アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/05(金) 23:50:46.29 ID:GENHbk7G0




1965年3月14日。これはニューファンドランドの海岸沖で,
アメリカ海軍とカナダ当局との間で交わされた無線による会話の記録である。


カナダ  「衝突の恐れあり。貴艦の針路を15度南に変更されたし」
アメリカ 「衝突の恐れあり。そちらの針路を15度北に変更せよ」
カナダ  「それは出来ない。衝突の恐れあり。そちらの針路を15度南へ変更されたし」
アメリカ 「こちらアメリカ海軍軍艦である。もう一度繰り返す。そちらが針路を変更せよ」
カナダ  「NO!それは不可能だ。貴艦の針路を変更するよう忠告す」
アメリカ 「こちらはアメリカ合衆国第七艦隊所属航空母艦エンタープライズである。
 本艦は巡洋艦四隻と駆逐艦八隻,他多数の小艦艇を従えて航行中である。
 我々はそちらの針路を15度北に変更するよう要求す。
 もう一度繰り返す。そちらが15度北に転針せよ。さもなくば,そちらの安全は保証の限りではない」
カナダ  「エンタープライズ。こちら灯台である。どうぞ」





2 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/05(金) 23:58:13.25 ID:xewqioYI0





なぜカスタネットは赤いのだろうか。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。

「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のカスタネットが何色であろうとも、カスタネットが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のカスタネットは高速で動いているか否か?
それはカスタネットの反対側に回ってみることでわかる。

運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、カスタネットは青かった。
よってこのカスタネットは高速移動をしていると言える。





3 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/05(金) 23:59:26.26 ID:kZrz5+v6O






ある日、ここから遠く離れた場所に向かう為に車が必要になりました。

理系の人間がこう言いました。
「エンジンやその他部品を開発する技術を私は持っている。
しかし私は予算や費用のプランを上手く組む事ができない。どうしたものか」

それを聞いた文系の人間がこう言いました。
「ならば、私が低予算で効率的に車を作る事ができるプランを提供しましょう。
しかし私は車をデザインする事ができない。どうしたものか」

それを聞いた美術系の人間がこう言いました。
「ならば、私は美しくかつ機能的なフォルムを持った人々を魅力するようなデザインを提供しましょう」

3人は固い握手を交わし、素晴らしい車を作る事に成功。見事目的地にたどり着く事ができた。



一方、体育会系は走って目的地にたどり着いた。





11 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:25:29.47 ID:lh1G+Bfi0




ロールスロイスの技術者は、旅客機や戦闘機の風防に向かって、
死んだ鶏を高速で発射する特殊装置を製作した。
しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。
この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、
是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。
話し合いがまとまり、装置がアメリカへ送られてきた。
発射筒から鶏が撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、制御盤を突き抜け、
技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、後部の仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。
驚いたアメリカの技術者たちは、悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えてロールスロイスへ送り、
イギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。それに対するロールスロイスからの返事はたった一行だった。

「チキンを解凍してください。」





12 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:30:39.35 ID:jjtPBDDD0






人いるのかな


ゴルゴ13はライフル銃に装着する新しい望遠レンズを買うことにした。
彼は銃砲店に出向き、店員に望遠レンズを求めた。
店員は望遠レンズを取り出すとゴルゴ13に言った。
「これは絶品で御座います。
あの丘のずっと上の方にある私の家の中だって手に取る様に見れちゃいますよ」

ゴルゴ13は望遠レンズを覗き、そして笑いだした。
すると店員が「何か可笑しいですか?」と、尋ねるとゴルゴ13は
「スッポンポンの男女があなたの家の中を走り廻ってますよ」
と、答えた。
店員はゴルゴ13から望遠レンズをひったくり、我家を覗いた。

その光景を見て怒った店員は、二つの銃弾をゴルゴ13に手渡してこう言った。
「ここに銃弾が二つあります。これで、妻の頭と野郎のペニスを撃ってくれたら、
この望遠レンズを無料で差し上げましょう!」
ゴルゴ13は、もう一度望遠レンズを覗いて、こう言った。

「ねえ、店員さん、見てください。今なら一発でしとめられる状況ですよ!!」





13 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:34:36.02 ID:gvW6ZcXN0



ちゃんと見てるw



14 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:36:58.11 ID:7bEk1F6n0





ある日曜の午後。
緑色の大きなカエルに出会ったのは私がいつものゴルフ場の第二ホールでプレーしている最中のことでした。
カエルはこんな風に鳴いていました。 「ケロケロ。ナインアイアン」
私は冗談気分でナインアイアンを選びました。 なんとその結果はバーディ!
私はカエルを見つめました。カエルはそしらぬ顔で「ケロケロ。ラッキー。ラッキー」と鳴き続けていました。
私は半信半疑でカエルを掌に乗せて次のホールへ向かいました。 「ケロケロ。スリーウッド」
なんとホールインワンでした。 その日私は神懸かり的なスコアーで生涯最高のゴルフを楽しんだのです。

二日後。
私は会社を無理矢理休んでラス・ヴェガスにいました。
もちろん、例のカエルもいっしょです。 「ケロケロ。ルーレット」
早速カエルの指示に従い私はルーレットのテーブルに座りました。 「ケロケロ。クロの6」
私はカエルを信じて有り金全てをチップに変えると黒の6に賭けました。
結果は大当たり。 チップの山がテーブルの向こうから押し寄せてきました・・・

その晩。
私はラス・ヴェガスのホテルの一番高い部屋に泊まっていました。
「ありがとう」私は神妙な面持ちでベッドの上に座っているカエルに頭を下げました。
「何とお礼を言ったらいいものか...」
すると,カエルはこう鳴いたのです。 「ケロケロ。キス。キス」
勿論、いくらなんだってカエルとキスするなんて趣味はありません。
しかし相手は大恩ある不思議なカエルです。私はひざまづいてカエルにキスをしました。
すると一瞬、眩しい光がカエルを包み込み、やがてカエルは美しい14歳の美少女に変身したのです!

・・・というわけで、あの少女がわたしの部屋にいたのです、裁判長。






17 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:40:52.13 ID:SsFIeiCW0




ローマ法王がアメリカを訪れたある日。
高速道路を車で走っている途中で後部座席のローマ法王は運転手に言った。
「私は本当は車の運転が大好きなんだ。運転を少しだけ代わってくれないか?」

運転手はローマ法王に運転を代わったまではよかったのだが、
実はローマ法王かなりのスピード狂。10分もたたないうちに白バイに止められてしまった。
しかし白バイ警官は運転席から降りてきたローマ法王を見て吃驚、慌てて無線で上司に指示を仰いだ。

警官:「課長大変です!とんでもない大物の車を取り締まってしまいました!」
課長:「大物!?いったいどれぐらいの大物なんだ?」
警官:「それが私にもわからないぐらいの大物なんです!!どうしたらいいんでしょうか?」
課長:「落ち着け。わからないぐらいの大物って一体どういうことなんだ?」
警官:「とにかく大物なんです!ローマ法王が彼の運転手をしてるくらいんなんですから!」





20 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:43:19.14 ID:G59TXwyB0




大学生風の男がシルバーシートに座っていた。そしたら
50歳くらいのオッサンが「コラ!!お年寄りが立ってるだろ!
若いんだから立て!!」と怒鳴った。若者はゆっくりと
立ち上がったが、なんと義足だったんだよ。

一瞬にして「しまった!」って顔をしたオッサン。立っていた
爺さんも「どうぞ座って・・・」と焦ってる。しかし若者も意地に
なって、「結構です・・・・・・」と言い残して、足を引きずりながら
隣の車両に移動していった。めちゃくちゃ気まずい空気が
支配して、誰も空いた席に座れなくなっていた。

勿体ないので、俺が座った。




23 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:44:41.57 ID:G59TXwyB0



小学生のころプールの授業でかわいい女の子のパンツがなくなってたんだ
根拠もなくみんなは真っ先に俺を疑ってきた
マジでひでぇ…こういう犯罪まがいの事まで使って俺をおちょくってくることにひどく傷ついた

結局手がかりもなく未解決のままこの事件は幕を閉じた
確かにパンツ取ったのは俺だが根拠もなく疑った奴マジ死ね




25 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:45:25.65 ID:jjtPBDDD0




男が警察に自首した。以前、その男の子供が崖から転落して死亡する事故が
あったが、あれは実は自分が突き落としたのだと言う。男が今ごろになって、
自首する気になったのには、きっかけがあった。

一人目の子供は自分に全くなつかない憎らしい嫌な子供だった。ある日、ニ人
で出かけたとき、余りにも子供がぐずるのに腹を立て、崖から突き落とし殺して
しまったのだった。それは転落事故として処理された。

しばらくたち、二人目の子供が生まれた。その子はよくなつくかわいい子供だった。
二人で山に遊びに行き、崖の端に立ったとき、子供は父親に向かって、
こういったのだった。

「今度は突き落とさないでね」




26 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:46:07.45 ID:+gY3h5C7O





みんなで12月24日にディズニーランドに突撃しようぜ!


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:46:49.14 ID:9lk7bNPLO
騒いでムード壊そうぜ!

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:49:22.57 ID:iFYeHzt70
わかった
じゃあ俺はツレとUSJ行ってくるから

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:50:09.25 ID:aRVqEaQJ0
俺も行くわ!
彼女連れてってもいいかな?

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:51:21.52 ID:ZN/VZiIyO
その翌日だけど彼女連れて行くわ

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:52:53.23 ID:saZ/Q/1WO
じゃあ俺彼女連れて行くわwwww

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/29(土) 17:54:44.78 ID:GdKUit3DO [sage]
おまえらノートパソコン持ってたら乗りもん乗れないじゃん






28 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:46:27.24 ID:5dF7zpg30




日本 「すまん。トイレ逝ってくる」
米露韓中北「いってらー」

中国  「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に
      入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」

米露韓中北  「一体どうすれば…(途方にくれる)」

中・韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、
      逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露  「ふーむ…」

米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、
       日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」

中国「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国「生ゴミ餃子も怒った」
米国「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」

ロシア「あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」

米韓中北 「あ!」




35 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:50:29.58 ID:jjtPBDDD0




ある新聞記者がカンサスのド田舎の農夫を取材した。
どうにもネタが無く、その老いた農夫なら
何かおもしろい経験をしているのではないかと思ったからである。
まず、記者はこう尋ねた。
「あなたはこちらに長いこと住んでいますが、
何かとてもハッピーになった出来事があれば教えて下さい」
農夫は少し考えて答えた。

「ああ、いつだったか近所の羊が道に迷ってな、
わしらで捜索隊つくって羊を捜しだしたことがあった。
 見つけた羊はみんなで盛大にファックしてから連れて帰ったなあ」

「そんなの記事にしたらクビにされます。じゃあ他にもっとこう、
 みんながハッピーになった出来事はありませんか」
農夫はまた少し考えて答えた。

「そうそう、いつだったか近所のべっぴんな娘が道に迷ってな、
わしらで捜索隊作った。羊よりでかい代物だから、捜索隊の人数もずっと多かった。
 もちろん、見つけた娘はみんなで盛大にファックしてから連れて帰ったとも」

「そんなの新聞にのせたら編集長のクビが飛びます。
じゃあ、ハッピーな話はもう結構ですから、
 何かとても悲しかった出来事はありませんか」

農夫は途端にうなだれ、黙ってしまった。少しして、絞り出すような声で言った。

「いつだったか、わしは道に迷ってしまってなあ」





39 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:53:10.94 ID:QT8pzB8h0




2台の自動車がフリーウェイで正面衝突した。2台とも大破したが、どちらの運転手も無事だった。

先に車から這いだした老紳士が他方の車に駆け寄り、運転していた中年の男を助け出してから柔らかい物腰で言った。
「お怪我はありませんかな?」
男は、相手の意外なほどに紳士的な態度に驚き、丁寧に答えた。
「ええ。あなたは?」
「私も無事です。こんな事故なのにお互いに怪我一つしないなんて、奇蹟としか言えませんな」
そう言うと老紳士は、内ポケットから小瓶を取り出して男に差し出した。
「こんなときは気を落ち着けるのが一番ですぞ」
「おお、これはありがたい」
男は小瓶を受け取り、中身のウイスキーを半分ほど飲み干した。
「さあ、あなたも」
男が返した小瓶を受け取ると、老紳士は小瓶の蓋を閉めて内ポケットにしまい、皺だらけの顔に微笑みをたたえて言った。



「私は警察の事故処理が終わってからゆっくりと」





44 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:55:28.17 ID:SsFIeiCW0




闘牛の盛んなスペイン。
そのスペインのとある闘牛場には隣にレストランがある。
そこでは、毎日闘牛士によって力尽きた哀れな牛たちの睾丸が珍味として振舞われていた。
客 「いつもの御願いするよ。」
給仕 「かしこまりました。・・・お待たせしました。」
客 「ありがとう・・・ん? 今日のはやけに小さいなぁ。
今日は子牛が相手だったのかい?情けない闘牛士だな!hahahaha!」
給仕 「はい、情けない闘牛士でしたので今日は牛が勝ちまして・・・。」




48 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 00:58:41.27 ID:jjtPBDDD0



とある大学の教授の部屋を若い女学生が訪れた。
「先生・・御願いです。今度の試験でどうか私を合格させてください」
「その為なら・・私・・なんでもします・・」
女学生は教授の前に跪き、長い髪をなで上げながら
彼の瞳を見つめ、さらにつづけた。
「あぁ・・なんでも・・ねぇ・・御願い・・」
教授も彼女の瞳を見つめる。
『何でも・・するのかい?』
「えぇ・・します・・」
彼女の耳元にそっと教授は囁いた。

『それじゃ・・・してくれるかな・・・勉強を』




51 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:00:45.00 ID:7bEk1F6n0




中学生の時、家庭科の授業で見せられたビデオの話

親子がオムライスを前に食卓を囲んでいる。
両親は箸で食っているが、子供は食う様子がない。

母「ちゃんと食べなさい」
子「だって箸なんかじゃ食べられないよ」
母「どうして箸じゃ食べられないの?お父さんもお母さんもちゃんと食べてるわよ」
子「箸なんかじゃたべられないもん!」

息子が叫んで近くの机の下に隠れる。

母「どうしてそんなわがまま言うの!みんなお箸で食べてるでしょ」
父「そうだぞ、わがまま言わないでちゃんと食え」
子「(泣きながら)お箸なんかじゃ食べれないもん!」

ナレーター「親の言うことに、理由なく反発する。」
ナレーター「これが、反抗期です。」

俺も箸でオムライス食えとか言われたらキレるわ





52 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:02:26.91 ID:7bEk1F6n0




俺天然パーマなんだけど先週の日曜日の話。
最近俺が彼女と別れたのを知ってか知らずか
友達が男2女2(友達・友達の彼女・彼女の友達・俺)で遊園地行こうと言い出した。
俺はそんなに気が乗らなかったが仕事始まってから友達に全然会ってなかったし、
気分転換になるかもと思って遊びに行くことに。
遊園地に着いて遊んでると、友達が別行動にしようと言い出した。
知らない子なので最初は気まずかったけど
そのうち気軽に話せるようになり、だんだん楽しいと感じるようになった。
話してるうちにその女の子とは思ってたより気が合うし
可愛いし付き合ってもいいと思った。いや、正直付き合いたいと思った。
3時くらいになって遊園地が物凄く混んできたので
俺はその女の子に「(はぐれないように)手繋ごっか?」と言った。
彼女は男と付き合ったりした事が無いらしく俺がそう言うと何だか恥ずかしそうにしてた。
でもここで2人モジモジしてはぐれても困るので俺から彼女の手を繋いだら爆発した。
まぁさすがに爆発したのは嘘だけど、手繋いだのはガチで嘘。
でも4人で遊びに行った事だけは本当に嘘。
ただ昔彼女がいたってのはマジで嘘。
俺が天パーなのは本当。





