アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
【体験談】病院であった怖い話【限定】-1- 続き



468 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/11(土) 23:59:54 ID:zkUXEnzo0




今年の初め県内の総合病院に胆嚢炎で入院していた時のこと
連日の治療が功を奏して痛みも取れた夜

目の前に老人が居て、その老人が火のついたマッチ?
を顔に投げつけてきて、それが右目に入って目の前が白くなった夢を見た。
びっくりして飛び起きたが、当然周囲に何もなく目だって何ともない。
そのまま忘れてしまって、しばらくして退院。

この6月、目を異常を感じて胆嚢炎の時と同じ病院の眼科受診。
右目の白内障、しかも水晶体の後側が濁る特殊なタイプ
医師もくびを傾げる薬害か外傷性か・・進行を遅らせる目薬貰って
毎日点眼していたが どんどん視力が落ちて、8月には0.06まで落ちた。

11月に同じ病院で白内障の手術をする予定。

地方都市だから別な病院の選択肢は県外の病院になる
またあの老人が出てきて今度は左目がおかしくなったらどうしょうかと怖い。




479 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/12(日) 22:38:22 ID:cisKeHLL0


入院中、仲良くなった病人仲間の高橋さん
(当時52歳、バツ1独身で酒タバコやらず生活費以外は元妻に送金、
真面目すぎて息が詰まるというので離婚だとか)
が朝早くに焦った様子で俺を起こしに来て窓の外に広がる駐車場を指さしてる。
朝立ちを隠しながら外を見ると、
入院患者や白衣姿の人と共に警官の姿がチラホラ見える。

呼吸器疾患で入院していた年輩の患者が
退院して自宅療養をしていたが満足な日常生活を送れず、
ついに失望して病院駐車場の一番奥で車の排ガス自殺をしたそうで。
慌てて高橋さんと現場へ向かったが警官の規制により遠巻きでしか見れなかった。

女はいつも好きなタイプは優しい人とか真面目な人とか言うくせに、
真面目すぎるから別れたいってどういうこと?
その話を聞いてから、俺は女にどう接すればいいのかわからず怖くなった。
俺は高橋さんより遅く入院したのに先に退院することになったんだけど、
退院の前日に高橋さんがジュースとクッキーでお祝いしてくれたんだ。
そのときに高橋さん、俺がいつも寝ながら勃起したチンコ握ってるって教えてくれた。
たまたま話を聞いてた看護師も「それ夜勤の見回りで見たことある」って大爆笑。
なに言われるかわかんないから怖くてあの病院行けねーよ。




481 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/12(日) 23:27:31 ID:3rvpNsjPO


>>479


ちょっと待てw
本題はどれだww



482 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/12(日) 23:49:45 ID:8/IBdX/IO



高橋さんが不憫だからってケツの穴貸してくれた所だろ



483 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/13(月) 04:03:12 ID:oC55Vj1R0




>>479
無理矢理まとめると、高橋さんのせいで女が怖くなり、
自殺者が出たのも怖くて、醜態を晒すのも怖い
そんな入院生活だった、と



508 名前: 投稿日:2008/10/18(土) 19:53:36 ID:MpvwGKFY0




あんまり面白くないけど

腫瘍が出来、その摘出自体は簡単なんだが
出来た場所が難易度高かった為に大学病院に入院した時の話。

隣のベッドに急患のババアが運ばれてきて
一晩中「あなたっ…!」とか「違うのよマー君…!」
とかわけのわかんねえうわ言を聞かされ続けた。
看護師は数時間おきに走り回り、こっちは明日手術なのに
全然眠れなくて涙目。

それでババアは熱もあったみたいだし、
何せバアア(90前後に見えた)だからな、と
若造らしく我慢していたんだが、このババア、
夜中はサイドテーブルから湯のみ(勿論お茶入り)
盛大な音で落っことすわ、モゾモゾ音がうるせーわ、
機械のスイッチ迂闊に触って看護師飛んでくるわ
手術終わっても眠れない。

元気になったら元気になったで、連れ合いと
日中もずっと喋りっぱなし。挙句にラジオつけて
病室自体うるさい。昼も夜も眠れない。




509 名前: 投稿日:2008/10/18(土) 19:55:15 ID:MpvwGKFY0




明日退院だが、ちょっとくらい眠りたいとおもって
看護師さんに眠入もらう。その看護師さん、
隣のババアを見て、最後に私に
「その眠入はきついから、ちゃんとベッドに横になってから
飲んでくださいね」と言って病室を出る。
言われたとおりにする私。
そして20分後、カーテンがゆらめくから何だ?と
思ったら、隣のベッドのババアが腕を伸ばして
カーテン引っ張ってる。
そしてババアは案の定カーテンを引っ張りあげた。

何する気なんだろうと思って、こっちも息を潜めていたんだが
私は右腕を額に乗せて寝ているため、ババアからは私の顔が
見えない。しかもババアも3分くらいそのまんま。

かなり気分悪かったんで起き上がり、(静かに閉じるカーテン)
「どうかしましたか」ってカーテン捲って言ってみたら、
「ううん、間違ったの!間違ったのよ!!」
って言われた。それ以降隣のベッドは一晩中静かだった。

家に帰って、これでやっと眠れるなーと思ってたら
今年一番の金縛りに見舞われた。
そして入院中、もしも幽霊でたらどうしよう~とか思ってたけど、
そんなもん構ってられない程の最強オカルトババアだった。




514 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/19(日) 02:31:08 ID:DlNFtVlt0




免疫異常で高まった免疫が自己の体を攻撃する病気にかかった。
入院して免疫抑制剤を飲みつづける毎日、目に見える症状が軽快
したので退院したのが2ヶ月前。

月一回の血液検査、免疫の状態はジリジリと悪くなっていく。
先週金曜日の検査の結果を見て悟った。

俺は近い将来腎機能を失い、視力を失い、体のあちこちの血管が詰まって
手足が壊死して切断する運命だ。脳血管が詰まれば自意識も喪失するだろう
その時に死ねればいいが、期待は出来にいし、その時には多分もう動けない。

