アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
854 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 00:48:35.64 ID:e68yaDfe0
女「もー!男さんなんて知らないです!!」
男「あのなあ・・・」
女「出て行かせていただきます!!」
男「・・・」
女「別居です!!」
男「・・・」

女「もう!男さんなんて・・・男さんなんて・・・絶対あの家に帰ってやるもんですか・・・!!」
女「・・・」
女「ぐうー・・・」
女「・・・おなかへったな・・・」

男「いつもより灯かりがついてる家はと・・・」
男「・・・今回の滞在先はぶきやか・・・」
男「おーい、女―」
女「!!・・・ここはぶきのおみせだ!!」
男「・・・ぶきやに食料はないだろー」
女「ここはぶきのおみせだ!!」
男「今晩はおいしいおいしい特製カレーだぞー」
女「・・・ここはぶきのおみせだー!!」
男「・・・やれやれ」
女「・・・うう・・・叫んだら余計におなかへった・・・」

856 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 00:50:53.25 ID:e68yaDfe0
せっかく帰りの電車内で軽く考えてたんだし、
保守してくれた人たちもいるんだし、書くよ
まあ1000まで書けるかはわからんけどw
保守してくれた人たち、ありがとー

861 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 01:02:25.13 ID:e68yaDfe0
女「・・・」
女「・・・」
女「・・・おなかへって眠れないよう・・・」
女「枕がかわると眠れないよう・・・」
女「・・・」
女「・・・ちょっとだけ・・・男さんの様子見に行こうかな・・・」

女「そろりそろり」
女「・・・」
女「夜に1人で歩くのなんて・・・昔は全然平気だったのになあ・・・」
女「・・・ちょっと怖いや・・・」
女「・・・あ!」
女「・・・宿の電気付いてる・・・」
がちゃ
女「・・・こんばんは・・・」
男「旅の宿へようこそ」
女「!」
男「一晩0Gに今ならおいしいカレーと添い寝もサービスしますが泊まっていかれますか?」
女「・・・ぐす・・・はい・・・」
男「よしよし、ごめんな、カレーの具なんかのことで意地張っちゃって」
女「ぐす・・・ううん・・・私のほうこそごめんなさい・・・」

今夜のカレー:あまーーーーい!!と言いたくなるほどのカレー
デブネコ「まさに夫婦の愛がつまってる甘口カレーというわけですね、正直買い取りたくないですよ、これは」


865 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 01:15:34.69 ID:e68yaDfe0
デブネコ「世界が平和になってから男さんは無職になったという噂話を聞いたのですが・・・」
男「失礼な!ちゃんと働いて金稼いでますよ!妻だっているのに」
デブネコ「妻くらい私もいますよ、それより魔物がいなくなった今どうやって稼いでいるのですか?」
男「一応おれは××城の兵士ってことになってるんですよ!」
デブネコ「そのわりに○○のまちにずっといるじゃないですか」
男「駐屯兵ってことになっているんです!」
デブネコ「ほう」
男「○○のまち付近の様子を調べたり、魔物がまだいないか調べたり、近くの橋の建設手伝ったり、たまに遠出もしてますから!!」
デブネコ「それはそれは」
男「あんた・・・おれとやる気なのか・・・?」
デブネコ「おやおや、私だって1人でこの世界を渡り歩いてきた男ですよ?」
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

女「その他に週に1度うちのまちで近くに住む子供達を集めて剣道の道場も開いてます♪」
デブネコ妻「ちなみに私は週に1度、女さんのまちに遊びに行ってるんですよ」
女「ねー♪」


873 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 01:30:40.83 ID:e68yaDfe0
男「・・・」
男「・・・なんかふと酒が飲みたくなったな・・・」
男「・・・酒場いこ・・・」