55 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:05:02.63 ID:7bEk1F6n0




「ドラえもんのび太の海底奇岩城」の感動的なラストシーンは、
当時小学生だった頃から俺に解けない疑念を抱かせている。
男らしく戦ったジャイアンが敗れ、 普段貧弱なスネ夫が健闘虚しく捕まり、
射撃の腕で敵を畏怖させた延びたもついに倒れ、捕まったしずかを助け出せるのはドラえもんだけだった。
そのドラえもんも、ポセイドンを前にして力尽きてしまう。
「もう駄目か…」
しかしその時、しずかの涙がバギーを呼び起こす!!
バギーは特攻し、その命と引き替えにポセイドンに引導を渡した…
その後、ついに平和を勝ち取った海底市民たちが開いた戦勝パレードで、
のび太はしずかが手に持つちいさなネジに気づく。
のび太がたずねると、しずかは涙を隠さずに答えた。
「バギーちゃんよ」
その時である。
俺は、俺の幼稚さは、見る者の涙を誘う、一番感動的なシーンを完全に破壊してしまった。

「あれ、ポセイドンのじゃね?」

涙を流していた母親の横顔が凍り付いたのが、今でも忘れられない。






60 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:08:13.91 ID:SsFIeiCW0





飲み屋で二人の男が言い合いをしていた。

「俺はお前よりも度胸がある!」
「だまれ!度胸なら俺のほうがある、それに俺には幸運の女神がついているんだ」
「ほぅ、じゃあその女神とやらが本当に居るのかを試そうじゃないか」
「上等だ、でもどうするんだ?」
「簡単なことだ、この銃に一発だけ弾を込める。あとは頭に銃口を突きつけて交互に引き金を引くだけだ」
「いいだろう、まぁ俺の勝ちは決まってるけどな」
「ずいぶんと自信たっぷりじゃないか・・・、よしっ、お前からだ!」
「いいだろう、俺の女神をなめるなよっ!!」

そう言うと男は、自分の頭に突きつけたガバメントの引き金を引いた。




62 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:09:34.68 ID:T5lAySM2O




今、コンビニに行ったら3人の客がいたんだけど

3人ともハゲてて笑えた。店員も一人いたんだけどハゲてた。

5人もハゲがいるなんて笑えるよな




64 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:12:00.32 ID:SsFIeiCW0




英国人の社会学者の本が面白かった
ちょっとぶつかりかけただけでソーリーソーリーと謝り合うのが英国人だけか知りたくて
ロンドンの観光名所を回り、いろんな国の観光客にわざと軽くぶつかってみた調査の結果
英国人に匹敵するほど謝るのは日本人だけだったそうだw

「しかし日本人にこの実験をするのは途方もなく難しかった。彼らは衝突直前に
ひらりと身をかわしてよける術に信じられないほど長けているからだ」ってww





67 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:13:57.53 ID:7bEk1F6n0




友人に裏切られ、全財産を失い、荒れた暮らしで体を壊し、
不治の病に冒され、
ひとり寂しく死の床についている男がいた。

突然、目の前に妖精が現れて言った。

「どんな願い事でも構いませんので、あなたがかなえたい事を3つ言ってください」
男は即答した。

「友情と財産と健康が欲しい!」

そして、感激して男は続けた。

「ありがとう! もう何と言ってよいのか...」


「いいえ、どういたしまして」
妖精は答えて言った。



「こちらこそ、アンケートに御協力いただき、ありがとうございました」





69 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:15:11.74 ID:jjtPBDDD0



2chの影響か知らんが高2の弟の嫌韓ぶりが最近酷い
家族団欒で食事してるときでも何の脈絡もなく韓国の話をするから両親も凄い困惑してる
自分の戸籍も知らずに





70 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:15:27.82 ID:SsFIeiCW0





俺が行ってた高校の部室棟に「ヤリ部屋」って呼ばれてる空き部屋があって
しょっちゅう誰かがヤリまくってた。
後輩つれこんだりするやつもけっこういたしみんなやりたい放題だった。

バスケ部のマネージャーなんか数人に回されてたりしてた。
「やめて!いや!」とかいう声がよくもれ聞こえてきた。

他にも長身で切れ長の涼しい目もとのあの子とか、小柄でぽっちゃりでタレ目の
可愛いあの子とか、しまいにゃあドジっ子メガネっ子の生真面目な生徒会の
あの子までもが・・。荒れてた・・・誰も止められなかった・・・ていうかヤルほうに
まわらなきゃ損、・・・って感じ?。

去年共学になって女子も入学してきたらしいけど少しは良くなってるんだろうか





75 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:19:19.66 ID:gIqzDGz40




俺が胸がスカッとする武勇伝を語ってやろう。

一年程前の話だ。
その日は休みだったので、午後からパチンコに行った。
適当にホール内を散策してたら、友人がスロットを打っていた。

俺は「おう、久しぶりだな」と、思いっきり後頭部をはたいた。
「って!」っと、怪訝な顔でこちらを睨み付ける友人、、、
いや、正確には友人ではない。

赤の他人。
空似、見間違いってやつだ。
引っ込みがつかなくなった俺は、その列全員の頭をはたいてまわり、

「お前らせっかくの日曜なのにめでてぇーなバーカ!」

と吠えて、走って逃げた。

その次の日に引っ越した。





82 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:23:14.47 ID:gIqzDGz40




少年4人が動物園で騒ぎを起こした罪で裁判所に呼び出された

裁判官「自分の名前を言い、したことを素直に告白しなさい」

一人目の少年「僕の名前はジョージです。僕は猿の檻にピーナッツを投げました」

二人目「僕の名前はピーターです。僕もジョージと一緒にピーナッツを投げました」

三人目「僕の名前はポールです。僕も二人と一緒に猿の檻にピーナッツを投げました」

四人目「僕の名前はピーナッツです」





84 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:23:54.30 ID:gIqzDGz40



35.雄同士で交尾をしてしまいました!!

名前:♂二児の親父 日付:6月23日(土) 8時34分
何を勘違いしたのか、雄同士で交尾をしてしまいました。
ちなみに、雄の交尾回数は1回だけなのでしょうか。
今後、雌との交尾は可能なのでしょうか。

38.Re: 雄同士で交尾をしてしまいました!!

名前:むっちり父さん 日付:6月23日(土) 10時24分
私の経験上、雄野郎同士でというのはよくあること、というか私自身もよくします。
雌なんかよりもよっぽどいいと思いますので、こちらの世界にどっぷりハマってみては?
それはそうと回数の件ですが、私はネコなのでタチ次第では何回でもイけますよ。
但し、野郎の体力とタチが種汁ドロドロのケツマンコを嫌って逃げなければ…。
また回数が多くなると体力を消耗して早くおイキになられます。

39.Re: 雄同士で交尾をしてしまいました!!

名前:♂二児の親父 日付:6月24日(日) 5時55分
お返事ありがとうございました。 ですが、
何か重大な勘違いをされているようで、お互いの文章に大きな食い違いがあると思われます。
私の文書に至らない点があったようなので御詫び致します。
上で相談したカブトムシは別の巣箱に異動させました。





85 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:24:41.11 ID:SsFIeiCW0






去年のクリスマス・イブの話。

夜の10時までコンビニでバイト。彼女もいない。お金も無い。惨めなオレ。
家に帰っても、もちろん何も無い。オレは買ってきた酎ハイを飲みながらTVを見る。
ニュースもバラエティもクリスマス一色。気分悪くなる。
炬燵に入りながら、そのまま寝ようとした時あることを閃いた。

「そうだ、サンタに彼女をお願いしよう」

「もしかしたら願いくらいは…」

馬鹿である。馬鹿なことは自分でもわかっている。こんなことを考えているから彼女なんてできない。
しかし極限状態の人間は藁にでもすがりたいもの。
紙切れに『彼女』と書いて、さっきまで履いていた靴下を添える。
靴下に何が入るというのか?惨めな気持ちになったが、とにかく形式的に置いてみた。
就寝。

翌朝、目覚めると枕もとの靴下が無い。もしや?と思い周りを見渡す。・・・・見つからない。
ふと手に違和感を感じた。右手に靴下が履かされていた。





88 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:27:22.79 ID:SsFIeiCW0




ポールとワッツは貧しい炭鉱夫だった。 
貧乏な暮らしに業を煮やした二人は未開の国であるロシアに移住し、働こうと決めた。 

ポール:「決めたはいいが、僕たちはロシアのことを何も知らない。 
      もしロシアがこの国よりも貧しい国だったらどうする?」 
ワッツは頭を捻った。 
ワッツ:「そうだな・・・ポール、君には妻も子供もいる。君にとってはリスクが大きい話だ。 
     だからまず僕がひとりで向こうへ行き、あちらの事情を手紙に書く。 
     君はそれで判断すればいい」 
ポール:「しかし、悪口を書いた手紙を検問官に見られたら君はタダでは済むまい」 
ワッツ:「じゃあこうしよう。僕はロシアがどんな国だろうと、ロシアを褒めて書く。 
     手紙が黒のインクで書いてあれば、ロシアは素晴らしい国だと受け止めたまえ。 
     逆に赤のインクで書いてあったら内容とはかけ離れた貧しい国という意味に取ってくれ」 

ワッツはそういうとロシアに旅立っていった。 
それから3ヵ月後、ポールの元に手紙が届いた。送り主はワッツである。 
手紙には黒のインクでこう書いてあった。 
黒のインクということは・・・素晴らしい国なんだ!とポールは喜びながら読んだ。 

『親愛なるポール。この国は素晴らしい! 
 向こうに着いてすぐ割りの良い仕事を紹介してもらい、 
 広くてきれいな住処を与えてもらった。食料と酒はふんだんにあるし、 
 何より国自体に活気がある! 
 仕事はすこぶる順調で、来月にはクルーザーを買って貸し別荘で余暇を過ごすつもりだ。 
 一部のマスコミが『ロシアには物資が何もない』なんて書いてるが、 
 それは大きな間違いだ。この国では欲しい物は何でも手に入る! 
 手に入らないのは赤のインクくらいのものだ』





90 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:28:08.14 ID:gIqzDGz40




31歳男、フリーター
彼女いない暦31年、両親と同居。

昨晩、ネットで購入した「ダッチワイフ」と初めて交わった。
あまりの気持ち良さに連続射精で体力の限界に達してしまい
逝くと同時に挿入したままワイフに覆いかぶさった状態で
眠ってしまった。

今朝、いつものように母親が俺を起こしに来た時、間一髪
布団でワイフを隠したんだが、ワイフの長い髪が布団からはみ出し
明らかに2人分の膨らみを帯びた布団を見て、
母親「だ、だ、誰?」
俺「と、友達…」
母親「お父さーん!お父さーん!」
30秒後、父親に布団をめくりあげられ、素っ裸でワイフを
紹介する事になった…。

母「何よこの人形! 友達だって言ってたじゃないの!」
俺「だ、だから 友ダッチ・・・」

誰か、俺を殺してください。





92 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:29:10.82 ID:7bEk1F6n0




 俺の今日の実話。
 昼休み中、ペットボトルの蓋2つを両目にはめて
 「ふぇ~ふぇっふぇ~w」
 と奇怪な声で笑ったら、一緒に食べてた奴が飲んでた茶を噴き出した。
 その結果に満足して、俺も昼飯を食べ始めたら
 茶を噴いた奴が、同じくペットボトルの蓋を目にはめて
 「磯野~、野球しようぜぇ~」(裏声)
 今度は俺が茶を噴く番だった。
 すると隣の席の奴が、同じことをしながら
 「なにも見えないよぉ~、電気つけてよぉ~」
 向かいに座ってた奴は、ポカリの蓋×2を用いて
 「ハッロォ~ マイネ~ムイズ ジョ~ン」(ポカリの蓋は青い)
 唐突に始まったペットボトルの蓋大喜利は、食堂全体に波及していったのだった。

 嘘みたいだろ…社会人なんだぜ…俺達…。




98 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:33:24.69 ID:SsFIeiCW0




13 名前: 愛のVIP戦士 投稿日: 2007/02/18(日) 13:51:03.17 ID:1kCh+XH20

学生時代、喧嘩が強くて有名な先輩がいた。
ある日彼に「一家に一台先輩がいれば、防犯対策はバッチリですね」と言うと
「いや・・・そうでもないんだよ」と、
彼の自宅に強盗が入った時の話をしてくれた。

深夜、不審な物音で目を覚まし、階下へ様子を見に行った母親。
リビングでばったりと、強盗と鉢合わせしてしまう。
普通の女性であれば悲鳴を上げるような場面であるが、彼女は違った。
「あなた、早く逃げなさい!」
包丁を握り締め、居直りを決めたらしい強盗に彼女は言った。
しかし、悲劇は幕を上げてしまう。
母親の脇を音もなくすり抜けた生き物がいた。
警察犬養成所で訓練を受けるも、「好奇心が強すぎて適正なし」と判断され
この家に払い下げられた純血種のジャーマンシェパード、ビリーである。
ビリーは唸り声を上げる事もなく強盗に飛び掛ると
そのまま床へ引きずり倒し、包丁を奪った。
次に「どうした!」と、この家の家長であり柔道師範の父親が現れた。
ビリーに組み伏され、床で暴れる強盗を目にするや、
「ビリー、どけ!」と強盗に寝技を披露。
そして騒ぎを聞きつけた長男でキックボクサーの兄が
「親父、混ぜろ!」と参戦。
リビングは地獄と化した・・・

遠い目をして語り終えた先輩に、
「で、先輩は何をしてたんですか?」と尋ねると、彼は答えた。

「俺は・・・隣の部屋に隠れて、110番通報をした」

怖くて止められなかったそうです。





105 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:40:03.11 ID:SsFIeiCW0




新人君に伝票整理を頼んだの。

「仕分け終わったら、受領書はそれぞれの会社の返信用封筒に入れて。
宛て名の○×株式会社【行】ってのは斜線で消して、【御中】って書いてね」と説明して
自分の席に戻ったの。

しばらくすると処理した伝票を抱えて近づいてきて
「スペルが分からなかったんでカタカナで書いちゃったんだけど、いいっすか?」とほざく。

スペル?カタカナ?何のこっちゃ?と封筒を見てみると
○×株式会社【ウォンチュー】と書いてやんの。
もう5分くらい全力で笑い転げたわ。




106 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:40:30.63 ID:7bEk1F6n0





うちの犬(13・メス)はかなりのバカ犬なんだけど
まだ子犬だった頃、これまた子供だった妹が抱き上げた瞬間に落としてしまい
頭から地面に激突した事があるという事実が、先日、妹の口から発覚。

「この子がバカになったのはお前のせいか!」と家族で妹を糾弾すると
「違うよ!!」とすごい勢いで否定する妹。

「実は私も『死んだ』と思った」
「しかし抱き上げたら生きていた」
「異常がないかと目を見たら、しっかりと私を見つめ返した」
「しかもその目には、それまでにない知性の光すら宿っていた」
「そして今にも『ウォーター』とか言いそうだった。つーか、言った」

