アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:22:02.63 ID:BWQzzOAo0
妹が変な事を呟いた所で、目が覚めた。
なんだ・・・夢か。
いつの間にかソファーでうたた寝をしていたらしい。

時計を見ると、もう1時を過ぎていた。
そういえば今日は、親戚が来る日だったな・・・

今日来る親戚は、2つ年上の女の子で

今年、>>10 歳だ。

 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:23:36.91 ID:FQJKh1/7O
19

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:27:03.15 ID:BWQzzOAo0
従姉は今年、19歳だ。
最後に会ったのは、従姉が高校1年生の時だから、3年前かな。
あの時はオレも中学生だったから子ども扱いだったけど・・・

「お兄ちゃん、楽しみにしてるの?」
そう声を掛けてきたのは、妹だ。

妹は


1.中学2年生
2.小学生高学年
3.園児
4.高校1年
5.小学生低学年

>>25

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:29:03.08 ID:/nZ25Uz10
3

33 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:32:53.18 ID:BWQzzOAo0
ちなみに妹は、幼稚園に通っている。
「あたしはねー、たのしみだよー」
妹は、そういって背中に抱きついてきた。

オレはその小さい手を握りながら、振り向かずに妹に言った。

1、「お兄ちゃんも、ずっと会ってないから凄く楽しみだよ」
2.「お姉ちゃんは凄く怖いから、気をつけるんだよ」
3.「重いから、あっちいけ」

>>40

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:33:53.86 ID:llpzeRKU0


51 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:38:52.48 ID:BWQzzOAo0
「お姉ちゃんは凄く怖いから、気をつけるんだよ」
オレがそう妹に言うと突然、後ろから聞きなれない声がした。

「ああ、そういうこというんだー?」

「あ、お兄ちゃん、雫ちゃん、きてくれたよー」
母親の声と同時に振り向くと、ストレートの長い黒髪をなびかせながら
腕を組んでいる綺麗な女性がこちらを見下ろしていた。

「暫く会ってないのに、生意気な事をー」
そういって、近づいてくる女性・・・雫ちゃんは、凄く綺麗になっていた。

オレは
1.「雫姉ちゃん!」といって抱きつく
2.「お・・・おう、きてたのか」と冷静に
3.「あ、ごめんなさい、さっきのは冗談です」と謝る

>>60

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:40:10.45 ID:Qcj8azVd0
1

70 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:44:15.15 ID:BWQzzOAo0
オレは、「雫姉ちゃん!」といって抱きついた。

「わっ・・・こいつ、背ばっかり大きくなったて、かわらないなあ」
雫姉ちゃんは、そういってオレの頭をガシガシと撫でた。
このちょっと乱暴な感じ、間違いない、従姉の雫姉ちゃんだ。

「こ、こんにちはー」
妹が、それをみて首をかしげながら、雫姉ちゃんに挨拶をすると
「きゃーー、きっこちゃん、かわいいーーー」
姉ちゃんは、すぐにオレから離れて、妹に抱きついた。

オレは
1.また、従姉に後ろから抱きつく
2.2人の近くで、会話に混ざる
3.ここは一旦ソファーへ

>>80

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:46:00.89 ID:hLKDmwZH0


86 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:52:02.82 ID:BWQzzOAo0
妹に姉ちゃんを取られたオレは、一旦ソファーへ座った。
少しだけ手持ち無沙汰になりながら、妹と従姉の会話に耳を傾ける。

「あたしねー、きょうねー、たのしみにしてたよー」
「きっこちゃん、今日は一緒に遊ぼうねー」
従姉は、妹と話している間ずっと笑顔だった。

「お姉ちゃん、おなまえなんていうのー?」
「あー、やっぱり覚えてないよねー。きっこちゃん小さかったし。雫だよ。」
従姉はそう言うと、妹の頬擦りをしていた。

オレは
1.「こっちにはいつまでいるの?」と尋ねる
2.「お、オレにも頬擦りしてくれ・・・」
3.勝手に従姉のお土産を漁る

>>95

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:53:50.00 ID:JjA600WF0
2

102 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 13:55:58.91 ID:BWQzzOAo0
「お、オレにも頬擦りしてくれ・・・」
オレは、思わずそう口走ってしまった。

「・・・あはは」
少し間を置いて、従姉が乾いた笑いを発した。

「こら、そういう気持ち悪い事言って、こまらせない」
母親がそうやって取り繕ってくれたが、気まずい空気が流れる

ここは

1.「冗談だって!」といって笑って誤魔化す
2.「え?冗談じゃないよ?スリスリしてー」といって、従姉に近づく
3.自分から近づいて、勝手に頬擦り

>>110

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 13:57:06.64 ID:a2PULHH70
3

119 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:01:52.20 ID:BWQzzOAo0
オレは、自分から近づいて、勝手に頬擦りをした。

「いや・・・やめなさいってばー!」
従姉は最初、そういいながらもそれほど抵抗していなかった。

だが、頬擦りと共に、オレの股間が膨らんでしまった。

「や・・・やめなさいって・・・」
母親の手前、あまり強く抵抗しないが、従姉は明らかに嫌がっていた。
それでも、オレは雫姉ちゃんのファンデーションを全て拭うような、執拗に頬擦りをした。

「ちょっと・・・やめて!」
最後には、雫姉ちゃんはそういうと、オレを突き飛ばした。

「あ・・ごめんなさい・・・」
雫姉ちゃんは、そう言って謝ってくれたが、それからの滞在の間
妙に他所他所しくて、オレの事を極力避けているようだった。

雫姉ちゃんが帰る日、なんとなく、遊びに来るのは今年で最後なんだろうなと思った・・・

END

126 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:03:41.43 ID:BWQzzOAo0
まとめ http://hozuki.sblo.jp/ ^q^

どこからはじめますか?

