アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 15:42:33.41 ID:VKLrE7o60




ミエの結婚相手に望むことわ
1、かっこいいこと 
  これわぜったい。だって毎日顔合わせる人が不細工だったらいやだもんね!
  このみわジャニ系、身長も175わほしいかな?ハーフだったらいうことなし。
  外人ちょー好き。特にイタリア人。デルピエロちょーーーーーーーーかっこいいよね?

2、浮気わぜったいにダメ!でもミエの浮気わ1年に1回だけだったら許してくれる
  心の広い人。

3、タバコ、お酒をいっしょにやってくれるひと
 (じつわもうすでに愛煙家だったりするので テヘへ(^p^)

4、年収わ1000万いじょー お金の管理わミエがやることにしてマイホームにわ
  ぜったいに住みたい!あとミエのたんじょーびにわミエの大好きなブランド品
  をかってくれたらうれしいな

5、ミエわHがそんなに好きじゃないのであんまりHなひととわちょっと・・・
  1ヶ月に2,3回してくれればイイや。あっ、でもこどもわ2人ぐらいほしいな、
  できればおんなのこ。名前わ「マリヤ」ちゃん。そんでもってマリヤちゃん
  の髪の毛を金髪に染めてあげておしゃれさせてあげるんだあ。
  あとカラオケにもマリヤちゃんといっしょにいってハマアユのうたとか
  歌いたいなあ。

6、ミエわ高校いってないから一流の大学でてるひとで英会話とか教えてくれる人。
  これからの時代、グローバル時代だもんね(笑

7、ミエわカラオケちょーだいすきっ娘(笑  なので歌がうまいひとがいいなあ
  ケミストリーの歌とかちょーうまくうたわれたらそれだけでもうメロっちゃう

8、ミエわブランドものがちょーーーーーー大好きなのでブランド品にうといひとわ
  うけつけらんないなー。やっぱおしゃれなひとじゃないと

9、ハゲといっしょに腕組んで歩くのわヤダからハゲたら別居しちゃうかも(笑

10、暴力、ギャンブルは即りこん。これは当然かな?

11、性格わ強くて、ミエをいっしょー守っていってくれるひと。もし、ミエが風を
   ひいたら、しごとを休んで一日中つきっきりで看病してくれるようなやさしいひと





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 15:50:28.41 ID:VKLrE7o60



こないだ珍しい事故の証言者になったので書いとく。

三車線で俺一番左の左折車線にて信号待ち。問題の車は真ん中の直進車線。
ふと違和感に気づいてそちらを見たらなんとその車、バックランプが
ついたまま停車中。どういうギアの操作してんのか知らんが、
音楽をガンガンにかけているらしく、ついでに下を向いて携帯を
操作している運転席の女は気づいてない様子。
おいおいと思ったが下手に何かして文句つけられても嫌なので黙って見守る。

少しして直進の信号が青になって車進み始めた。
なんと女、携帯を操作したまま顔をあげもせずそのまま発進。
当然車は後ろに急発進。
俺は「あーあ」と思って後ろ気の毒だなーと思っていたがこの女
車を降りて来て、同じく降りてきた後のドライバーに
「何追突してだよジジイ!」と怒鳴ったんだよ。
その時気づいたんだが後続車は紅葉マークつけた老夫婦で、
状況がわからないらしくて「え?」とかなってんの。
こりゃいかんと思って俺は昼食をあきらめ(メシ食いに行くとこだった)、
こっちの信号が青になったんで少し先の路肩に入って車とめて戻ってきた。
まだ道の真ん中で女は怒鳴ってた。開いたドアからすんげー音楽流れてたよ。

じいさんが通報してたんで俺は「見てたから証言しますよ」つって声かけたんよ。
助手席のばあさんが具合が悪いっつーんで救急車も呼んで。
警察来た時にとにかく女は「いきなり後ろから追突された」と言うわけ。
警察も紅葉マーク見てああと納得しかけてるから俺が「いやこの人が
バックに入れてて、携帯操作したまま発進したんす」と説明して
そっから泥沼ですよ(;´Д`)

じいさんも「私はブレーキをずっと踏んでました」とか言うけど、
女がとにかくべらべらしゃべって言い任そうとするわけ。
「私はちゃんと前見てた」とか「紅葉マークつけてんだから運転下手に
決まってる」とか。
ただ警察が「携帯見せて下さい」と女に言ったとたん女は態度変えて
「なんで携帯見せないといけないの」とか「とにかくあっちが悪いんだから」
とか言い始めてな。
携帯見た警察の顔色変わったよ。

それで俺も数日して警察に正式に証言にいって、書類にサインしてきた。
ばあさんもそんな大したケガとかじゃなくてよかったけど、あんなに
ムカついたことは久しぶりだわ。
マジで厳罰にして欲しいって警察に言ったら「目撃者がそう言っても
意味ないんだけどね」と苦笑された。
まだ決まってはないらしいがこの女、結構重い処分になるらしい。
それだけでも安心した。