男「・・・」
女「すまんな、酒場は夜からなんだ」
男「・・・」
女「すまんな!酒場は夜からなんだ!!」
男「・・・はい」

男「よし、今度こそ」
女「すまんな、酒場は朝からなんだ」
男「・・・朝からやる酒場なんて聞いたことないぞ」
女「男さん!未成年は、だめです!!」
男「・・・はい」
女「お酒はハタチになってから!」


877 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 01:48:58.61 ID:e68yaDfe0
男「ただいま、っと」
女「あー♪男さん♪おかえり♪♪」
男「!?」
女「ご飯にするー?お風呂にするー?それとも私ですかあー?」
男「おまえ・・・なにを・・・って酒くさっ!!」
女「うふふー男さんだあいすき・・・♪」
男「お前酔ってんの!?こないだおれに酒はダメとか言ってただろ!!」
女「だってえー商人さんからもらった昔のめずらしーあのお酒・・・とってもおいしいって教えてくれてー」
男「・・・それで飲んだのか・・・」
女「1口だけだもんっ!」
男「・・・」
女「・・・ねえ?男さん・・・?・・・今日はもう寝よ・・・?」
男「!」
女「ね・・・?からだ・・・とってもあつい・・・」
男「・・・」
女「・・・おねがい」
男「よしきた」(こいつ・・・酔ったら色っぽくなりやがる・・・)
女「ふあ////」

次の日の夜
女「ぐすっ・・・ほんと、男さんも、苦労してきたよねえ・・・」
男「今日は泣き上戸!?お前いったいなんだってんだ!!」

ルラフェンのじざけ:ひとくちでしあわせ。ふたくちであいしゅう。めいしゅ「じんせいのおまけ」
デブネコ「私もね、このおさけがある世界に登場したかったんですよ。けどね、2作続けて出れるのはドラゴンと地獄の帝王だけだって言われて・・・」


878 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 01:52:14.71 ID:e68yaDfe0
おれの中では男は19くらいで女は日記に歳書いちゃってて確か17だか18くらいって感じ。
まあその辺はみなさんの想像に任せますw

884 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 02:10:05.67 ID:e68yaDfe0
男「・・・こ、これは・・・」
なんと!男はさいごのかぎを見つけた!!
男「・・・これはまずい・・・色々まずい・・・道徳的にも人間的にもまずい・・・」
男「・・・これは・・・世のため人のため、ここでおれが責任を持って処分を・・・」
男「・・・処分を・・・」
男「・・・」
男「・・・」
男「・・・処分する前に1回くらい使ってあげよう」

女「ふんふんふーん♪」
女「おふろー♪おふろー♪からだをきれいにー♪」
男「失礼しマース」
女「ふあっ!?////男さんっ!?私鍵かけてましたよね!?」
男「やー・・・あいてたよー?」
女「そんなはずは・・・確かにしてたのに・・・」
男「・・・それより体、きれいきれいの続きしようねー」
女「ふあっ////」

男「・・・」
男「なんだ夢か」
女「すうすう」


892 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 02:30:46.41 ID:e68yaDfe0
デブネコ妻「でね、うちの夫ったら・・・」
女「ふふっ」
男「ただいまー・・・あ、これはこれは妻さん」
デブネコ妻「あら、男さんこんにちは」
女「すまんな、酒場は夜からなんだ、男さんおかえりー」
男「ただいま、酒場でお茶飲むなよ。しかももう夜だよ」
デブネコ妻「あらやだ、もうこんな時間?」
女「ほんとだ!時間が経つのはやいですねー」
デブネコ妻「じゃあ私そろそろ夕飯のお支度があるのでおいとまするわね」
女「気を付けて・・・って気を付ける必要ないですね」
デブネコ妻「うふふ、男さん、お邪魔いたしました」
男「あ、いえいえ。魔物は出ませんが一応お気をつけて」
女「そーゆー意味じゃないんですよー」
男「へ?」
デブネコ妻「うふふ、それじゃあ女さん、また来週ね」
女「はーいまた来週♪」
デブネコ妻は移動呪文を唱えた!!デブネコ妻は空高く飛んでいった!!
男「!?」
女「ふふっこーゆー意味です」
男「・・・今のって古代呪文のルー・・・なんたらってやつだよな・・・?」
女「大柴ですか?とにかくデブネコ妻さんは移動呪文が使えるらしいですよ!!」
男(・・・あの呪文って大昔に滅んだんだって聞いたんだけどな・・・)