最初から
続きから(レス番号指定)

>>130

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:04:23.18 ID:JjA600WF0
>>86


136 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:05:00.28 ID:BWQzzOAo0
妹に姉ちゃんを取られたオレは、一旦ソファーへ座った。
少しだけ手持ち無沙汰になりながら、妹と従姉の会話に耳を傾ける。

「あたしねー、きょうねー、たのしみにしてたよー」
「きっこちゃん、今日は一緒に遊ぼうねー」
従姉は、妹と話している間ずっと笑顔だった。

「お姉ちゃん、おなまえなんていうのー?」
「あー、やっぱり覚えてないよねー。きっこちゃん小さかったし。雫だよ。」
従姉はそう言うと、妹の頬擦りをしていた。

オレは

1.「こっちにはいつまでいるの?」と尋ねる
3.勝手に従姉のお土産を漁る

>>145


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:05:55.28 ID:JjA600WF0
3

148 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:10:53.23 ID:BWQzzOAo0
オレは、勝手に従姉のお土産を漁ることにした。

紙袋を覗いてみると、なかから食べ物と思しきものが・・・
雫姉ちゃんをチラチラとみながら、それに手を伸ばす。

「なんだ、お菓子か」
思わずオレがそう呟くと、雫姉ちゃんは妹をあやすのを止めて振り返った。

「あー!勝手にあけるなー!」
雫姉ちゃんは、そういってオレの手からお土産を奪い去ると
すぐにそのまま母親に渡し、すぐに妹のところに戻ると、また楽しそうに遊んでいた。

オレは
1.「ねえ、一緒にこれ食べようよ」と姉ちゃんを誘う
2.妹と従姉が遊んでいるので、つまらなくなり自室へ
3、暇なので母さんと話す

>>155

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:11:41.94 ID:fTqZBJn/0
3

160 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:16:33.53 ID:BWQzzOAo0
オレは暇なので母さんと話すことにした。

「雫ちゃん、綺麗になったね~」
「うん?あんまりかわってないよ?」

オレは内心を見透かされたようで、ドキドキしながらも
それを母親に悟られないように努めた。

「おっぱいも大きいしね~。天使のブラってやつかしら」
「・・・そ、そんなところみてねえよ・・・」
またそう言って誤魔化したが、雫姉ちゃんの豊満なバストは確か気になっていた。

「そうだ、雫姉ちゃんの荷物運んでやんな」
そういう母にオレは

1、「ああ、空き部屋に運べばいいの?」といって運んでやる
2.「えー、めんどくせえ」といって運ばない
3.「母さんは、おっぱいのサイズどれくらいなの?」

>>170

 
170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:17:58.73 ID:DZ2HwBKc0
3

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:19:39.19 ID:L/l7x1A80
ママンルートwwwwwwwww

179 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:19:45.06 ID:BWQzzOAo0
「母さんは、おっぱいのサイズどれくらいなの?」
オレはそう言うと、母さんは困ったような顔をしながら

「もう大分、萎んじゃったけど・・・むかしはCカップだったよ」
そういって、自分の量胸を抑えた。

オレは
1.「ああそう、興味ねえし・・・」といって、荷物を運んでやる
2.「え?どれどれ・・・」といって触る
3.「ちょっと上着めくるよ」そういって、直接見る

>>185

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:20:40.88 ID:fTqZBJn/0
3

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:20:56.27 ID:gAki5KZv0
バロスwwwwwwwwwwwwwwww

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:20:57.73 ID:4m75QR4vO
母ルートかよwwwww

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:21:05.90 ID:wDuFTAPs0
母√やめれ

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:21:13.81 ID:DZ2HwBKc0
なんというガチ母√wwwwww

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:22:31.30 ID:L/l7x1A80
オワタwwwww

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:22:54.14 ID:N73iM/xW0
こんなにーーーーEVERY DAY EVERY NIGHT

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:23:10.21 ID:a2PULHH70
BAD ENDの予感

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:23:52.22 ID:YjAS4IYv0
パッドじゃね?

203 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:24:02.05 ID:BWQzzOAo0
「ちょっと上着めくるよ」そういって、直接見ることにした。

「あら・・・あら・・・うふふ」
母さんは、そういうと肌色のブラから僅かに見える谷間を強調した。

「ほらね!かあさんもまだまだ・・・」
正直、胸より、腹のほうが出っ張っていて萎えた。

オレは
1.ブラに手を突っ込んでみる
2.「乳首の色ってどうなってるの?」と、ブラをめくる
3.「母さんの肌って、いがいとすべすべだね・・・」

>>210

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:24:53.02 ID:JjA600WF0
1

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:25:33.93 ID:S3RW6cSy0
いつもほおずきはうまく繋いでいくよなw

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:27:06.35 ID:llpzeRKU0
全部BAD臭が・・

220 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:27:38.88 ID:BWQzzOAo0
オレは ブラに手を突っ込んでみた。

「あんた・・・ちょっとw」
そういって半笑いのまま、それほど強く抵抗しない母親の甘え
オレは乳首をいじってみた。

「へえ・・・オレが昔これをすってたと・・・」
「そうだよ。4年前はきっこが吸ってたからね」

オレは
1.「ちょっと吸わせて」
2.「きっこ!こっちこい、おっぱい吸ってみろ」
3.「あー、手が腐った・・・ババア自重しろよ」

>>230

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:28:58.81 ID:x8BrHShY0


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:30:22.44 ID:N73iM/xW0
起っきした・・・・・不覚・・・・・・ふぅ


235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:31:38.09 ID:Wjdk5+jj0
うわああああああwwwwwwwww

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:32:13.58 ID:hAE7QjsK0
実は義母とかやめろよ?w

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:32:28.24 ID:k+13J0CdO
どーすんだコレwww

238 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:33:03.84 ID:BWQzzOAo0
「ちょっと吸わせて」
オレはそう言うと、母親のブラをずらして吸い付いていた。