182 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:18:34.47 ID:4CCdnh+W0



私も10代の頃あの唇の色に憧れて、口紅を買いに行きました。
地元の薬局やスーパーに行っても紫色なんて置いてなくて、あちこち
回った末にレブロンのコーナーでメタリックっぽい紫口紅を発見。
「ヤバい!超セクシー!」と興奮しつつ即購入。翌日その口紅を付けて
高校へ。派手系グループの子達に「化粧ばっちりだねw」と言われて
上機嫌になってました。完全にpgrされてるのに・・先生も突っ込め
なかったのか、校則に引っ掛かることもありませんでした。
夏場化粧を直しにトイレに行ったら鏡の前に汗だくのフリーザが
立っていて、そこで自分のやっていたメイクが間違っていたことに
気が付いたわけですが。ちなみにここ5~6年の出来事です。
時代錯誤もいいところです



198 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:22:52.21 ID:4CCdnh+W0





中2の頃。自分をセクシー美少女だと勘違いし完全に痛キャラに。
制服のブラウスを第3ボタンまで開け、「ウフフ」「~よねェ」が口癖だった。
通りすがりにいい匂いが漂ってくる美少女を演出するため
毎朝バニラエッセンスを頭部全体に軽くなじませてから登校し続けた。
クラスの男子から「喪田さんていい匂いするよな~♪」とか言われるのを想定してたんだが
実際は「ブスな上に強烈な臭いがする(笑)」と別の意味で評判だったとのこと。
あと当時デブスのくせにかなりの長髪だった私は髪を両手で後ろからかき上げてバサッとやる
例の仕草を学校にいる時でもしょっちゅうやっていた。あと舌なめずりとかも。
極めつけは文化祭終了直後、近所のファミレスで行われた打ち上げ会にお呼ばれした時
一体何を血迷ったのか変な青色の超ミニスカートに網タイツという出で立ちで
その場に行ってしまったことだorz
ちなみにミニスカートの色は工事現場のビニールシートみたいな青色だった。
自分的にはセクシーな私服で全身きめたつもりだったんだが
奇抜な服装に身を包んだ子豚が颯爽と登場した瞬間一同爆笑。
さらには網タイツが脚の肉にガッチリ食い込んでいる様子を男子に
「ちょwwボンレスハムみたいじゃね?ボンwレスwハムwww」とバカにされ涙目に。
さらには無理してはいていたビニールシートスカートのホックが飛んでしまい
皆より二時間も早く強制退場するハメに…。
誰も見ちゃいないのにスカートを片手で必死に押さえながら自転車をこいで
家まで帰った15の夜。





201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:25:05.69 ID:VKLrE7o60

>>198

こっちが悲しくなってきた……



204 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:25:28.57 ID:4CCdnh+W0




厨二女は男以上に悲惨…


高校一の冬・・・
兄のエロ漫画の影響で何を思ったか淫乱な女性カコイイと激しく勘違い
生物の授業中に植物の解剖図か何かやってるときに急に「・・・んっ・・・・・・はっ・・・んんっ」と、
肩を大きく揺らして頭を後ろに反らしたり指を噛みだす。
横とか斜め前の男子がびっくりしながらチラ見。どうしよう!人前でこんな・・・ダメっ!みたいな妄想しつつ
みんながヒュー♪みたいな感じで見てくれてると思ってた
オナニーしていたわけじゃないんだけど最後は机をガタタ!とさせてフィニッシュ。
たぶん軽くキチガイ扱いでした。今思い出してもあー!!ってなって走り出したくなる・・・





207 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:26:48.00 ID:4CCdnh+W0




中学の時、清純系美少女で通ってたアテクシ。

勿論それは脳内設定で現実は地味モサオタブスだったので、
男は全く寄り付かなかったのだが、それを高嶺の花扱いと勘違い。
でも3年間あまりにも誰も声かけてくれないので、卒業間際に
「やっぱ清純系ぢゃヤりたい盛りwの中学生の男の子にゎ受けなぃんだなぁ。
よぉ~し、だったら一見清純だけど、実はエッチなアテクシをアピールしなくっちゃ☆」
となった。頼む、せめて清純系のままでいてくれ…

そんな時に、卒業文集制作の話が持ち上がった。
一人1ページ貰ってプロフィールとか思い出とか書くやつ。
清純キャラをアピる為、普通に書いた。趣味:読書、お菓子作り…みたいな。

