ
てるんだぞ」的なことを言われいろいろバラされたりしたらしい。詳しい内容はし
らないけど、リアルでもロッカーの中に「いつでも見ているぞ」みたいなことを書
かれた紙を入れられたりしていたらしい。で、コンピュータの授業中にネットを見
ていて(ネトゲ関連のサイトみてたのかも)、ああいう教室って教卓から一般ユーザ
ーが何やってるかわかったりするじゃない?それで先生が注意したのだけれど、そ
のときに先生が「おまえが何やってるかわかるんだぞ」的なことを言って注意して
きて、コイツが犯人だと咄嗟に思って襲いかかったんだとさ。注意したのは複数人
にたいしてだったんだけどね。同情の余地はあるけど、普通ならそれがただの注意
である(少なくともこれだけでは判断できない)ことくらい判断はつくわけで、マト
モじゃないと思った。もっとも、元々変なやつなのには違いないんだけど。ちなみ
にそいつは停学になって、それ以来みなかったな。
ネトゲ関連に限ったことじゃないけど、大学ってところは結構おかしな奴いるよねー。



487 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 00:55:39 ID:CW8TMMVC0


頼むからちゃんと改行してくれ・・・
いくら良い内容だとしてもまったく読む気になれない



490 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:00:16 ID:DZsdWP7cO
ネトゲの人間模様てオモシレw
俺も彼らを観察するためにしたくなってきた



491 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:02:55 ID:IJMWVYE2O
>>490
君が深遠を覗く時また深遠め君を見ている
引きずり込まれるなよ



495 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:08:34 ID:tCxxoJ4TO
>>490
俺の車は爆破されそうになった
車持ってたら気をつけろよ


511 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:58:16 ID:tCxxoJ4TO

友と今後の対策を話し合うが、通報して警察に協力してもらう、という事しか思い浮かばなかった
警察には俺から事情を話したが、要約すると「ネット上での男女間のもつれ」だ
正直、あまり親身になってくれないと思っていたが、意外にも対応は暖く、
力強さをかんじてーかぜにーなりーたいー



512 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 02:11:05 ID:SXqzHWl20
>>511
寝ないなら早く内容をまとめる作業に戻るんだ。

518 名前:511 投稿日:2008/09/09(火) 05:05:00 ID:tCxxoJ4TO
最後は眠さ故の間違い、「力強さを感じた」です


507 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:36:11 ID:Mbto0bSU0
そんなに怖くないかもだけど軽いものを一個。
βテスト期間中で無料というので、初めてネトゲした日のこと。
何しろ初めてだったので、操作もいまいちわからずうろうろ。
しばらくしてささやきでチャットが。

「ねえねえ。女?」
「いやまあ、一応中身も女だけど」(キャラも女だった)
「いくつ?」

普通はネトゲで歳はあまり聞かないよ。
と後で友達に言われた。そうなの?
初めてなんで、こんなもんなのかな。と思って

「20だよー。」

と返事。

「ふーん。僕12」
「・・・小学生?」
「うん」

小学生かー。
今オンラインゲームする小学生多いのかなあと思ってたら、こっちの返事も待たずにどんどんメッセージが。

「彼氏いる?」
「僕彼女欲しいんだ」
「おっぱいおおきい?」
「ねえ、ちんげいっぱい生えてる?」

何かわけもわからず恐ろしくなって即ログアウト。
小学生に恐怖を感じたのは初めてだったよ。
本当に小学生だったのかはわからないけど。




509 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 01:48:12 ID:ixDXGQtB0
それは無駄にキモイなww
ホントに小学生だったんじゃね?
俺も消防の時、ネトゲやってたもんw


 
522 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 07:01:49 ID:JZTAzMxu0
俺は必要なこと以外一切しゃべらんから周りからは変人だと思われてるかもしれんw
見ず知らずのキャラにいきなり話しかけられても大抵無視るし



529 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 10:04:09 ID:4CdgthJl0
ここ読んでるとネトゲしてみたくなる
怖いもの見たさってやつか


 
532 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 10:12:02 ID:iXapP23nO

ここ読んでいて、皆自己管理が出来てないのが悪いんじゃん。と思ってたんだけど。
そういえば、俺もギルドの連中とすっかり仲良くなって和気藹々としてると、
会話の流れで自分が住んでる地域とかどこで働いてるとか言い合ってたなあ・・・・
オフ会に参加しなくても、ゲーム内での会話でプライベートな事話しちゃうのってやっぱりあるね。
一年、二年以上の付き合いだとお互い心を許してしまうから・・・



545 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 12:07:59 ID:789/knqx0
怖い話、とまでは行かないけど相方がいる女キャラとは絶対に話さない人を思い出した。

兄に誘われて始めたMMOで、兄と二人でギルド作った(兄がマスター)
で、1年くらい経って、大分人が増えて自分には相方が出来た。
そんな時に入った女キャラのAさんなんだけど、どうも男キャラに媚びを売ってる様に感じる。
挨拶にしても、男キャラだと「こん~♪」とかなのに、女キャラには自分からは挨拶しない。
しばらくして「相方が居たり、ゲーム内で結婚している女キャラ」にだけ挨拶してない事に気付いた。
挨拶どころか、ひどい時は話しかけても返事すらしない。
その事を相方に話すと「え?嘘だーw気にしすぎじゃない?」と笑われる始末。
丁度いい事にAさんが繋いで「誰か○○(アイテム)持ってないー?><」と言っていたので試してみる事にした。

「」はギルドチャット、『』は私と相方のパーティーチャット。
その時繋いでいたのは私と相方とAさん、他3人くらいだった。

Aさん「ねぇねぇ、誰か○○持ってないー?」
私『これ私話しかけても絶対返事しないと思うよ。試してみようか?』
相方『ちょw絶対嘘だしwやってみてよw』
私「あ、それなら私沢山持ってますよー。いくつくらい必要ですか?」

5分くらい待ったけど、私には返事がない。
離席かな?とも思ったけど、相変わらず男キャラには挨拶してる。

相方『・・・マジで返事しないね。でも気付いてないだけじゃない?』
私『だったらそっちが声かけてみなよ。』
相方「Aさん、いらないんだったら俺ら狩行っちゃいますよ?」
Aさん「いるよー!ホント困ってたんだ!ありがとう!今溜まり場?すぐ行くー^^」(返事超早かった)
私『ほらみろ』
相方「ごめん・・・。」

それからしばらくして相方や兄貴はAさんにOFF会しない?とか誘われたらしい。
ギルドの初期メンバーだったBさんはAさんに誘われて二人でOFF会→即ホテル行きだったとか。
今でもそのMMOは続けてるけど、兄貴があの女に喰われないで良かったと思ってる。



546 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 12:14:45 ID:BGw+F0ME0


俺も食われたい



550 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 12:24:53 ID:0XTDd1oMO

このスレのせいで登場人物A恐怖症になりそうだ



558 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:03:56 ID:jsQkJ0ZQ0

顔が可愛いければアリだな

 
560 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:18:26 ID:5sYxSDpv0


この手の話は相手の顔が可愛いかどうかで大きく評価が分かれるんだよな

561 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:25:40 ID:fiboPcyk0


99.9%可愛くないけどな

566 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:48:55 ID:FYdCnJ1F0
露出の多いグラだったからあるMMOで♀キャラ選んだんだ
基本無料ゲームだったので愛着沸かないと飽きると思ったんだ
ソロで有る程度Lv上げて初めてPT組んだ時悪戯心から
リアルも♀っぽい発言をしてみたら意外とばれなかった
それでそのPTの人からギルドに誘われて入ったんだけど
今更リアル♂とは言えずそのままで過ごしてたら
ギルドに誘ってくれた人から囁きが(他人には見えないチャット)
A『今どこに居るの?』
私『○○で露天見てます』
A『その町出てすぐの所にきれいな滝が有るから見に行こう』
私『ハーイ』
その時はグラフィックのきれいなゲームだしなとしか思っていなかったのだが




568 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:55:12 ID:FYdCnJ1F0
合流し滝を見て
私『すごくきれいだねー』
A『そうだよね』
A『でもこれよりきれいなものがあるんだよ』
私『どこ?また連れてってくれる?』
A『それは今僕の目の前にある』
そう言いながらAのキャラがにじり寄ってくる…
A『僕のことどう思う?』
A『ずっと君のことばかり考えている。忘れられないんだ』
A『このまま君を抱きしめたいんだ』
A『僕の気持ちを受け止めて欲しい』
途中まではギャグだと思っていたんだが
TEL番とメアドを聞いてきて俺の顔は青ざめた