「あらら・・・この子ったら・・・」
困りながらも、どうしていいのかわからないといった感じで
母親は全てを受け入れていた。

「き、きっこちゃん・・・ちょっと2階に行こうか~お荷物はこぶの手伝ってね・・・」
雫姉ちゃんは、異様なくうくに絶えられなくなったのか、妹を連れて2回へあがっていく。

「母さん乳首って黒くて大きいな」
オレはそういいながら、もう片方の乳首にも吸い付いた。

「なんだかこうしてると・・・お前が小さい頃を思い出すよ・・・」

オレは
1.「オレが小さい頃って、どんなだった?」
2.「オレが、産まれてきたところも見たよ、母さん」
3.「オレにもムスコが出来ました」といって、チンコを出す

>>245

 
245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:34:08.49 ID:x8BrHShY0


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:34:08.89 ID:Qcj8azVd0
俺は何をやっていたんだ気持ち悪い

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:35:01.41 ID:wDuFTAPs0
やばいな3時間くらいしてからくるわ

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:36:21.46 ID:S3RW6cSy0
みんなどんだけマザコンなんだよw

254 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:36:33.32 ID:BWQzzOAo0
オレは、「オレにもムスコが出来ました」といって、チンコを出してみた。

「あらあら・・・なんで・・・勃起してるの?」
母親はそう言うと、オレの顔をじっと見た。

「え?ま、まさか・・・いままでそういういやらしい気持ちで、見てたのかい?」
母親はそう言うと、急に胸を隠した。

オレは
1.「ああ。女の体だと思ってみてたよ・・・」
2.「どっちもかな。母親と女、その両方に勃起したと言うべきかな」
3.「しゃぶれよ」

>>265

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:37:34.66 ID:in1GGxjJ0
母ルート終わる気配ねぇwwww

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:37:54.20 ID:PYqh9ui50
3

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:37:54.75 ID:4hCnjkrS0
母ルート脱出は無いのかwwww


270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:37:58.74 ID:Qcj8azVd0
夢か

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:38:02.62 ID:+hvqkoTF0
誰が得するんだこのルートorz


274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:00.37 ID:PsacWAee0
>>272


275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:09.13 ID:3Vt/5tYl0
これはひどいwww

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:14.83 ID:fRexsis9O
バカwwww

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:21.89 ID:tCakQcfpO
真のマザコンじゃなきゃこのルートは耐えられない

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:34.66 ID:N73iM/xW0
母さんの顔のイメージはみんなどんな感じ?

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:40:43.80 ID:k+13J0CdO
>>278
国生さゆり

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:41:38.99 ID:lutCUTtU0
なんだこのスレwww久しぶりに大爆笑してるわwww

287 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:41:51.02 ID:BWQzzOAo0
「しゃぶれよ」
オレはもう、冷静さを欠いていた。

上に従姉や妹がいることなど、もうどうでもよかった。
「シャブってくれよ・・・母さん」
オレはそう言うと、初めて抵抗した母親の口に、強引にムスコをねじ込んだ。

「やめ・・・はめて・・・」
「え?はめろって?」
「はめなさい・・・」
やめなさいと叫ぶ母親をからかいながら、オレは息子を激しく動かした。

「ちっ・・・歯を立てるな!」
オレはそう言って、母親の頭を軽く小突いた。



「この変態、そこまでにしなさい!」
気が付くと、オレの後ろには雫姉ちゃんが立っていた。
「もう見過ごせないわ。オバサンを放しなさい」

オレは
1.従姉に飛び掛る
2.両手を上げて降参
3.やめない

>>295

 
295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:42:50.28 ID:fTqZBJn/0
3

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:43:02.90 ID:XTyV1YCY0
ここでやっと脱出できるのかwwwww
1

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:43:51.89 ID:KzgOTsPt0
もうやだ、このスレ。

308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:44:45.91 ID:hwKud6bS0
ワロタww
でもこのるーとやめてwww

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:45:07.77 ID:avnC+Uix0
ここで降参とかありえんだろw

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:45:40.35 ID:k+13J0CdO
さゆり…さゆり!!!

311 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:46:09.16 ID:BWQzzOAo0
だがオレは、やめない。

母親を小突きながら、腰の動きを早めていった。

ガンッ・・・

すると、突然あたりが真っ白になった。
頭部に痛みを感じながら、オレは自分の体が床にたたきつけられるのを感じた。

「おばさ・・・大・・・夫!?」

薄れ行く意識の中で、スカートから雫姉ちゃんの黒いパンツが見えた。
そしてオレは射精と同時に、意識を失った。

END

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:46:38.24 ID:zAPwSO5X0
変態ルートENDオワタwwwww

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:46:50.99 ID:tCakQcfpO
最悪のBADENDフラグwwwwwwwwwwww

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:46:52.37 ID:hhmfnVVD0
やっと終わったか

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:47:03.96 ID:PsacWAee0
射精www
直前

321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:47:35.39 ID:RqIps7aR0
やっと終わった・・・?

・・・違う。


母ルートを選んだ時点でお前たちは・・・この物語は終わっていたのさ・・・。

323 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:47:42.54 ID:BWQzzOAo0
どこからはじめますか?

初めから
続きから(レス番号指定)

>>330

330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:48:53.37 ID:VrwZm2v10
こんなのやだあああああああああああああああああ
従姉は?妹はああああああああああああああ?