ただ一つ、好きな食べ物の欄に男 性 器と書いたのを除いて…orzちなみに処女。

「ぃつもゎ清純なのにさりげにこ~んなエロなこと書いちゃぅアテクシって小・悪・魔」
とか思ってた自分を全力でぶっ殺したい。

さらに、メアドも載せた。
私に3年間片思いwしてた男子が連絡出来るように…orz
こんな事書いちゃったらクラス中の男殺到すること間違いなしとか思ってた。



215 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:29:09.48 ID:4CCdnh+W0



お嬢さん学校に通っていたのでクラス全員が彼氏いなかった。
いた人はいたんだろうけど、厳しい学校だったので表向きは皆いないことになってた。

その状況を利用して私だけが脳内妄想の彼氏を実在の彼として周りにアピールしまくり
「昨日は遊園地に行ったよ。彼がジェットコースターで酔ってさ~」とか
「H?別に痛くなかったよ。でも私は好きじゃないな。月に2~3回でいいの」みたいな
嘘を平気で級友に話して「自分だけが彼氏いるんだ~」と優越感に浸ってた。

でも生徒指導の先生にいきなり呼び出されて大説教。親も呼び出しくらってまずそこで今までの私の
嘘がばれる。で、大激怒した親とシスターと担任にこっぴどく説教されて号泣。後日、クラスの皆の前で
「私にはずっと彼氏なんていませんでした。あれは嘘です。皆さんも今までの私の話は忘れてください」
みたいな宣言させられた・・・

それから卒業までどうやって過ごしたかマジであんまり覚えてない。




226 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:35:37.42 ID:4CCdnh+W0


929 彼氏いない歴774年 :2008/09/18(木) 17:19:21 ID:1VIerj3B

中学から根暗になり、二次元の世界に逃げ込むようになった。
1番はまったのはHUNTER×HUNTERで、
幻影旅団とかゾルディック家みたいな『暗殺を生業とする…』設定にやたら憧れてた。
暗殺者を主役にした小説を書こうと思い立ち、まずは授業中にノート余白部分に登場人物の設定を書き出す。
名前なんかはもう痛々しい画数が多いだけのDQName。
次に容姿。
この時点で余白では足りなくなり、新たに黒いノートを購入。
主人公→五十鈴 紫葉(イスズ シヨウ) ・ショウと言う男として登場するが、そのうち女として活躍しだす。
色白黒髪ストレートで背が高いスレンダー美人。
ヒーロー?→紗流 陽心(サリュウ ヨウシン) ・実はどっかの国の王子様で、暗殺者ってことがばれたらやばい。
細身長身で色白、金髪ツリ目で指が長い。基本無口。
みたいな。

そのうち自分も暗殺者になりたくなってきて、実際アリも潰せない子だったのに強がってた。
ひとり下校中に裏道に入り、後を着けられてる演技プラス
「フン…それで尾行のつもり?気配も殺せないようじゃ失格ね」というセリフ。
ひとけの無い神社では、目の前に暗殺仲間がいると言う設定で
「あなたは学校というものを知らないのよ。…冷たくなった心がほどけてゆくの。
あなたとはまた違う、仲間を手に入れた気持ち、わかってほしい…」
などと暗くなるまで一人芝居。
だがだんだん飽きてきて、暗殺の設定はそのままに今度はエロい方向に興味が向く。
主人公と男をやらせたり襲われたり、そういうのもノートに書いてた。

ある日すごいエロい話が完成し、嬉しくなって書いた部分を切り離し、塾にまで持って行こうとした。
が、ない。
…家の洗面所に置いて来たorz
帰って来て何も言われなかったが、それからは私の勉強中にこっそり親が見に来て、
「今は勉強に集中しなさい。変なこと覚えなくていいから」
と毎回言うようになった。
しかもあの創作ノートが何故かいま妹の机から出て来た。
いやああああああああああ!!



248 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:46:17.74 ID:4CCdnh+W0



宇多田ヒカルが大ブレイクした時、ちょうどそのころ中学生だった。
宇多田ヒカルのPVで宇多田が低姿勢でぐねぐねするのあるじゃないですか。

アレがカッコいいと勘違いし、アレを自分なりにセクシーに改造したのを
友達の目の前でやって褒められたので舞い上がり、狂ったように
人(主に単独行動時が狙い目)が来たら学校の廊下、階段いたるところでアレをした。

凄いうざがられてたのに照れ屋さんね☆とか言って人と無理矢理絡んでた……orz
しかも好きな男の給食当番が終わった時とか必ず階段で待ち構えてアレを披露。
今回は我が美しき歌声を特別に披露しようとしたが緊張と体力の無さで
とても声が出なかった。
廊下に虚しく響く「ひぎっ。ふひっひ……はふ…んふふ」という
キモイ声(時々裏声)………鼻息荒いわ白眼向いてるわ脂汗出るわで凄かった。