570 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 13:57:47 ID:FYdCnJ1F0
どう返事をしたものか
本当のことを話せば笑い話になるかもと思ったが
Aの真剣さが正直怖く
私『すぐには返事できない。少し考えさせて』
と言葉を濁しながらログアウト
後日平日早朝にログインしてAがいないことを確かめギルドチャットで
リアル都合で引退する旨を書き込みし(露天放置のギルメンに)
そのままログアウトし2度とインしていない

未だに俺の何が気に入ったのかは判らんが
すまん。俺が悪かった
でもあの時は本当に怖かった
リアル♀の人もこんな怖い思いしてるのかと思うと…



583 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 15:30:41 ID:9THS6bJZ0
お前ら本当に気をつけろよ!
ネットで知り合った女は8割がた
外見がトンでもないやつ来るからな!!!
ドムとか高見盛ってレベルじゃねーーぞ!
ロードオブザリングのゴラム級とか平気でくるからな!
人間ってより麦チョコみてーなやつとかよぉぉぉぉ!!!!
リアルピグモン見たときはマジ。。。。。。。orz
どいつもこいつも普通に生きてれば絶対遭遇することのない
規格外な連中ばっかりだぞ!!



595 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 17:09:20 ID:4UgDcjhr0
初めてのオフで会った人が普通にかわいくて
話しやすい、感じのいい女性だった俺は幸せものだな。

っていってもゲーム内の言動を客観的に冷静になって見れば
リアルがどんなやつかだいたい想像つきそうなもんだけどな。



598 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 17:23:27 ID:N/P57bx/O
知り合い(以下A)の話しなんですが…
僕自身はネトゲやらないんでゲームの事は詳しく解りません。粗筋としては…
Aが所属したチームにリアでもお付き合いをされている仲の良い男女がいた。
そしてゲーム日数を重ねる毎にカップルのプライベートが段々見えて来たそうです
最終的には住んでいる所まで解り、なんとAの住んでいる地域からさほど離れていない事が判明
そして今度はゲーム内ではなくリアでのお付き合いをする様になったんですが…、
ある日女がAと浮気→あげく男から略奪と言う流れに…
Aは一人暮らし。女はAの部屋に転がり込み同棲が始まりました。
しかし同棲開始から一週間、A宅に女の日常を隠し撮りした写真
(3日間隔で数十枚づつ)が送り付けられる事件が発生
そしてあれやこれやと事件は続き、最終的にはAと女が人気の無い路上で元彼に襲撃されて
全治2週間の怪我を負いました
二人は短刀で襲われて、それぞれ顔をガードした腕を数ヵ所切り付けられたそうです…。
元彼はタイーホされますた

終わり



601 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 17:33:37 ID:piyYOI860
Aいろいろやりすぎだろ


604 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 17:43:12 ID:cXjCyekq0
相手の女が超デブというケースが多いな。
日頃からそういう輩には「デブは恋愛対象外」「体重40キロ以下の女じゃないと付き合わない」
と釘を刺しておけば、少しは回避出来るかね?
まあ、相手が自分がデブという自覚ゼロ。もしくは拒食症で入院という可能性もあるが。


618 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/09(火) 22:02:27 ID:3D+LiQNLO

本当に怖いのは幽霊ではなく人間でしたって言葉がピッタリのスレだな

650 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 02:38:20 ID:SpeRELJh0
私はネトゲでは男キャラ使い(近距離厨なんで、見た目が強そうだから)
で2chのカモフラ程度の男言葉だった
聞かれれば女だと言ったし、話して女だと知られる事も時々あった
けれどボケなければいけない衝動に駆られる性分持ちなので、
時々「ハミパンマン参上!」とか「カメラアングルオフ!パンチラゲーッツ!」とか変な下ネタ言ってた
ギルドの人はほとんどお笑いとか好きな人なので、
笑ってくれたりどこをどうするともっと面白いかとかで返してくれた
セクロス目的の男は大抵変な女だと分かって一歩引いてくれてたし、
割と平々凡々としたネトゲライフを送っていた

そんなあるとき、ギルドに新入りのAって女の子がやってきた
丁寧な話し方の子で回復職だったんで、やっぱり人気があった
気配りも上手だから他の女性に変に嫌われることもなく、私も普通に接してた
というか普通に「わ……私はもうだめだ、お前は早く逃げ……ぬふぅ」とかやっぱり変なネタばっか言ってた

少し経ってAが他の人の手助けを必要としなくなると、Aが私をよく狩りに誘うようになった
多分他の人にもそんな感じなんだろうと思ったし、断る理由もなかったのでいつも承諾してた
そこまで頻繁にインしない私にAのレベルが追いついた頃、メルアドを聞かれた
オフ会もそれなりに多く、サブアドを交換することは珍しくなかったのでそれも教えてた
気がつくとそんなこんなで、私はAと一番仲の良い友達になってた

更に経って、オフ会が開かれる事になった
当日私は普通にカジュアルな格好で行って、ギルドの女性陣も大体そんな感じだった
その中で、一際かわいらしい女の子が私に声をかけてきた。Aである。
「(私)さんってどちらですか?」
「ああ、私私。はじめましてー(多分ここでもなんか変なこと言った)」
「あ、そうなんですか。Aです、はじめましてー。なんか、イメージどおりの人だなあ……」
少ししゃべってAが他の人にも挨拶しに行って、私も他の人の方へ話しに行った

オフ会もそれなりに盛り上がりお開きになって、さて帰ろうとした時にAが話しかけてきた
「(私)さん、すぐ帰るんですか?」
「うん、明日仕事だからね」
「そうなんですか……あの、私、大事なお話があるんですが、いいですか?」
この時とっとと帰ってればよかったんだと思う



653 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 02:56:51 ID:SpeRELJh0
仲の良い友達からの誘いだし、他の人に言っても二人でカラオケに行くことにした
そのときに何人かにからかわれた時にAが赤くなってたことを、もう少し深く考えるべきだった

カラオケで何曲ずつか歌ったところで、Aが話を切り出してきた
「(私)さんって、今彼氏いるんですか?」
「いや、ちょっと前に別れたっきりだよ。何、まさか私の事を一万年と二千年前から愛してるとか?w」
黙り込むA、いつものように笑ってくれなくて首を傾げる私
「あれ?どうかした?」
「……実は、そうなんです。私、初めて会ったときから(私)さんの事気になってたんです」
私はレズの気はなかったんで断ったんだが、そうしたらAがいきなり泣き出した
「本当に、いいんです。手をつないでくれるだけでいいから、私と付き合って欲しいんです」
泣いてる姿も本当可愛かったんだが、その場はなだめてもう少し歌ってから帰った

そのオフ会から一ヶ月くらいたったとき、Aがいないのを見計らってギルメンが話しかけてきた
「なあ、Aちゃんと何かあったの?」
「なんだか、俺たちが(私)と話してると『あんまり(私)さんに迷惑かけないでくださいね^^;』
みたいな事言われるんだけど」
あの告白の事が関係するとは思わなかったんで、最初は別に何もないと言った
そしたら来るわ来るわ、Aが「私とあんまり仲良くしないでね」系の発言をしてるとの苦情
その時はじめて、Aが私をひとりじめしようとしてるんだと気づいた
その旨を話すと、みんな納得したみたいだった。
「実は前から、Aちゃんはずっと(私)の事良い人だよね、みたいに言ってはいたんだ」
「(私)さんって恋人いるのかな、何か知りませんか、とか言ってきた事もある」

次の日インしたAにさりげなく聞いてみると、明らかに取り乱したような返事が来た
「違うんでうsただちょtっと負担になってるんじゃにあかって思っただけd」
ちょっと悪いことをしたような気分になって必死で謝ったんだが、
やっぱり前ほど二人で狩りには行かなくなった
Aからのメールも減り、あまり私がAと会話をすることはなくなったんだが、
私を持ち上げるAの話は続いていたらしい