わけのわからん必死の言い訳に、家族揃って噴いたw
それ以来、妹は家族の間で「サリバン先生」と呼ばれている。





111 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:43:10.28 ID:SsFIeiCW0



とても内気な男が酒場に入っていくと、カウンターにきれいな女性が座っていた。
1時間ほど迷ったあげく、男はようやく女の方に近づき、ためらいがちに尋ねた。

「あのう、ちょっとお話をしてもよろしいですか?」。
この質問に女はあらん限りの大声で反応した。
「何、言ってんのよ。今晩あんたなんかと寝る気はないわ」

バーにいた全員がこの光景をまのあたりにした。男は当然ながら救いようもなく、
大恥をかいてすごすごと自分の席へ引き上げた。

数分後、女が男に近づき微笑みを浮かべながら謝罪し始めた。
「ごめんなさいね。驚いたでしょ。私、大学院で心理学を専攻しているんだけど、
 ばつの悪い状況にみんながどう反応するか研究中なの」

今度は、男の方があらん限りの声で応えた。
「どういうつもりだ、200 ドルだって?」





112 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中 投稿日:2008/12/06(土) 01:44:19.19 ID:gIqzDGz40





母の友人から聞いた話です。

臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。その紳士が下車する一瞬、
紳士の着るスーツの襟に付いた、見覚えのある社章に気付きました。
「主人と同じ会社だ」
帰宅したご主人に事の顛末を話しました。奥さんから聞いた背格好から推定し
調べた結果、顔見知りの、別の課の課長さんである事が判りました。
課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と言い、
この偶然について驚いていたそうです。

3ヶ月後。
課長さんの自宅に、奥さんの名前で一通のハガキが届きました。赤ちゃんの
写真が印刷され、その横にはこう書き添えられていました。
「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です」

その日、課長さんの家は、大変な修羅場と化したそうです。





121 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 01:51:38.98 ID:7cMqiAod0




「これ、恋人のカオリ」
初めて彼女をこの家に連れて来られた時、私はガツンと頭を殴られたような衝撃を受けた。
私とアキラが同棲し始めたのは6年前の事だ。
高校から一人暮らしを始めるアキラが、寂しいからという理由で昔から仲の良かった私を
このマンションに半ば強制的に連行したのが始まりだった。
「はじめまして、カオリです。」
そう行儀よくお辞儀したカオリは、アキラにはちょっと勿体無い位可愛かった。
顔にも口にも出さなかったが、内心私は複雑だった。
私のほうがアキラを知ってる。笑っているときも落ち込むところも、この女より、よく知ってるのに。
アキラとカオリが付き合いだした馴れ初めは、たったひとつのキスかららしい。
元々大学で仲が良かった二人だが、ある日とうとうアキラの理性がぷっつり切れてキスをした。
これでカオリに万一ほかに好きな人でも居たら一大事というかシャレにもならないが、
強運にもカオリもアキラが好きだったらしい。目出度く両想いになったそうだ。
…たった、キスひとつで変わる関係なら、どんなに良かっただろう。
「な?言ってた通り可愛かったろ、『カオリちゃん』。」
カオリが帰った直後玄関を振り返って、自慢げにアキラがふふんと笑った。
ああ、可愛かったよ、長い間連れ添った私なんかよりあのコを選んだ位なんだから。…可愛くないと、納得いかない。
「拗ねんなよ、バカ」
よほど態度に出ていたのか、アキラは笑って、いつものように私に軽くキスを落とした。 
…キス、たったひとつで、変わる関係だったら、どんなに、良かっただろう。
キスなんて何回もしているが、関係が変わったことなんて、ない。
…なんだかふいに悔しくなって、私はみゃあ、と鳴いてやった。



135 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:02:04.43 ID:SsFIeiCW0



日本の医療費は先進国中、他の追随をゆるさないほど安いんだよ。

初診料日本2400円に対して、アメリカ平均20000円
物価がはるかにやすい中国よりも日本の方が安い。

これでもまだ高いっていうのか??
ってゆーか、水道トラブル5000円トイレのトラブル8000円で、
おまえの体のトラブル2400円だぞ。便器以下かおまえ




141 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:05:22.50 ID:SsFIeiCW0


98 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2008/05/14(水) 16:27:19 ID:yofZRvqO0


前に深夜ドライブしてたらHな気持ちになったから、彼女に服脱げって
言ったんだよ。彼女は助手席で全裸。で、フェラしてもらったら気持ちよくて
運転ミスってしまって、車は大破。彼女は全裸で投げ出されたけど、
たまたま芝生だったからケガしなかった。

俺も無事だったけど、運転席側がちょっと潰れて、出られなくなっちゃって。
見たらちょっと先に深夜営業のガソリンスタンドがあったから彼女に
助けを呼びに行ってくれと頼んだ。でも彼女の服もひしゃげた車の中だから
取り出せない。

俺はかろうじて靴を片方だけ脱ぐことができたから、それでマンコ隠して
行ってきてくれと頼んだ。彼女は渋々靴でマンコだけ隠してガソリンスタンドに
行ったんだよ。

「すみません、彼が出てこられなくなっちゃったんです・・・」と恥ずかしそうに
言ったら、おっさんの店員が驚きながら彼女の股間の靴を見て、こう言ったんだよ。

「そこまで入っちゃったら俺には無理だな」って。




144 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:07:01.89 ID:gIqzDGz40


665 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/07/11(火) 21:21:35 ID:FibYi2yJ0

いつも子供っぽいお菓子持ち歩いてるのがかっこいいと思ってた
大学の講義のときに近くに女子が座ると
「やべー修正液がねー午後一で出すレポートなのにー」とか「消しゴムがねー」とかアピールして
女の子が親切に貸してくれたら、それを返すとき
お礼にこれw とか言いながらジャンパーのポケットからビスコとかタバゴボーロとか出してあげてた

陰で「誘拐犯」って呼ばれてたのを最近知った




145 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:08:09.19 ID:SsFIeiCW0




酒場でジョニーとウイリーが話していた。

「ジョニー、最近何か面白いことはあったかい?」

「ああ、最近、女房とのセックスに飽きてきたところだったんで、

思い切って夫婦交換ってのをやってみたよ」

「へぇ!そいつはすごいな。どうだった?」

「まずは会員登録をするんだ。で、指定されたホテルに夫婦で

チェックインする。そして、電話で指定された時間に指定された

部屋に女房だけが行くんだ。俺は部屋で待ってるのさ」

「それで?」

「俺は部屋の電気を消して待っていた。するとドアが開く気配がして。相手がベッドに潜り込んできたのさ」

「ほほぅ」

「俺は前戯なんかは苦手な方だから、とにかく相手を四つん這いにさせて、俺のイチモツをねじ込んでやったのさ」

「それは上手いことやったな。で、その後は?」

「俺も同じことをされた」





159 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:20:34.34 ID:7cMqiAod0




ある、学者がムカデの実験をしていた。
ムカデの足を3分の1切った。
「歩け!」
何とか歩いた。
次にムカデの足を半分に切った。
「歩け!」
ムカデは動かない。
学者は実験ノートに書いた。
「ムカデは足を半分に切ると、耳が聞こえなくなる」




174 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:30:28.99 ID:7bEk1F6n0




お前らかわいそうにな
俺の彼女は今までに俺が見た中で一番かわいいぜ
どんなプレイしても嫌がらないし文句言わないし
本当に最高の女だ
まあお前らの女とは次元が違うからな




175 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:31:13.15 ID:oTw3DWsx0



 >>174


ということは二次元以外か・・・



190 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:44:06.35 ID:W+UfxV7g0





数学者と統計学者と会計士が、同じ仕事に応募した.

面接官は数学者を呼び入れて,問った.
「2+2は何になりますか?」数学者は「4です」と答えた.

面接官は念をおした.「ぴったり 4ですか?」数学者は疑わしいような姿で面接官を報告,答えた.「はい.ぴったり 4です」

次に面接官は統計学者を呼んで入れて同じ質問をした.
「2+2は何になりますか?」統計学者は「平均して,4.誤差 10パーセントですが,だいたい 4です」

終わりに面接官は会計士を呼び入れて,同じ質問をした.「2たす 2は何になりますか?」
会計士はドアに鍵をかけて窓のシェードを下げて,面接官の横に座って問った.
「2+2をいくつにしたいんですか?」





192 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:45:39.53 ID:eiYzZ09X0




職場会議で老朽化等で交換してほしい会社の設備は?と聞かれたので、

「女子社員」と答えたら課長に真顔で怒られた。




194 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:47:08.76 ID:eiYzZ09X0



マイクはボブにこう言った
マイク「知ってるか?日本人は一つのジョークで三回も笑うんだ」
するとボブはこう聞き返します
ボブ「はっはっは、珍しい奴も居るもんだな。でもそれは何故だい?」
するマイクは言いました
マイク「まずはそのジョークを聞いた時、次に家に帰ってジョークの意味を教えてもらった時
そして最後はベッドの中でジョークの意味が分かった時さ」




197 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 02:50:09.67 ID:SNZi/TT50





あるところに最強の生命体を生み出そうとしている博士がいました
博士は優れた生物を合成して、いわゆるキメラを生み出すことにしました
博士が吟味して選び抜いたのは
○ 最速を誇るチーターの脚
○ 破壊力抜群の熊の腕
○ 凄まじいパワーを生み出すゴリラの胴体
○ 王者の貫禄溢れるライオンのたてがみ
○ 強度抜群のイボイノシシの頭
○ 精力みなぎる馬のペニス
さらに博士はとどめとばかりに、優秀な人間の脳を移植することにしました

博士の研究は成功し、ついにキメラに命がやどされました
「さあキメラ!おまえの力を見せておくれ」
しかし、いつまでたってもキメラはピクリとも動きません
そのとき、キメラの口から「ツツーッ」と一筋の血が・・・
キメラは命が宿った瞬間に舌を噛み切って自殺していたのです





217 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:10:48.13 ID:7bEk1F6n0





ある男がらくだと共に砂漠を旅していました。
しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い男の性欲は耐える事が出来ませんでした。
そこで男は思い付きました。
「そうだ!らくだとやろう!」
男はらくだの後ろへまわると早速自分のものを入れようとしました。
しかしその時らくだはトトッと数歩前へ。それに男が近づき再びチャレンジ。
しかしらくだはまたもやトトッと数歩前へ。その後、何度も試したけど同じ事の繰り返し。
男は行為をあきらめ、再びらくだと旅を続けました。
そしてしばらく歩いていると、なんと前方にきれいな女性が倒れているではありませんか!
男は女性に言いました。
男:「大丈夫ですか?」
女:「あ…あの、のどが乾いて死にそうなんです…」
男はここぞとばかりに言いました。
男:「じゃあ、水をあげたらなんでも言う事をきいてくれますか?」
女:「はい…言う通りにします……」
男は水をあげた。
女:「ああ、ありがとうございました。おかげで助かりました」
男:「よし。言う事をきいてもらうぞ」
女:「…はい……」
男:「じゃあ、らくだ押さえといて」





222 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:17:01.63 ID:7bEk1F6n0



こんな妖怪がいたら嫌だ!

12 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 02:16:25 ID:6g4HHJ5c0
妖怪色探し

部屋を掃除してくれるが、机の上にエロ本を引きずり出す。


13 :漬け物会長 ◆OXPhnMX7o2 :2008/07/11(金) 02:26:29 ID:OGCl3yyi0
>>12
それお母さんだよバカ



232 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:26:36.78 ID:eiYzZ09X0




次の質問に英語で答えなさい。
Do you speak English?


(  Y  ) (  E  ) (  S  )




233 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:26:50.52 ID:Wmxw7yNV0




447 名前: 皇帝ハーン(ネブラスカ州)[] 投稿日:2008/06/26(木) 16:54:09.08 ID:k2IIWtL6O

夜中トイレに起きたら砂嵐になってるテレビ見ながらオヤジが夕飯の残り黙々と食ってて死ぬほどビビった


449 名前: スットン.D.木間下(巣鴨)[] 投稿日:2008/06/26(木) 16:58:48.89 ID:HpYqg6fL0 
>>447
AVをとっさに消すとそうなる


456 名前: 皇帝ハーン(ネブラスカ州)[] 投稿日:2008/06/26(木) 17:48:50.41 ID:k2IIWtL6O
>>449
十年来の謎が解けた






238 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:29:17.73 ID:Wmxw7yNV0



近所のスーパーの掲示板
【お客さまの声】
ばーか

【店長からの回答】
お名前だけじゃなくご意見もお聞かせ下さい




241 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:29:45.97 ID:Wmxw7yNV0



403 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/01/19(土) 04:45:17 ID:9SDaW9sG


昔電車に乗っていたとき
5歳と3歳くらいの男の子の兄弟が、父親と一緒に乗車していた。
兄の方は楽しげにドラえもんの歌を歌っていた。

兄「そーらを自由に、とーびたーいな~♪」

兄弟「だめだッ!!あきらめろっ!!」

2人同時の幼児とは思えない台詞の演技力に
思わず笑ってしまった。
父親の「なんだよそれ…」という脱力しきったツッコミにもまた笑いが…。




244 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:31:28.70 ID:Wmxw7yNV0



自家用車の買い方
■アメリカ人の買い方
一番でかいの ←大きいものは良いという大雑把な価値観
一番馬力のあんの ←パワーがあれば良いという大雑把な価値観
一番安いの ←安ければ良いという底抜け状態
一番に目に付いたコレ ←考えるのがマンど臭いO気質
■日本人の買い方
トヨタの車が欲しい ←ブランド思考
四輪独立懸架 ←スペック思考
200馬力は欲しい ←不必要なスペック思考
試乗せずに買う ←無意味にメーカーを信じている
■ドイツ人の買い方
このバンパーはリサイクル可能か? ←執拗な環境配慮
このエンジンのCO2は? ←しつこいぐらい執拗な環境配慮
カタログでは分からんから現物を見せろ! ←現物主義
試乗させろ ←徹底的な現物主義
■フランス人の買い方
なんだ?ドイツ製なのか! ←未だにドイツ製品に対する敵意
やっぱドイツ製なんだよな ←欲しいものがドイツ製であるくやしさ
ドイツ製じゃないとな ←バカにしつつドイツ車が欲しくてしょうがない
まぁ~同じEUだから ←無理やりの合理化。オペルを買えおまえ。
■イタリア人の買い方
まず販売店の女の子をナンパ ←車を買いに来ている
説明を聞くフリをしてタッチ ←車を買いに来ている。
食事に誘う ←車を買いにきている。
そのまま帰る ←ママンの車にのってろボケ!





246 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:32:48.85 ID:Wmxw7yNV0




何年か前家族で海水浴に出かけた時の事です。
初めての海にはしゃぐ息子を私はビデオで撮影していました。
しばらくして少し離れた波打ち際に人だかりができているのに気づきました。
人々の視線をカメラ越しに辿っていくとちょうど息子と同い年位の男の子が溺れています。
なぜあんな浅瀬で?と思いつつ撮影し続けました。

帰宅後、ビデオを編集していると問題のシーンにさしかかりました。
私はゾッとしました。
そこには男の子を引きずり込もうとする無数の手が写っていたのです。

次の瞬間私は家を飛び出しあの海水浴場へと車を走らせました。
海に着くとすぐに車を降り浅瀬に飛び込みます。
すぐにワラワラと無数の手が伸びてきましたが一匹ずつ倒し続けました。
倒しても倒してもキリがないほど出てくる手をもう数千匹は倒したでしょうか・・・
「そろそろいいかな・・・」
最後は全体攻撃魔法で一挙に方をつけると莫大な経験値が。
高らかに鳴り響くファンファーレはいつまでも鳴り止みませんでした。





249 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:33:53.72 ID:eiYzZ09X0




293 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 00:37:09 ID:UtZ7ysS20
うっひょー! 運子 鎮子 満子 うっひょー!