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:49:16.66 ID:PsacWAee0
>>330氏ね

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:49:22.53 ID:aTaqPPK/O
>>330


339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:49:29.39 ID:S3RW6cSy0
>>330
がっかりだぜ

340 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:49:50.22 ID:BWQzzOAo0
//前回のホモルートよりまし^q^

初めから
続きから(レス番号指定)

>>350


350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:51:14.26 ID:61/TG5Y00
>>19

 
358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:51:45.94 ID:PYqh9ui50
ずいぶん戻ったな

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:51:50.65 ID:in1GGxjJ0
だいぶ戻ったな

362 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:52:18.51 ID:BWQzzOAo0
// なんという妹年齢再設定・・・ ^q^

従姉は今年、19歳だ。
最後に会ったのは、従姉が高校1年生の時だから、3年前かな。
あの時はオレも中学生だったから子ども扱いだったけど・・・

「お兄ちゃん、楽しみにしてるの?」
そう声を掛けてきたのは、妹だ。

妹は


1.中学2年生
2.小学生高学年
3.園児
4.高校1年
5.小学生低学年

>>370

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:53:05.10 ID:YjAS4IYv0
1

387 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:56:22.05 ID:BWQzzOAo0
妹は中学2年生だ。

「うーん・・・まあ普通に・・・」
「雫お姉ちゃん、絶対綺麗になってるよー」
「お、おまえ、従姉だぞ・・・」

オレはそう言って、適当に誤魔化したが、少しドキドキしていた。
最後に会ったのは3年前だから、従姉は高校生だった。
既にその時から、美人だったが・・・

オレは
1.「あんなのブスだよ!」
2.「でも、いまじゃお前の方が美人だと思うぞ」
3.「正直、あいつがくると、性欲をもてあます」

>>395

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:57:04.22 ID:tK1qFUC80
1

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:57:23.63 ID:zAPwSO5X0
妹ルートkt

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 14:59:07.29 ID:S3RW6cSy0
妹&従姉の3P√きぼんw

401 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 14:59:27.16 ID:BWQzzOAo0
「あんなのブスだよ!」
オレがそう言うと、後ろから聞きなれない声がした。

「誰がブスだって?」
頬に違和感を感じて振り返ると、長い黒髪がオレの頬を撫でていた。

「あっ・・・雫姉ちゃん!」
オレと妹は同時に声を出した。

「きっこちゃん、ひさしぶりー!」
そういって、抱き合う2人を見て

オレは
1、母さんと話す
2.一緒に抱きつく
3.「うわー・・・ブスがきたよー」

>>410

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:00:23.61 ID:fTqZBJn/0
1

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:00:39.23 ID:XTyV1YCY0
妹ルートが!

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:00:42.68 ID:PsacWAee0
また母wwwww

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:00:45.33 ID:YjAS4IYv0
おいwwwまた母さん√かよwwwwwwwwww

422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:00:55.16 ID:bk8P9vKL0
また母親ルート・・・だと・・・

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:01:22.71 ID:R1qg1MLC0
大丈夫だ!まだ話すだけだ!まだ・・・

424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:01:33.76 ID:UKfTnox/0
マザコンルート自重すべきwwwwwwwwwwwwwwww

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:01:48.48 ID:9a9EhUGG0
もう母親ルートはお腹いっぱいです

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:02:15.52 ID:s7NrVhnA0
俺のアイス返せwwwwwwwwwww

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:02:23.19 ID:bk8P9vKL0
雫姉ちゃんルートまだああああ

428 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:02:43.02 ID:BWQzzOAo0
オレは、母さんと話すことにした。

「母さん、コーヒーまだあった?」
「ああ、朝の残りがあるけど、ああ、でも雫ちゃんもきたし、新しく入れ直すよ?」

「ああ、それならオレがやるよ」
そういって、手持ち無沙汰をコーヒーの用意をすることで誤魔化した。

オレは
1.引き続き母親と話す
2.「2人とも、コーヒーいる?」と尋ねる
3.1人、コーヒーを持って自室へ

>>435

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:02:50.15 ID:aTaqPPK/O
もうダメだ…

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:03:12.34 ID:hhmfnVVD0
2

441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:03:34.84 ID:n1EtRvii0
√補正ktkr

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:03:38.55 ID:s7NrVhnA0
GJ!

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:04:29.05 ID:9a9EhUGG0
妹/従姉ktkr

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:04:43.90 ID:PYqh9ui50
みんな1だけは避けたかったんだなww

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:04:47.42 ID:L0PxO/3e0
>>435GJGJGJ


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:05:27.80 ID:KzgOTsPt0
ウケるとか勘違いして母親√を引っ張ろうとするやつがいなきゃ大丈夫なんだよな、うん。

453 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:07:03.08 ID:BWQzzOAo0
オレは「2人とも、コーヒーいる?」と尋ねた。

「あ、いるいるー」妹がそう言ってかけてきた。

「し、雫姉ちゃんは?」
やばい、あまりに綺麗なのでどもってしまった。

「貰おうかなー?ミルクをたっぷりね」
ミルクたっぷり・・・いかんいかん、変な想像をしてはいけないぞおまいら。
おまいらってだれだろう・・・。

「あたしも、ミルクいっぱいいれて!」
そういう妹と雫姉ちゃんに対して

オレは
1.注文通り、コーヒーを入れてやる
2.「母さん、いれてやって」と母親に任せる
3.オレのミルクを入れる

>>465

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:07:26.22 ID:+hvqkoTF0
母の文字がちらつくwwww



465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:08:05.58 ID:fTqZBJn/0
3

473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:08:26.61 ID:PYqh9ui50
選択肢に悪意を感じるww

480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:09:00.31 ID:Wjdk5+jj0
またBADENDかよ

481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:09:08.96 ID:PsacWAee0
ミwwwwルwwwwクwwwww

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:09:12.74 ID:in1GGxjJ0
ネタ狙いかガチかわかれたなww

486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:09:28.76 ID:UKfTnox/0
主人公性欲ありすぎだろ

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:09:31.08 ID:hgSyDw/bO
俺のミルクw

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:10:26.98 ID:fEXnlDbj0
いやここでまさかの冷蔵庫にいれてたmy牛乳登場

495 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:13:43.04 ID:BWQzzOAo0
オレは、コーヒーをもって脱衣所へとむかった。

「え?なにしてるの?」
皆がそう声をかける中、オレは数分後、少し薄くなったコーヒーを持って参上した。

「はいっ、できたよー」

少し生臭い匂いがするコーヒーを、妹と従姉は一気に飲み干・・・





・・・すわけもなく、普通に引いていた。
もちろん、そのあと、オレは病院に連れて行かれた。

>>465が、私にそう指示したんです。」
何度もそう繰り返したが、繰り返せば繰り返すほど逆効果だった。

2007年、オレはここで一夏を過ごした・・・・


END

496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:14:21.34 ID:hhmfnVVD0
あーあ

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:14:43.20 ID:+hvqkoTF0
orz

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:14:50.42 ID:R1qg1MLC0
やはり駄目かー!