655 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 02:59:12 ID:SpeRELJh0
それから一年はそのネトゲをやってたんだが、
なんだかAを見るたびなんともいえない気持ちになってそのうちやめた
やめる時に聞いた話なんだが、女性陣の中には「(私)さんとどういうご関係なんですか?」
と聞かれた人もいたそうな
あんまり厨っぽく暴れる子でもなかったから不満が表面化することは少なかったんだが、
聞かれた人はなかなか回復してもらえなかったりって事もちょっとだけあったらしい
今はネトゲから離れまあまあ普通の生活をしてるが、
レズっぽい被害報告レスとか見ると今でも思い出す
悪いことしたなあ、っていう気持ちもあるんだが、ちょっとゾッとした話

書いてみたらそんなに怖くなかったな。すまんこ



663 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 04:46:55 ID:RJ7muZ/X0

>「カメラアングルオフ!パンチラゲーッツ!」
なんだこの無駄にかっこいい最低宣言w



667 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 05:11:54 ID:JOsGNBCb0
俺がやった初めてのゲームはメイプルストーリーという糞厨ゲーだった
この時は俺もそうとうな厨だったから、
周りが厨だらけという事に気づかなかった(思い返すと自分に引く

始めたばかりの頃は右も左もわからず、俺は普通にキャラを作り狩りをしてたんだ
すると声をかけられた
「ry」   ・・・すまん、もう覚えてないんだ
とりあえずそれは男キャラの人で、何もわからなかった俺にとっては色々と教えてくれたりして、
親切な人だと思っていた
その日はその人(男A)と色んなところに行き、俺はネトゲを満喫していた

そして、男Aが今日はもう落ちると言い出した
俺:そっか、またね
男A:○○(俺)好きだーー!

は・・・?
俺は唖然とした、いくら俺が厨だと言ってもこの異常性はわかった。
とりあえずその場は上手くはぐらかして何事もなく終わった

中だった事もあり、少しは男Aの事も気にしていたが、一週間もした頃はすでに別の人を連れていた
俺は。ああ、そういう物なのか。と理解した

そしてレベルが低かった事もあり、キャラデリをして作り直した



672 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 06:10:29 ID:JOsGNBCb0

新しく作ったキャラも段々とレベルが上がっていき、高lvになる頃には友達もできていた
類友というか、やはり中には中の友達が寄ってくる感じだったが、そんな中、大学生もいた
だがやはり、大Aは脳内厨で最悪の廃人だった。2ch用語全開で(この時は2chを知らなかった)
友達に対して2chで叩くようにバカにした話方だった
おまけにエロゲについて延々語ってきたり効率のいい狩り以外は絶対しないと、
大Aと狩るといつも馬車馬のように狩らされた

しかし初めてのネトゲ+厨だった事もあり、俺はそれが普通なんだと思っていた

そんな中、俺は女A高と出会った
女Aとは不思議と気が合い、すぐに仲良くなっていった
だが類友の法則は俺を裏切る事はなかった

最初は普通だったのだが、リスカが好きや自分は暗黒面がある、と主張しだしたのだ
気が合う、というのは不思議な物ですね、性格とかじゃなくて気が合うというか。
俺はネガティブな性格が大嫌いですし、この時はエロ会話が本気でダメだった(女Aは下ネタ全開
それでも仲は良く、100lvは一緒になろう!とまで約束し合っていた

でも、その内俺は諸事情でInができなくなった
やっと時間が取れた時にInをしてみると、女Aは普通に100lvになっていた
女A:あ、見てみてーw100lvなったよーw
友達として好きだったので、この時は裏切られたような気分だった
まぁいいや、と楽観的性格だった俺は普通にレベルを上げ、その人を追い越して行った
するとモチベーションが下がり、レベルの上がらなくなっていたその人が言い出した
「ひどいよ、レベル上げて私を置いていってー」
そう言われ、さすがにカチンときた俺は前にお前も置いて行ったろ、
自分が狩ってないんだからしかないと言った
すると女Aは(´・ω・`)こんな顔文字を確か出していた


673 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 06:16:00 ID:JOsGNBCb0


だが、下ネタを連発したりするので段々と疎遠になって行き、あまり話さなくなっていった
そしてある時、メルアドをネトゲの中で色んな人と交換したのをキッカケにメールをし出した
話さなくなったがまだ(友達として)好きだった事、絡みがないのが寂しかった事、俺は盛り上がっていた
女Aも同じ気持ちみたいなメールを送ってきた、俺は最高潮に達しようとしていた、
そして女Aは次のメールを出してきた
「それじゃ、今狩りしてるから、またね」
俺は自分がどんどん萎えていくのが分かった。そして、ああ、こいつはもうダメだ、
話が通じてない・・・そう分かった

そこからの事はよく覚えていない、ただ、女Aはどんどんネガティブになっていき、
何かを悟ったような支離滅裂な発言をしていた
リスカは生きるためにあるんだ。や所詮ネトゲの世界じゃ伝わらないね等、
そして引退を連呼し出し、また戻ってくる、それを繰り返していた
最終的に社会人に課金アイテムが切れたら引退などと言って課金を貢がせていた
段々俺もメイプルストーリーから疎遠になっていき、いつしか居なくなっていた

横狩りに粘着された事も、自称モテ男でリアルに3人付き合ってるとかいう男が
俺に好きだと言ってきた時に
1時間くらい説教してやったら俺より年上なんだろ!お前俺の事ガキって思ってんだろ!
と逆ギレされた事も(実際は俺より年上)
大Aがボイス送ってきて、こいつマジで人間だった・・!とビビッた事も
久しぶりに会った大Aと論争になり、俺は厨を脱して知識をつけていたから対等に話していた時に
大Aがやたら草を生やした言葉を言ったり、最終的に話を摩り替えて逃げたりして、
こいつには二度と関わりたくないと思った事も
今はいい思い出です(いい笑顔


今やってるネトゲをやり、そこの住民の人達と話してあれらがどれだけ異常だったか、
自分がどれだけ痛々しかったか気づきました
不思議と、今はそういう人達と仲良くなる事はありません
類友なのか、それとも気づいてないだけで・・・・



670 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 05:34:58 ID:HzUIn89dO

CoD4でうっかり仲間撃ちしたらその相手がノリノリで撃ち返してきて
なんだかよく分からないテンションで撃ち合ってたら
(チームキルはできないのでノーダメ)
どっかから飛んで来た手榴弾で仲良く爆死、同じポーズで同じ方向に吹っ飛んだ。
リスポンしたらまた会ってファックとかアスホーとか罵り合いながらも
狙撃地点に芋砂しに行って隠れてたら
わざわざ後ろに来て軽機ぶっ放しやがって俺の位置バレバレ。
またファックだの(ry
二人仲良く逆スナイプされました。
言葉は分んないけど今では一番の親友です
そんな男臭いFPSに皆もおいでよ!


何が怖いかっつーとファックとか言ってるボイチャを
カーチャンに聞かれた事だ

 
677 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 07:55:35 ID:Dr697J3CO
ゲームとしてはバランス糞だから長期間はやってないけど、
ネカフェで1~2時間を数セットやってわかったつもりになってるからまあ楽しめる。

囁きで変なこと言われたりカオスな世界だよな。

何てゲームか忘れたんだけど、一人で三人操れるゲームで「
バロス」「キモス」(自分から見たそのキャラの印象)とか名前付けてたら
「っうぇww」「vipwwww」とか言われながらしつこく音楽をかけられて、
なぜか俺は逃げた。そして追手と街道を


 
 
734 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 12:12:18 ID:KO3VGroA0
一切を無視して独りで黙々と狩りをしていた頃があった
誰も話しかけてくれなくなり、やがてPKの標的にされても誰もヘルプしてくれなくなった
それどころか、俺をPKする人数が日に日に多くなっていった

多少のコミュニケーションは必要と感じた



739 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 12:23:52 ID:aXAMvWur0
>>734
長く続けてると他のギルメンとも仲良くなるからなかなか自由にPKできなくなるんだよね
そんなときPKしやすいのが一匹狼してる奴と完全に敵対してるギルドだけ
ただ敵対ギルドをやるとその後仕返しやなんやでレベル上げに支障きたすからやっぱ
一匹狼をPKする方が手軽
集団で仕返しされる惧れもないし

ちなみによく狩り場で一人で黙々と狩ってる無口なキャラがいて見つけるたびにPKして
たんだけどその一週間に必ず一人の高レベルキャラ(該当スレでもキチガイで有名な
キャラ)に粘着されてPKされてたんだ
数ヶ月後やっと気付いたよ、その無口さんがその高レベルのサブだってことに
その日からそのキチガイキャラにはPK禁止エリアからwisで口撃するようにした
そして俺がキチガイ呼ばわりされるようになった