自己免疫の異常に殺される形で人生を終えるとは想像もしていなかった。

いろいろ考えたが 視力を失う状態に入ったら、自殺することにした
生きていたいが家族に負担をかけ、家族を崩壊させるようなことはできない。
電車に飛び込むような反社会的な行為はしないから安心してくれ。

せめてあと10年生きたかったな、母親を残していくのが凄く悔しく悲しい。。




537 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/21(火) 11:35:28 ID:46txwbEJ0



家族には怖すぎて内緒にしてる本当の話。

12年前、親父が胃潰瘍で入院した。4人部屋で親父、親父と同年代のオジサン、
20代のやや知的障害持ち、一つのベッドは空きだった。

20代のやや知的障害持ちはよく絵を描いて傍に居る人に見せて歩いていた。
見せられた人はまるで幼稚園児を誉めるようにしてやらないと不機嫌になる
らしかったが、その他は取りたてて他人に迷惑は掛けない様子だった。

ある日も絵を描いて親父に見せに来た。病院らしき建物の外観を描いた絵。
本当に幼稚園レベルの絵だが、親父はにこやかに誉めてみせた。少し時間が
あって今度描いた絵は親父と同年代のオジサンに見せに行った。

俺はその絵をチラ見して凍りついてしまった。「○○家のはか」と拙い字で
オジサンの名字が書かれた墓参の様子を描いた絵だった。オジサンは温厚な
人ではあったが、さすがにあからさまに不機嫌な表情でソッポ向いた。

・・・・・

それから10日くらい経ってオジサンは亡くなった。元気そうに見えたが癌だったそうだ。
親父は程なく退院して健在だが、今でも家族には何故かこの絵の事は言えないでいる。




561 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/24(金) 14:07:19 ID:UO8AX5HO0



病院であったというか、病院から見てた話。
耳鼻科の待合室で順番待ちをしていた時、
なかなか自分の番が来なくて暇だったので、
待合室の窓から外の道を行きかう人々を眺めていた。
道を行く人々の中で一人だけ下半身の無いサラリーマンが居た。
どこからどう見ても腰から下が無いのに、そこに足があるように普通に歩いている。
サラリーマンの近くを歩いてる人はその不自然さに気付いている様子が無い。
なんであの人足が無いんだろう?
下半身が見えないのは日差しが強くて光の加減がおかしいからか?
こんな暑い日に黒いスーツ着て外出て大変だなぁ、
とか考えながらその人を見ていたら、
そのまま上半身も消えてしまった。




562 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/24(金) 18:24:04 ID:jZuDYl1U0





私も先月に入院しましたが、どうも病院は棲みにくいみたいです。
お逢いしたのは数名でしょうか。
痛そうにお腹をおさえて歩く人、寝たまま宙に浮いてる人、元気に会釈してくる人。

いちばんウザイのは「痛そうにお腹をおさえて歩く人」なんですね。
道を譲ってしまったら自分が認知されたと思って「看護師が対応してくれない」と愚痴を聞かされました。
「うぜーんだ!このババア!」とガンをとばしたら私を避けるようになりました。

あれれ?この人に生気がないよ。なんて思った夜にお亡くなりになっていました。
その方とはお亡くなりになってからお逢いしなかったので成仏したのかと。
どういったわけかネコちゃんがいまして、お腹がすいてるのか鳴いていました。
無視するのがいちばんなんですけど可哀想ですよね。
わざと少しだけミルクを床にこぼして知らん顔しました。




563 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/24(金) 18:36:15 ID:jZuDYl1U0



私が入院した病院には「マジで怖い人」がいるみたいでしたね。
どれだけ自信のある看護師さんがやっても、
何度も点滴の針が通らずに痛い思いをしました。
おまけに今の点滴はチューブなのに漏れてしまって痛かったです。
「マジで怖い人」がいると血管が収縮するみたいですね。
あまりお逢いした人がいないのは「マジで怖い人」がいたからかもしれません。




565 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/25(土) 01:41:02 ID:oo1zRgQj0


>>562-563


あなたが怖いです



570 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 21:32:48 ID:l5aiZqU30




駅前の比較的大きい総合病院。入院時消灯後にシッコ行ったよ。
照明落とした廊下で、背後からオイラの脇をパジャマの子供が駈け抜けて行ったね。
ところが全然足音しないん。
廊下はナーステの先はドン突き。そこ小児病棟。
感染防止だかで自動のガラス扉二重なん。そこをすり抜けて行ったね。
マジチビッタ 宿直に駆け込んだら「よくある事だから、気にしない」と眠剤モロタw




572 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/27(月) 10:22:03 ID:0yX6iLKG0




手術の前にナースステーションの隣の部屋に入れられ、
ベッドで足を釣られていた時、同室の痴呆の婆が
食膳のトレイにおまるから掴み出した己のンコを乗せて
「ワタシが食べさせてあげる」と
ヨロヨロ近寄ってきたのには驚いたな。
世話焼き本能は残っているのかも知れんが、あの恐怖ったらなかった。
足を固定されてるからオイラは逃げ出せんし、生まれて初めて悲鳴を挙げたよ。





576 名前: 名無し 投稿日:2008/10/27(月) 19:31:29 ID:1teAifIu0




「川田亜子真相究明まとめサイト」は…?