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:15:00.88 ID:Qslvt1Qa0
orz=3

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:15:09.82 ID:VrLhnJ4/O
はいはいニューゲームニューゲーム

501 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:15:14.78 ID:BWQzzOAo0
なぜか、2007年にしてしまった^q^

どこからはじめますか?

最初から
続きから(レス番号指定)

>>505

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:15:46.06 ID:+hvqkoTF0
>>148

 
511 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:17:02.38 ID:BWQzzOAo0
// これは妹5歳の方だな ^q^

オレは、勝手に従姉のお土産を漁ることにした。

紙袋を覗いてみると、なかから食べ物と思しきものが・・・
雫姉ちゃんをチラチラとみながら、それに手を伸ばす。

「なんだ、お菓子か」
思わずオレがそう呟くと、雫姉ちゃんは妹をあやすのを止めて振り返った。

「あー!勝手にあけるなー!」
雫姉ちゃんは、そういってオレの手からお土産を奪い去ると
すぐにそのまま母親に渡し、すぐに妹のところに戻ると、また楽しそうに遊んでいた。

オレは
1.「ねえ、一緒にこれ食べようよ」と姉ちゃんを誘う
2.妹と従姉が遊んでいるので、つまらなくなり自室へ

>>520

512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:17:12.71 ID:hgSyDw/bO
幼女ルートかよw


520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:17:46.24 ID:sSwE0wPh0
1.「ねえ、一緒にこれ食べようよ」と姉ちゃんを誘いつつ、確信犯的に胸をもんだ

528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:18:23.54 ID:YV+Er+Oc0
自分で選択肢つくんな

529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:18:26.74 ID:P51X7e2O0
GJwww

530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:18:54.53 ID:5RIFxnGiO
>>528


531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:19:25.44 ID:4heKZwYO0
こういうアドリブへの対応のうまさがほおずきの真骨頂だよなw

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:19:47.91 ID:hgSyDw/bO
これは期待w

535 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:21:50.89 ID:BWQzzOAo0
オレは「ねえ、一緒にこれ食べようよ」と姉ちゃんを誘った。

「あ、うん、じゃあ呼ばれようかな・・・」
そういって、妹の手を引いて近づいてくる雫姉ちゃんの胸に
オレは露骨に手を伸ばした。

ムニュッ・・・

「え?ちょっと・・・あはは」
あまりに、露骨で突然すぎたのか、雫姉ちゃんは笑い出して
オレの頭を、また乱暴に撫でた。

「もうー、びっくりするでしょー?」

オレは
1.「ご、ごめん・・・」と謝る
2.パンチを出す振りをして誤魔化す
3.ニヤっと笑う

>>545

545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:22:47.73 ID:hhmfnVVD0


550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:23:23.13 ID:wDuFTAPs0
おっ普通だ

554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:24:50.86 ID:NkUNlDP2O
1と3の組み合わせが見たかったなあ

555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:25:21.24 ID:DZ2HwBKc0
>>554
ただの変態じゃねぇかwwwwwwwwww
あ、いまさらか・・・

557 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:26:16.37 ID:BWQzzOAo0
オレは「ご、ごめん・・・」と謝った。

「色気づいてきたねー?彼女できた?」
雫姉ちゃんは触られた事など気にする様子もなく、そういうと、オレの隣に座った。

「い、いないけど・・・」
「へえーそうなんだ。いそうだけどねー」
なんという社交辞令。そのセリフは聞き飽きた。

オレは
1.「雫姉ちゃんは、彼氏いるの?」と尋ねる
2.「部活が忙しいからね」
3.「勉強が忙しいからね」

>>565


565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:27:08.27 ID:AfGG50Yd0
2

577 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:31:43.86 ID:BWQzzOAo0
オレは「部活が忙しいからね」とだけ答えた。

「あれ?部活なんてやってたっけ?」
そう尋ねる雫姉ちゃんに、なぜか妹が答えた。

「やきゅうぶだよ」
「あれ?中学の時はやってなかったよね?」

確かに、中学の時は部活をしていなかった。
だが、オレは小学校の頃リトルリーグでピッチャーをしていたのだ。
うちの高校の野球部は、お遊びのような部活だったので、なんとなく入部したのだ。

オレは
1.「姉ちゃんも、夜は誰かのバッドを振っているんだろ?」
2.「後でキャッチボールでもする?」
3.「オレの事はどうでもいいだろ!」

>>585

 
585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:32:29.74 ID:ubNwTQCA0
2

594 名前:金バエ ◆GOLD11egqM 投稿日:2008/07/22(火) 15:32:57.39 ID:VrwZm2v10
2「心のキャッチボール」

595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:33:19.55 ID:AfGG50Yd0
>>594
黙ってろ

597 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:35:15.71 ID:BWQzzOAo0
「後でキャッチボールでもする?」
オレがなんとなく、そういって誘うと、雫姉ちゃんは
「あ、したいなー!」といって、微笑んだ。

その笑顔に、少し照れながらも
「じゃ、じゃあ、一段楽したら、近くの公園にいこうよ」
そういって、席を立った。

「あれ?どこいくの?」

1.「これ、運んでやるよ」と従姉の荷物を運ぶ
2.「ちょっと、道具の用意してくる」といって自室へ
3.「トイレ」

>>605

 
605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:36:10.98 ID:n1EtRvii0


612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:36:46.14 ID:+hvqkoTF0
まさかトイレには母ちゃんが入ってたなんてそんな事は…