765 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 15:22:56 ID:pCKUtigl0
★ネトゲ廃人の特徴★

・キャラのレベルや装備品が、中の人の価値だと勘違いする
・自分の装備やレベル、所持アイテムを他人に自慢したがる
・2chやゲームのBBSでは自分が一番偉いかのように発言する
・レアアイテムやボスモンスターに対し異常な執着を見せる
・リアルでの自分のことを誇張して話す or 嘘で塗り固める
・仲間を増やそうと他人に今やっているゲームを勧めて回る
・リアルでのコミュニケーション能力は低く、友達も少ない
・何よりも狩り優先、食事やお風呂などリアルは全部後回し
・気がつけばリアルでの生活がものすごく希薄になっている
・ゲームの中を「こっち」、リアルを「あっち」と言い出す
・引退は休止、休止はモニターの電源を切ることを意味する
・相手の中身が異性だとわかると途端に性格や対応が変わる
・ゲーム内で恋愛、結婚をするのは当たり前だと思っている
・廃プレイでやることがなくなると運営・開発叩きを始める



775 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 16:15:09 ID:tzuiF75Q0
ネトゲで怖い思い・・・
仲良かった人が女装癖持ちだと知った時位だな
写真見せて貰って「これは有り」とか素で思った自分がもうね、どうしようもないクズだt(ry



777 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 16:18:58 ID:aXAMvWur0
あ、一応高校生って設定だったんで学校行くふりは毎日してた
29歳無職だったけど



778 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 16:20:28 ID:/LIKjYpF0
なんか、頑張ってたんだな・・・


 
791 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 17:31:06 ID:13MY4jH30
そうそう万年置物っぽくそこにいるやつでも、女キャラが来たりすると
いきなり反応して話し掛けてきたりするんだよな・・・
あれはまじ怖い



792 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 17:37:11 ID:f/XR/5JV0

ネトゲやって驚いたこと。
それは「付き合う」の意味。
俺は「付き合う」ってのはリアルでの恋人関係を言いあらわすものかとばっかり思ってたら、
どうも
付き合う≠リアルで付き合う
付き合う=ネット内で付き合う
らしいな。
顔も声も、最悪正確な性別すらわからないのに
「俺あいつと付き合ってるよ」とか平気で言う。
「あいつ3人目の彼女^^前カノよりかわいい」(もちろん声も顔もしらないそうです)
とか言ってるやつみたときはほんと驚いた。

リアルで今まで何人と付き合ったか聞かれたら
その人らもカウントするのかな・・・



811 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 19:08:19 ID:FTlOwdK10
私の体験じゃないですが投下。

私のやってたMMOにいたキチガイ男。仮にAとしておく。
Aは周囲でそんなに評判の悪い奴ではなく、むしろ装備を貸したりクエストを手伝ったり、
ということをする評判のいい奴だった。
そのMMOにも結婚システムってのは存在して、結婚すると夫婦専用の技みたいなのが使えて
少しキャラを育てたりクエストをこなしたりするのに有利になる、というのがあった。
そんな理由で自分でサブキャラを作って結婚させる人も多かったが、
戦闘よりもチャットがメインになりがちなそのゲームでは、仲良くなった異性キャラと結婚、
というのも珍しい事ではなかった。
Aも別プレイヤーと「結婚」していた一人。嫁をBちゃんとしよう。
Bちゃんはあまり喋らない子だったが、ちょっとしたきっかけで私はBちゃんと仲良くなった。
そして衝撃の事実を聞かされることになった。



 
814 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:19:21 ID:FTlOwdK10

BちゃんはいつもAに監視されているらしい。
このゲームには友達登録機能があり、登録しておけば相手がインしているかどうかがすぐわかる。
好きな相手を招待してチャットができる特殊なチャット機能があるのだが、
それを利用して「他の男」と喋っていないかどうか定期的にAのサブから「招待」がかかる。
肝心のAはメインキャラで他の「リアルでも女性の女キャラ」を招待し、楽しく会話しているようだ。
また、このゲームは倉庫が1箇所しかないため、どのキャラも必ずそこに現れることになるのだが、
Aは倉庫に常にサブを置き、Bちゃんが「他の男」と仲良くしていないかどうかを見ていた。
そして少しでも他の男と会話していたり、アイテムを取引する素振りを見せるようなことがあれば、
すぐにBちゃんに向けて1:1の耳打ちで罵倒の嵐だった。
実際に取引したりしているわけでもなく、ただそこにゲーム内で「同盟関係」にあるクランの男キャラがいるだけで、暴言を吐かれるようになっていた。
BちゃんはAのサブキャラに暴言を吐かれるたびにそのキャラを拒否リストに加えていたが、
拒否されるとすぐに新キャラを作ってくるため、その拒否リストもすぐに一杯になるらしい。



816 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:31:37 ID:FTlOwdK10
最初、AはBちゃんに対して親切だった。だがある日を境に様子がおかしくなっていった。
(後で聞いた話によると、Aの親が病気でどうのこうの~、ということだったようだ)
普段は優しいけれど少しでも癇に障るとすぐにBちゃんに向けて暴言を吐くようになった。
悪いことにBちゃんはAに携帯の番号とメアドを教えていたらしく、
Aは不安になると24時間所構わずメールを送ってくるようになった。
またある日は、Bちゃんがキャラを育てているとAから「俺が放置でキャラを育てるから
お前はそこに立っておけ」と命令された。
このゲームには同じ画面内にPTを組んだ相手がいると防御力が格段に上がるPT用アイテムがある。
Bちゃんはその相手として1日立っているだけ。
立っているだけなのにAからは執拗に「確認」が来る。もし反応しなければログは暴言で埋め尽くされ、
携帯が鳴る。
そんなAだったがBちゃん以外にはとても親切だった。しかし実際にはただの親切ではなかったようだ。



817 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 19:35:29 ID:c/X36Sr+0


すんごくややこしいです・・


 
819 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:38:07 ID:FTlOwdK10

大人数でPTを組み参加するPT用のクエストというものがあり、
そこでしか手に入らないレアアイテムがあった。
当時Aが所属していたクランの同盟は人数が少なく、大規模PTクエストができる状態ではない。
そこでAは別の勢力に親切に、いや媚を売っていたと言うほうが正確だろう。
少しでも困った奴がいればすぐに助け、クエストに挑戦したい奴がいればすぐに
自分の最強クラスの装備を貸した。
装備なんてBちゃんには一度も触らせた事はなく、媚を売っている相手から「Bちゃんのクエスト、
手伝ってあげなよ~」みたいに促され、しぶしぶ手伝うことになっても、5分で嫌気が差し暴言の嵐。
しかしそれでも周囲からは「いい夫婦」として見られていた。
むしろBちゃんがAのことを悪く言えば「Bちゃん、なんか変なこと言ってるよ」と扱われる始末。



821 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:46:21 ID:FTlOwdK10
そのうちBちゃんは嫌気が差し、携帯を変え、Aからリアルでは連絡がつけられないようにした。
携帯以外の個人情報は一切伝えていなかったのが幸いだった。
しかしゲーム内での執拗な嫌がらせは加速する一方で、
もはやBちゃんはAが自尊心を保つための「駒」でしかなかった。
外にはいい人として振舞い、Bちゃんと1:1になると暴言、暴言、暴言。
チャットの類は常時監視されているため、なかなか他人に打ち明けることもできず、
サブキャラを作って話そうとしても、「お前今俺に断りも無くログアウトしてただろ、
何をしていたんだ」と執拗に迫られる。
毎日そんな扱いを受け、Bちゃんは少しノイローゼになりかけていたようだ。



823 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:52:15 ID:FTlOwdK10
Bちゃんは何度もAと「離婚」をしていた。離婚するのに相手の同意は必要ないし、
相手に告知もされない。
しかしすぐに気づかれ、散々暴言を吐かれ、嫌気が差したBちゃんがAを黙らせるために仕方なく結婚、
というのが常だった。
またある時は、離婚してからAの姿を見て逃げた後に、
全体チャットでAとBちゃんが結婚する固定メッセージが流れた。
このゲームは相手がログインさえしていれば結婚イベントを開始することができる。
自動的に全体チャットで告知されるために、Bちゃんにはおめでとうの耳打ちが来る。
Bちゃんに逃げ場は無かった。