東京都済生会中央病院で2007年5月28日死亡した、看護師高橋愛依さんの
過労死が17日、認定された。

モーニング娘。の高橋愛と漢字違いの同じ名前か?
2007年5月28日と言えば、松岡農林水産大臣が議員宿舎で自殺し、慶応大学
病院に運ばれ死亡した日だな。前日にZARDの坂井泉水も同じ病院で
死んでいる。何か関連があるかもね。まあ<たかはし あい>って日本に
一番いそうな名前だが・・・・

高橋愛の所属しているハロプロは、吉澤の弟の交通事故、後藤の弟の逮捕、
恋愛スキャンダル等が連発している。それだけに、もしかして関連がと思っ
ちゃうんだよな。

真実+韓国の自殺がまだあったな。うっかりしてた。

崔真実(チェ・ジンシル) 10月2日(名前が真実)
チャン・チェウォン    10月3日(真実ゲーム+オカマ)
キム・ジフ        10月6日(真実ゲーム+オカマ)

これに加勢大周と巨人と覚せい剤が絡んでくるから複雑だな。

加勢大周
昼ドラの主役の名前が真実、加勢の役も真二も発音が真実っぽい。覚せい剤
で逮捕。

巨人  
チェ・ジンシルの元夫が巨人で活躍した趙 成。
巨人軍イ・スンヨプ選手の 代理人を務めていたキム・キ ジュ被告が 覚せい
剤取締法違反の疑いで逮捕。





577 名前: 名無し 投稿日:2008/10/27(月) 19:34:16 ID:1teAifIu0





「川田亜子真相究明まとめサイト」は…?

ZARDの坂井泉水の一周忌に自殺してるよな。亜子はZARDのファンって
ことないか?(26日慶応病院の一階スロープから落下。27日15時10分?死亡)

病院の一階スロープから自殺なんて考えられないし、そもそも病院は弱っている
人を相手にしてるんだからスロープから落ちる確率は限りなく0だろ。これ
だって相当怪しい。松岡農林水産大臣も27日か28日に自殺してるし。
意味ない同時攻撃である個人に圧力かけるなんてこと考えられないか?
以前ハロプロの安倍なつみが交通事故起こしたほぼ同時刻?にライダーの
阿部ノリックが事故死したし、その数ヶ月前に吉沢の弟が謎の事故死が
あった。後藤まきの弟も捕まったり(盗みをする環境を作り、最後は本人
にやらせる。もちろん逮捕、報道されることを前提として?)したり、
他にも名前を売るためかもしれないが、数多くのスキャンダル。
悪魔になったってフレーズがあるが、仕事をもらう変わりに、闇組織から
何かやらされたってことはないか?

テレビと闇組織って、つながりがあるからな。吉沢の弟が死んだ後、吉沢に
意味を持たせてテレビ出演を多くする。墓みたいな死や事故を連想させる
クイズなんかがまた<偶然>出題されるとか。そう言えば、事故後吉沢が
新幹線物語(2時間3部構成?)みたいなのに出てたが、彼女が出てないドラマ
に彼女の弟の名前、こうた?って名前のキャラクターが出てきた。これなんて
テレビ局は分かってるんだから名前くらい変更できるだろ。
公共の電波って威力あるからな。ひとつの出来事で多くの人に圧力をかける
ことができる。もちろん<偶然>って逃げれるレベルで。
それは素人の考え。殺人事件だと警察が本腰を入れてくる。つまりリスクが
高まるわけだ。自殺にしとけば、警察は対して人数を避けてこない。証拠が
なければ、そんなもんだ。偶然とかあいまいにするのがプロの世界。





608 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/29(水) 14:47:32 ID:wNV4yDFn0




俺が入院していた病院の地下の駐車場から看護婦達が着替える部屋があり

そこから階段を上がる所にトイレがあって、必ず夜中に女性が低い声で

唸るような・・善がるような声が聞えていた・・

毎夜、俺はその階段をあがった所の自販機場でその声をオカズにオナってた・・

ある、退院が近い日にこっそりと階段を下りてその声の方に行って見たら・・

工事で何も無いトイレ跡があった・・超ビビった




611 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/29(水) 17:37:15 ID:bV3TAjr60




肺結核で90日入院し、先週退院した。
患者は高齢者が大半で俺みたいな10代、
あと20代を含めたとしても全体の1割に満たないほど平均年齢が高い。
ほとんど接触する機会はなかったけどホームレスや外国人が多かった。

病室単位で入る入浴のとき、
隣のベッドで寝てる気さくなおじさんの背中一面に龍の入れ墨があることに気付いた。
ドラゴンズが勝った翌日はニコニコしながら俺に野球の話をしてきたり、
おまえら若い奴で食えと色々買ってきてくれる優しい人だったので、もう足を洗ったんだと思ってた。

女の中国人の髪の毛を鷲掴みにして、
「チャイニーズのクセにでけぇ顔してんじゃねえぞてめぇ」と怒鳴ったり
フラフラ歩いてきてぶつかったホームレスの腕を掴んで屋上の方へ行ってみたり、
深夜見回りにきた看護婦に
「5万出すから今からトイレ行って一回やらせてくれ」ってお願いしたり、
見舞いに来た友人みたいな人が帰った後に
「おまえにやる」と書き込み済みのDVD-Rを20枚ぐらいくれた。

おじさんが退院する時「おまえが退院したらここに電話しろ」と携帯番号が書いてあるメモを渡された。
飯とか誘われても怖いし、風俗に誘われても俺童貞だから恥ずかしいしで未だに電話できません。
ていうか、知らない人が電話に出たら俺どうなるんだろうと思うと怖くて電話できません。





619 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/30(木) 01:49:17 ID:3HhkqZY30



今年の春先に急患で入院したんですが、初日に病室の空きがなく、
一晩だけ、料金は取らないという条件で通された6畳ほどの部屋は、
窓が無く妙に線香臭かったです。
部屋の前には白いシーツがかけられて、
検とネームプレートのついたストレッチャーが置いてあったので間違いないと思います。
幽霊は見ませんでしたがなかなかデンジャラスな体験でした。




631 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 11:38:38 ID:tZdNeoyBO



自殺未遂をして
運ばれた病院でのことだが、夜中に目が覚めてボーっと天井みてると
知らない爺ちゃんと男の人がいた

目が合った瞬間
蛍光灯が割れてビビった急いでナースコールした
看護婦さんが破片を片付けてくれたが、その後部屋に居るのが怖かった

個室はもうやだ




632 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 11:56:47 ID:/8k7yHw+0




館内でよく警官の姿を見かけた。
景気が悪いので、病棟は見舞い客を装った泥棒が多かったな...。



634 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 12:18:38 ID:o4OOwY/n0



>>632
警官で思い出したけどおととしの年末だったかな
5階の内科に入院していて日中シーツ交換で病室から出された

階段の踊り場でなにげに窓の外眺めていたら
目の前を女が降った

足がすくんだぜ。なんせ目の当たりは初めてだからよ。
屋上の金網乗り越えたんだな




まずい。目が合っちったじゃん。。。



635 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 12:30:02 ID:W4GFer5kO




長期入院したらマジでオナニーどうすんの?