好きな男は笑いもせず今にも吐きそうな顔で逃げる。
しかし体力を振り絞って全力で追い掛ける。(たぶんあの時は世界一速かったなあ)
その時先生が来て私をしかってくれた(誰か見ても私がいじめてる感じだから)

それからしばらくして教室ではアンコールの嵐。
私は快く答えた。

その時付いたあだ名が
「まんじゅうの精」とか「素早いストーカー」などなど



255 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:49:32.97 ID:4CCdnh+W0




中学生の時に小さな命を大切にする女の子を演じてた。
私の優しさに惹かれる男子がいつか告白してくると思ってやってた。
学校の行事で公園の清掃をすることになったんだけど男子は花壇の近くでふざけてたんだ。
私は男子が花を踏みそうになるのをひたすら待った。
つうか「踏め!踏め!」とか思ってた。
そしてその時は来た!私は全力で走りながら「お花踏んじゃだめぇ~!」と叫びつつK君に突進をした。
当時既に体重70キロを越えていた私の体当たりは華奢なK君を軽々とふっとばしてしまった。

K君はあばらを骨折していた。




267 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:55:50.58 ID:4CCdnh+W0





自分の、多分あれは中二病だったのだろうなエピソード

小学生の時、自分は歌手になれる、才能があると本気で信じていた
誰よりも歌が上手いと思い込み、学校、登下校時、家のベランダ、
車内でわざわざ窓を開けて…など、とにかく公衆の面前で歌を歌いまくっていた
更に、学校でさも音楽に詳しいとでも言うように歌詞を書き写しまくったり、
何故か楽譜をメモったりしていた
そして「なんの歌?」と聞かれたらここぞとばかりに 歌 っ た 。
下手な歌を、最初から最後まで。
教室がしーんとなってるのは、
皆自分の歌声に聞き惚れているんだと思い込んでいたが、
実際はドン引きされてただけだと、今ではわかる
しかも自分はそのあと「いい歌だろう?これは○○って歌で××という人が歌ってるんだ。
私はこの人のような歌手になるのが夢なんだ。フ…きっとなってみせるさ」とか言ってたから余計痛々しかった。
言葉遣いも当時は最高にカッコイイと思っていたが、
この通りやばいくらいキモかった。しかも髪を掻き上げる癖を意識的にやってた。
もうなにもかもダメぽ

だが、そんな酷い迷惑行為は、
ある日クラスメイトの一人に「ウルセェよ」と一言、
心底迷惑そうな顔で言われてショックを受け、呆気なく終わった

高校は地元からなるべく遠い所選んだ…が、
何かの拍子で地元の奴らに会ったらと思うと怖くてたまらんよ…





273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 16:58:43.26 ID:j4+WO5Zd0


>>267

風呂で大声で歌ってた高校生の自分を思い出すからやめてくれ・・




278 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:00:21.44 ID:4CCdnh+W0



女子高から共学の大学に進学して可愛い子グループに入れた。
やっぱり周りの男は自分達グループと仲良くなろうと必死だったので
脱喪チャンスキタコレwと思って男ウケのいい子を演じてみた。
語尾は~にゃん、~なのだぁ、~ですぅ。一人称は(自分の名前)+にゃん。
例「○○にゃんと言えばピンクなのだぁ」(超高音)
1ヶ月に一回は手作りケーキやクッキーを無理矢理、男に配り、
服はどんなに寒くてもひらひらスカート。二人きりになると上目遣いで悩み相談。
ちなみに男にする相談っていうのは内容が年中無休、同じで
「小学校の頃に受けたイジメで○○にゃん男性恐怖症になっちゃたんだぁ。」
「どうしたらそれを克服して彼氏ができるようになるのかにゃ?」
こんな可愛い子が彼氏いない歴=年齢なのはトラウマのせいだったんだ!
俺が○○にゃんのトラウマ治してみせる!っていうのを期待してた。
最初のうちは皆それなりに話聞いてアドバイスくれてたけど
最近は「痩せろ」「性格治せ」しか言われません。全くその通りですw

大学の男の子グループと友達グループで行った海では自慢の巨乳を魅せようとビキニ。
ただし156センチ58キロのがっしりした体型に
ぼよよーんとした腹を隠すために浮き輪をずっとしてた。
(Tシャツだと巨乳が目立たないから)
これだけやれば彼氏できると思ったw
でも実際はなにあのブリッ子プゲラ状態で
いい加減目が覚めてきたけど入学してから二年こんなことやってきたから
今さら普通に戻れない。誰か助けて…




281 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:02:37.26 ID:4CCdnh+W0



小学校の頃、シティーハンターの冴子が好きだった私は、靴下に何本もペンを
差し込んで、壁に向かって投げたり、からかってくる男子に投げたりしていた。
(スカートのに下にハンカチ巻いて入れてたこともあったけど、すぐ落ちるからやめた)
今思えば、そんな思考のヤツだからからかわれたんだろうとは思うけど…