デブネコ妻「次はこの何が起こるかわからないっていう呪文を復活させてみようかしら」
デブネコ「ひいっ!私を実験体にするのだけはもう勘弁を・・・」


900 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 02:56:51.42 ID:e68yaDfe0
子供1「やー!!」
男「違う違う構えはこうで・・・」
子供1「・・・こう?」
男「そーそー」
子供2「えいやー!」
男「もうちょっと肩の力抜こうか?」
子供2「えー?」
男「子供2ちゃんがタコになっちゃったと思って!!」
子供2「こう?」
男「それは抜きすぎー」
子供2「せんせーがいったんじゃんー!」
男「むう」

女「そー」
女「・・・」
女「仕事中の男さんをこっそり観察です・・・」
女「・・・」
女「ふふっ・・・親子みたい・・・」
女「・・・」
女「・・・子供・・・欲しいなあ・・・」
女「・・・」
女「・・・がんばってみようかなあ////」
男「・・・そこ、独り言のつもりならもっと小声で言いなさい」
女「ふあ!?////」
子供達「おんなちゃんかおまっかー!!」
女「////////」


907 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:12:52.00 ID:e68yaDfe0
>>904
男「・・・」
男「・・・」
男「・・・・・・ふう」

デブネコ「・・・ふう」

913 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:26:45.40 ID:e68yaDfe0
男「こ、これは・・・」
なんと!男は時の砂を見つけた!!
男「・・・これはまずい・・・色々まずい・・・時空的にもタイムマシン的にもまずい・・・」
男「・・・これは・・・世のため人のため、ここでおれが責任を持って処分を・・・」
以下略

男「ちゅ」
女「んっ////」
男「今日はちょっといつもと違ったことしよっか」
女「・・・ちがうこと・・・?」
男「はい、これ頭につけて」
女「・・・ねこみみ?」
男「語尾はにゃんね」

男「ふう・・・」
女「すうすう」
男「ここでこれを・・・」
男は時の砂を使った!時間が戻った!!
男「今日はいつもと違ったことしよっか」
女「・・・ちがうこと・・・?」
男「はい、これ持って」
女「・・・かわのむち?」
男「必ず命令口調で・・・」
以下繰り返し

男「・・・」
男「なんだ夢か」
女「すうすう」
男「・・・かわのむちってのも意外といいかもしれないな・・・」


916 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:31:23.38 ID:e68yaDfe0
賢者に転職時
ダーマの人「では賢者に転職させるが本当によいかの?」
男「・・・」
デブネコ「・・・」
男「・・・」
デブネコ「・・・」

男・デブネコ「いいえ」



 
919 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:40:52.23 ID:e68yaDfe0
女の子「ここは○○のまちです!ようこそ!!」
旅人「おやおや、すまないが宿はどこかな?」
女の子「はい!ごあんないします!!」

女の子「ここです!おかーさん!旅人さんだよー!!」
男の子「たびのやどへようこそ!ひとばん0Gですがとまっていかれますか?」
旅人「・・・0G・・・?」
男の子「・・・あ」
女の子「おとこのこのばか!!きょうはおとうさんじゃないんだよ!!」
男の子「いつものくせなんだからしょーがないじゃん」
女の子「なにをー!おとこのこのくせに!!」
男の子「おねーちゃんだっていっつもいばってばっかりじゃん!!」
女の子・男の子「むー!!」
旅人「・・・こりゃ困ったな・・・」