637 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 15:16:57 ID:3YHSxcPJ0




>>635

交通事故で右手・両足複雑骨折のわき腹も6本骨折で2ヶ月弱入院した時は

「ふんっ!!」と、踏ん張ったら精液が出る感じだった・・

看護婦(40代後半)の人が入浴出来ないので身体を拭いたりしてくれてたが

もう、触られるだけで先走り汁が出てたな!!

勃起したら尿瓶とか余裕で持ち上げられたしw

看護婦もそこらを分かってて、触りそうで触らず・・

握りそうで・・握らず・・ 苦しかったな・・




640 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 18:41:01 ID:MJB8LT3UO




去年入院した時 夜中になると時々同室の爺さんが
ウンウン唸りだしてうるさくてしょうがないのでそんな時は
エレベーター前のロビーにいってiPODを聴いたりしてたんだが
午前三時くらいになると必ずエレベーターが
地下一階と三階を10分くらいずっと往復しだして
自分は二階に入院してて何度かその時にボタンを押してみたんだが
二階にエレベーターが止まる事はなくずっと地下と三階を往復したままだった
看護士や掃除のおばちゃんにその事を話したら 
そんなはずはない のいってんばりだった





641 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/31(金) 18:51:28 ID:PPz/xCpp0




エレベーターがシコってんぢゃね?




647 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 21:28:16 ID:oAOyyDMHO



怖いかどうか知らんが。

高校1年時腹が急激に痛くなり病院へ。
俺は腹の痛み&寒さ(季節は初夏だったが異常に寒かった)にgkbrしてた。
どうにか車で病院に送ってもらったはいいが親父は送ったから後はどうにかしろと言わんばかりに帰り支度。
それをなんとか引き止め診察。そうしたら盲腸だと判明した。
検査とか色々し手術をして入院。
その時時間は確か4時。俺は背骨?に麻酔されて腰から下の感覚がなかった。
塚動かせなかった・・・のだが、病院の個室に移された時、足が動いてる感覚に陥った。
おかしいと思い上半身を起こしたらなんかいた。
丸塚楕円っぺーやつ。
30センチくらいの。
まぁ、目を擦ったらなかったから見間違いだな。
で、朝になって看護婦さん(期待してた若いナースじゃなく、おかんみたいなおばはん)が来て、
栄養を取るための管を通すために注射をされた・・・だが、失敗されたorz合計5回くらいやられたorz
だらだら書いてきたが問題はここからだ。
今まですまん。
入院して3日経った時だ。
夜中に目が覚めた。
時間を確認しようと携帯を探すが見当たらない。
寝る時は頭ん横の棚に置いたのに、だ。
おかしいなと思いつつ手を伸ばし探す。ない。
塚、そん時ぐにゃってしたものに触ったんだ。
もちろん息子じゃねぇからな。
鶏肉みたいな感触のやつ。
その時は枕でも触ったんだと思ったんだが、今考えると枕は頭の下にあったんだよ。
結局携帯は見つかんねーし仕方ないからそのまま寝た。
その後は何もなかったんだが、
あん時触ったぐにゃってしたやつはなんだったんだろうな。
誰か知らないか?塚長々チラ裏すまん。





648 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 21:47:45 ID:1bfPMLn+0




ぐにゃだけでは判らんな。
大きさは?携帯サイズってこと?




649 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 21:48:00 ID:QFuG+hZq0



一行目で盲腸だと看破出来た
俺はそれだけで満足だよハニー



650 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 21:59:05 ID:oAOyyDMHO




>>648
ごみ箱くらい

>>649
ありがとだーりん(´_ゝ`)



651 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 22:09:06 ID:oAOyyDMHO




初め触ったら鶏肉的な感触。
触ったまま腕下ろしたらべたーて、
蜂蜜薄めたような感触が続いたから小さいごみ箱くらいかなと。



652 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 22:13:41 ID:UI2KfDvr0




ぐにゃってしたものに触ったんだ。
鶏肉みたいな感触のやつ。
ごみ箱くらい

→ 結論は、
ぐにゃぐにゃした鶏肉みたいな感触のゴミ箱だ。




653 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/01(土) 22:19:41 ID:9XM2bq920




製造中止を受け
無念をこの世に残した蒟蒻畑のオバケ




672 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/06(木) 15:08:51 ID:A4ncOqFx0




胆石をレーザーで砕く手術の為に4日ほど入院した時の話しだけど
飯も5時過ぎに食わされて、9時に寝ろって言われてもなかなか
眠れずに屋上でタバコ吸ったりして時間を潰してた。
夜中の12時辺りにエレベーターが屋上で止まって、変なオヤジが
出てきた、そして、急に走り出して「勘弁してくれ~見逃してくれ~」と
屋上をグルグル回りながら10分ほどキチガイみたいに叫んでた。
翌日、手術する時に注射を打つ人がそのキチガイみたいな奴で
俺の顔を見てニャッ!と、笑った。
ああ、俺は死ぬのかなって思った。




673 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/06(木) 16:50:47 ID:gY+AbInpO