294 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 00:37:46 ID:Mu3t2p4U0
大丈夫か

295 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 00:39:39 ID:UtZ7ysS20
大丈夫だったらこんなこと言うわけないだろ






251 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:34:49.52 ID:Wmxw7yNV0




238 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:04/11/05 18:00:22 Oxh6AJq2
原稿を書いていた。
ついさっきまで攻撃の反対語を反撃だと思っていた。
前出した本にもそう書いてしまった。モウケセネー

弟にも尋ねたら「簡単やん、迎撃やろ」
……これは血筋だと思った。

239 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:04/11/05 18:49:25 hlM2mzFE 
>238
おまいのこと嫌いじゃない

240 名前:238 投稿日:04/11/05 19:53:06 Oxh6AJq2
家族にも聞いてみた。
父「迎撃」母「迎撃」爺「反撃」兄「先制攻撃」

厨一家だった…239ありがとうorz

243 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:04/11/05 21:01:15 zhBZgOlE
なんせ、家族の誰一人守りに入っていないのがすげえやな。




259 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:41:25.88 ID:Wmxw7yNV0



129 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 18:32:42 ID:oAXBMef00
すいません、動画が見れないんですけど何のコーディック入れたらいいんですか?


130 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 19:51:30 ID:oAXBMef00
自決しました


131 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 20:02:22 ID:727ZIH/W0
待て!はやまるな!


132 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 20:03:56 ID:lgRa0jqg0
>>129-131
モロタwwww


133 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 22:03:11 ID:lgRa0jqg0
ワロタだった・・・
モロタって何をだよ・・・


134 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2007/05/04(金) 22:07:25 ID:SV26ReNr0
お命だろ




268 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:49:38.46 ID:7bEk1F6n0



「プロジェクトX~挑戦者たち~
 ミートホープの挑戦。奇跡の牛肉抜き牛肉風味コロッケ」

メーカーから、もっと安い牛肉コロッケを作れと迫られていた。
思案に暮れていたとき、社長は意外な事を言った。
「牛肉を抜いてみたらどうだろう」
工場長は戸惑った。
牛肉コロッケから牛肉ミンチを抜いたら牛肉コロッケでなくなってしまう。
「無理です。出来ません」工場長は思わず叫んだ。
「俺たちがやらずに誰がやるんだ。俺たちの手で作り上げるんだ!」
社長の熱い思いに、工場長は心を打たれた。肉屋の血が騒いだ。
「やらせてください!」
それから、夜を徹しての偽装ミンチ作りが始まった。
牛肉の代わりに、豚でも鶏でも、肉ならなんでもミンチにして混ぜた。
しかし、本物の牛肉コロッケの味は出せなかった。
工場長は、来る日も来る日もミンチと戦った。
いっそ、自分がミンチになれば、どんなに楽だろうと思ったこともあった。
追い詰められていた。
そこへ社長が現れた。そしてこうつぶやいた。
「発想を変えるんだ。牛は肉だけで出来ているんじゃない」
そうだ。血だ。牛の血があった。暗闇に光が射した気がした。
工場長は何の肉を入れたかよくわからないミンチに牛の血を混ぜてみた。
牛肉ミンチ特有の鮮やかな赤みが蘇った。
「これだ、これが探してた俺たちのミンチなんだ!」
牛肉抜き牛肉風味コロッケの誕生だった。
社長と工場長と従業員は、工場の片隅で朝まで飲み明かした。
工場長は、充足感に包まれ、涙が止まらなかった。
「社長、この涙も混ぜていいですか」工場長は言った。
「ああ、いいとも。塩っ辛くならない程度にな」
社長は自分のジョークに、肩を揺らして笑った。





272 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:51:45.24 ID:Wmxw7yNV0




大学生のときのイタズラ

20歳超えると、よく英会話だのセールスの電話がかかってきた。
内容はどこかで会って話しがしたいとのことだったので
ある日、「めがねをかけて赤い上着を着て自転車にまたがって○○公園で待ってます」
と約束した。

その後、友人たちに協力を要請。

20人ほどのめがねを掛けて赤い上着を羽織った自転車野郎が○○公園に集合。
あまり広くない公園で、20人がそれぞれに時間をつぶしている。

1人おねえちゃんが公園に入ってきたが、しばらく呆然とした後、誰にも声をかけずに帰っていった。




278 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:57:06.20 ID:Wmxw7yNV0



704名前:名無し職人[sage]投稿日:2005/10/10(月)23:18:04
昔からの言い伝えで、屁に返事をすると
返事されたほうの寿命が縮むのだとか・・・


706名前:名無し職人[sage]投稿日:2005/10/11(火)01:03:43 
>>704
自分で屁をしておきながら、振り返って「誰だ!?」もアウト?


708名前:名無し職人[sage]投稿日:2005/10/11(火)03:41:42
寿命がどうとかじゃなくアウトだろ




279 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 03:58:21.06 ID:Wmxw7yNV0




923 :名無しSUN:2007/09/05(水) 05:44:30 ID:83lzeP98
まじな質問ですが・・・
台風は「ここに陸地がある」と認識しているのですか?


たとえば台風9号。
いつも関東直前で右カーブしています。

陸地があるからそれるとかあるのですか?


924 :名無しSUN:2007/09/05(水) 06:02:25 ID:MhHDN5+c
お前何のために台風に目があると思ってるんだ





285 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:02:08.08 ID:eiYzZ09X0



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/02(土) 14:41:40.84 ID:Z6+n3eMZ0

い夢から覚めた気分だ・・・俺は気がつくとここにいた
の前には2つの人影がある・・・1人は若い男だ
っとした。見間違いだと思った・・・あの・・・もう1人の人物は・・・
は信じがたい光景を目の当たりにして少々混乱した
うのうと生きてきた自分を初めて呪った・・・
だ・・・これは・・・嫁の浮気現場だったのだ・・・俺は神を憎み、絶望した・・・




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/02(土) 15:21:07.94 ID:dTuXKFQOO

めないな
もそんな経験があるんだ
うのうと生きているとバチが当たる
の心はもう戻って来ないだろうよ
けど・・・それでもお前は頑張って生きるべきだ


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/02(土) 15:29:56.79 ID:Z6+n3eMZ0 

>>81
と同じ境遇の奴がいたなんて・・・
うのうと生きるのはもうやめにする
が、これだけは言える
っとなってここで離婚はしたくない
くじゃないだろうけど・・・離婚はしない




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/02(土) 15:35:19.52 ID:dTuXKFQOO 

>>84
いおい、いいのかそれで・・・
と変わらないんだぜそんなんじゃ
っきり言わせて貰うぞ・・・
のない夫婦生活なんて地獄でしかない
は愛なしじゃ生きられないんだよ



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/02(土) 15:40:28.09 ID:Z6+n3eMZ0

>>85
い・・・喧嘩売ってんのか?
々から思ってはいたんだが考え方が違うようだな
っかりしたよ・・・お前には・・・
がなくても夫婦という繋がりが大事なんだ
と繋がってなければ生きられないのが人間だろ



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/02(土) 17:03:07.69 ID:iN3gUHOx0 



>>85  >>86
お前らすごい深い内容で喧嘩してると思ったら・・・
縦読みしたらなんて幼稚な喧嘩なんだ・・・



302 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:10:32.46 ID:7bEk1F6n0



ある日俺が道を歩いていると、犬に包丁を突きつけられた。

犬「お金!お金もってる!?お金出してくれる?!ねぇ!お金!」
俺「お金?いくら?」
犬「わかんないから!僕犬だからいくらとかわかんないから!」
俺「いいよ。はいどうぞ」
犬「本当!?大丈夫なの!?かたいのはいらないの!?」
俺「小銭のこと?全部持てるかな。何買うの?」
犬「なまにく!いっぱいかう!」
俺「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」
犬「よかったぁ!じゃあ行こうね!一緒に行こう!」
俺「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りに来ればいいから」
犬「そうなんだぁ!置いていっていいんだぁ!じゃあ後で取りに来ればいいんだねぇー!」

俺「なまにくいっぱい買えてよかったね」
犬「うん!買えたよ!いっぱい買えた!」
俺「重いでしょ?それずっと持って歩くの?」
犬「だいじょぶだから!僕犬だから重たいのだいじょぶだから!」
俺「家においておく?好きなときとりくればいいじゃん」
犬「本当!?埋めないでいいんだ!?じゃぁ置こうね!なまにく置こう!」
俺「外寒いよ?帰るの?」
犬「だいじょぶだから!僕犬だから寒いのだいじょぶだから!」
俺「泊まる?」

犬「……かたじけない。貴殿の御親切痛み入った。
 かくなる上は拙者此度の御恩決して忘れず生涯貴殿に忠節を誓い
 誠心誠意お仕え申す所存で御座る」





307 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:15:17.47 ID:Wmxw7yNV0




ホイミン「ホイミ!?これ、ホイミする!?ねぇ!ホイミ!ホイミする!?」
ライアン「いや、いらないよ」
ホイミン「本当!?大丈夫なの!?HP赤じゃない!?」
ライアン「あぁ、白だから大丈夫だよ」
ホイミン「そうかぁ!第一章だから!第一章だから作戦とかわかんないから!」
ライアン「そうだね。わからないね」
ホイミン「うん!でも白なんだ!そうなんだぁ!じゃぁモンスター殴っていいんだよね!」
ライアン「そうだよ。殴っていいんだよ」
ホイミン「よかったぁ!じゃぁ殴ろうね!モンスター殴ろう!」
ライアン「うん、殴ろうね。」
ホイミン「あぁ!HP白だからモンスター殴れるね!ね、ご主人様!」
ライアン「うん。殴ってていいよ」
ホイミン「ホイミ!」




317 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:24:47.30 ID:Wmxw7yNV0



58 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/06/26(月) 21:42:18.24 ID:+SUlmm/10

信号待ちしていたら
「あなたは神を信じますか?」
と声をかけられた

「私が神です」
と答えたら逃げていった




324 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:31:43.43 ID:vatPpyEH0



若い巡査がスピード違反の車を停めた。

「 免許証出して 」
「 持ってません。 半年前に免停になったままなので 」
「 何だって! これ、あんたの車だろうね? 」
「 いいえ盗みました。 あ、さっきボックスに拳銃をしまった時、車検証見たような 」
「 あんた拳銃を持っているのか?! 」
「 はい、車の持ち主の女を殺すのに使いました。 死体はトランクに入れましたよ 」

巡査が驚いて上司を呼んだ。 上司は巡査に応援を呼びに行かせ、男に質問した。

「 では再度言います。免許証見せて 」
「 はいどうぞ 」
「 これは誰の車です? 」
「 私のです。 ほら車検証も 」
「 ボックスには拳銃が? 」
「 とんでもない。 どうぞ見てください 」
「 トランクには死体が? 」
「 そんな。 こっちもどうぞ見てください 」

やはり中には何もなかった。

「 ・・・変だな。 あなたが無免許の上に車の窃盗、ボックスに拳銃、
 トランクには死体を入れていると言っていたんだが 」

「 とんでもない嘘つきだな! もしかしてあいつ、僕がスピード違反した
 なんて嘘も言ってませんでした? 」




327 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:34:24.71 ID:mYxdDNol0




俺がまだ大学生だった頃の話だけど友達のアパートに遊びに行った。
そいつは特に変わったこともなく、そこいらにいる学生だった。
ただ変わったことといえば最近妙に来客を拒んでいるってこと。
部屋の中に入って適当にゲームしてさて帰ろうかなって思ったとき
なんでだろう、ふと押入れが気になってしょうがなくなったんだ。
別に俺は特別霊感があるとか言うわけでもないから本当になんとなく
吸い寄せられるように押入れの戸に手をかけたんだ。
すると友人が「辞めろ!!」とアパート中に響き渡るくらいの
大声で叫んだんだ。
びっくりして振り返ると友人が鬼のような形相で迫ってくる。
俺は驚きと恐怖で押入れの戸を一気に引き明けたんだ。
すると、奥のほうにだらんと力のない腕が天袋から垂れてたんだ。

血の気が引いて動悸だけが耳の奥で響いてる、友人が何事か叫んでいるけれど
耳の奥のほうで聞こえるだけでよくわからない。
一ヶ月ほど前からこの友人の恋人の姿が見えない、という話を思い出した。
まさか、俺は押さえつけてくる友人を振り払って一気にその
垂れ下がった腕を掴んで引っ張った。
ごとん、という重い音を立てて頭が落ちてきた、
大きく見開かれた目、ぽっかり開いた口、一糸まとわぬ姿に
目が釘付けになった。鼻を突く異臭に俺は顔をしかめた。
友人が隣で呆然とした顔でそれを見つめている。
「おまえ、、、」俺の言葉をさえぎって友人が答えた


「そうさ、、、ダッチワイフさ」
俺は涙を流して答える友人の肩を静かに叩いた





330 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:37:27.56 ID:vatPpyEH0



あるバイクマニアの男が手ごろな値段でハーレーを手に入れた。
そのハーレーは、ほとんど新品に見える程よく手入れされていたので、
男は持ち主に手入れのコツを聞いた。
「簡単だよ。雨に濡らさないことさ。もしもバイクを外に置いてて雨が降ってきたら、
忘れずワセリンを塗るようにすることだね」
持ち主はそう言って、ワセリンのチューブを手渡した。

ある日、男がガールフレンドの家でディナーを食べることになった。
道々、彼女は自分の家のしきたりを男に告げた。
それは、食事中一言でもしゃべったら、全ての皿を洗わなければならないというものだった。
男が彼女の家について中を見ると、
驚いたことに台所はおろか応接間から玄関にいたるまで、
あらゆるところに汚れた皿が積みあげられてあった。
それを見て、もう何日もディナー中に話す者がいなかったのだろうと推測した男は、
なんとか誰かに皿洗いをさせたくなった。

そこで男はディナー中に彼女に行きなりキスをした。誰も声を発さない。
ならばとテーブル上で彼女の服を脱がせセックスをはじめたが、全員無言。
彼女の母親も結構な美人であることに気づいた男は、
母親もテーブル上にのせ3Pをはじめたが、声が聞こえてくることは無かった。
いいかげん諦めかけた男の耳に、雨が窓に当たる音が聞こえた。
バイクのことを思いだした男がポケットからワセリンを取りだしたとき、父親が叫んだ。
「わかったよ!畜生!洗えばいいんだろう」





341 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:47:23.81 ID:Wmxw7yNV0



【社会】自作春画発覚
T県某市で21日未明、俺の母親が俺の部屋から厨房の頃描いた自作エロ絵を発見し
父親に通報した。父親は思春期の男の子にありがちな過ちだとして、家族会議の開催を
見送った。俺の証言によると、絵は全部で60枚で、ほぼ全部が昔のクラスメイトや
女友達を題材にしたもの。作品毎にモデルの名前を書いてあった。
絵は全てが卑猥なもので、中には丁寧にフキダシのセリフつきであったという。
その後の証言で俺は、「エロ本を買う金が無かった。可愛いクラスメイトの裸を
見たいという欲望を満たすには、絵を描くしかなかった」と供述した。俺は去年の8月にも、
父親にパソコンの10GBにわたるエロ動画を発見され小遣い半額処分を受けたばかりだった。
(ロイター)




346 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:49:11.21 ID:Wmxw7yNV0



コンビニで、子供が何やら、「かめ/はめ波ー。」だの、「ラセンガン!」だのと暴れまわっていた。
んで、正直うるさいなー…とか思ってると、品出しを行ってた店員のお兄さんが、素晴らしく良い声で、
(´Д`)<「いらっしゃいませこんばんわー。店内での必殺技のご使用はお控え下さいませー。」
そして即座に素直に使用を止めるお子様。噴出す自分。