 
827 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 19:59:42 ID:FTlOwdK10

ある日、ついにBちゃんは我慢できなくなり、
私と友人(男キャラ、Cとする)に相談を持ちかけてきた。
それまで私はAがそんな奴だとは思いもせず、ただただ唖然としたのを覚えている。
Bちゃんは今までの事を全てチャットで吐いた。数日の間、何度も何度も同じ事を訴えてきた。
チャットだけでは足りず、私に「電話していい?」とまで聞いてきた。
何かあったら番号変えたらいいか、と思い、私は番号を教えた。
そして電話でもチャットと同じ事を繰り返した。
軽くノイローゼになるぐらい言われ続けてきたんだからいいか、と私はBちゃんの話を一通り聞き、
なんとかしようとなだめてその場を終えた。
全ての告白を聞き終わった後にふと気になることがあったので私はgoogleで検索した。
「DV」と・・・



832 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 20:09:20 ID:FTlOwdK10
検索結果にあらわれた症例はまさしくAそのものだった。
妻は外での理想の自分を飾り立てる「駒」でしかない・・・
そして妻にあらゆる精神的攻撃を加え、逃げる気力をなくさせる、と。

Bちゃんはなぜ逃げなかったのだろう。
キャラはかなり育っていた。今から作り直せばかなり時間がかかる。
だからキャラに未練がある、というのも一つの理由かもしれない。
だがこのゲームには「名前変更」というサービスが存在し、
その気になれば別人になりすますこともできる。
私はそれを利用してAから逃げる策を講じた。Bちゃんもその時は乗り気だった。
しかし計画を途中まで進めたところでBちゃんから勢いを感じられなくなった。
そしてBちゃんはしばらくログインしなくなった。

奇しくもその時、Aはとある事で目だった存在となり、2chで滅茶苦茶に叩かれるまでになった。
当時の段階で最高位のクラスチェンジを達成していたこともあってか、Aはそのまま消えていった。
周りには自分の装備をばらまき、最後まで「いい人」として。



834 名前:811 投稿日:2008/09/10(水) 20:16:54 ID:FTlOwdK10
あとで聞いた話によると、Bちゃんがログインしなくなった時、
名前変更を利用したBちゃんと同じ職・同じぐらいの強さの女キャラがいたらしい。
Aはそいつに執拗に話しかけていたそうな。
そして私もCも無関係なのに誹謗中傷の的にされていたらしい。
Aが消えた今ではBちゃんはこのゲームから離れ、たまにログインして挨拶に来る程度になった。
思い返せばBちゃんもある意味Aに依存していたのかもしれない。

以上です。うざいでしょうからROMに戻ります・・・


855 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 21:33:26 ID:ED3CgvwDP
俺のちょっと怖い体験。

FF11やってた頃、リンクシェル(ギルドみたいなの)に野良PTで誘われ入ったが
15人ほどのそこそこ大きいとこで、中々いい空気ではあった。
そこはヒュ-ムの白魔道士姫さま、その白姫さまと付き合ってる廃人ヒュームナイトがいた。
2人とも24時間インしっぱなしで、寝てる時は海岸で引っ付いてたり、
洞窟内で引っ付いてたりと激しくウザかったが
高レベルであり、それなりにスキルもあるらしいので重宝されてた。
俺は赤魔道士(髭エルヴァーン)で、調理スキルが最高レベルだったので
「ジャムおじさん」のあだ名で呼ばれ
原価か素材持ち込みでパイとかよく作ってあげてた
(食事でMPが増えたり魔法威力が上がったりする)。
白姫にもよく頼まれて作って上げたりしてた。
それが気に食わないのか内藤くんはしょっちゅう
「食事なんて必要ないねwww食わなくても俺強いしwww」
と噛み付いてくるが、華麗なスルーで回避してた。
噂では白姫は主婦、内藤くんは高校生だそうな…



856 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 21:39:20 ID:ED3CgvwDP

そんなある日、俺、白姫、ナイト君、ガルカ暗黒騎士(リンクシェルのリーダー)、
タルタルシーフ、ヒュムモンクでお手伝い狩りにでた。
白姫、ナイト君と本格的に組むのは初めてで、ナイト君は…内藤だった(以後内藤)。
リフレシュ(対象のMPが回復する魔法)を自分と白姫にかけ、
ジュースがぶ飲み、弱体、回復補助と大忙し。
内「早く次の獲物釣ろうぜ。ホーリーまじかっこいい!!!」
俺「もうちょっと待ってもらえます?MPが追いつかないっす;;」
暗「(ジュース飲みつつ)俺がサポートジョブ白魔にすればよかったね^^;」
モ「それは…w;」
姫「ごめんね;;私も俺さんからジュースもらって飲んでるけど…」
暗「物理火力PTだからね。俺がジュース絞るよ。ゆっくりやろう^^」
シ「ナイトさん、両手剣やめてできれば盾を使ってもらっていいですか?HPの減りが凄いんで^^;」
内「無理。あとは槍しかもってないよ。あ、赤さん、俺もリフレシュかけといて」
赤「マジっすかwwwww」
内「神聖スキルがホーリーで上がっていいわ~」
PTメンバー「・・・・(いい加減にしろよの空気)」

俺「俺も精霊魔法スキルあげたいんでファイガ使っていい?wwww(範囲魔法なんで一気に敵に絡まれる)」
暗「死ぬってwwww」
皆「wwww」



857 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 21:42:53 ID:ED3CgvwDP

で、和んで何回か狩って休憩中。
動きたくて辛抱たまらなくなった内藤君が強引に釣り役(安全地帯まで敵を持ってくる役)に
姫「なかなか目当てのアイテム出ないね~」
暗「出るときは出るらしいけどね」
と雑談してるとき、
内「俺の命に代えてもみんなを守る!俺の思いよ!光の壁となれ!絶対究極防壁!!」
内「我が右手に宿れ破邪の光弾!ホーリー!!」
シ「ん、釣ったんかな?」
戦闘準備するみんな。奥に行ったのかなかなか帰ってこない。
内「からまれ」
みるみる減っていく彼のHP。皆で助けに行くが…
全員「げげげげ」
魔法感知の敵、アクティブな敵の山を引き連れてくる内藤くん。
暗「これは無理だ。逃げよう!」(エリアチェンジすれば追って来ない)
モ「ナイトさん、インビンジブル(2時間に1回だけ使える30秒無敵のナイトアビリィティ)は?」
内「さっき間違えて使っちゃた」
俺「マジっすかwwwww」
シ「まだ結構距離あるねTT」
これはもう仕方ないと思い、
俺「デジョン(ワープ魔法)あるから引き受けるーみんな生きろよwwww ノシ」



858 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 21:46:08 ID:ED3CgvwDP

連続魔(詠唱時間0で魔法使える)→ブリンク(分身で攻撃を無効化)等→
ストンガ(範囲魔法)→一気に俺を狙う敵
俺「うはwwww凄まじいwwwww」
敵の攻撃に耐えながら、内藤にケアルかけたり回復魔法でヘイトを稼ぐ。
みんななんとかエリアチェンジして生き延びたが、俺はデジョン分のMPがなくなり死亡。
暗「大丈夫?生きてる」
姫「助かった…ありがとうね;;」
せっかくの空気が悪くなるのを避ける為、ホームポイントに戻る俺(経験値ペナルティ有り)
俺「生きてるよwwwMPギリギリだったwwwww」
シ「ナイスブリンクだったよ~このレベルで死ぬと痛いからね;;」
俺「連続魔はこんな時しか出番ないからねwww遠いんでちょっと合流に30分ぐらいかかるわwww」
ここでついに内藤くん切れたのか
内「あ、そう。じゃあ5人で狩ろうか。赤さんもういいよ^^」
凍りつく空気。
俺「(ヤバイwww)だね。海岸で釣りでもしとくwwww」