携帯から長文ですみません。

今年の春頃、喘息があまりに酷く救急で病院に行ったところ
検査の結果肺炎だとわかり即入院。
しかし急すぎたので病室が空いておらず、
ICU(だっけ?)とか何か凄い病室と同じ階のナースステーションの
すぐ向かいの個室に入院する事になりました。
別に入院も初めてじゃないし、ナースステーションは24時間明るいし、
何よりオカ板住人の私としてはwktkな状況で怖くはありませんでした。
それどころか斜め向かいの病室(病院はL字型)からは
常に叫び声が聞こえてくるので静かで怖いとかもなくむしろ騒がしいくらいでした。
見舞いにくる親も友人も『池沼?』と思っていたみたいで
私も日に日にうるさすぎるとイライラしていました。

2週間程たったある日、
ようやく1人でうろうろ出来るようになったので暇潰しに売店に行った帰り、
斜め向かいの人と鉢合わせになりました。
その人は見た目も爽やかなオジサンで池沼っぽさもなく笑顔で挨拶もしてくれましたが、
足が片方だいぶ上の方からありませんでした。
瞬間、理解しました。

退院するまでの3週間、霊的な怖さはありませんでしたが、
他のところでgkbrしました。

人間って怖いです。


すみません、書いてみたらあんまり怖くなかったです…orz





675 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/06(木) 18:44:17 ID:w248vheV0



親父が入院している時、何度か泊り込みで付き添いしたんだけど
深夜に突然子供の笑い声が聞こえてきた、
そのときはこんな時間になんだろ?程度しか思ってなかったんだが
声が聞こえた数分後、親父が突然起きて「今、子供が来たけどアレ誰だ?」
なんて言うから、さすがにびびったよ。

数日後、子供を連れて見舞いに行った時は、
子供が変にオドオドしてたのでどうしたんだろうと思って
帰りの車の中で聞いてみたら、
病院の中のあちこちに半透明の人がたくさん居たんだそうで
そのうちの一人がずっと付いて来て怖かったって言ってた。

病院は怖いなとつくづく思った出来事だった。





678 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/07(金) 14:39:14 ID:UjeaiNHo0


あたしはオバちゃんだが、若い頃に看護師していた頃の話。
よくあったのが、仮眠室の幽霊。
まだ新人で慣れない当直に疲れて仮眠中、
フト目を開けると押入れから普通のオヤジが出てきた。
ドアに鍵なんて掛かってないから、泥棒!痴漢!かと、若い娘だった自分は固まった。
目だけしか動けん。怖い~!と思ってるとオヤジは私を見ずに
向かいの壁へと消えていった。真っ直ぐス~っと溶け込んで入った。
うぎゃああー!って叫んで隣のステーションへ駆込んだら先輩に怒られたが…
「ああ、あのオヤジね。よく出るから。つーかあんた、今まで知らなかったの?」
って翌日言われた。看護師って凄いなと思ったわ。
今は「ああ…あれね」って新人に静かに言ってる方です。うひ。





701 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/17(月) 03:16:40 ID:7yPjFxGF0


初めての入院でした。
最初は何がなんだかわからなくて。
だっていきなりの強制入院みたいなものですから。
確かに体はダルかったですけど、
それを除けば特に日常生活には差し支えなかったですよ。
今から思うと矛盾してますよね、私の言うこと。

とにかくも私は入院しまして、薄味の食事やら、
イタイ検査にもようやく慣れてきた頃です。
一月くらいの頃ですね。
私、寝付きがわるくて、夜中に何度もトイレに行くんですね。
利尿剤つかってますし。
そんな真夜中のトイレで知り合ったのが、仮にKさんとしておきましょう。
その人トイレの洗面所の前でゲーゲーやってました。
と、言っても臭いもない、口から汚物が出てくるわけでもない。
きれいなものです、ただ流しの底に向かってひたすらゲーとやっているだけです。
薬が合わないんですよ、その人に。
私のような酒飲みは、ただ、酒を止めればいいのです。
でもB型とかC型とか、そんな肝炎ウィルスであれば基本的には薬物治療しか
ないんですね。
インターフェロン、抗癌剤、けっこう辛い治療になります。
その人、かなり辛かったんだと思います。
私が声を掛けますと、大丈夫だから、と言うように手を振ります。
でも、その数時間後、もう夜明けに近いですよ。
トイレに行くとやっぱりその人がゲーゲーやってる。
もちろん看護士さんもトイレの入り口で見守っていますよ。
でもその人一向に薬に慣れなくて。
その日私はようやく外出許可がでまして久しぶりに家内と一緒に街に出たんです。




702 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/17(月) 04:09:51 ID:7yPjFxGF0




その病院から15分も歩けば高島屋&ハンズです。
久しぶりのシャバ(街、下界、普通の人々のいる所)に私は心ウキウキです。

妻と一緒に食事をしました。
それから退院したら乗るはずだった自転車のペダル、探しに行きました、軽いやつ、ハンズにね。
私、少しハシャいでいたのかもしれません。

結果、途中で気分悪くなりました。
久しぶりに人ごみにまかれたせいでしょう。

エレベーターの横のベンチにハァハァ言いながら腰掛けてました。
横で妻が心配そうに、とめどなく流れる私の冷や汗を拭いてくれます。
まったく情けない。

その時です。
そこはエレベーターの待合室?でもあり階段の踊場でもあるわけです。

私は辛くて目を閉じていました。
大丈夫だから。そんな言葉を妻に向かって無意味に吐き続けていたとおもいます。
妻は私を色々な言葉ではげましながら私の背中をさすってくれました。

でもその中で妻の声ではない、まったく別の声音で




704 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/17(月) 04:14:25 ID:iLkC1s90O


入院中だったのは >>703?親父?