中学校の頃、ワンピースのナミが好きだった私は、からかってくる男子相手に
ホウキを振り回していた。チキンだから当てれなかったけど。
わざわざ夜中に練習までして、クルクル回してみたり…
それでは懲りず(私が)、アルトリコーダーを分解してブレザーの内側にしま
い、男子がからかってくると取り出して連結させて(ry
「漫画の見過ぎだよw」と男子に言われた時はサーッと血の気が引いて、それ
以来二度とやることはなかった。

高校の頃、犬夜叉の珊瑚が好きだった私は、冬場、自転車をあのペットみたい
なやつに見立てて、マフラーで口を覆って走っていた。
自転車を止めてマフラーを口からずらす時が、自分で一番カッコいい瞬間だと
思ってた。
くの字ブーメランも買って、手にあざまで作って何度も練習して、カバンとか
服の内側に忍ばせて出歩いてた。

掘り起こせばキリがないけど、私の黒歴史の一部です。
ホウキくるくるは、飲み会でウケが良かったです。他に得たものはありません\(^o^)/





286 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:06:29.39 ID:4CCdnh+W0




待ち受けで思い出してしまった…
去年の今ぐらいの時期にある芸人(というかタカトシのタカw)
が死ぬほど好きで(今は驚くほど醒めた)
ダイエットする時に励みにしようと思って
何を血迷ったか成人過ぎたいい大人にも関わらず
タカの待ち受け画像に
「俺はそのままの○○(自分の名前)で充分可愛いと思うけど○○はもっと綺麗になりたいんだろ?
だったら応援するよ。辛いなら俺も一緒に痩せるから頑張ろうな!!愛してるよ(ハート)」
と書き込んで携帯の待ち受けにしてた

居間に
置き忘れて
父母姉に見られうあああああああああああ記憶がよみがえr
もうpgrの嵐
あの日から家族には心開けない
でもその画像の甲斐あってか3キロ痩せたww




287 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:08:01.52 ID:4CCdnh+W0




リア厨時代、病弱なのがかっこいいと思い
当時なぜかしょっちゅう出てた鼻血(血の気多かったからかw)を
フィルムケースに溜めて学校に持っていき、トイレでこっそり固まった鼻血をお口に含んで
みんなが集まってるところに行って、具合悪そうにして咳き込みながら
その血の固まりを吐き出してた。
私よく血吐くんだ、心配しないで、とか言いつつ。
当時はみんなの表情を(フフフ私を心配してる)と思ってたけど
今考えると単にドン引きしてただけだったんだろね。




289 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:09:38.45 ID:4CCdnh+W0




高校生の時、いつも一番に学校に登校してるA子がいた。
だから私はいつも二番目だった。
だけどある日ついにA子より早く学校に着いた。
私は誰もいない教室というシチュエーションが嬉しくて「おーひょい!おふひひー!」
とか言いながらピョンピョン跳ねまわり、
当時好きだったB君の机に座ったり、椅子を指でなぞったりしてた。
そしてB君が置き勉した教科書を取り出し、
匂いを嗅いだり何を思ったのか端っこを千切って食べたりしていた。
しばらくして、他のクラスの子達が登校して来たので私は何食わぬ顔で自分の席についた。
みんなが登校してきて、先生が出席をとる。
教室にはまだA子の姿がない。
「休みかな?」私は呑気に考えていた。
先生がA子の名前を呼んだ。

すると掃除用具箱がガチャリと開いて気まずそうにA子が出てきた。
爆笑するクラスメイト。
硬直する私。
なんとA子は私を驚かそうとして、
朝から掃除用具箱に隠れていたのだったああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああ

死にたい




297 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:13:46.88 ID:4CCdnh+W0




硬いクソが原因であだ名が「シンジ君」だった高校時代

もともとかなり便秘症で一週間に一度うんこ出ればいい方なのに
その週はたまたま5限がはじまったあたりから稲村ジェーン級のビッグウェーブが…
気分が悪いって保健室行くフリで猛ダッシュ、一番近いトイレに駆け込んで便意と格闘中ふと
「リアルやおいってこんな感じじゃね?」とひらめいた私そしてはじまる一人小芝居
加持「どうだいシンジ君オレのエントリープラグは?」
シンジ「こんなのひどいよ!やめてよ加持さああッ痛い痛い痛い抜いて!!抜いてってば!!」
加持「抜いてもらうのはオレの方なのにかい?(笑)」
シンジ「そんな、助けて助けてよミサトさああああんんッ!!!」
加持「う!いくぞ!エントリープラグ強制射出だ!うおッ!!」
シンジ「うわああああああああああああああああああああーーッ!!」
ミサト「よく頑張ったわね、シンジ君」(友情出演)
シンジ「はあッ、はあッ…」
ってなことを声に出して実況してたら一番奥の個室からクスクス笑いが聞こえてきたんですけど…
仮病で早退するリア充2人がこっそりメイク直してるとか知らねえよ、高校生活オワタ\(^o^)/

ぱちんことか劇場版とかいい加減やめてよ忘れたフリだった傷が10年ぶりに痛いよ?