んで、パックジュース棚を引き出して商品入れ替えしてるお兄さんに近づくさっきの子供。
( ゚д゚)「なにしてんのー?」
( ´ー`)「秘密基地の商品を表に出してます。」
( ゚д゚)「あー、ここ、動くんだー。すっげー。秘密じゃん秘密ー。」
( ´ー`)「ええ、秘密の機能です。」
(子供が棚を引っ張っているが、動かない。棚の両端を抑えれば開くらしいが、子供気付かない。)
( ゚д゚)「開かないじゃーん。なんでー?」
( ´ー`)「秘密だからです。」
( ゚д゚)「えー最悪ー。」
( ´ー`)「お客様がセブンイレブンに入団していただけば、お教えいたしますよ。」
( ゚д゚)「けちー。」
(ここでお母さん登場。子供連行。)

( ´ー`)「ありがとうございました、またおこしくださいませー。」

お茶買いにいっただけなのにやたら和んだ。




355 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:52:08.87 ID:Fb9O+jG+0




今日は、おにぎり百円均一最終日なのでコンビニに行って来ましたよ。

んで、いました。お兄さん。んでちょっと面白かったです。

今日も品出ししてたお兄さん。相変わらず立ち読みする私。
(´Д`)<「いらっしゃいませこんばんわー。
本日おにぎり百円均一セールを行っております。どうぞ奮ってご参加くださいませー。」
('∀` )←同僚さん。「どうぞご利用くださいませー。…●君、何か違うよ。」

この時点で何か自分ニヤニヤ。

んで、さっさとお握り買って帰ろうかとすると、さっきのお兄さんが何か地面を這いつくばってた。
んで。好機とばかりに話し掛けてみた。

( 'A`)「どうしたんですか?」
( ´ー`)「いらっしゃいませ。…えー。探し物です。」
( 'A`)「何をお探しで?」
( ´ー`)「僕の名札です。」
( 'A`)「名札ですか。」
( ´ー`)「名札が無いと、帰れないのです。」
( ;'A`)「…頑張ってください。」


そんな、ちょっと心配ながらも、結局はなごんできた。




360 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 04:58:23.85 ID:7bEk1F6n0



高校最後の修学旅行の班決めの日、中2病の俺は一人余ってしまった。
その日遅刻してきたアキバ系Yと学校をサボったと思われる不良Tと
班を組むことになってしまった。当日、行きのバスでは終始無言だった。
宿に着き、夕飯までの自由時間に三人部屋の隅っこでMDを聞いていた俺とT。
Yはノーパソでゲームをしていた。
しばらくしてYのやっているゲームがドラクエⅢであることに気が付き俺がYに初めて話しかけた。
ドラクエトークをしているとTも入ってきて夕食の時間まで懐かしいゲームの話で盛り上がった。
打ち解けて消灯までの時間もゲーム以外の話をしたり売店で買ってきたトランプをしたりもした。
楽しかった。消灯し、しばらく色んな話をしていたがTがタバコが切れたから買ってきたい
と言い出した。
少し戸惑ったが俺とYはタバコを買いに行くのに付いて行った。
11時までじゃないとタバコの自動販売機が終わってしまうらしく山道を3人で
駆け下りてなんとか自動販売機にたどり着いた。
自動販売機を見つけたときは俺もYも少しはしゃいでしまった。
あの日の夜中の山道は俺の唯一の青春。
次の日からスウェットのTとアキバスタイルのYとジャケットからシャツの襟を
無駄に出した俺という異様な組み合わせで一緒に長崎を観光した。
ゲーセンに寄ってYのゲームに付き合ったり、Tが調子に乗ってナンパして
一人も引っかからないのを笑って見てたり、地元のヤンキーに絡まれたりしたが
Tがボコボコにして必死に逃げたり…そんな漫画が読みたい。




365 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 05:08:37.00 ID:7bEk1F6n0




久しぶりに残業も無く、飲みにも誘われなかったので
妻に「今から帰る」とメールする、返事は「まだ帰らなくていい」。
意味が分からず俺「いやいや、帰るから」、妻「まだだめ」。
その瞬間俺の頭の中は妻が見ず知らずの男に
俺のマンションで抱かれてる映像で一杯になった。
娘達を幼稚園に送ってからそんなことをしてるのかお前は。
俺が傷つくだけじゃなく、子どもにも悪い影響が出るだろう。
裁判とか、慰謝料とか、ドラマみたいな事が俺にも起こるのか。
電車に乗ってる間も絶望的な未来のビジョンばかりで
危うく乗り過ごしそうになる。自宅の玄関の前でもう一度メール、
俺「今家に着いた」、妻「もういいよ」。
玄関の先で浮気相手と共に待ちかまえているのだろうか?
半分死んだような気持ちでドアを開けると、そこには・・・
クラッカーを持った子供達と満面の笑みでへたくそな俺の絵が
描かれた画用紙を持つ妻、そこには「おたんじょうびおめでとう」の文字。
そうか、今日は俺の誕生日か・・・
俺はさっきまでの自分の馬鹿な勘違いが恥ずかしくなった。
それと同時になんで脳内シミュレーションの俺はこんな幸せなのに
現実の自分は未だに無職で童貞なんだろうと少し悩んでオナニーして寝た。





370 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 05:20:31.52 ID:7bEk1F6n0




まず、左上から右下に向かって真っすぐに降下。
そのまま消えていったとみせかけて、突如右上に出現。
その後、同じように左下に降下していくのかと思わせておいて、
ギリギリで急上昇のアクロバット。
そして反り返るように右上に舞い戻り、更に反り返って急降下。
極めつけは、「この勢いならこのまま右下に消えるだろう…」という、
大方の予想を裏切り最後にまさかの一回転!
「おれのパクリじゃん」って高をくくって見ていた 『め』 も
最後の最後で度肝を抜かれたと思う。
ダイナミックだよね、 『ぬ』。




378 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 05:44:35.21 ID:7bEk1F6n0



せんせいあのね6がつ17にち 晴れ

きょうはともだちのえり子ちゃんと公えんでおままごととかしたよ
そしたら、ひとりでブランコにのってるおじさんがいたよ
えり子ちゃんが

「おじちゃん、おしごとは」

って言ったら

「おじさん今やすんでるんだ」

って言ってさびしそうな顔でした

わたしは

『今の日本の雇用制度は間違っている。社会的弱者や高齢でリストラを受けた人への手当てを
もっと見直すべきだ。ドイツや諸外国を見習う必要がある。』

とおもいました。


400 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 08:18:53.01 ID:qrzQL8w/0



駅のホームにて

酔っぱらって妙なテンションになってた俺は
おもむろにその場で構えをとって
「波動拳!!」
そしたら向かいのホームにいた見知らぬ男が
「う~わ~!」と吹っ飛んだ
すると、その隣にいた男が高らかに
「KO!!」
そしてこちらを指さして
「YOU WIN!!」
更には
「ラウンド2 ファイッ!!」
その声に吹っ飛んだ男が跳ね起きる
こちらも第2射を放とうとした瞬間、電車が来た
乗り込んだ時に、騒音に混じって微かに
「ドロー!」の声が聞こえた





402 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 08:19:31.43 ID:qrzQL8w/0



交通量の少ない交差点で赤信号の横断歩道を渡ろうとしたら
園児を連れて散歩中の保母さん(結構かわいい)に
「影響を与えるので子供たちが見ている前で信号無視しないでください」
って言われたとき、ちょっとアウトローな時間に追われるビジネスマンぶって子供たちに
「ボク達、ルールを守ってるだけじゃこの世界は生きていけないんだぜ」
ってかっこつけて去ろうとしたら軽トラに轢かれた




406 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 08:40:25.41 ID:qbsbpdRZ0


638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 03:06:23.65 ID:weNrXUzgO

知り合いに特定されそうだが……
学生の頃罰ゲームで、ドナルドの格好をしてロッテリアに入った。
コスチュームがなくて、それなりの格好と、
顔に白ポスカと赤ポスカでメイクし、スプレーで赤く染めたアフロのカツラで来店して
「I'm Iovin' it…!」
っと言った瞬間に事務所連れていかれた。




415 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 09:43:03.38 ID:FpjDZ/HpO




昔、コンビニのチケット発行サービス機でモタついてるおばちゃんがいた。
俺もチケット出したかったので「先にやっていいすか?」
と先に使わせてもらった。
他の買い物をしているとまだ、モタついている様子が見える。
しょうがないなと思い、手伝ってあげる事に。
聞けば息子さんが大学卒業する記念に、一緒にラグビー観戦するらしい。
就職したらなかなか会えなくなるからねぇ、なんて話をし、
無事にチケット手配完了。
店を出ると、さっきのおばちゃんも店を出て来た。
偶然おばちゃんの息子さんが通り掛かったようだ。
「あれが息子なんだよ。ラグビー漬けで体ばっかりでかくなってねぇ」と日焼けした青年を指差す。



その出会いから2年、マサヒロは今俺の腕の中で
気持ちよさそうに寝息をたてている。





417 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 09:52:19.59 ID:TE8+jYgS0





先週のことです。
私が止まると、突然三人組の男が現れました。

一人が優しく声をかけた後、二人がかりで私のボディーを撫で回してくるのです。
なすがままの私にもう一人の男が手に余る程の硬く反った一物を乾いたアソコに
生でゴリゴリと突っ込んできました!!もっと優しくして!!キズがついちゃう!!

何も出来ない私はただ終わるのを待ちました。
そして私は男の穴の中に、たっぷり注ぎ込み穴の周りを拭きながら言いました・・





   ||
   ||  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   || ( ´∀`)< ガソリン満タン入りました~
    ⊂    )  \_____
   || | | |





419 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 10:09:32.74 ID:qbsbpdRZ0



823 名前:備えあれば憂い名無し メェル:sage 投稿日:2007/07/20(金) 18:15:50 ID:vqru2KaK0
ネタくさくてスマンが投下。

駅でマルチ(健康食品らしい)に名前を聞かれたので
「田吾作です」と自己紹介した。
そしたら苗字も聞いてくるんで
「カルロス・セニョール・田吾作です」って答えた。

そしたらマルチが「真剣な話をしてるんです!」と怒りだしたので、
「ボリビア人であった祖父が、
 せめて名前だけでも日本人らしくとつけてくれた名前で、
 僕も恥ずかしいですけど冗談扱いされるのは心外です」
といった内容をこちらも真剣に説明した。

マルチは納得してくれた。
カモってこういうやつのこと言うんだろうなって思った




433 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 11:19:40.28 ID:p+uwKDfy0




俺流休日の過ごし方

7:00  17歳同棲中の彼女のキスで起床
7:15  優雅にモーツァルトを聞きながら彼女のお手製ブレックファースト
8:00  庭のテニスコートでテニス
12:00 庭でバーベキュー
13:00 自家用機でアルプス山麓を遊覧
15:00 彼女のお手製アップルパイとボルドー産70年物ワインで一服
    途中新規ビジネス成功の知らせが入るがプライベートタイムだと怒って電話を切る
16:00 物欲しそうな彼女をなだめポロの試合に参加
18:00 ポールマッカートニーの弾き語りをBGMに、一流ホテルのコックを招いてのディナー
21:00 彼女とのベッドタイム
21:03 就寝





435 名前:キラーマシーン 投稿日:2008/12/06(土) 11:24:20.41 ID:jLQzfIgQ0

22:00
マトリックスから目覚める


436 名前:キラーマシーン 投稿日:2008/12/06(土) 11:25:05.88 ID:jLQzfIgQ0


22:05 本当の自分は3年間引きこもりだったと思い出す


437 名前:キラーマシーン 投稿日:2008/12/06(土) 11:25:57.94 ID:jLQzfIgQ0


22:10 vipスレを覗く
11:25 今に至る



458 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 14:36:00.05 ID:JEvPGBvzO



コピペスレを見てるとなんだか自分が少し賢くなった様な気になるよな
そして日常会話でこのコピペを使おうとか思ったりする

まあまともに日常会話も出来ないし日常会話する相手も居ないんだけど




463 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 15:10:14.84 ID:e/E1qo/+0



チョイ不良グループに囲まれ、一発ギャグを要求されて苦し紛れで謎かけをやったとき。
「腐った卵とかけまして創価学会とときます。その心は、キミが悪い。」
思いのほかウケがよくて心の中でガッツポーズ。

しかしチョイ不良グループのリーダーが、ちょっと間をあけ苦笑いし、そして一言。
「まぁ俺も創価なんだけど」

死ぬって思った。



口は災いのもと。
みんなも気をつけろよ。





473 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 17:07:21.68 ID:jjtPBDDD0



1日で退院できると聞いてこの病院を選んだ。少しあやしいがまぁ仕方ない。

医者は早速手術の準備に入る。手術なんて初めてだから不安だ。

「大丈夫ですよね?」

「三途の川を見ることになるでしょう」

「え?」

恐ろしく不安になった俺は全身麻酔で手術をするようお願いした。

果たして俺は目覚めることが可能なのか。三途の川を見るってどういうこと?

3時間くらいたって目が覚めた。生きていた。

枕元には銀色のトレーに切り取られた体の一部が置かれている。

医者が待ってましたとばかりに話しかけてきた。





「では説明しますね。これが son’sの皮です」





485 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 18:35:07.42 ID:eiYzZ09X0



先日、黒猫を拾ったときの家族との名前会議
妹「やっぱ可愛いのがいいって!片仮名かつ漢字で書けそうな名前!!シオンとかアリアとか!」
私「漢字っぽいのはいいな、好きだし。でも呼びやすいのが一番だよ、二文字か三文字くらいの」
母「呼びやすくて可愛いなら、やっぱ食べ物の名前かな、チョコとかクッキーとか」
父「可愛いっつうても、人前で呼んで恥ずかしくならない程度な」

結果
うに(海栗)
……私達は、一体どこで間違ったのか……




491 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 19:04:02.27 ID:fUqVl8mFO



耳が不自由なメアリー婦人、買い物するときはいつもジェスチャーで伝える
ある日股肉が欲しくなったメアリーさんはスカートをめくり、股を叩いた
肉屋「股肉ね!まいど!」
ある日鶏胸肉が欲しくなったメアリーさんはシャツを開き胸を叩いた
肉屋「鶏胸ね!まいど!」
ある日ソーセージが欲しくなったメアリーさんは夫を連れてきた



夫「ソーセージちょうだい」





492 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 19:08:28.14 ID:dSXUPMDp0





【製品とは】
    _、,_
 ①(⊂_  ミドイツ人が発明し
 ↓
 ②(´_⊃`) アメリカ人が製品化し
 ↓
 ③ ミ ´_>`)イギリス人が投資し
 ↓
 ④ξ・_>・)フランス人がデザインし
 ↓
 ⑤(´U_,`)イタリア人が宣伝し
 ↓
 ⑥( ´∀`) 日本人が小型化もしくは高性能化に成功し
 ↓
 ⑦( `ハ´) 中国人が海賊版を作り
 ↓  _,,_
 ⑧<ヽ`д´>最後に韓国人が起源を主張する






512 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 20:38:35.71 ID:GJnbw0x70




猫飼ったことある人なら共感してくれると思うんだが、飼い猫っていうのは本当に可愛い

まず、「ただいま~」と玄関を開けると
真っ先に駆け寄ってきて「にゃ~ん(おかえりなさい)」
家族の誰よりも早く迎えてくれんのwwタラちゃんかよwww

ご飯食べようと食卓に付くと、トコトコやって来て隣に鎮座
いつもだらけてる癖に、飯の時だけ姿勢いいのなw
じぃーっと見られるもんだから、おかずを少しあげる。
食べる。また見る。じぃーっ… おかずあげる。
オレは唐揚げの衣しか食ってねえwww

部屋でPCしてると、ドアをカリカリ引っ掻く音が聞こえて
ドアをゆっくり開けると、頭をぶつけながら入ってくる
いつも頭ぶつけてるからそんなに馬鹿なのか?w
あと、キーボードの上を歩くのはやめて下さい。
黙って膝の上で寝ててくれw頼むww

寝ようと思ってベッドに入ると、腹の上に飛び乗ってくる。
不意を突かれるとマジで苦しい
「一緒に寝るか?」と布団をめくっても
無視して足の間で丸くなる。
邪魔くせーwww寝返り打てねーwwww
オレが夢の世界に一歩目を踏み込んだあたりに、顔の近くで「にゃー…」
布団に入りたいなら最初から入れwww


でも、やっぱり猫可愛い。 何をされても憎めないんだよな。
あぁー、猫飼ってみたい。





588 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:30:46.58 ID:CysYWRSA0




チョ・スンヒさんの目が綺麗

テレビで見て、あ、何てきれいな目ってぼく思った
被害者は数十人で冷酷無比な大量殺人だとか少年時代に
いじめられた経験から世の中を憎んでの犯行だとか障害者が
泡吹いて喜びそうな話をニュースキャスターが実際に犯行現場を
目撃したわけでもないのに私も怒りを禁じえませんみたいな
短小な正義感をそんなにも剥き出しにしたいのかどうかぼくは
わからないけど何か口を歪めてきっとNASAとかFBIとかに
押し付けられた真実ではない可能性が高い話をしてたけど
そんな話よりもぼくただただチョさんの透き通った瞳に心を
奪われて人知れず恋に落ちてしまったのかもしれないです




589 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:31:24.81 ID:g9hJHW9q0





1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 2008/12/02(火) 11:58:52.24 ID:JL1qipDD0
ネットで知り合った女をクンニしたんだけど、やばいかな?