705 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/17(月) 04:20:53 ID:ptk0Ka9hO



>>704
そう、入院中の親父がある日いなくなった
もう4年くらい経ったかな



710 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/17(月) 11:52:15 ID:fTMcDw350


>>701


なぜか稲川淳二の声で再生された


725 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/24(月) 08:47:09 ID:hxdyfkEb0



このスレは病院の敷地内限定なのか?
昔交通事故で入院していた友人が病院の敷地内から「隣接している雑木林」を
見ていた時に「なんか変なの見た」とか言い出して、見舞いにきた俺と友人の
幼馴染で調べに行った話し、なんてのは駄目なのかな?
(叩かれる前に書いとく、そんなに怖くない)
とりあえず今日の夜まで様子をみて、書き込んでもよさそうなら書く。




731 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/24(月) 15:58:52 ID:uf0qzU/sO


では

ある冬の日に、交通事故で入院していた友人から携帯で、
「病室の窓から外を眺めていたら、
隣の山林から白い煙の様なモノがたっている!!!!!!」
と、連絡があった。

俺は「山火事じゃない?」
「連絡すべきは俺じゃなく消防署だろ!!
それに病室から携帯を使うな!!!プチッ」と電話を切り、
電話が来る前にやっていたファミコンの『さんまの名探偵』を再開した。
ちょうどシンスケが殺された辺りだったかな?
それ以来、友人からの電話は途絶え、今でも話をしてくれない。
あとから新聞やニュースで確認したが、電話があった日に火事の記事はなかった。




732 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/24(月) 16:07:20 ID:hxdyfkEb0




725だけど、やっぱり止めとく
理由は「変なの」の正体が(7年経った今でも)「少なくとも生きてる人間ではない」
事しか判明してないから。
(友人以外の患者さんから話聞けなかった)
期待させといてごめん。




733 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/24(月) 16:29:33 ID:aeTbW9qz0



>>732
失望した

734 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/24(月) 19:39:38 ID:qBsF2IHbO



>>732
芯でください。
一生のお願いです。

744 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/25(火) 17:36:12 ID:JOih6O9/0




去年、子宮がんで入院した時の話。
入院病棟では婦人科と産婦人科が分けられていて、
子宮がんを含む病気の患者はA病棟、出産関係はB病棟となってました。
で、子宮がん患者の多いA病棟の看護師さんが妊婦さんで、8ヶ月くらいの
大きなおなかを抱えて仕事をしてました。

普通の病棟なら妊婦さんの看護師でもなんら問題ないけど、
子宮がんで出産を諦めた患者が多い中に居るので嫌でも目立つ看護師でした。
その人はあまりデリカシーがなく、子宮を摘出した患者にも「私のおなかを撫ぜてみて~」と
気軽に言う方で、まあ一応子供をすでに生んでいた私や子持ちの人はあまり傷つかなかったけど、
未婚の方や子供を欲しくて諦めた方などはショックで悔し泣きをしてる人まで居ました。

で、退院後に検診があり、ついでにナースステーションを訪ねた時に聞いたんですが、
その彼女は産み月に死産したとの事。
なんか目に見えなくても、負のオーラとか念ってあるんだな~と思いました




750 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/26(水) 00:54:57 ID:fcRyAF7D0




何年か前の話なんだけど。
当直の夜、2階にある中央検査室から6階の高齢者病棟に行くために
エレベーターに乗ろうとしたら、
というか、一階にいたエレベーターが俺のいる2階で、ドア開いたんだな。
そしたら、ストレッチャーも入る大きなエレベーターの中に、
喪服着た奴らがギュウギュウ詰めで乗っていた。

「上行きますけど、乗りますか?」
「いえ、結構です」

もちろん、俺即答。
あとで病棟の看護師さんに聞いたら、宗教上の理由で、
臨終の場から喪服を着ないといけないとかなんとか。

幽霊と基地外は病院内でたまに会うけど、
喪服の集団は絶対ありえねーもんな。
EVのドアがあいた瞬間のあの光景は、ホントに恐怖で身がすくんだ。
忘れられん。

あれより怖い体験は、いまだかつてしたことねーわ。





772 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/27(木) 23:26:05 ID:tyTK5bZXO



仕事で行く大学病院の話。
病院の横にある建物は1階に解剖室があり廊下を挟んで身元不明の遺体が
ブルーシートを掛けられ大きなテーブルの上にロープで軽く縛られて安置されてる。
作業する機械室は安置室の奥で機械室に行くには警備員と共に行く事になる。
その日は警備員と俺と後輩が入った。
安置室の中はブルーシートが5つで少し臭い。
手前の遺体2つを過ぎて俺達は恐怖に凍り付いた。
1番奥の遺体がガサガサッって音と共に右腕をバキーン!!っと突き上げた。
俺はビックリし過ぎて声もでず ・ ・ ・
後輩と警備員は何故かしゃがんでた。
あの力強く振り上げた右腕は凄かった。

近くにいた先生に聞いたら死後硬直なんだってw

俺はさ、恥ずかしながらゾンビを少し信じそうになったよw





773 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/28(金) 06:21:09 ID:1OevMxgW0




キョンシーみたいなかんじ?>腕を突き上げる
あれも死後硬直した遺体を表してるんだよね

科学的に説明付いても死体から声が出たり動いたりは怖いわ(´・ω・`)




774 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/28(金) 09:51:14 ID:vQCbM4IoO



>>773
遺体は動かないようにロープで縛ってるんだけど強く縛ると痕が残るから弱く縛ってるんだって。
警備員達は分かってても怖いって言ってた。
俺はビビりだから違う病院に作業に行っても軽くビビりながら仕事してるよw


777 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/28(金) 10:21:53 ID:PSvedg9d0



>>772

や、実際びびるだろ?w
死体が踊り出すから死体の上に刃物とかいったのって
ここら辺からきたのなんだろうね。



802 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/01(月) 01:22:32 ID:7LM3XYQxO




怖いというか不思議な話。


夜勤で詰所に1人でいたとき、廊下側の窓に患者さんの頭が見えた。
窓は低くて、車いすの上半身が見えるぐらい。
患者さんは車いす使用で動ける人で、方向的にちょうど部屋に帰る様子だった。
おどろかせてもいかんので、その時は様子観察に徹した。


朝、夜勤が明けてその患者さんのとこに行って確認してみた。

そしたら患者さん、起きていないという。
何度確認しても、同じ答え。

私の見間違いか?
もう一度、その時のことを思い出してみた。
そしてあることに気付いた。

「音」がなかったんだ。
車いすを漕ぐとき、必ず床とタイヤがすれる音がする。
それがなかった。

そして、復路があれば往路がある。
往路の確認すらとれていなかった。

「あの人」は何時ドコから来て、あそこにいたのか?
今でも謎です。




819 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/03(水) 20:07:52 ID:AvCJRa7D0