298 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:17:05.18 ID:4CCdnh+W0





机の奥から何か出てきた紙切れ

『本当に好きだった…ううん、愛してた
あれは愛だった、きっとそう…
近くに行けば行くほど遠くなった恋…
なんで?どうして好きなんて言ったのかしら?
私の勘違い?私の幻?なぜふられたの?
…もう貴方を責めるのはよそう
貴方は私にほんのちょっぴらだけど
幸せな夢を見せてくれたのだから。
foreverloveー貴方に会えて良かったー
○○(本名)のstoryはまだstartしたばかり』

消したい過去とのご対面ヽ(^o^)ノ


303 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:20:17.64 ID:4CCdnh+W0






あれは数年前、まだ電車男という存在すらなく
ましてや女でアニヲタなんてメンヘラ以上に肩身の狭い世の中だった頃の事。
当時中2だった私は1人でホテルを予約し、田舎から上京するほど熱を入れていた夏コミに行く事に。
とにかく貯めに貯めたお金は自作の衣装代金と新幹線代とホテル代、同人誌に消えた
クラスでは根暗と嫌われ女子グループの派閥に入れなかったが、
それにも負けず一匹狼でいる男子達と同じだぜ☆ と言わんばかりに、
聞こえる悪口にも冷静に受け流す。なんてクールで大人な自分☆と思っていた
しかもその頃はまだクラスには一切ヲタだとは気付かれておらず、
「ヲタって気付かれないって事は私そんなにクールビューティーなのかしら☆
まるであの主人公じゃん♪(主人公=当時愛してやまなかったクールな女の子)」

そんな中、夏コミという一代イベントを終えた。その時のイベントでは私はかなり目立つ存在で、
周りの人から声を掛けられたぐらいに好評だったし、自分でも大好きなキャラの
コスプレ衣装だった。帰宅してコス衣装のまま同人誌を読み返していると、ある事に気が付いた。
会場から帰るホテルへもホテルから帰宅する新幹線でも、新幹線が地元駅に着いて帰るタクシーでも
剥き出しの背中に今にも見えそうな際どいパンティーライン。
そして、密かに好きだったけど誰にも知られたくなくて封印していた
ショッキングピンクのボストンバッグ。それらを2個もぶら下げ堂々と
帰宅していた事に。家族は夏の旅行に出掛けており一人もいなかったが、
様々な人から向けられる冷たい視線を想像したら・・orz




306 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:23:00.98 ID:4CCdnh+W0




小6の頃パトレイバーというアニメに出てくる女隊長・南雲さん(美人で
声良し仕事もできて台詞もかっこいい)に憧れ「大人になったらこんな
女になるんだから。」と意気込んでいたんだけど、どうやら大人になるまで
待ちきれなかったらしく、よくあることだけど南雲さんになりきっていた。

当時はリクルート事件が世間を騒がせてて、社会の授業中に時事ネタという
ことで先生が説明をしたんだけど、正直難しくてよくわからなかった。
でも金が絡んでるらしいことは把握していた。
最後に「それについての感想を…じゃあ、○子(私の名前)」と先生に
指されたので、南雲さんの台詞まんまに「所詮、金の亡者なのさ。」と
かっこよく言い放ったら教室がシーンとなった。
大人でできる女発言にみんな圧倒されてるんだと思った。
先生が呆気にとられて「かっ…金の亡者…」と言い返してきたんだけど、
その返しが劇中(しかも悪役)と全く同じだったことに「そらきた」と
思った私は「そうさ…亡者さ。」これまた情感たっぷり噛み締めるように
南雲隊長まんまに返していた。
ちなみに当時の私は太っていたのでブッチャーと呼ばれていました。

他にもあるけどとりあえず思い出すと死にたい。





308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:25:06.61 ID:j4+WO5Zd0


中二病エピソードで心が痛くなってきた





314 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:27:14.43 ID:4CCdnh+W0



厨房の時、同じ学校というか同じクラスにも
邪気眼のような中二病の男子がいた。
腕に包帯巻いたり眼帯したりして、誰も聞いていないのに、
「こいつ(包帯)を取ったら、またアイツが出てきて暴れちまうからな……」とか
「傷の治りがいつもより遅い……もうこっちにいるのも限界、か……」とか言ってた。
それでその男子は「もう来やがったか……ちくしょう!」とか
そんな感じの事を言って教室からよく飛び出していたんだけど、
クラスメートは皆呆れていたり、「何あれw」って馬鹿にしてた。
そういう時は友人から「何なんだろーね、あれw」と話しかけられていたんだけど、
「さぁ、ね? そういうことしたい年頃なのよw」と、私は肩をすくめて、
大人の女性っぽさを醸し出しているつもりでいた。