16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 2008/12/02(火) 12:09:53.02 ID:NgpY61tU0
Hi-Vガンダム


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 2008/12/02(火) 12:12:42.34 ID:nCx7WFsZO 
>>16
必殺技は?


25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 2008/12/02(火) 12:13:14.99 ID:NgpY61tU0 
>>23
菌・ファンネル


43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 2008/12/02(火) 12:26:56.70 ID:9agUAcEi0 
>>25のおかげで彼女ができました




591 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:32:01.44 ID:CysYWRSA0





バージンぜんぜんいなかった、バージニア工科大なのに
FBIの凶弾に倒れ息もたえだえにチョスンヒさんはそう
ぼくの目をしっかりと見つめ何度も繰り返していた
そうだね、バージンぜんぜんいなかったね、きっと
それぞれのパパ達に産まれてすぐ貫通されてたんだろうね
そういう土地柄なんだろうね、ぼくは彼の無念を和らげようと
まるで我が子をあやすように彼の頭を膝に乗せてせめて
彼が心安らかに死の世界に旅立てるよう彼の気持ちを
和らげるような言葉を探してみたけれど彼の無念さを思うと
なんだか喉が涙で滲んで何にも言えなくて呼応するように
彼も言葉を詰まらせてしまって背後からはこの世のものとは
思えない毛唐達の下劣な咆哮が聞こえる
ヒャッホー、チューゴクジン、コロスゼー
ヒャッホー、ヒャッホー、ヒャッホー




592 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:32:46.53 ID:weO5KokR0






野比「くそったれ!捨て犬の気分さ!」
ドラ「どうした、ノビ?ハニーにおあずけでも食らったかい?」
野比「ああ、是非そうありたいね。でも残念ながらジャイ公の奴さ」
ドラ「ちょっと待った、ちょっと待った(笑)
   いいかい、ノビ。僕は手を貸さない。いいね?」
野比「なぜだい!?親友だろう?」
ドラ「平和なコーヒーブレイクをブチ壊すのが親友!?冗談だろ!?」
野比「ドラえもん・・・。そうだね・・・君に買ってきたドラ焼きも
   アイツに奪われてしまったしね・・・」
ドラ「もう一度言ってみろ」
野比「ドラ焼・・・」
ドラ「ファック!!」
野比「YEAH!そうこなくちゃ!」
ドラ「あのクソ野郎!!このベレッタでケツマンコ犯しまくってやるぜ!」




595 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:35:17.58 ID:aZUx40HYO




オチが秀逸でもなんでもないが


「セリヌンティウス。」メロスは眼に涙を浮べて言った。
「私を殴れ。ちから一ぱいに頬を殴れ。私は、途中で一度、悪い夢を見た。
君がもし私を殴ってくれなかったら、私は君と交尾する資格さえ無いのだ。殴れ。」
セリヌンティウスは、すべてを察した様子でうなずき、刑場一ぱいに鳴り響くほど
音高くメロスの右頬を殴った。殴ってから優しく微笑(ほほえ)み、
「メロス、私を殴れ。同じくらい音高く私の頬を殴れ。私はこの三日の間、たった一度だけ、
ちらと君を疑った。生まれて、はじめて君を疑った。君が私を殴ってくれなければ、私は君と交尾できない。」
メロスは腕に唸(うな)りをつけてセリヌンティウスの頬を殴った。
「ありがとう、友よ。」二人同時に言い、ひしと抱き合い、それから嬉し泣きにヴォーヴォー声を放って掘った。
群衆の中からも、歔欷(きょき)の声が聞えた。暴君ディオニスは、
群衆の背後から二人の様をまじまじと見つめていたが、やがて静かに二人に近づき、顔をあからめてこう言った。
「すげーやらしい交尾してんじゃん。俺リバだから3人でやろうぜ!」
俺も掘られながら奴のチンポしゃぶったらこいつのもでかいのなんの。
セリヌンティウスの奴の程ではないけど、18くらいあって超硬い。そうこうしてたら、ディオニスの兄貴が俺のチンポ
にオイルをぬりたくって「三連結やろうぜ」って言う。俺ここ走って来る前に三便飲んできたから掘られててもチンポビンビン
なんだよね。俺のチンポがディオニスのケツマンコに生で入った瞬間すげーやばいくらい感じた。ラッシュガンガンに吸って
「すげーすげー!」1時間くらい三人つながったままで盛り合ってたら、俺を掘ってるセリヌンティウスの奴が「やべーイキそう」
って言って俺のケツマンコにドクドク種付けした。そしたら俺もやばくなってディオニスのケツマンコん中にぶっぱなした。
ディオニスの奴はトコロテンしやがって「こんどは俺が真ん中やるよ」て言って交代で交尾し合った。またこういう交尾してー!







613 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 21:51:06.12 ID:Yzgq9aEL0




とうとう年末ジャンボ宝くじがあたったぞ!!
御巣鷹山の頂でそう大声で叫んでいる男がいたので
慰霊に集まった方々は耳を潜めて彼の声に聞き入った
あたったぞ!一等賞100億円があたったぞ!
この幸運をみんなにわけてやる!ここに1億ずつ入った
アタッシュケースが100個ある!早いもの勝ちだ!
すると慰霊の方々は慰霊のことなどすっかり忘れて
我先にと頂へと一目散に駆け出したのだ、そんなうまい話が
あるわけないのに、バカだから、気づかない
真冬の高山は自然が厳しいうえに途中の道でポツポツと
殺し合いらしきものもあったので、無事頂上まで
たどり着けたのはちょうど100人ほどだったのだ
さあ、押さないで押さないで、人数分あるよ、
アタッシュケースを配り続ける男のセリフに何やら
違和感を感じたもの達もいるにはいたが、早く1億円を
手に入れて、あるものは高級ソープへ、あるものは
消費者金融へ行きたかったりしたので、アタッシュを
受け取るや否や、1億円貰ったと思ってるのに礼もいわず
麓へとはしりだしたのだ、アタッシュを配り終え、誰もいなくなった
山頂で男は何やら時計を気にしている、なぜなら全員を
漏れなくしとめたいからなのだ、あまり早いと彼が危ないし
遅いと中身を調べられてしまうからだ、アタッシュの中には
遠隔で発火できるプラスチック爆弾がぎゅうぎゅうに
詰め込まれているのだ






643 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 22:10:49.43 ID:jjtPBDDD0



スピード違反を取り締まっていた巡査は、やたら速度の遅いクルマを発見し、かえって危険なため停止させた。
中には80歳くらいの女性が5人乗っていたが、運転していた老婆以外は、みな目を見開き、真っ青な顔色をしていた。

運転席の老婆は、不思議そうに尋ねた。

「お巡りさん、あたしはいつも標識どおりの速度で走ってますよ。今だって標識どおりの21キロで走ってたんですから」

巡査は事情を理解し、微笑みながら言った。

「お婆さん、あの標識の“21”というのは国道21号線という意味ですよ」

その言葉を聞き、老婆は恥ずかしそうに答えた。

「あれま、そうでしたか。それは失礼しました」

巡査は老婆に運転に気を付けるように言ってから、一つ気になっていることを口にした。

「なぜほかの4人の方々はさっきから一言も喋らないのですか? 何だか全員放心状態のように見えますが」

すると運転席の老婆が答えた。

「さっきまで、みんなで楽しくお喋りしてたんですけどね。国道258号線に入るまでは




671 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 22:27:57.18 ID:Nm39DDlW0




CPUがどれぐらい熱くなるのか、なんとなく気になりました。
Pentium 60MHzの頃は、CPUに指を当てて電源を入れると、しばらくして
指が熱くなって「おお、熱くなってきた~」と遊んだことがあります。

これを思い出し、ヒートシンクやファンもつけずにAthlonの上に指を置き、
PCの電源を入れる実験をしてみました。熱くなったら指を離せばいいんだ、
なんて心の準備もバッチリOKでした。

左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

電源を入れた瞬間に指にものすごい衝撃を感じ、叫び声とともに指を離しました。

ひどい目にあった…。あー、いまの衝撃はすごかったなー。なんだったんだ今のは。
あっ、そうか。指が汗で湿っていたから、感電したのかな?
指の汗をよくふき取って、もう一回やってみよう。

ゴシゴシ。左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

実験後、左手の親指にはAthlonの刻印が残りました。




704 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 22:54:00.83 ID:PUBNb+M30



479 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/06(日) 20:58:28 ID:Qkt8rR6H] 
>>475
物凄く気になるんで俺にもタイトル教えてくだされ


481 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/09(水) 18:48:58 ID:Ch/+kSnz]
( ^ω^)タイトルは教えないお。フフッ。


482 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/09(水) 19:20:56 ID:gzLDPGUI]
(´・ω・`)あまり私を焦らさない方が良い
     いいから教えやがれお願いします


483 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/09(水) 20:31:16 ID:LfLStofY]
なんだそのうざい文章。
ますます教えたくなくなった。


484 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/09(水) 20:47:04 ID:gzLDPGUI]
拝啓
風薫る五月となりました。ごスレの皆様にはますますご清祥のことと存じます。
さて、474番のレスのゲームについてですが、このゲームについて大変興味があります。
購入も考えているのですが、このタイトルが分からず、困っています。
ゲームのタイトルについて、お返事いただければ幸いです。
末筆ながら、ご自愛のほどお祈り申し上げます。
敬具


485 名前:名無しさんの野望 sage [2007/05/09(水) 21:09:32 ID:pKMq5Xr0]
スレの流れにワロタ




705 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 22:55:56.58 ID:hPgPFsgnO




オチが秀逸なコピペはまだですか?




715 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 23:11:39.57 ID:jjtPBDDD0




大企業の社長が盛大なパーティーを開いた。
招待を受けた主治医はパーティー会場で社長から持病についてながながと質問を受けるはめになった。
ようやく解放された医師は、知り合いの弁護士にたずねた。
「ひとつたずねたいんだが、法律的には診察室以外で医学的助言を与えた場合でも謝礼を請求できるんでしょうか?」
「ええ、もちろん。遠慮なく請求しなさい」
翌日、医師のもとに弁護士から法律相談の請求書が届いた。




726 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 23:47:44.28 ID:eiYzZ09X0




738 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2006/02/26(日) 15:52 ID:Fk0PDcnI
妹を肉便器にしたいんだけどどうすればいいかね?


739 名前:738 投稿日:2006/02/26(日) 15:53 ID:Fk0PDcnI
うおっorz
自己解決した上に誤爆してしまった。すいませんでした。



740 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2006/02/26(日) 15:56 ID:YmJK9u89
何をどうやったら自己解決するんだw




727 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 23:51:54.32 ID:jjtPBDDD0





吉野屋での出来事
僕が牛丼を食べてたらDQNなカップルが入ってきた
彼氏「大盛り、ツユダク、ネギヌキで?」
店員「は?ネギ抜き?ですか?」
彼氏「あたりまえじゃ?ん、ネギまずいっしょ」
店員は渋々といった感じで牛丼のネギを丁寧に箸で取り除いてた
彼氏は渡された牛丼を食いながら、店内に響き渡る大声で
「まだネギ入ってるよ?、サイアク?」とほざいてた
店内は一気に不愉快な空気に包まれたその時
店の奥側にいた作業員風の3人組が席を立ち、帰りがけに彼氏に声を掛けた
作業員A「だまって食え!」
作業員B「ネギ食わねーからバカなんだ!」
作業員C「ネギにあやまれ!」
3人は一言づつ声を掛けて店外へ去っていった
僕は「カッコイイ?」と思い、急いで牛丼を食べ終えて続いて真似した
僕「好き嫌いしねーで食え!」
言い放って格好良く立ち去る予定だったが、僕だけDQNな彼氏に呼び止められ
店外に連れ出されボコられた






729 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/06(土) 23:57:29.14 ID:jjtPBDDD0





姉:「私たちの後を35分間つけてきている男がいるわね。なにかしら」
妹:「論理的に考えて私たちをレイプする気でしょうね」
姉:「嫌だわ。この速度差だと13分程で追いつかれるじゃない」
妹:「論理的にはもっと速く歩くべきでしょうね」
姉:「…あまり効果が無いようね」
妹:「そうでしょうね、論理的に明らかだけど相手も速く歩きはじめたみたいだし」
姉:「困ったわ。この速度差だと追いつかれるのに1分もかからないわ」
妹:「論理的には二手に分れるべきでしょうね。お姉さまはあっち。わたしはこっち」


姉妹は二手に分れ、男は妹のほうを追いかけた。 姉のほうは無事家に辿り着いたが、妹はいなかった。 しばらくして妹が帰って来た。


姉:「大丈夫?何が起きたの」
妹:「お姉さまを追わなかったことから論理的に明らかだけど、男は私を追いかけてきたの」
姉:「それで?」
妹:「全力で走ったけど相手のほうが足が速くて。それから論理的に導かれるように、奴に追いつかれたわね」
姉:「大変。どうしたの」
妹:「わたしは論理的に考えて、スカートをたぐりあげたわ」
姉:「あら。男はどうしたの」
妹:「彼も彼の論理で自分のパンツを下ろしたわ」
姉:「まあ。それからどうなったの?」
妹:「論理的に明らかじゃなくって?お姉さま。パンツを下ろした男よりスカートを上げた女のほうが速く走れるのよ」





733 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 00:23:46.59 ID:2fftExKm0




34 スペースNo.な-7:2008/02/27(水) 13:35:39
(゚д゚)


35 スペースNo.な-7:2008/02/27(水) 22:19:35
こっち見んな


36 スペースNo.な-7:2008/03/01(土) 16:47:04
( ゚Д゚)


37 スペースNo.な-7:2008/03/01(土) 20:38:03
そっち見んな


38 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 11:25:04
(゚Д゚≡゚д゚)


39 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 12:02:25
キョロキョロすんな

40 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 13:24:01
Д゚) ( ゚


41 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 15:14:46
分裂すんな


42 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 17:13:59
゚ ゚


43 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 17:55:11
目しまえ


44 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 19:03:18
(つд⊂)


45 スペースNo.な-7:2008/03/02(日) 21:42:02
何この流れwww




735 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 00:24:52.60 ID:2fftExKm0




87 名前:( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー[sage] 投稿日:2008/08/08(金) 02:53:23

アリが10匹いました
なぜでしょう




88 名前:( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー[sage] 投稿日:2008/08/08(金) 03:54:31 

>>87
その質問に答えようとすると、話が長くなります。
いまから約4億年前の古生代デボン紀にアリの遠い祖先である原始昆虫があらわれたと
いわれています。
そして、最近発見されたアリの琥珀化石の研究によると、アリの直接の祖先があらわれたのは、
今から1億3000万年ほど前の白亜紀のことであると推定されています。
アリはその後、今から5000万年ほど前の時代に突然大繁殖をはじめたことが知られています。
恐竜時代が終わって、新生代という時代に入ったころのことです。
そらからというもの、アリは、哺乳類とは別系のほうの進化の頂点を極めた生物であると
評価されております。
つまり、そういうことが色々あって、いま、その10匹のアリもいるというわけです。


89 名前:( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー[sage] 投稿日:2008/08/08(金) 08:14:32
>>88
勉強になった。
ありがとう。




737 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 00:26:22.82 ID:2fftExKm0



470 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:17:31 ID:???
10分間レスが無かったら、宮村みやこは俺の嫁


471 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:18:38 ID:???
誰だか知らんが阻止


474 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:31:24 ID:???
1分間レスが無かったら、宮村みやこは俺の嫁。


475 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:31:54 ID:???
だまれよ


476 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:32:21 ID:???
きめえなあ


478 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:35:47 ID:???
10分間レスが無かったら、谷亮子は俺の嫁


479 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:45:52 ID:???
        。 ◇◎。o.03 ☆οo.
       。:゜ ◎:03 ☆∧_∧☆。∂03 ゜
       /。○。∂.ミ,,゚Д゚彡O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|. Congratulations! ..|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.