女「こらー!!2人ともすぐけんかしないのー!!」
女の子・男の子「おかーさん!!」


925 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:51:25.20 ID:e68yaDfe0
女「もーすぐけんかする!」
女の子「だっておかーさん、おとこのこったらまーたひとばん0Gですっていったんだよ!」
男の子「おねーちゃんだってこのまえまちがえてたじゃん!」
女の子「なにをー!」
男の子「うー!!」
女「こら!けんかしないの!2人はまだ子供なんだからお客様が来たときはお母さんを呼んでくれたらいいから・・・」
女の子・男の子「むー」
女「すみません・・・うちの子たちがご迷惑を・・・」
旅人「ははは、いえいえ」
女「旅の宿へようこそ、一晩0Gですが・・・・・・って・・・あ」
旅人「!」
女の子・男の子「あー!!!」
女「しまった・・・いつものくせで・・・一晩30Gですが・・・」
女の子「おかーさんもまちがえてるー!!」
男の子「おかーさんもくせになってるんだー!!」
女「しょ、しょーがないでしょ!!もー・・・すみません・・・」
旅人「あははは!!いえいえ、こんなに楽しげな宿は初めてだ、泊まっていってよろしいかな?」
女「!あ、はい!!もちろん!!」
女の子「じゃーわたしがへやまでごあんないします!!」
男の子「ずるーい!!ぼくもやりたいー!!」


931 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 03:59:46.33 ID:e68yaDfe0
男の子「おかーさん、ぼくねーおっきくなったらゆうしゃになりたい!」
女「あら、どーしてー?」
男の子「だってゆうしゃってわるものやっつけるひとなんでしょ?」
女「そーねえ・・・」
男の子「かっこいいじゃん!!」
女「ふふっ・・・そう・・・」
女の子「ぴーまんがたべれなようなおとこのこがゆうしゃになんかなれないよー!」
男の子「えー!?ぴーまんたべれないとゆうしゃになれないの!?」
女「ふふっ・・・そうねえ・・・好き嫌いしてたら強くなれないからね・・・」
女の子「ほーらみろ!」
男の子「いーもん!これからはちゃんとたべるもん!!」
女「あらえらい!約束ね?」
女の子「うそついたらうまのふんたべなきゃだめなんだよー」
男の子「うえー・・・どっちもやだなあ・・・」
女「ふふっ」

男「ただいまー!!」
女「あ!」
女の子・男の子「おとーさん!!」


933 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 04:08:12.51 ID:e68yaDfe0
女の子「ようこそたびのやどへ!」
男の子「ひとばん0Gにおいしいしちゅーもおつけしますがとまっていかれますか?」
男「お、今夜はシチューか・・・もちろん泊まります」
女「おかえりなさい、男さん」
男「ん、ただいま、やけに盛り上がってたな」
女「・・・あ、そうだ男の子、お父さんにさっきのお話してみたら?」
男の子「あ!うん!!」
男「さっきの話?」
男の子「あのねー!おとーさん、ぼくねー!!」
女の子「おとこのこったらゆうしゃになりたいんだって!!」
男の子「!!」
男「ほう!勇者にか」
男の子「なんでぼくがいおうとしたのにいうんだよー!!」
女の子「ぴーまんもたべれないのになりたいっていうんだよ!!」
男の子「これからはたべるもん!!」
男「ははは」
女「ふふっ・・・ね?おもしろいでしょ?」
男「そだなあ」
男の子・女の子「ぎゃあぎゃあ」

旅人「・・・」


940 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 04:34:16.94 ID:e68yaDfe0
男「・・・でもな、男の子」
男の子「うん?」
男「悪いやつってのはいつ現れるかわからないんだ」
男の子「そーなの?」
男「そう、人間が悪い悪い大魔王になっちゃうことだってあるんだぞ?」
男の子「えー!!」
男「・・・だからな、男の子、勇者になりたいんだったら、この世界に生きているみんなじゃなくていい、お前の大事な、大切な人をそういう悪いやつらから守ればいいんだ」
男の子「みんなじゃなくていいの?」
男「みんなを守ろうとしたら大変だろ?守りきれないかもしれない」
男の子「そう?」
男「それにお前みたいな勇者がたくさんいたら世界のみんなが守れることになるだろ?」
男の子「たくさんいる?」
男「いるさ」
男の子「ぼくだけがゆうしゃのほうがかっこよくない?」
男「1人でがんばってお前がダメになっちゃたらどうする?」
男の子「うーん・・・」
男「お前がダメになっちゃったら他の人に勇者の役が取られちゃうかも」
男の子「それはやだなあ・・・」
男「それに仲間がいたほうが心強いんだよ」
男の子「そうなの?」
男「うん」