そしてある日の放課後、
タイミング良く私とその中二病の男子が2人だけ教室に残った。
その男子は自分の机で何か書いていたのだけど、私は鞄を持ってドアの方へ向かい、
振り返って「ねぇ、もうすぐ来るよ」と言って、不敵に微笑んだ。
男子も何のことか分からず、「お、おう……?」とだけ言っていたが、
「詳しい事、聞きたいなら……明日、同じ時間に」とだけ言い残し、帰った。
次の日の放課後もその男子は残っていて、他に人がいなくなったのを確認した私は
「残っていてくれたんだね……。知ってるよ、キミが薔薇十字団と戦ってること」
と、男子の手を握った。
その男子も中二病なもんで、
「あ、ああ……あいつら、こっちじゃ姿隠してっけど、あっちじゃ結構有名だもんな」
って戸惑いながらも、のってくれてた。
「もうすぐ、ヴェネシングサッポーロが来るの。……B.J.D(薔薇十字団の略)の、ボス。
 このままのキミじゃ、勝てない。でも、私はヴェネシングサッポーロの秘密、知ってるの。
 ……私の、お父さんだから。隠しててごめん。私の本当の名前は、ヴェ・シルビア・ネス・サッポーロ……」
と、ここまで言ったところで男子は手を振りほどいて「ごめんなさい!」と叫びながら帰っていった。
次の日から彼は中二病っぷりを発揮しなくなり、大人しくなった。
そして私を恐ろしいものを見るような目で見てくるようになった。





316 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:29:42.85 ID:4CCdnh+W0



当時リア厨だったので夏コミでの有意義な空気に酔いしれていたのだろうか。
数日後、クリーニングに出した衣装達を取りに一人アニメコミックやグッズやらが
散乱した超インドアな部屋を後にし、田舎のクリーニング屋さんへ直行。
クリーニング屋さんは初めての珍しい服に困惑気味・・・
私はそれを、「プロのクリーニング屋なのにこんな愛しい衣装ちゃんを
珍しがるなんて!」と勘違い。
「やっぱり私は有名人♪この店の常連になっちゃうぞ♪」と上機嫌だった。
帰り道、紙袋に入った綺麗になったビニールにかぶった衣装を何度も見ては閉じた。
近くの神社で夏祭りがやっているらしく、賑やかな音が聞こえてきた。
「夏祭り、子供のころよく行ったもんだ。少しのぞいてみようか!」と
神社へと向かうと、 階段近くの柱に張り紙がしてあるのを見つけた。
〔好きな歌を披露してみませんか?コンテストに優勝した人は○○商店街にて放送します☆〕
「これ私の為にあるのよね?素敵な衣装もあるしあのテーマソングを歌うチャンス!」
私の優勝決定!超決定!!(←氏ね氏ね氏ね)




317 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:30:02.30 ID:4CCdnh+W0




そして晴れ舞台で神聖なる神社を汚した。周りの人達(゜Д゜)ポカーン
お坊さんも小さな息子や娘の為にビデオカメラまで持って撮影してた親御さんも
近所の町内会長の爺さんも皆(゜Д゜)ポカーン
私が原因かは知らないけど、その後爺さんはコケて鼻を骨折し救急車で運ばれた。
そして私の熱唱する姿を目撃したクラスメイトの男女が、が夏休み開けに
学校中に広めてpgrした。近所の婆は私を見るなりコソコソpgr&爺に謝れと
罵声を浴びせてきたし、近所の子供らは、市ね!と(゜Д゜)石を投げられた。
一応言い返してはいたが効果はなく何度も追いかけられるハメに。
クラスでも冷ややかな視線を向けられ、卒業するまで一切話しかけられることがなかった
キモイ?基地外?卒業するまで全然そんな事思って無かったよ。
私ってなんて有名人なの☆これじゃあ外に出られないじゃない♪
だってみんな驚くしぃ♪私有名人だから超憧れられてるらしいじゃん?
みーんな☆声すらかけられない♪田舎のファンなんて可愛いものね☆
あーあ。有名人って大変!家にこもってなきゃ騒がれるしぃ☆
うるさいイタ電はファンの仕業だし、石を投げつけてくるのは超ファンの
男共の仕業だしぃ♪
家でぐうたらできるし超最高!きゃはははは☆
その後、卒業式のお別れ会に呼ばれず、親に病院に連れて行かれました。
幼い頃あんなに仲の良かった親戚ともあれ以来 一度も話さなくなり
最近やっと、関係が癒えたんですが・・そんな親戚の家で発見してしまった
〔夏祭りの神社、ホームビデオ〕
自分→(゜Д゜)・・・・
うわあああああ(r