481 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2008/07/21(月) 22:47:00 ID:???
ざけんなよ、そこはレスする流れだろうが





740 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 00:28:28.46 ID:2fftExKm0




ケツの穴に鉛筆さして女気分になり「あ、やめて…」とか言ってるのを見られた時。
思わず「やっぱりケツ穴では削れないか…」
て言っちまったぜ




746 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 00:47:09.96 ID:sDGDE0u40




俺には大阪から転校してきたS本という友人がいる。
以前そいつに急用があってそいつの携帯に電話したときのこと。
「もしも~しS本やけど~」
いつものように威勢の良い関西弁が答える。
俺は早速急用の内容をS本に話し始め、S本も適当に相づちを打ってた。
しかし俺はS本の異変に気づいた。S本の相づちのタイミングがなんかずれてる。
人が話してる最中に「うん」とか「はいよ~」とか、どう考えても人の話を聞いてない。
俺は「おい、話聞いてんのか?」と言おうとしたらこんな返事が返ってきた。


「あ、そうそう。これ留守電やから~用件いれてちょ~…ぴぃ~♪」


俺は思いっきり「ウンボラァー!ウンボァラーアァ!!」と入れておいた。





751 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 01:47:51.24 ID:2fftExKm0




俺は女装が趣味。
仕事の都合で引っ越しし、後片付けが終わって、さぁ、引っ越し後初の女装だ。と思って
女装して(;´Д`) ハァハァしてた。
そしたら「・・・出ていくわ」ってどこからかともなく聞こえたんだよ。
????と思ったが、ま、いっか。と思って(;´Д`) ハァハァした。
しばらくして、隣人から「なんとも無いんですか?」って言われて、はぁ?と聞き返したら
その部屋へ越して来た奴は数日で出て行くんだと。

霊でも、キモいものは見たくないんだな。




752 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 01:48:11.71 ID:2fftExKm0





小学校の時「鎌倉遠足」の説明を先生がしていた、
江ノ電に乗るという話が出たときに、「先生、江ノ電って普通の電車とちがうの?」
と言う質問がでた。
先生の回答は、
「普通の電車よりちっちゃいのよ。ん~まぁなんていうか、チンチン電車に毛が生えたような感じ」

その後回りも先生も何事も無かったように説明が続いたが、
俺は臨界点に達しそうだった





754 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 01:49:16.22 ID:2fftExKm0



替え歌で元の曲を当てたらユートピア

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/19(土) 17:27:02.60 ID:KyyN1JEH0
ちんこ!ちんこ!ちんことあなる達!ウッ!ハッ!


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/19(土) 17:31:00.65 ID:KyyN1JEH0
企画倒れのお知らせ
素っ裸でノリノリで歌いながらスレを立てたボクですが、このまま何も無かったかのように落としてください。





757 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 01:51:16.48 ID:2fftExKm0


マ ン ガ で ガ チ 泣 き し た シ ー ン


227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/05(火) 23:52:51.66 ID:NTIGYpkS0 (12)
ジョジョだとしげちーが死ぬシーンがなぜかうちで飼ってた犬の
死とフラッシュバックしてとめどなく泣けた


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/05(火) 23:53:50.64 ID:RrahjoO4O (2) 
>>227
爆死したのか…


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/05(火) 23:55:42.78 ID:NTIGYpkS0 (12) 
>>237
ちげーよwwwwwしげちーのキャラがなんか
うちの犬とシンクロして読んでたんだよwwwww


254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/05(火) 23:57:31.96 ID:AAxVPoBA0 (3) 
>>245
お前の犬の泣き声って「だどッ!」なのか…


275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/06(水) 00:00:06.41 ID:437xedz+0 (3) 
>>254
ちげーよwwwwwwwワンワンキャンキャン言うとったわwwwwww
なんていうか存在感がかぶってたんだよwwwwもういいだろwwwwww
とにかくしげちー爆死で俺泣いちゃったんだよwwwwww


279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/02/06(水) 00:01:10.62 ID:e0SBv2mg0 (4) 
>>275
お前の犬、頭にトゲ生えてたのか・・・・





763 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 02:08:10.56 ID:EZXW3U+S0



494 名前:ラーメン大好き@名無しさん 投稿日:05/02/13 13:17:19 ID:0YkCCBn+

今朝渋谷の一蘭行ってきました。
日中の混雑時間を避けたとはいえ、
人気の店だけ会って結構並びました。
殺伐とした雰囲気を覗けば、
すごく美味しくいただけました。


495 名前:494 投稿日:05/02/13 13:18:47 ID:0YkCCBn+
あわわ!!!犯行予告みたいになってしまいました。
ほんとそういった意図はありません。すみません。
どうか、スルーして下さい。縦読みと違います。
もし 494&to=494& >>494を見られ方がいても、通報するのはやてください。
めいわくかけてすいません。





765 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 02:15:49.96 ID:4L85k+1D0




あるマンのキングのインサイドで精子たちがトークをしていた。
「なぁ、もしも受精できたらホワットになりたい?」
「俺はクラークチーフにでもなってイーチパースンをレスキューフロムしたいな!」
「俺はプレジデントになってイーチパースンにドリームをギブしたいな」
「But俺ら一ヒューマンしか受精サクセスしないんだよな… よーし、うらみっこなしだぜ!」
そしてついに旅立ちのときが来た。
「よしみんないこーーぜ!正々堂々と戦おう」
「おう GOGOGOGO!!!!!!」
一斉にドライブするオールプレゼント。我先へとプッシュオンする精子達。
サッチインサイド、ヘッドの精子がホワットかを悟った。

どうウォッチしてもオナニーです。本当にありがとうございました。




775 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 02:23:32.00 ID:2fftExKm0




俺が秋葉でみたカップル

ソフマップで目的の物が売り切れだったらしく、女はメソメソ。
男がポッケから白いハンカチ取り出して
「2番線お涙掃除列車通過いたしま~す」とか言って
彼女の頬と鼻なぞるように、拭いてた。

女「すき…」

俺は肩もげそうになった




792 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 03:33:29.76 ID:RM1tPu100




俺こないだ彼女にヤられてる時に思わず「らめぇ」なんて喘いじゃったんだよ。
そしたら「らめぇ?何それ可愛いつもり?」とか言われてさ。
「もう一回言ってごらん。じゃないとオチンチンいじめてあげないよ?」って。
もうね、らめぇ連呼したよ。
「馬鹿じゃないの?馬鹿じゃないの?」って罵られながらヤられた。
Mならわかると思うけど、正直最高だった。
で、それ以来らめぇプレイがスタンダードになったんだけど、
おかげで彼女のS度が上昇しちゃったみたいでさ、
つい先日「ほら、こういう事されるの大好きでしょ?らめぇ?」なんてナメた口調で言いながら
俺の目の前でアーマードコアのセーブデータ消しやがった。
普通にぶん殴ったよ。





793 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 03:34:23.43 ID:RM1tPu100





同窓会あるらしくてさ、電話来たんだよ。
携帯じゃなくて家の電話。で、おれ会社辞めてからエロゲ三昧な
ダメ生活してるから、電話すぐ取れるのな。
夕方の電話だったけど、パッと取ったんだよ。

そしたらさ、
「もしもし、わたくし篠山と申します。あの、イノウエ(仮)さんのお宅でしょうか?」
って言うの。
で、ハナシ聞いてみると、高校の同窓会だ、って話でさ。
おれ、無職になっちゃったし、高校時代に仲の良いヤツとかそんなに居ないし
「あー、いいや。おれさ、クラスでも目立たない方だったしさ。
おれが行っても誰も喜ばないと思うし。欠席でお願いします」
って言ったんだ。そしたら電話口の向こうで真っ赤な顔してそうな勢いで
「そんなことないよ!だって、だって、イノウエくんのこと、
イノウエくんのこと好きだった娘だっているんだもん。本当だよ、
みんなからマニアって言われてもイノウエくんのこと好きだったんだよ!」

おれ、ちょっと驚いちゃって、思わず本音を言っちゃったんだよな。
「篠山さん…だっけ?…やっぱ、ちょっと変わってるよな」 
そしたら篠山さん、泣きそうな声で、でも嬉しそうに言うんだ。
「…うん…。あたしマニアだもん…」
おれも泣きそうになったよ。


おかしいよね。おれ佐藤なのに。





794 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 04:02:41.68 ID:0qhLSnvr0




改変コピペ

【大阪】「釘宮病に感染した、どうしてくれる!」・・・無職の男らを逮捕 [3/15]


高槻南署は15日、高槻市内のアニメイトでDVDを万引きしたとして、無職男性5名を逮捕したと発表した。
男らは同市内のアニメイトでデモ映像を見た後、
「シャナたんを見たら釘宮病に感染した、どうしてくれる!」などと因縁をつけ、支払いを免れようとした。
店長が「そんなに早く発症しない」と言うと、男らは、
「うるちゃい!うるちゃい!うるちゃい!うるちゃい!」などと大声で叫び、店内を歩き回ったらしい。
その後、別の店員の通報で駆けつけた警察官が5人を逮捕した。男らは、
「釘宮病になったと言えば代金を踏み倒せると思った。釘宮病がどんな病気か知らなかった」
などと述べているという。




805 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 06:06:20.53 ID:+n+Da4TA0



ノドいた~い・・・関白宣言


515 :おさかなくわえた名無しさん [mage] :2005/08/02(火) 10:21:32 ID:c86gb7NO
昨日の夜からノドが痛い
南天のど飴なめてる
朝起きたら微熱が
病院以外で、なんかいい対処方法ある?



516 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2005/08/02(火) 10:24:10 ID:BVRD+egz
とりあえず風邪薬飲んで寝る



517 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2005/08/02(火) 10:29:13 ID:HWICbcas
pcの電源は切れ



518 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2005/08/02(火) 10:40:13 ID:1Oiqt24A
飯は美味く作れ



519 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/02(火) 10:42:59 ID:tq9HewOv
いつもきれいでいろ



520 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2005/08/02(火) 10:44:22 ID:on1CNi8n
俺より先に寝るな



521 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2005/08/02(火) 10:47:40 ID:vpeonS73
できる範囲でかまわないから




815 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 09:11:54.91 ID:sDGDE0u40



中学の頃の話

休み時間トイレに行ったら男子便所から声がする
クラスの男子AとBでどちらも顔は悪くない

A「たった?」
B「ううん、まだたたない」

( ゜д゜)


我慢できずに覗いたら髪の毛の話だった





819 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 09:55:51.77 ID:sDGDE0u40





3人の高校生が肝試しの為に、近所の「出る」と噂の廃病院にやってきた。
1人はビデオカメラを構え、他の2人はカメラに前に立ってテレビのリポーターのように実況しながら病院の中へと入っていく。
「おじゃましまーす」、「思っていたよりは荒れていないね」、「やっぱりこんなところに何もでないよ」
そんなことを言いながら奥へと向かった3人は、かつては手術室だった場所で古いカルテを見つけた。
3人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまうと病院の出口へと向かう。
「おじゃましましたー」
さっそく撮影したビデオを見たいと思った3人は、ビデオの持ち主の部屋に集まった。
ビデオがかけられ、テレビ画面にあの病院が映る。
「おじゃましまーす」
挨拶とともにカメラが病院の中に入っていった、まさにその時だった。
「いらっしゃい」
3人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ!
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「思ったより荒れていませんね」「ありがとうございます」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」「そんなことありませんよ」
3人の顔はみるみる青ざめていった。
空耳などではない、女の声は間違いなく録音されている。
やがて画面は明るくなり、カメラが病院の外へ出たのがわかった。
「おじゃましましたー」
「ちょっとまて」
今度の声は今までと違い低く、陰気で、攻撃的な声であった。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
3人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
聞こえてきたのはあのビデオに録音さていた女の声・・・
「もしもし、こちらは◯◯病院ですが、お持ち帰りになられたカルテを返していただけないでしょうか・・・」






822 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 10:09:09.26 ID:zHVdqgFwO



933 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/11(月) 16:38:32 ID:tVGeTLvh
ヽ(゚∀゚)ノきゅうり味のコーラ 買ったぞー  今冷やしてるんだぜー



(゚∀゚)後で風呂上りに飲むぜー ウヒュヒュヒュヒュ



948 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/11(月) 18:02:28 ID:tVGeTLvh
(ヽ´ω`)まずい





825 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 10:26:27.45 ID:FEaRyFBxO





俺が高校生の時の話。
「S子、お前のこと好きなんだってよwwwヒューwwwヒューwww」
「はいはい。あっそ。」
俺はどうせ嘘だろうと思ってそうやって言われても全く信用していなかった。

だが、ある日アドレスを教えてもいないのにS子からメールがきた。
『こんばんは
友達から○○君のアドレス聞いちゃった(笑)』
これが思えば始まりだった。
それからS子から毎日のようにメールがきてやりとりをした。

メールをし始めて二週間後。
「俺、もう言うよ!」
友達にそう告げ、夜S子にメールをした。
『言いたいことがあるんだ…いいかな?』
『打つの時間かかるからちょっと待ってて』
『うん…』

5分後

『しねブタメールしてくんな
しねブタメールしてくんな
しねブタメールしてくんな
しねブタメールしてくんな
しねブタメールしてくんな』
俺は心を込めてコピペを使わずに書いてやったよ。
ビッグピッグストーカー野郎にな。






826 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 10:31:53.22 ID:sDGDE0u40





俺工場で働いてんだけど、いつも勤務終了したら機械を止めるんだが
いろいろスイッチとかきっていったりバルブとか締めたりするんだ
そんで最後に熱いバルブみたいなんをしめなきゃいかんのだが
それを締めながら「綾波ぃぃぃ」っていいながら毎日しめてる

この前課長に見つかって俺がしどろもどろしてたら
「こんな時どんな顔すればいいかわからないの」とかぬかしやがった





828 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 10:45:46.87 ID:sDGDE0u40