616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:38:54.49 ID:KzgOTsPt0
妹「私も行くー」

617 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:39:32.08 ID:BWQzzOAo0
「トイレ」オレはそう言って、席を立った。

「ふう・・・」
トイレへ向かうと、オレは大きく溜息をついた。
まさか、あんなに綺麗になっているとは・・・

正直、高校生の頃は、化粧も薄かったせいか可愛らしいと言うい印象だったが、
今はもう、確実に美人というカテゴリ入っているだろう。

それに夏とはいえ、胸元が開きすぎだ。
女子高生があんなに胸元を開けていたら、教師に叱られるところだ。
大学生はさすがに開放的だなあ・・・

オレは
1.トイレでオナニー
2.リビングに戻る
3.自室へ戻る

>>625


625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:40:30.28 ID:O5tifPSY0
雫姉ちゃんを呼ぶ

638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:41:20.58 ID:hgSyDw/bO
たまにはいいけど選択外大杉w

639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:42:00.59 ID:sSwE0wPh0
いや、しかしこれはwktk

641 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:42:28.51 ID:BWQzzOAo0
オレはトイレから、大声で雫姉ちゃんを呼んだ

「雫姉ちゃん、ちょっときてーーーー!」
その声を聞いて、すぐに雫姉ちゃんがトイレに駆けつけた。

「ど、どうしたの?」

オレは
1.「でっかいうんこがでたよ!」
2.「鍵は開いてるから、入ってきて!」
3.「ご、ごめん、雫姉ちゃんの事を考えてたたら、思わず叫んじゃった・・・」

>>650

642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:43:02.69 ID:brw1+ydh0
人をなめてる選択肢が多いぜww

646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:43:17.15 ID:pz9S+jDK0
紙がない

650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:43:25.12 ID:YjAS4IYv0
1

659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:43:57.17 ID:XbR6OxnW0
フラグ折れたジャン…

662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:44:42.67 ID:KzgOTsPt0
うんこwwwwwwwwwwwwww

663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:45:31.91 ID:UKfTnox/0
うwwwwwwwwwwwwんwwwwwwwwwwwwwwこwwwwwwwwwwwwww

664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:45:40.93 ID:tCakQcfpO
選択肢にない事をすると自動的にフラグが折れる仕組みか

665 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:45:52.41 ID:BWQzzOAo0
「でっかいうんこがでたよ!」
オレがそう言って、得意げに排泄物を見せると
雫姉ちゃんは。急に真顔になって言った。

「きもちわるい・・・」

その日から、雫姉ちゃんはオレを避け始めた。
だが、雫姉ちゃんが帰る日、やっとオレに話し掛けてくれた。

「他人とも会話のキャッチボールができるようになったほうがいいよ」

END

666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:46:05.73 ID:biJswR+s0
>>664


667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:46:07.59 ID:llpzeRKU0
そもそも選択肢に正常なものが・・

668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:46:35.48 ID:efs87znw0
オワタwwwww

672 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:48:19.86 ID:BWQzzOAo0
// >>664 それは、イレギュラーの選択肢次第^q^

どこからはじめますか?

最初から
続きから(レス番号指定)

>>680

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:49:36.34 ID:R1qg1MLC0
>>597

689 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:50:20.92 ID:BWQzzOAo0
「後でキャッチボールでもする?」
オレがなんとなく、そういって誘うと、雫姉ちゃんは
「あ、したいなー!」といって、微笑んだ。

その笑顔に、少し照れながらも
「じゃ、じゃあ、一段楽したら、近くの公園にいこうよ」
そういって、席を立った。

「あれ?どこいくの?」

1.「これ、運んでやるよ」と従姉の荷物を運ぶ
2.「ちょっと、道具の用意してくる」といって自室へ

>>695


695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:50:56.11 ID:hhmfnVVD0
1

702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:51:54.47 ID:P0SzzzzfO
別にトイレはセーフだっただろw

704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:53:49.92 ID:KzgOTsPt0
今回はほとんど>>625のせいだなw
選択肢外のものにしたって、もうちょい話を作りやすそうなものにしようぜw

705 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 15:54:27.84 ID:BWQzzOAo0
オレは「これ、運んでやるよ」と従姉の荷物を運ぶことにした。

「あ、私が運ぶからいいよ!」
そういって立ち上がろうとする雫姉ちゃんを、母親が制した。
「まあまあ、雫ちゃんは、お客さんなんだから」

「ああ、畳の部屋ね」
母親がそう声を掛けてきたが、空き部屋なんて一つしかない。

「意外と重いな・・・」
そう呟きながら、スーツケースを持って階段を上がる。

応接間のドアを開けると、むっと畳の匂いがした。

1.窓を開けておくか・・・
2.そのまま自室へ戻る
3.荷物を勝手にあける

>>715

 
715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:55:23.29 ID:P51X7e2O0
1

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:55:53.17 ID:N6o04NGv0
順調だな

728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 15:58:11.28 ID:NrsI2nIt0
畳の匂いってなんかエロいよなw

729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:00:46.29 ID:hgSyDw/bO
>>728
それは分からん

730 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:01:05.49 ID:BWQzzOAo0
オレは、窓を開けておくことにした。

網戸越しに、風が気持ちよく入ってきた。
オレは、傍に置いてあった古い小説が、パタパタとページをめくるのを見て、
それらを押入れに運ぶ事にした。

それは押し入れといっても、大きなクローゼットのような収納だった。
普段物置として使用しているため、かなり広い。
2畳はある。が、その分、いろいろなものが乱雑に置かれていた。