322 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:35:25.33 ID:4CCdnh+W0




中学生の時、か弱い清楚な美少女というのに憧れていた。
そこから発展して幽霊を目指すことにした。

・常にぼーっと遠くを見るような目線を意識、話すときも
 儚げな微笑み(ただ微妙にニヤニヤしてるだけ)を浮かべつつ
 か細い声で

・給食は半分しか食べない

・青パール入りの下地をまんべんなく厚塗りした上に
 肌より明るめのファンデーションをさらに厚塗り→大仏フェイス

・眉毛はぼさぼさ、なぜか唇だけ赤いグロス

・モサいワンレンロング

当時のアルバムはいまでも見られない。





324 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:38:48.15 ID:4CCdnh+W0




最近愛犬と刑事ごっこをした
道行く人々を観察して
1番怪しそうな男の後をつけた
途中でその男がコンビニに入ったので
私も一緒に入って牛乳とあんパンを買って
つけながら飲み食いしてたら
あまりにも暑かったせいか
気分が悪くなってしゃがみこんで
愛犬のうんち入ったビニール袋に全部吐いた
外だってこと忘れて「おぇ~っ!!」ってオッサンみたいな声を出してしまった
高校生の男子軍団に
「うわ!!なんかやばいって!!口からウンコ出てんぞあの女!!」
とか叫ばれて辺り一体が騒然となった
自転車で見回りしてた警官と目が合って
なんかすごい犯罪おかしちゃった気分になって
怖くなってゲロウンコ投げ捨てて
愛犬とダッシュで逃走した




329 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:42:37.83 ID:4CCdnh+W0





その昔、両手利きがカコイイと思い込んでいた(思い切り右利き)

「スプーンとフォークは左手なんだよねぇ」
なんて言いながらプルプル震える左手で食事をしてた
「あたしって両手利きだから ミャハ☆」を思いっきりアピール
気を抜いたら全部右手で食事をしてしまうので
給食の時間は常に戦いの日々だった

先日、級友に会って一緒に食事をしたら
「あれ?スプーンは左手じゃなかったっけw」
と笑われてしまった

ヴァカだ!あの時の自分を思い出して&級友の冷たい視線で
「あぁ~」ってなったorz




330 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/12/14(日) 17:43:50.67 ID:4CCdnh+W0





かわいいというか、良く思われたくてした行動。

大学に入学したての時、新しくできた友達に
高校の卒アル見せることになった。
しかし、高校時代ろくに友達作りをしなかった私のアルバムの
寄せ書きのページはあまりにも白すぎて、友達に見せるのが
恥ずかしくなった。
そこで、架空の友人をつくり、自分で自分にメッセージを書いた。
「あの時はすぐ駆け付けてきてくれてありがとう。
 ○○ッチがいなかっからマジやばかった…。
 卒業してもずっと友達でいてね!!アイ」
「○○ッチは男前で、しかもセクシー。最高よん☆マイコ」
とかとか。
見知らぬ人からのメッセージで埋まったそのページをみて
「アテクシって超人気者じゃね!??」
と大満足。
何かあったときすぐ頼ってくれる友達や、
即座に駆け付けたくなるほど信頼関係結んでる友達なんていねーよwww
セクシーって、確かに胸はでかいけど腹だって同じくらい出てるよwww
ちなみに「○○ッチ」は、自分の名字に
親しみをこめて「ッチ」を付けてみました。
そんな風に呼ばれたことは一度たりともございません。
死ねばいいと思いました。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | 番外編 | トラックバック:0 | コメント:6 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 749 ] 名無しの仲良しさん 2008/12/15(月) 17:42 ID:-
>>330
ウアアアアアア
[ 750 ] 名無しの仲良しさん 2008/12/15(月) 18:58 ID:-
こんな人達、本当にいたんだな。
見たことない。

職場に堂々としたオタクの後輩いるけど、明るいし、サッパリしてる。
行動は普通。

オタクと変な人は同じじゃないのかね?

わからん…
[ 755 ] 名無しの仲良しさん 2008/12/15(月) 23:39 ID:-
こんな思いこみ、私もやってたなぁ・・・
死にたくなるねwwww
[ 756 ] 名無しの仲良しさん 2008/12/15(月) 23:46 ID:-
あああああああああ中学時代の古傷があああああ
[ 762 ] VIPPERな名無しさん 2008/12/16(火) 02:26 ID:-
だめだwww寝ようとしてたのにwwwww
[ 849 ] VIPPERな名無しさん 2008/12/21(日) 18:05 ID:-
おや?中学時代に使っていた机の引き出しから見覚えのあるノートが・・・
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/295-9a58fddd
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。