姫「内藤!あんたいい加減にしなさいよ!」
ついに姫が切れた…凍りつくチャットウインドウ。
姫「盾は持ってこない!無駄にMPは使う!赤さんに無理は言う!みんなに迷惑ばかりかけて!」
内「(´・ω・`)」
姫「ごめんなさい、すいませんぐらい言えないの?馬鹿なの?(ry」
俺「いやいや、内藤くんだって頑張ってるんだからそこまで言わなくても。俺も気にしてないしwww」
姫「はっきり言わないと分からないの!この馬鹿は!!」
暗「まあまあ^^; 赤さんも気にしてないと言ってるし、僕らも気にしてないから」
姫「いいんですもう!ちょっと2人で話しますんでPT抜けます」
離脱する2人。
俺「こえええwww」
モ「色々溜まってたみたいですね白姫さんも^^;」
暗「あの2人、結婚式まであげてたのに…今日はもう止めとこうか^^;」



860 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 21:53:07 ID:ED3CgvwDP
で、数日後…
ログインすると白姫から個人チャット。
姫「いきなりごめんね。今どこ?」
俺「ん?調理ギルドだけど」
姫「そっち行っていい?」
俺「いいよ~俺様の調理術を伝授しようwww」
笑わせようとするが、乗ってこない。
んで、合流。
俺「どしたの?パイ作製なら宅配でもいいのに」
姫「内藤のこと…」
俺「ああ、気にしてないってwww彼のあのキャラは面白いしwwww」
姫「…もう…内藤とは別れたの…」
俺「そうなんやwww海岸で引っ付いてるの面白かったのにwww」
ここで、画面遠くにチラチラと白いのが見える。
姫「私…あなたの事が好きになっちゃたの!」
はあ????
姫「赤さんはいつも優しくしてくれるし、楽しいし、私を助けてくれたし…」
俺「ちょwwwまwwwゲーム内恋愛なんてキモいしwwww」
内「おい!!!待てよ!!!」
予想通り割り込んでくる内藤くん。
姫「何よ!アンタとはもう別れたって言ってるでしょ」
内「納得できねーよ!俺のがコイツより装備も所持金も上だろうが!」
比較はそれかよwwwwwwww
その場はデジョンで逃げ個人チャットも無視した。

その日から宅配ポストには、内藤くんから嫌がらせのポストを埋め尽くす
土クリスタルの山(金にならない)と
白姫から毎日カサブランカの花…
ワールド移転を申請しました。
霊的な怖さはないけど、キモ怖かったです。
ネトゲ廃人の恋愛中毒者ってほんと怖いな…



867 名前:807 1/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:09:43 ID:yz0GQBDK0
 某大手ネトゲでの話になる
 俺はそのゲームを一年くらい休止してたが、久々にログインしてみたんだ

 一年前に比べると街の様子も大分違って見えて、往来の雰囲気も活気があるようだった
 それもあってか「またやりますか」って思ったんよ。だから、まずはギルド(以下G)を探すことにした
 以前に加入していたGは勿論脱退処分くらってたし、何よりソロはツマらんし

 まあ思いついたら即行動が信条
 G募集広場で色んなGを見ていると囁き(以下wis/1:1の会話=自分と相手以外見えない)が入った

A『こんにちはー』
A『いきなりですが、もし宜しければGに入りませんか?』
A『wisお待ちしてます^^』(『』表記はwis)

 本当に突然だったから「おいおいw」って思いつつ、Aを探してカーソルをぐるぐる動かしてみた
 てーと見つけたのが3人(勿論、全員AのGメンバー/以下Gm)くらいで固まって座っているAの姿だった
 『現在Gm26人』って告知されてて「賑やかそうじゃん?」と思い、ほいほいwisを返した訳さ

 二、三質疑応答があったけど問題なくGに加入させてもらった
 Aの人柄も良さそうだったし、周りのGmも面白い人たちだったからなー、そん時ぁ当たりだと思ったよ
 そんで暫くその場で雑談したあとに「溜まり場いこっか^^」って流れになった



869 名前:807 2/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:10:43 ID:yz0GQBDK0

 溜まり場につくとGmが5人くらい座っていた
 やれどっか狩りいくか、やれ仕事疲れただとか……そんな、ネトゲでは普通の会話をしてたね

A【新人さん入れたよー、俺さんですー、皆仲良くねー!】
俺【よろしくお願いしますー】
B【よろ^^】(C以下も似たような感じで挨拶してくれた/【】表記はGチャット=同G以外の人に見えない)

 挨拶に始まり、当たり障りのない会話をした覚えがある
 「今レベルいくつ?」
 「何型?(ステ振りや装備で戦い方が変わる=~型)」
 「お前も後衛なら、いっそペアで、ヤらないか?」などなど
 うん、雰囲気は良かった。むっつり黙ってる奴も居ないし、サバサバした印象を皆から受けた

 そうして会話に華が咲いて、ダラダラとくっちゃべってたら、溜まり場に向かってくる人影を認めた
 どうやらソイツもGmらしくてな、仮にソイツをHとしようか




870 名前:807 3/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:12:22 ID:yz0GQBDK0

H【こn】
A【こんー】
俺【こんばんは~、と初めましてー】
A【新しく入った俺さんだよ~、仲良くしてあげてね^^】
H【てかマジで欝なんだが】
C【えーどうしたん?】
G【なんかリストラされそうになったから、その前に辞表だして会社辞めてきた】
A~F【ちょwww何やってんすかwww】

 軽いジャブだわな、俺は様子見で何も言えなかったけど。ついでに俺の「初めまして」はガン無視された
 まー会話に加わるのも無理そうだったし、適当な相槌打って仕方なく静観してたらBからwisがきたんだ

B『驚いたろうけど、彼、これが素だから。流してていいよ^^;』
俺『あー…そうなんですか? 実はちょっと反応に困ってました。。ww』

 他のGmにも言われたが、どうやらこのHって奴は所謂「俺至上主義」みたいな奴だそうで
 自分の気に入ったPC(つか♀PC or リアル♀)にしか興味もたないって話だ、しかも自分より抵レベルのね
 俺は最初言った通りにリアル♂で、ネカマなんて面白くないからPCも♂だった
 ま、だからHには無視されたってことらしい。まあネトゲじゃこういう奴はうようよ居るしな
 その後、延々とHの話を聞かされたよ。Gmの空気も「またか」みたいな感じになってきた




871 名前:807 4/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:13:43 ID:yz0GQBDK0

H【俺みたいに出来る奴をリストラとか、マジ意味わかんねぇしwww】
H【くそうぜぇからロッカー破壊してきたわ】
H【ロッカーって穴開くんだなwww会社の奴らのビビッた顔みて笑ったわwww】
H【てかまじどうしよう?貯金かなりあるし、しばらく遊んで暮らすかなwww】
H【そうだ、BタンとCタンさーどっか狩りいかね?】(BとCは♀PC、他は♂PC)

 もっとあるが、まあこれくらいで分かるべ? Hの人格ってのが
 話を振られたBとCは「用事あるからー^^;」って、やんわりと拒否ってたよ

 Hは話すだけ話したら「欝だし、ちょっとリスカしてくる。落ちるわ」って言ってログアウトしてった
 やーっと落ち着いた空気になってきてね、そったらAたちが俺に話しかけてきた

A【びっくりしたでしょー? いきなりでゴメンね^^;】
俺【あ、大丈夫ですよw 確かに驚きましたけど。。w】
C【アイツなー調子良い時は普通の人だからいいんだけど、スイッチ入るとねー】
D【まあ流すのがいいよ。話半分で聞いてりゃそれでw】

 聞いたところによると「Hを強制脱退させる」って話が持ち上がった時もあったらしい
 Aの権限でそれは可能だし、ゲームのシステムとしても追放ってのが存在してたからね
 ただA曰く「Hさんは強制脱退させたらマズい部類の人間だと思うんだよね」だそうで
 まああれだけ「俺俺」だと、確かに「脱退させて、はいお仕舞い」じゃあすまないだろうな、とは思った
 粘着被害(ゲーム内ストーカーとでも思ってくれ)も多数あるゲームだったし、やっぱ怖いよ

 その後、会話が尻すぼみになったところでAたちとはMNSのアドを交換した
 MNSならネットだけの付き合いで済むし便利だからな
 んで、まー、その日はここでログアウトしたよ
 H以外の人たちは好印象だったのはさっき書いた通り、Hは流せば済むって判断したんだ
 ただまぁ……こっち側の配慮が仇になるのは、日常生活でもネットでも変わらんね

872 名前:807 5/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:15:00 ID:yz0GQBDK0

 G加入から何日か空けてinした時、溜まり場にはHの姿があった
 初日の無視があって気が引けたけど、何せ俺はそのGでは新人。先輩には一応挨拶しとかにゃ駄目だろ?