「うーん、置き場所がないな・・・」
オレはかなり奥にスペースを見つけて、とりあえずそこにに置く事にした。

すると、ドアがノックされて、雫姉ちゃんが部屋に入ってきた。

オレは
1.「あ、ここです!」と収納から声を出す
2.とりあえず黙っておく
3.収納扉の隙間から覗く

>>740

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:02:20.14 ID:5R2wc0Tg0
3

752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:03:22.79 ID:NrsI2nIt0
>>729
SM雑誌の読みすぎかなwwwwwwwwwwww

754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:05:06.35 ID:hgSyDw/bO
>>752
俺がしるかよw

755 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:06:59.90 ID:BWQzzOAo0
オレは、なんとなく収納扉の隙間から覗くいてみた。

「あれ?いないのかな・・・」
雫姉ちゃんはそういうと、収納ケースを開け始めた。

まずい。こんなところで覗いてるなんてばれたら・・・
そう思ったが、今更出て行く勇気もなく、かといって目をそらすのもなんだか惜しい気がして
オレはそのまま雫姉ちゃんを、収納扉の隙間から、じっと見つめていた。

「あったあった、これでいいかなー」
雫姉ちゃんは、そういうとかなり軽装な服の上下を取り出した。
キャッチボールに行くのに、着替えるのだろうか・・・・

ん?着替えるの?

オレは、
1.「本はここでよし!」とわざと大声を出す。
2.しかたないので、雫姉ちゃんが去るまで、ここにいる
3.無言で扉を開ける

>>765

765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:08:15.01 ID:efs87znw0
3

775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:08:55.68 ID:KzgOTsPt0
無言でwwww

777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:09:04.69 ID:brw1+ydh0
無言でってところが怖いがwww

778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:09:20.65 ID:N6o04NGv0
まあこのくらいならハプニングって感じだからおkだよな

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:09:26.04 ID:EKxcFUNY0
outだな

783 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:12:04.71 ID:BWQzzOAo0
オレは、無言で扉を開けた。

「きゃっ・・・あ!いたの?ごめんごめん」
なぜか、雫姉ちゃんがそう言って謝った。

「いや、あの・・・本をしまってて」
オレはなんとなく、バツが悪くてそう言い訳をした。

「荷物運んでくれてありがとうねー。じゃあ、私キャッチボールするのに着替えるから・・・」
雫姉ちゃんは、そういって、服をヒラヒラさせた。

オレは
1.「じゃあ、着替えたらリビングきて」という
2.また無言で、収納部屋へ
3.「あ、窓開いてるから覗きに注意してね!」

>>790

790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:12:46.14 ID:0uu/UoP20


800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:13:21.21 ID:brw1+ydh0
ただの挙動不審者がいる件についてw

801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:13:33.91 ID:L0PxO/3e0
2ってBADENDかよw

802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:13:42.85 ID:EKxcFUNY0
バロスwwww

803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:13:45.57 ID:S3RW6cSy0
どういう風にスレタイに近づけていくのか気になる…

806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:14:32.02 ID:UKfTnox/0
確信犯だなwwww

807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:14:45.55 ID:L0PxO/3e0
>>803
最早関係ないな

808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:15:33.99 ID:S3RW6cSy0
>>807
やっぱり?wwww

809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:15:55.08 ID:bk8P9vKL0
妹中二病ルートが隠されているのか?

810 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:16:41.94 ID:BWQzzOAo0
オレは、また無言で、収納部屋へ戻ってドアを閉めようとした。

「こらこらw」
雫姉ちゃんは、そういいながらオレを引っ張り出した。

「あら、ここ結構広いんだね」
雫姉ちゃんは、そういってそのまま収納部屋を見回した。

部屋の熱気のせいか、雫姉ちゃんから、いい匂いがして、オレの鼻をくすぐった。
シャンプーか香水かわからないが、心地よい女の子のの匂いだ

オレは
1.「冗談だって、雫姉ちゃん!」といって、部屋を後にする
2.「雫姉ちゃん、凄い綺麗になってビックリしたよ」といって部屋を後にする
3.「ここ、オレの部屋だから」そういって、収納扉を閉める

>>820

820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:17:44.56 ID:efs87znw0
3

828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:18:18.42 ID:P51X7e2O0
>>820氏ね

829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:18:41.56 ID:efs87znw0
>>828
ごめん・・・

832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:19:14.72 ID:L0PxO/3e0
>>820
ガッツポーズ俺に謝れ

833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:19:35.87 ID:1cFPrmBh0
こらぁwwww

835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:20:13.03 ID:efs87znw0
>>832
ごめん・・・

837 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:20:37.47 ID:BWQzzOAo0
オレは、「ここ、オレの部屋だから」そういって、収納扉を閉めた。

「いやいやいや、ないからw」
雫姉ちゃんは、そういって、オレを引っ張り出すと、部屋の外までオレを追い出した。

「着替えたら、キャッチボールいくよ!下で待ってて!」
そういってパタンと扉を閉めると、がチャリと鍵を閉める音がした。

むう・・・

オレは
1.窓を開けたのを思い出して、ベランダへ移動
2.キャッチボールの用意をして、リビングへ
3.「本当に、オレの部屋なんだあああああああ」とドアを蹴破って入る

>>845

838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:20:39.57 ID:mWzL7hXU0
>>835
声が小さい!

845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:21:16.70 ID:efs87znw0
1

850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:21:27.02 ID:UKfTnox/0
2だろ
1,3はBADの予感

853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:21:31.84 ID:KzgOTsPt0
いや、これは収納部屋に二人で……ってことだろ?