943 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 04:46:00.09 ID:e68yaDfe0
男の子「倒さなくていいの?」
男「倒そうって思っても力はわいてこないぞ?」
男の子「そうなの?」
男「守ろうと思ったときに本当に力が出てくるもんなんだ」
男の子「そっかあ・・」
男「だから、お前が大きくなったらお前の大切な人たちをしっかり守るんだぞ!」
男の子「うん!ぼくおっきくなったら、おとーさんやおかーさん、おねーちゃんやしょうにんのおじさんとおくさん、こどもくんたちもまもるよ!」
男「そか」
女「ふふっ」
女の子「・・・べつにわたしはおとこのこなんかにまもられなくてもだいじょぶだもんー」
男の子「うー!!」
女の子・男の子「ぎゃーぎゃー!!」

旅人「・・・ふふふ」


947 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 04:55:58.67 ID:e68yaDfe0
男の子・女の子「おやすみなさい!」
男「はい、おやすみ」
女「おやすみー」

女「あれが、勇者様のアドバイスですか?」
男「・・・元、な」
女「あれから誰もなってないんだから現勇者ですよ」
男「そう?」
女「です♪」

男「・・・1人きりの勇者なんて、大変だろ」
女「・・・」
男「おれみたいに無茶して死んで欲しくなんかないし」
女「・・・」
男「世界にたーくさん勇者がいればすこーし楽してもきっと大きな悪を倒せるさ」
女「ふふっ・・・男さんらしい意見ですねえ」
男「そう?」
女「はい、かっこつけてて、でも、最後は本音ってあたりが」
男「なんじゃそれ」
女「ふふっ」
男「さーねるかー」
女「はい」

男「・・・これからも、よろしくな、勇者の妻、女よ」
女「はい、勇者、男さん♪」


952 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 05:02:49.90 ID:e68yaDfe0
旅人「・・・王様に聞いたとおりだ・・・」
旅人「・・・本当にすばらしいまち・・・そして人々・・・」
旅人「・・・しっかり記録に残しておこう・・・」

そのまちはとても静かで穏やかなまち。
そこに住む人々は明るく、温かい。
私はそのまちで彼らから勇気と温かさをもらったのだ。
生きているうちにもう一度行ってみたいものである。

あなたも一度訪れてみてはいかがであろう。
きっと彼らがこう、出迎えてくれるはずだ。

「○○のまちへようこそ」と。
                   おわり


955 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 05:05:19.26 ID:e68yaDfe0
みんな947で終わりだと思っていたらしいが952で最後ですたw

最後に出てきた旅人さんは世界を歩いてその土地のことを記していた人って感じ。
ドラクエでよくでてくる古い日記みたいなのを書いてる人、と思ってくれれば。


962 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 05:10:53.56 ID:e68yaDfe0
第二期ねえw
まー考えてみる。
ただ今回のでドラクエネタはわりと使い尽くした感があるからなw
ネタがかぶらんように、面白くできそうなら。

またよさそうなの思いついたらスレ立てるよ。
みんなほんとにありがとね。

967 名前: 投稿日:2008/08/16(土) 05:21:31.95 ID:e68yaDfe0
ってかいまさらながらさいごの文章の最後の一行ミスった・・・

「ここは○○のまちです」
だった・・・orz
最後の最後で・・・orz

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:0 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/58-de72ab9d
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。