病院の中は気が悪いよね。元気な人でも具合悪くなりそうで。

そりゃあそうだよな。具合悪い~ってな人が集まって、
それらの思いが積み重なって負のスパイラルを築いていく。
当然、同じ思いで無くなった霊が溜まっていても不思議じゃないもんな。

今年は本当に病院通いの一年だった。
歯医者も含めて体にいろいろ起こって、6ヶ所くらい通って
けっこう金も使ったよ。健康になろうとサプリにも金使った。


唯一、煙草止めて半年経過したことが嬉しい。10kgも太ったがね。
来年は一度も病院に行くことなく過ごしたいなあ。




830 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/08(月) 15:51:41 ID:TMa9U7l30



入院してた時に、同室のボケたおっさんに
「今日はツいてないね、良かったね~」
と言われた。
普通、ツいてない時は残念だね~とかそのうちツキが回ってくるよ~とか言うもんじゃないのか?




831 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/08(月) 18:50:26 ID:Kz28lah0O




>>830

ツいてないね→憑いてないねと脳内変換するんだ!!
貴様、それでもオカ板住人か!!



838 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 12:22:19 ID:bwd8JRHWO




小学5年の時に、耳の手術で入院した
耳の後ろを切開したから頭は包帯でグルグル巻き
全身麻酔だった為に術後2日くらいはベッドで寝て尿瓶してたけど
3日目あたりには動けるようになった。その日の真夜中、喉の乾きと尿意で目が覚めた
夜の病院怖えーと思いつつトイレへ行き、手を洗おうとしたら
鏡の中に包帯グルグル巻きにした自分が写ってて叫びかけた
ら、自分の後ろで何かが動いたもんで
振り返って見たら個室の病室からおばあちゃんがヒョコッと出てきて
そのまま足早に男子トイレに入っていった
女子トイレは反対なのに…と思いつつ気にせず自販機のある場所まで向かってジュースを買って座って飲んでた
自販機のある場所からトイレの入り口は丸見えだったんだけど
いくらたってもお婆さんが出てこない
水を流す音も何も聞こえないので、なんかあったんじゃないかと心配になり
ナースステーションに行って心配だから見て来て欲しいと頼んだ
看護士さんが確認の為に男子トイレ&女子トイレを探してくれたが
誰もいなかったので部屋に戻ったんだろうと言われた
どこの部屋から出てきたー?と聞かれたので出てきた部屋を指差すと
看護士さんが一瞬固まった。なんとなく想像がついたけど、怖かった




841 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 14:04:13 ID:m4RmL8OI0




まだ20代だった頃、家から歩いて数分の個人病院に入院した。
入院10日頃まではダルくて寝てばかりの日々だったが、
病状が回復するにつれ、暇を持て余すようになっていた。
点滴をガラガラしながら喫煙所行き、他の入院患者と談笑。
友人にビデオと一体化したテレビを持ってきてもらったので、
レンタルビデオ屋の知人にごっそりとビデオを差し入れてもらって、
相部屋の人たちと毎日映画をみるようになった。
ここまで回復すると、やはり20代なので、
病院で唯一、同世代の看護婦さんが気になって仕方がなかった。
彼女が当直の日は、夜中にこっそりと病室を抜け出して、
当直室へ遊びにいったり、眠剤を貰いにいくようになった。
そんなある日、ベットが一杯なので個室行きを医院長から言い渡された。
移動した個室は、他の部屋から隔離されているような、
狭い病院なんだけど、雰囲気が遠く感じさせた。
また、なんというか壁からの圧迫感が強く、気味が悪かった。




844 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 14:28:02 ID:m4RmL8OI0



ただ、嬉しかったのが、彼女が夜勤の時、見回りの時間でもないのに、
頻繁に自分の病室に来てくれるようになったことだった。
立ち話から、椅子に座って、ベットに腰掛けてと距離が縮まり、
とうとうキスをしてしまった。彼女も嫌がらずに応えてくれた。
彼女の背に手を回すと、胸のふくらみが体にあたり、
大きくなったティンコは、彼女の腰下くらいに当たって痛かったくらい。
白衣のチャックを下ろした時、彼女はちょっと待ってと部屋を出て行った。
きっとこのまま帰ってこないだろうとしょげていると、
彼女は濡らしたタオルとぬるま湯の入った洗面器を持って戻ってきた。
ベットを囲うようになっているカーテンを閉めると、
バンザイしてと言われ、パジャマの上着を脱がされた。
そして、タオルで優しく体を拭いてくれた。時々、キスをしてくれながら。
自分も彼女のチャックをもういちど下ろし、彼女の胸を触った。
体を拭く手が時々止まって、ンッと彼女の声が聞こえる。
上半身を拭き終わると、パジャマのズボンとパンツを下ろされた。
カチカチになったティンコの周りは、特にしっかりとといった感じで拭かれ、
洗面器でタオルを洗うとティンコそのものを丁寧に拭き始めた。
その時自分の手は、白衣をたくし上げて、ストッキング越しに
彼女のお尻からマソコにかけて指で刺激を加えていた。
彼女は体を拭き終えると、もういちど洗面器にタオルを戻した。
洗面器の表面には、ちぢれ毛が何本か漂っていた。
彼女は器用にブラだけを白衣から引き出し、
ストッキングとパンティーを脱ぎ、小さくたたむと白衣のポケットにしまった。