昔、俺が取った写真が心霊写真で、
オカルト系サイトでチョット話題になった。
数年後、週刊プレイボーイ見てたら、その時に俺が取った写真が
「さまざまな不幸を巻き起こした写真」として掲載されてた。
ちなみにその記事によると、写真を撮ったオレは消息不明だそうだ。




844 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 12:17:55.38 ID:sDGDE0u40




俺は朝早く起きれることは起きれるんだが布団から出れないんだ。
そこでどうやればこの体質を克服できるのか考えた。

方法はこうだ
1・朝、いつも通り音楽を大音量でかけてお目覚め。
2・1曲目と2曲目の曲は普通、3曲目からはギャルゲーソングとかプリキュアのエンディングを入れたMDで
3・つまり、3曲目からは隣の部屋にいる親に聞かれたらそこで人生が終わることになる
4・そこで3曲目が始まるまでに布団から出て必死で曲を止めるため、危険だが確実に成功するという寸法


ちなみに俺は今日この方法で人生オワタ





845 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 12:37:24.07 ID:sDGDE0u40





その日はデートなのに寝癖がひどく、彼氏にふざけて「ねぐせがひどいから
今日のデートいけなーいv(^ω^*)」といちゃこらメールを送った。
しばらく返信が来なかったので、おかしいと思い送信済みメールを見てみた。
ねぐせがねぐそになっていた。




853 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 13:52:52.60 ID:+A5NBo5q0





トニー・ブレアとジャック・シラクとジョージ・ブッシュがある研究所に集められ
ウソ発見器にかけられることになった。研究者が3人に言った。
「この椅子に座って日頃から考えていることを自由に喋ってください。
もしそれが嘘だったら、ビーッと音が鳴ります」

まず初めにブレアが装置を頭に付け、椅子に座った。
ブレアは言った。
「私はいつも考えています。イラクに真の平和が訪れればいいなと」
「ビーッビーッ」

次にシラクが座って喋り始めた。
「私はいつも考えています。イラクが豊かな国になって繁栄すればいいなと」
「ビーッビーッ」


最後にブッシュが椅子に座って喋り始めた。
「私はいつも考えています」
「ビーッビーッ」






855 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 13:54:49.05 ID:+A5NBo5q0




ある職人が客の家でカーペットを敷き終わり、
一服しようとしたが、ポケットに入れておいたはずのタバコが見つからなかった。
職人がタバコを探してあたりを見渡すと、カーペットの一部が盛り上がっていた。
今さらカーペットを敷き直すのは面倒だったので、
職人は木槌でカーペットの下のタバコの箱を潰して平らにし、
何ごとも無かったように客に作業の終わりを告げた。

「まあ、何て見事な仕上がりなの!」
カーペットを見た婦人が喜びの声を上げ、ポケットをまさぐりながら言った。
「あ、そうそう。これがキッチンに落ちていましたよ」
婦人は職人にタバコの箱を差し出した。

「ところで、私のハムスターを見掛けませんでした?」






870 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 14:38:13.08 ID:+A5NBo5q0




非情なことで知られる金持ちに人道家が話しかけた。

「あなたはお金さえあればなんでも買えると思ってるようだが大間違いだ。
 例えば親友だとか仲間なんてものはお金では買えないものなのです」

「ふむ、しかし売ることはできたよ」





871 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 14:38:27.44 ID:+n+Da4TA0





ある日、金正日将軍はヘリコプターで空から、町を視察していました。
眼下にはたくさんの家が見えます。それを見た将軍様はこう話されました。
「ここから1ウォン札をばら撒けば人民は喜ぶだろうな」
それを聞いたお付の人がいいました。
「将軍様、10ウォン札の方がもっと人民は喜びますよ」
それを聞いた他のお付の人がまたまたいいました。
「将軍様、あなたがここから飛び降りた方がもっともっと人民は喜びますよ」






874 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 14:48:01.77 ID:0ycurUYF0





スコットランド、カルベリーナ山脈の奥に一つのさびれた城があった。
ある日、記者のミカルはその城を新たな名所にするために取材に行った。
まずミカルは、玄関から入ってすぐ右の部屋に入った。すぐに彼は驚愕に顔を歪ませた。
そこには小さな部屋にテーブルと椅子がぽつんとあり、その上には湯気を立てる豪華な料理が置いてある。
さらに、料理の前には『ミカル様』書かれたプレートが置いてあった。
ミカルは色を失い転げるように城から逃げ、その城の現管理人へ話をしに行った。
玄関の右側の──そこまでミカルが言ったとき、管理人が話に割り込んだ。
「ああ、あれね。変わっているでしょう。たしか、客室前とか言うタイトルでしたっけ。
 あの、扉しか描かれてない絵は」





876 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 14:59:27.75 ID:+n+Da4TA0




 テキサス州に住む男が渡欧することになり、フランス号という汽船に乗った。
出航第一夜の夕食時、給仕長はテキサス男を、あるフランス人と同じテーブルに
つかせた。料理が出ると、フランス人は「ボナペチ」と言った。テキサス男は、彼が
自己紹介したものと思って、「ハーヴェイ=グレインジャー」と名乗った。 
 翌朝、朝食のテーブルでフランス人がまた「ボナペチ」と言った。驚いたテキサス男も
また「ハーヴェイ=グレインジャー」と答えた。続く五日間、これが食事ごとに繰り返された。
 最後の夜、テキサス男は夕食前にバーで飲んでいて、別のアメリカ人と会話した。
(以下会話)
テ:「フランス人ってのは奇妙な連中だね」
ア:「なぜ?」
テ:「俺はあるフランス人に少なくとも十二回会ったが、彼は会うたびに自己紹介するんだ」
ア:「彼の名前はなんていうんだ?」
テ:「ボナペチ、さ」
ア:「それは名前じゃないよ。『たんと召し上がれ』って意味さ」

テキサス人はひどく赤面した。その晩の食事のテーブルについた時、彼はフランス人に
笑いかけて「ボナペチ」と言った。すると、フランス人はにこやかに笑い返してこう答えた。

「ハーヴェイ=グレインジャー」





921 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 17:25:10.44 ID:sDGDE0u40




チョコ渡されまくりワロタwww
女どもが列まで作って並んでやんのwwwwww
俺もう困って困ってwwwww仕方ないからこう言ってやったよwwwwwwww









「お待ちのお客様こちらのレジへどうぞー」




927 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 17:39:44.46 ID:sDGDE0u40



手袋を片手に初老の紳士が首をかしげていたのを見つけ、若い女性の店員は背後からそっと声を掛けた。

女店員
「何かお探しですか?」

困った様子の紳士の顔が彼女の申し出に少し明るくなる。

紳士
「妻の誕生日に手袋を贈ろうと思ったのだが、肝心の手の大きさが…」

店員は少し考えるよう仕草の後、優しく笑みを浮かべ紳士の手の上に自分の手をそっと重ねた。

女店員
「これでいかがですか?」

紳士
「ああ、そうだった、妻の手はもう少し小振りだったよ」

紳士は大事そうにひとつの手袋を抱えた

女店員
「他に何かお手伝いしましょうか?」

彼女の申し出に紳士はちょっと考えた後でこう言った。

紳士
「実は手袋の他にブラジャーも買ってやりたいのだが」




930 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 17:46:10.77 ID:sDGDE0u40




いいことなのか それとも悪い事なのか わからない。

でも 多くの人間がそうであるように
オレもまた 自分の生まれた国に育った。
そして ごく普通の中流家庭に 生まれつく事ができた。
だから 貴族の不幸も 貧乏人の苦労も知らない。
別に知りたいとも思わない。

子どもの頃は 自衛隊のパイロットになりたかった。
戦闘機に乗るには自衛隊に入るしかないからだ。

速く 高く 空を飛ぶ事は 何よりもすばらしく美しい。
でも 学校を卒業する2ヶ月前
そんなものにはなれないって事を 成績表が教えてくれた。

だから 自宅警備員に入った。





931 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 17:48:37.62 ID:jvS8oZhm0





ある大学教授が、大学を見学に来た人を連れてキャンパス内を案内していた。

見学者が尋ねた。
 「聞きしに勝る広大なキャンパスですね。
  ここで、一体何人くらいの学生が勉強しているんですか?」

教授が面白くもなさそうに答えた。
 「30人にひとりってとこですかね」





933 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 18:01:21.59 ID:BwNzL4N50




自動車に対して
歩行者「脇に避けておこう」
自動車「車間距離をしっかり取ってと」
自転車「死ね」

歩行者に対して
歩行者「ぶつからないようにっと」
自動車「スピード落としておくか」
自転車「死ね」

自転車に対して
歩行者「死ね」
自動車「死ね」
自転車「死ね」






943 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 18:22:54.05 ID:BwNzL4N50




動物たちが集まって話をしていた。

ライオン「人間どもは好き勝手をやりすぎるな」
蛇「まったくだ。あいつらのせいで俺たちの住処がどんどんなくなる」
牛「俺の仲間の中には、あいつらに殺されて食われるためだけに生まれる奴がいるんだ」
馬「奴らの娯楽のために必死に走らされて、駄目になったら殺される仲間がかわいそうだ」
鳥「空がすっかり汚くなった。飛ぶのに苦労するよ」
そこに犬がやってきた。
犬「俺はあいつらの身近にいるからわかったんだが、
  もっともあいつらに苦しめられている動物を知っているか?」
誰もわからなかったので、犬は答えた。
犬「人間さ」





947 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 18:32:26.44 ID:BwNzL4N50




古代の遺跡から、誰も見たことのない物体が出土した。
世界中の学者たちが集まって侃侃諤諤の議論を交わしたが、
その物体が何に使われたものであるのかはなかなか掴めなかった。
しかし長い歳月をかけ途方もない数の議論を戦わせた結果、
ようやくその物体の用途について、誰もが納得できる答えを導き出した。
人々は歓喜し、学者たちの功績を大いに讃えた。

天上でその様子を見ていた古代人は呟いた。
「なるほど、でたらめに作って投げ捨てた物だったが、
あれはそのように使うことができたのか」





950 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 19:23:26.38 ID:sDGDE0u40




父さんからメールがきた
「いや~。父さん携帯買っちゃったよ。さっそくメールしてみたけど、
案外簡単に作成できるんだな。もう使い方はマスターしたな。」


という件名で送られてきた。




952 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 19:30:40.14 ID:sDGDE0u40




四人の幼い子供を前に、父親が大きなケーキを六等分して言った。
「それじゃ、一番の良い子からケーキを選ばせてあげよう」
その言葉を聞いて、四人の子供たちはさっと姿勢を正した。
そんな様子を微笑ましげに眺めながら、再び父親が口を開く。
「さぁ、一番聞きわけが良いのは誰かな?
 ママに口答えしたりしないのは誰かな?
 ママの言うことを何でも聞くのは誰かな?」
すると子供たちは口を揃えて言った。

「わかったよ…。パパが最初に選びなよ…」





956 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 19:51:07.12 ID:sDGDE0u40




ちょっとした体験談だが。
お調子者の友人Aがいて、こいつは空手の段持ちなのが自慢の一つ。
合コンとかでよく披露してた。
2人して、某食品会社へ面接に行った時のこと。
特技はありますかと質問された。俺は無難に水泳得意ですと答えたが
Aは「空手です!」と答え、その場で演舞を披露。何人かは拍手した。
調子に乗ったAは三人の面接官に対し「相手して下さい!」とか言いやがった。
あーあ、やっちゃった…と俺が白けていると、
「…いいでしょう」
ユラリ、という感じの効果音付きで立ち上がる真ん中のオッサン。
ネクタイを外すと、Aを睨みつけながら深く腰を落とし―――……

帰り道でAは号泣していた。
でも結局採用されたのはAなんだから世の中分からんもんだ。






968 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 20:16:15.50 ID:sDGDE0u40




ある男が街を歩いていると、少年に呼びとめられた。
「おじさん、今一ドル落としませんでしたか?」
男はちょっとポケットを探っていたが
「ああ落としたようだ。坊や、拾ってくれたのかい?」
「いいえ」少年はポケットから手帳を取り出し、なにか書きながら言った。
「今ボクたち、この町に何人ウソつきがいるか調査しているんです」




972 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 20:37:24.07 ID:sDGDE0u40




「ねえあなた。たまには外で食事ってのはどうかしら?」
「いいね。なんだか昔に戻れそうだな」
「毎週1回、曜日を決めて行くといいと思うんだけど」
「うんうん。ますますいいね。楽しみだなぁ」
「じゃあ私は土曜日に行くから、あなたは月曜日にでも行ってね」





974 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 20:44:50.15 ID:sDGDE0u40



普段から成績のいい大学生2人がいた。学年末試験は自信があったので、
2人は試験日前日も街へ出て遊び放題。だがその翌日、大幅に寝過ごしてしまった。
「どうする?今から行っても間に合わないどころか、もう終わってる」
「大丈夫だ!俺たちは日頃から教授に信頼されてる。特別に頼んでみよう」
試験に何時間も遅れて、2人は教授にウソの説明した。
どうしても2人で行かなければならない事情があったこと。
すぐ帰って勉強にいそしもうとしたところ、車のタイヤがパンクしてしまったこと。
仕方なく歩いて帰ったので、試験に間に合わなかったこと。などなど。
教授は渋い顔で聞いていたが、やがて
「わかった。君たち2人のために特別に試験をしよう」
そうして2人は特別に試験を受けることができた。
試験は別々の部屋で行なわれ、問題の1問めは簡単なもので配点5点。
問題の2問めは次のようなものだった。

『パンクしたのはどのタイヤか?(配点95点)』





980 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 20:52:14.14 ID:sDGDE0u40



長距離夜行列車にて。高校卒業記念に旅に出た3人の若者は、
4人がけの席に座った。男ばかりの気安さで盛り上がっていると、
「あのう。ここ、あいてますか」
見上げれば、かわいい女の子が一人で立っている。喜んで座ってもらったのは言うまでもない。
今度は4人で楽しく盛り上がった。
若さをもてあましている男と女。夜がふけ、
周りの席が静かになってくると、話は少しずつエッチな方へと移っていった。

「ねえ。一人100円ずつくれたら、ふとももの蚊に刺された所、見せてあげる」
女の子が笑いながらこんなことを言うと、
3人は即座に100円を取り出した。女の子はスカートをめくり、ふとももをあらわに。
「うおー、すげぇ」と、うれしげな男3人。

「ねえ。一人1000円ずつくれたら、胸の谷間のほくろ、見せてあげる」
今度も3人はすぐに1000円を払った。女の子はシャツの胸元を大胆に開けてみせた。
「うおー、すげぇ」

「ねえ。一人10000円ずつくれたら、盲腸の手術した所、見せてあげる」
3人は、待ちきれないように10000円を払った。
30000円を手にすると女の子は立ち上がり、窓の外を指差した。



「ほら見て。あの病院よ」





981 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 21:00:41.43 ID:sDGDE0u40




算数の授業にて

先生「では、あなたがいま6ドル持っていて、お母さんに2ドルちょうだいと頼んだら、
あなたはいま何ドル持っていることになりますか?」
生徒「6ドルです」
先生「う~ん、あなたは足し算のことをよく理解していないようね」
生徒「先生は私の母親のことをよく理解していないようですね」





1000 名前: 愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票 投稿日:2008/12/07(日) 21:28:40.15 ID:d1Smmvcz0



1000なら「ピーーーーッ」潰れる






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:1 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 640 ] 名無しの仲良しさん 2008/12/09(火) 16:03 ID:-
ピーーーーッっていうのは某アフィブログの名前か?
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/280-a197f034
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。