860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:25:22.98 ID:P51X7e2O0
畳の部屋に鍵…だと…

862 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:27:10.69 ID:BWQzzOAo0
オレは、ふいに窓を開けたのを思い出して、ベランダへ移動した。

ベランダへ出ると、客間からレースのカーテンが時折顔を出していた。
オレは、窓に近づくと、そっと中を覗いた。

ちょうど、雫姉ちゃんがスエットに片脚を突っ込んでいるところだった。
レースのカーテン越しに、見えたパンツの色はレースのついた黒だった。

レースつながりか・・・
意味不明なことを脳裏にめぐらせながら、興奮していると
今度は、ブラウスのボタンが外されて、ブラジャーが露になった。
む・・・おそろいじゃないな。

ブラは白だった。しかしそのアンバランスが妙に生々しい。
畳の匂いと、セミの音が、なぜかオレのボルテージを上げていく。

雫姉ちゃんが体をくねらせるようにすると、その胸の谷間から
淡いピンク色のエリアが少しだけ顔を出した。

オレは
1.その場で抜く
2.これ以上は危険なので、去る
3.窓にへばりつく

>>870

870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:28:05.29 ID:u0IOhgX+0
2

878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:28:31.28 ID:L0PxO/3e0
>>870
GJ

879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:28:39.03 ID:UKfTnox/0
>>870よくやった

882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:28:54.71 ID:avnC+Uix0
保守派が多いなw

883 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:29:35.01 ID:BWQzzOAo0
オレは、これ以上は危険なので、去ることにした。

この判断は賢明だったと言わざるをえない。
オレがベランダから部屋へ戻ると同時に、雫姉ちゃんが窓を閉めた。

もう少しアソコにいたら、確実に見つかっていただろう・・・

オレは、ムスコが収まるのを待って、グローブを用意するとそのままリビングへとむかった。

第2章へ

884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:29:40.93 ID:rYJ29PyJ0
堅実に進めば理不尽な死を回避できるかも知れないのよさ

886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:18.54 ID:bk8P9vKL0
スレ終盤でやっと第2章・・・orz

888 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:27.51 ID:EKxcFUNY0
>>870
心のそこからGood Job

889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:54.08 ID:ubNwTQCA0
このまま順調に進ませようぜ

891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:56.26 ID:N6o04NGv0
主人公うらやましすぎ
黒の下着とかもうね

895 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:32:40.45 ID:BWQzzOAo0
「用意できた?」
そういって、トントンと階段を下りてくる雫姉ちゃんは、
紺色のパーカーと灰色のスエットを着ていた。

その下には、黒のパンツと白のブラ・・・
おっといかんいかん、オレはムスコが再び元気になるのを抑え
誤魔化すように言った。

1.妹に「きっこもいくか?」と誘う
2.妹と母親に「じゃあ、いってくるね」
3.「パンツとブラが色違い」

>>905

905 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:33:34.40 ID:fTqZBJn/0
3

912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:33:57.77 ID:PsacWAee0
GJwwwww

913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:33:58.32 ID:L0PxO/3e0
>>905
失望した

914 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:34:09.31 ID:S3RW6cSy0
この分だと、またスレ無くなるんじゃない?w

915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:34:11.67 ID:tZj/MUbo0
はぁ。


917 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:34:34.99 ID:GOSPqUxP0
>>905
二章始まっていきなりオワタ

919 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:35:06.35 ID:BWQzzOAo0
「パンツとブラが色違い」
しまった・・・・

「え?」
みるみるうちに、雫姉ちゃんの顔が変わった?

「す、すけてる?」
「え。いやあ・・・」

オレは
1.「超能力です!」
2.「さっき覗いてたんだ、ごめんね」
3.「透けてるよ」

>>925

925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:35:33.16 ID:UkQ6xZEk0
3

940 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:38:36.05 ID:BWQzzOAo0
「透けてるよ」
オレがそう言うと、雫姉ちゃんはなんどもパーカーを引っ張った。

「ええー、うそー・・・は、恥ずかしい・・・」
その仕草に、またムスコが元気になりそうになりながらも

オレは
1.「うそだよwwww」と冗談っぽく
2.「オレ、視力2.0だから。他の人は見えないんじゃないかな?」と安心させる
3.「見えてもいいじゃん。誰も見ないって!」と励ます

>>945

945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:39:13.39 ID:PsacWAee0
1

955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:39:41.66 ID:bk8P9vKL0
1にしたら覗いたのばれるだろ・・・jk

961 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:41:58.07 ID:BWQzzOAo0
オレは「うそだよwwww」と冗談っぽくいってみた。

すると、母さんが
「そうね。大丈夫よ。」そういってくれた。

「ちょ・・・・冗談やめてよ!」
雫姉ちゃんは、そういうと口を尖らせて、オレを叩く振りをした。

オレは
1.「ってことは・・・ブラとパンツ違うんだね」といってみる
2.「そんなことより、野球しようぜー!」
3.「ごめんごめん、ちょっとからかってみただけだって」といいながら玄関へ

>>970

970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:42:40.66 ID:NrsI2nIt0
1 ウェーイwwwwwwwwwwwwwwwwww

980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:43:20.36 ID:ubNwTQCA0
>>970
つまんねーよ

 
988 名前:ほおずき ◆xSsPNXb84Y 投稿日:2008/07/22(火) 16:46:29.33 ID:BWQzzOAo0
オレは「ってことは・・・ブラとパンツ違うんだね」といってみた。


「ど、どうでもいいじゃん!」
雫姉ちゃんは、そういうと先に玄関へと向かってしまった。

「こら、女の子なんだから、あんまりそういう言わないの」
母さんはそう言って、オレをたしなめたが、もちろんオレだってそんな事は承知だ。

「気にすることないのに」
オレはそういいながら、雫姉ちゃんの後を追って玄関へとむかった。

すると、妹がトコトコとついてきた。
「きっこもいくー」

オレは
1.「きっこは小さいから、いい子でお留守番してなさい」
2.しかたないので連れて行く
3.妹の顔面に思い切りボールをぶつける

>>990

990 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:46:49.46 ID:efs87znw0
1

999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/07/22(火) 16:47:25.99 ID:kVqt1x/O0
ここは3だろ…


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:0 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/14-575fefc0
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。