846 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 14:55:07 ID:m4RmL8OI0



彼女はベットに上がり、お互いに激しく唇をむさぼり合った。
彼女の手は、ティンコをしごかずにずっと優しくさすったり、
揉むように刺激を与えてくれている。
自分も彼女の下半身に手をはわせると、太ももまで愛液がつたっている。
アソコに触れた時には、とてもヌルヌルしていて熱かった。
彼女は、声が漏れないように口を固く結んで、
漏れそうになるとキスを求めてくる。
ちょっと休憩、彼女はそういうと体をずらしてティンコを口に含んだ。
熱い何かに包まれながら、舌も使って刺激を与えてくる。
入院前からしばらくオナもしていなかったせいなのか、
普段はあまり感じない竿を舌で舐められているのが気持ちいい。
そして、体勢を変え、69。陰唇は開ききって、クリは皮が剥けて、
そこに少し白い液が溜まっている。触ると細い糸を引きながら、
彼女はビクッと体を固くし、真ん中の穴が開いたり閉じたりするのがよく見える。
舌で全てをすくいとるように全体をまんべんなく舐め尽くす。
ティンコをくわえる彼女の口から、小さい声が時々漏れてくるのが聞こえ、
くわえる力が強くなって、何度か誤射しそうになって焦った。
最初に我慢できなかったのは自分でなく彼女だった。
彼女の体が小刻みに痙攣して、自分の体に彼女の重みが一気にかかった。





847 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 15:07:14 ID:m4RmL8OI0




クリをペロッとすると、ビクッとする彼女の反応を楽しんでいた。
少しばかり時間をおくと、目でメッとする彼女は自分の上に跨がり、
あそこにティンコをあてがうとゆっくりと腰を沈めた。
ヌルヌルヌルとまた熱いもので包まれていく。
沈むときよりも腰を浮かせた時に、たくさんの引っかかりが
ティンコを刺激して、何とも言えない快感に襲われる。
彼女の口からは、声にならないようなため息が小さく漏れる。
たくしあげた白衣の裾から手を差し込み、
両手で胸を揉みながら乳首を指先で触れるか触れないくらいで触る。
真一文字に結んだ唇、眉間に寄せる皺がとてもいやらしく見える。
彼女は倒れ込んでくると、自分の唇を求める。
激しいキスの音と、出入りするときのクチュクチュと湿った音だけが
病室の中に聞こえる。
彼女の背に手を回し、下から彼女を突き上げている時、
天井と吊っているカーテンレールの間に何かが見えた。




850 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 15:29:56 ID:m4RmL8OI0



見たこともない女の人が覗いてる。。。
彼女は自分の耳辺りで小さく喘いでいて気づいていない。
覗いてる女は、瞬き一つせずずっとこちらを見ている。
顔色は悪く、30代くらい、感情がない表情のまま。
カーテンレールの上に見える顔だから、
立っていれば身長は2メーターオーバー。あり得ない。アレ確定です。
たぶんひとりでいる時なら、悲鳴を上げるか気絶するかのどちらかだが、
久しぶりのすごく久しぶりのセックスの最中。
それもかわいい看護婦さんとのセックス。
いま思い返せば怖いけど、腰を動かす方が優先でした。
指を口に入れて声を殺す彼女を下に寝かせて、
見てしまったものを忘れようと激しく腰を動かし、彼女に打ち付けた。
アッ、いちどだけ大きな喘ぎ声を彼女が漏らしたとき、
自分も彼女の中から引き出して、おなかに大量にまき散らした。
あまりにも久しぶりだったので、こんなに出るの?というくらい。
あまりの量に、後で彼女は笑ってましたけど…。
そして、覗いていた女の方をそっと振り返ると、もういませんでした。
その後、10日ほど入院していたけど、覗く女はそれ以降見ませんでした。
こんなきっかけだったけど、彼女と付き合うことに。




851 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/09(火) 15:39:13 ID:m4RmL8OI0




後日談
残る10日ほどで、彼女が当直の時は必ずエッチな時間を過ごしました。
退院後、最初のエッチの話をした時、実は彼女も同じものを見ていました。
怖かったけど、それよりも気持ちよかったから、見ていないことにしたそうです。
患者さんで亡くなった方に似ている人もいなかったので、
誰なんだろうねなんて話をしていました。
彼女が病院で霊現象を体験したのはその時だけだそうです。
そして、紆余曲折を経て、彼女と所帯を持ちました。
スリムでかわいかった彼女の体重が12kg増えたことが、
いままで体験したいちばんのオカルトということは話していません。
ご清聴、ありがとうございました。






852 名前: 1/2 投稿日:2008/12/09(火) 19:38:41 ID:iwZFQF4U0



病院で働いていた時の話。ちょっと長いんだけど

いわゆる「お年寄りの入る病院」で介護士として働いていた。
夜勤は介護士・ナースの2名体制が普通だったんだけど、その日だけ介護士2名・ナースの
3人で夜勤を行う事になった。
で、深夜に入って急変があり、男の人が亡くなった。
家族も呼んで体もきれいにし終えて、ご遺体を乗せる車がやってきた。
最期のお見送りに行きたかったんだけど、おむつ交換・トイレ介助の時間が迫ってたのもあって
ナースがお見送りに、私ともう一人の介護士が病棟に残る事になった。

続く



853 名前: 2/2 投稿日:2008/12/09(火) 19:51:41 ID:iwZFQF4U0




業務に出るまでのわずかな時間でも、と2人で病棟の窓から車を見送る事にした。
その窓から車が入ってきてご遺体が乗せられるのを何ともいえない気持ちで見てた。
窓には病棟内の景色が反射して映っていた。
反射して映る病棟内に目を向けると、足だけが歩いているのが見えた。
振り返っても誰もいない。でも窓ガラスには映っている。見慣れたパジャマのズボン、
スリッパ。先ほど亡くなった男性と同じものだった。一緒にいた介護士も見てた。
その子は霊感がある子で、私は足しか見えなかったが体も見えていたらしく、
やはり亡くなった男性であった。
その後何日かその男性は現れたらしいが、いつの間にかいなくなったようだ。

オチもなにもなくて、さらに怖くなくてスマン。霊がたくさんいるらしい病院に勤めて
見た霊がこの1件だけだったよ・・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | オカルト | トラックバック:0 | コメント:0 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/326-06c6ace4
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。