俺【こんばんは~Hさん】
H【こn】
俺【先日入ったばかりの俺です。よろしく^^】
俺【これから狩りに出掛けるつもりなんですけど、Hさん、行きませんか? 支援しますよw】

 俺の職業は味方の回復役ってとこ
 Hは前衛だったから、ネタ振りandなんとか上手く付き合っていこう精神で、そう言ってみた

H【んー……どうすっかな】
俺【忙しいなら無理なさらずにー……俺から誘っといてなんですけどw】
H【いや、じゃあ行こか。何処行くよ】

 結局、俺とHはペアで狩りに行くことになった
 まあなんだかんだでHは高LvPCだったし、ブランク有りの俺を抱えてもお釣りが出るくらい強かった

俺【Hさん強いですねー】
H【まあ結構やってるしね、装備もまーまー揃ってるし】
俺【いいですねぇ。。】
H【……なんなら使わない装備あげようか? どうせゴミになるだけだから】

 スレでも出てるが「本当の善意」なのか、それとも「下心がある」のかって二つに分かれる台詞だぬ
 俺は♂PCだったし、別にリアル♂とは言ってないけど前者の意味だと受け取った
 初日のインパクトは拭えなかったけど、先の「調子良い時は~」を信じたってこったな

俺【ありがとうございます。。w でも俺、貸し借りとか駄目な性格なんで……ありがたいですけど、すいません。。】

 Hは一言「分かった」って答えて、その後も雑談まじりで狩りを続行
 2時間くらい続けたかな。Hの「そろそろ帰ろうか」って台詞でようやっと切り上げて溜まり場に戻った
 最初こそ無口に等しかったHが色々と話してくれたこともあって「誘ってみるもんだな」と思ったよ、こん時は


 
874 名前:807 6/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:16:45 ID:yz0GQBDK0

 さてこうして溜まり場に戻ってきたわけだが、他にinしてる人はまだ居ないみたいだった
 ログイン率低めなんか? と思ってG情報を見てみるとBとCが抜けてることに気付いたんよ
 あらどうしたことかってHに聞こうと振ろうと思ったら、Hが先に話しかけてきた

H【俺さんってサブで90代(Lv)の前衛キャラとか居る?】
俺【あ、居ますよー暗殺者ですねー】
H【ふむ。じゃあちょっとPv(プレイヤー同士の対戦)でもやらんかね?】
俺【おーいいですね! Hさんはそのキャラで?】
H【んだな。暗殺者ならうまく動かせば互角の勝負できると思うよ】
H【でもただやるんじゃ面白くないし、何か賭けでもしようか】
H【負けた方が一回相手のいう事を聞くって感じで】
俺【直球ですねぇwじゃあ俺が勝ったらLv上げの手伝いでもしてもらいますかw】

 結果を言うと一瞬で負けたよ、悔しいがやっぱりHは強かった
 俺の腕もそうだけど、装備にも差がありすぎて一撃で俺の暗殺者は寝転んだ

俺【強すぎです……参りました。。w】
H【まあ、そのうち俺さんも強くなるよww】
俺【ですかね? そういえば賭けの件はどうしましょ?】
H【んー……とりあえず思いつかないから保留でお願いww】
俺【了解ですb んじゃ、今日は落ちますねー】
H【ういーす、お疲れさまーww】

 そうやってログアウトして、寝る前にMNSを確認したんだが複数のアド申請がきてた
 申請日は俺がAたちにアドを教えた翌日だったが、
 どうやら日常生活の慌しさに、長いこと登録を忘れてたみたいだった
 とりあえず遅れたことを心の内で詫びながら、登録するだけして寝たんだわ



875 名前:807 7/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:18:08 ID:yz0GQBDK0

 次の日、ログインした瞬間にAからwisがきた
 Gチャットを使えばいいのに、わざわざwisってのが不可解だった

A『俺さん、こんばんは~』
俺『こんばんはー、どうしたんですか?』
A『いやねー? 俺さんってHさんとどっか出掛けたりした?』
俺『え、昨日一緒に狩りいきましたけど……どうしたんですか、本当』
A『んー……ちょっと隠れて溜まり場に来てみて』

H「俺タンは俺の嫁だわwwwwww」
A「Hさん、分かったから落ち着きなって^^;」
D「何回言ってんだよwww」
F「つーか周りに聞こえてるだろ、恥ずかしいからやめろw」
H「嫉妬すんなよクソ虫共がwwwGの女はお前らにやるから俺タンは貰うわwww」(「」表記はオープン=範囲内の人全員に見える)

 溜まり場に行ったら言葉を無くしたね、本当
 Hがオープンチャットで馬鹿騒ぎしてたんだ

 その後のAからのwisを整理すっと、昨日の言動とかから俺を「ネナベ」だと判断したらしい
 装備云々での会話も「謙虚な人」っていう印象を受けたようで、
 更には狩りに誘ってくれたのを、あろうことか「自分に気がある」と恐るべき勘違いしたようだった




882 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 22:36:49 ID:sI18g3nzO

ズボンを下ろす時間をくれるなんて優しいな



885 名前:807 8/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:40:44 ID:yz0GQBDK0

俺『どうしましょう? 俺、脱退したら丸く収まりますかね?』
A『うーん……俺さんの名前知っちゃってるし、これ、ちょっとマジっぽいからね』
D『…』
俺『ですね、最悪キャラデリとか……』
俺『Dさん? どうしましたか?』
D『ああ、居た居た。なんか溜まり場酷いことになってるんだが』
俺『みたいですね。Aさんからもwisもらったんで、今隠れて見てます』
A『んー……とりあえず落ち着かせてみるから、出てこないでねー!』
D『そっか。てかまず謝らせて欲しい』
俺『? Dさん、何かしましたっけ?』
D『お前のMNSのアド、Hに教えちまったんだ……』

 馬鹿なのはHだけじゃなく、どうやらDもだったようだ
 どういう流れでHにアドを教える気になったのかは知らないが、
二、三日前にアドを教えてしまったとのこと
 ……嫌な考えが脳裏をかすめた

 すぐにゲーム画面を最小化して、MNSのメールを確認した
 これは第六感ってより……余程の鈍感君でなきゃ、
ああいった惨状を見れば嫌でも想像せざるを得ないだろ?
 まあ、悪い予感ってのは結構な確立で的中するもんだ

ps:ちょい頑張っちまったせいか、バイバイさるさん。スマソ(´・ω・`)



887 名前:807 9/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:42:31 ID:yz0GQBDK0
「俺タンってネナベだろ? 俺、分かっちゃったわwww」
「携帯とかのアドレスも教えてよー、メールとか……電話とかもしたいわ~www」
「なんか俺さ、俺タンのこと結構好きになったかもしんねぇwww」
「てゆっか、俺タンのオナヌー画像頂戴よwww昨日の賭けの一回言う事聞くで強制だからねwww」
「つーか落ちちゃったのかよwwwメールくらいすぐ返して欲しいけど……焦らすのがうまいなぁwwwwww」
「早くーオナヌー画像ちょーだいwww強制だぞーwww」
「BとかCにも賭けで勝ったから言ってみたんだけど、送ってくれなくてさぁwwwアイツら脱退しちゃったしwww」
「俺タンなら誠実そうだからちゃんと約束守ってくれるよねwww」

 書いてて気持ち悪いわ、ダボが……
 とりあえずこんなメールが送られてきてた。最初の数件だけ見て残りは全部削除したから、見てないメールのが多い
 それに見たっておぞましいだけだからな。ついでにB&CがGを脱退した理由も知ってしまった訳で




888 名前:807 10/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:44:00 ID:yz0GQBDK0

 「そうだ、脱退しよう(AA略」と即決するには十分な内容だったし、早くも引退さえ辞さない考えだった
 すぐにAに言って脱退してしまおう、忘れよう、とゲームの最小化を解いた

 そしたら……隠れてたはずの俺のPCが炙り出されてたんよ
 原因は勿論、Hだった。Hは隠れてるPCなどを炙り出すスキルを習得してて、
それを使って炙り出されたみたいだ
 ついでにHは隠れてるPCなどを見破る装備を持ってたらしいな。
普通のPCじゃ隠れてるキャラは見えないからな
 もしくは、奴の壊れっぷりからチートでもしてたのか知らないけどね

 まあこの後の展開、数々の修羅場を潜ってきたおまいらオカ板民なら分かるだろ?
 復帰した画面の会話ログは、ほとんどHの言葉で埋め尽くされてた
 ちら見だったけど「結婚しようwww」や「大人しい子だなぁwww」「可愛いおwww」とかそんな感じの言葉
 Aとかの制止のログもあった気がするけど、心底どうでも良くなった

 俺はそのまま、何も言わずログアウト
 そしてAのMNSアドに向けて引退の旨を送信したあと、彼らのMNSを全て削除した
 Aを含むGm(D以外)には……まあ責任が無いとは言い切れないが、臭いは元からってことでな
 勿論、そのネトゲも即アンインストールしたよ……だってもう出来ないだろ、怖いし




889 名前:807 11/11 投稿日:2008/09/10(水) 22:46:35 ID:yz0GQBDK0

 とりあえず、俺の体験談はこんなところだす

 ネトゲは二度とやらないと誓った出来事だったよ、割とマジで
 「見~つけた(´・ω・`)」とか、炎上ダルマみたいに家(近辺)に来なかっただけマシだけどな
 あと会話文は思い出しながら書いてるから正確じゃあない。ただHの発言だけは、ほぼガチだ
 痛々しい発言が全開で、本人は気持ちいいんだろうけど、それを処理する周囲の人間は大変だな

 あの後、そのGがどうなったのかは勿論知る由もないし、知りたくもないわ
 まあ……Hという悪性腫瘍が元で消滅したか、それともナァナァで続いてるかだな
 そいじゃあ、おもっくそな長文で失礼しました




 
897 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 23:07:12 ID:bT31waDl0

そうだ、実際にネトゲをやってみればいいんじゃね!


って思う人がでませんように・・・



906 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 23:26:46 ID:NH6TQ0vx0
今までとはちょっと怖さが違うかもだけど、自分は怖いと思ったんで書いてみる。


会社で一緒の部署になって仲良くなった人の旦那さんがネトゲにはまってた。
奥さんと子供が寝た後も、部屋でカチャカチャ。
まあ仕事で色々あるだろうし、ネトゲくらいはいいかと奥さんもその時まではあまり気にしていなかった。

ところがある日、夜中に赤ちゃんがいきなり嘔吐。
奥さんは飛び起きて赤ちゃんの様子を見たら、高い熱も出てて苦しそう。
慌てて病院へ行こうとしたら、旦那さんは真後ろでわが子が苦しんでいるのに、
パソコンの前からからまったく動かないでマウスをカチカチ。
振り返りもしない。

奥さん「ちょっと!なにやってんの!」
旦那さん「今動けないから。」

奥さんは後ろから旦那さん蹴り飛ばして、赤ちゃん抱えて自分で車運転して病院へ直行。
幸い大したことなくて、注射打ったりしてなんとか帰宅。
帰宅したら、部屋からのっそり旦那さんが出てきて、

旦那さん「おかえりー。○○大丈夫だったかあ?」
奥さん「近寄るなああああああああああああああ!!!」

旦那さんは赤ちゃんを抱こうとしてきたんだけど、
奥さんは得体の知れない気持ち悪さでいっぱいだったらしい。
現在離婚協議中だそうな。



 
920 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/11(木) 00:06:56 ID:B/A6GGEi0
>>906
似てるかどうか分からないけど、似たような話を・・・。


今やってるゲームで5歳の子持ち主婦がいて、(旦那は単身赴任で週末だけ戻る)
狩りの最中に「子供が吐いてる」と言い出して
ギルドメンバーが「病院連れて行け」と何度もチャットで言っているのに
「大丈夫、子供にはよくある事だから」と延々ゲームを続けてた。
子供のいない自分には、子供ってそうなんだくらいしか思わなかったが。
それがPM4:00くらいで、後々ギルドメンバーに聞くとAM0:00まで一度も離席する事なく動きまくってたらしい。
0:00に旦那さんが帰宅したらしく「子供つれて病院行って来る。」とログアウト。
翌日インして「熱が40度くらいあって、大変だったー。今日は旦那いるから落ちるね~」
ちょっとびっくりした。
課金も月に3万~5万ほどしてるし、旦那さん何も言わないのだろうか。
子供は無事に育つのだろうかと正直怖いです。
それ以来、なんとなくネトゲやってる事を冷静に考えるようになって現在はほぼインしてません。



922 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/11(木) 00:15:31 ID:F7mMCCzB0
>>920
廃人になるのはテメー1人の責任だけど
誰か(しかも自分の子供)の命を背負ってる身でコレは・・・



924 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/11(木) 00:28:13 ID:Leo6uEKT0
>>922
そんな常識が通用しないのがネトゲ廃人ってものじゃないか
俺のやってたMMOにも子持ち主婦のネトゲ廃人いたけどひどかったぞ
幼稚園にも上がらないような子供に飯も与えず、もちろん旦那にも飯を作らず
24時間レベリングやアイテム狩りしてネトゲ内で知り合った大学生とネット恋愛
「結婚生活なんてこんなもんだよ^^」と平然と言ってのけるあたり狂ってるとしか
言いようがない
またそんな主婦がそのネトゲに一人や二人じゃないことが驚きを通り越して
恐怖だったよ



 
981 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/11(木) 03:22:12 ID:YWU5GDHe0

幼稚園児の息子連れてきた父親が、ゲームに興奮するあまり息子の存在を忘れて、
終了後そのまま置き去りにして帰宅したという話もあるな。
家で嫁に聞かれても、どっかで遊んでるんじゃない?と返したとかなんとか。

まあ長嶋なんだけど。



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | オカルト | トラックバック:0 | コメント:10 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 47 ] 名無しの仲良しさん 2008/09/13(土) 01:36 ID:-
長いけど面白かったな
やっぱネット怖いわ
[ 2047 ] 名無しの仲良しさん 2009/03/16(月) 06:43 ID:-
ゲーム規模の大小に関わらず規格外に変な奴は居るよな
会ってしまったら事故と思うしかないか
[ 3632 ] 名無しの仲良しさん 2009/06/09(火) 01:14 ID:-
心霊体験よりも怖いんだが・・・
3Dもしくはドットのキャラの陰に常軌を逸した人間の妄念が見えるのが怖すぎる
[ 8175 ] VIPPERな名無しさん 2009/09/03(木) 18:17 ID:-
廃なギルメンがヒキと言いつつ俺の大学の教授だったことはある
[ 11927 ] てぇすn 2009/11/15(日) 04:24 ID:50jynCW6
これ見てネトゲやるの怖くなったんだがww

それと同時にネトゲで出会った仲間はみないい奴だったなとw

最後にネトゲでリアル求めてくる奴氏ね。
[ 12632 ] 名無しの仲良しさん 2010/02/21(日) 23:14 ID:-
ネトゲの怖い話と聞いてきてみれば・・・
俺はもっとオカルト的なこと想像してwktkしてたのにがっかりだ・・・

俺がやってるMMORPGの話だが(真偽はわからないが)怖い話がある
そのゲームをプレイしていた人が死んだんだがなぜかその人のプレイキャラがログインしてる。
しかもいつも同じ場所
そこは狩場なんだが常に座った状態でいる。
そのキャラがログインしてるって時点でおかしいんだが、実はこのゲーム、座った状態で攻撃を食らうと立つ仕組みになっている・・・
(攻撃回避も可能だが時折当たる。100%回避は出来ない)
果たして誰が操作しているのやら・・・
[ 12633 ] 名無しの仲良しさん 2010/02/21(日) 23:24 ID:-
あと、ROMとAFK間違ってる奴多いぞ・・・
ROM PCからは離れないけど他作業してること(狩り、ネットとかかな?)
AFK PCから離れ、他作業(風呂、飯、おでかけ)
[ 13027 ] 名無しの仲良しさん 2010/03/05(金) 18:36 ID:-
怖いな、おい!
こんな経験のない俺は幸せだw
[ 13054 ] 名無しの仲良しさん 2010/03/17(水) 11:19 ID:-
ネトゲ怖いなw

自分もネトゲやってるから
たまにこれを見てネットの怖さを思い出すw

さて新しいネトゲでも探すかw
[ 13333 ] 名無しの仲良しさん 2010/11/13(土) 15:46 ID:-
本名と生年月日
後、電話番号が有れば
調べられるよ。
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/108-b3e43418
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。