アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:26:09.85 ID:aV+ttNjU0

世界中でだ。人口や知能はそのまま。
あとは縄文時代の自然が広がる状態になったとして。


今のような生活に戻るには何年かかるんだ?

暴動とか政府とかそういうのは置いといて、国民が一丸となって頑張ると仮定して。

国同士で競争しても面白そうだ。






4 名前:完全VIPPER体質 ◆KANV..1g1M 投稿日:2009/05/29(金) 21:27:07.60 ID:JHaBWUVa0 ?DIA(111113) 株主優待

そういうのもう何年も前から研究されてて
今の技術力なら2年で元通りになるんだってさ。
終了






5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:28:16.64 ID:aV+ttNjU0

>>4  
インターネット回線が2年で復旧できるか?
家作るにも金槌すらないんだぞ?

金槌作るための鉄も精錬しないといけないんだぞ?





10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:29:05.84 ID:C5CTB0SCO 

>>4

適当なこと言うな知ったかwwwwww





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:29:11.27 ID:IT0Vxd0m0

まぁ工場や道具やパソコンがなけりゃ、
知識はあっても今の状態になるまではずいぶんかかるわな





15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:30:44.29 ID:duK7E3eWO

そんな事よりみんなスッポンポンになるんだよな!

カメラ準備しなきゃ!





17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:31:50.38 ID:epFKYlIh0 

>>15

カメラも無いぞ!
記憶力を養うんだ!





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:33:36.10 ID:rzxFuHwvO

世代が変わるたびに、
人類の知識も劣化していくから、早めに復興しないとね、
100年もあれば、電気位は使えるんでは?





31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:35:21.24 ID:YLM92sxb0

まず女の取り合い これが基本だとおもう





36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:36:17.75 ID:0rgMAmOIO

食料危機が起こるよね
んで戦争内乱大会
技術者の囲い込みをしても
鉄を作る事すら出来ないからなあ 昔の製法なんて失ったし


急激に衰退して元には戻らないんじゃね





41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:37:18.11 ID:Kv9hgs0u0

こうおもうと昔のやつらすげえよな





48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:39:04.54 ID:lda7VeYh0

>>1

縄文時代は実は結構農業があったわけで・・・

まぁ、まず都市部で食糧難が発生して全滅。
物流が無いなら都市は維持できない。
田畑も人工物なんでごく一部の食料資源が採取できる場所のみで
人類が生き残るって感じかなぁ。




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:40:28.65 ID:KBVdD1HMP

物流は止まって、多くの死者が出るとか考えられそうだけど 
おまいらは元気に女のケツ追いかけてそうだよな






65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:43:19.12 ID:ZOUlgDnUO

まずは粗末なチンコを隠さねば





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:44:58.29 ID:RYbo6MpG0

自分だけ昔にタイムスリップして、
自分の知識で文明の発達をどれだけ早くすることが出来るか
という妄想は良くやる。俺はしがない工学部だが

俺の膨大な妄想データを元に計算すると、50年は確実にかかる






85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:47:28.38 ID:6q07qvnwO

よく考えたら暴動は抜きにしても
北海道は寒いし
消滅したダムからは大量の水が押し寄せるし
動物園の檻は無くなるし、それを素手で対処しなきゃなんないし
エデンの檻状態になるだろうな。
人間は復興することなく早めに絶滅するんじゃない?





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:47:53.62 ID:3/R+fWCXO

人工物が無くなったら
アスカやハルヒともお別れか…






95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:50:30.12 ID:Vgndvi9V0

食料確保と自衛のために町内会もしくは村レベルの集団がすぐに形成される。
採取、漁の経験のない者よりも、経験値が高く、知識が豊富な老人がリーダーに。
小規模ながら農業と牧畜スタート。
同時並行的に、かつて主要な建物があったであろう場所(大学、議会など)
に知識人が少しずつ終結し始める。





108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:54:25.15 ID:q9xrnnrX0

忘れないうちに辞書作っとかないと言語が分化しちゃいそうだなあ





114 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 21:56:27.95 ID:y6PwIrJl0

てか、おまいらどこに引き篭もるの?





119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:00:41.08 ID:IT0Vxd0m0

離島の隔離具合がやばいwプチガラパゴスww





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:00:51.27 ID:e6adtfvM0

虹絵好きなお前らが
洞窟に萌絵を書きまくる姿が目に浮かぶぜ





136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:05:40.98 ID:z46Ikzq1O

ノーメイクの女供が全裸で闊歩するのか
日本は完全にバイオハザードだな





150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:11:16.33 ID:Nw8BvnoMO

知識の伝承が困難だよな
ぶっちゃけもう戻らないんじゃ。





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:12:44.63 ID:edZjnjJsO

まず家は木やワラでつくる これに一週間 
その間食事は蒸留水や葉っぱ 

あとはそれぞれ好きな商売すればいい





167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:16:55.91 ID:yuqRX6UeP

原始的な製鉄なら砂鉄と炭があれば簡単に出来るだろ
食物の安定供給は
学者や役人が穀物とかの原種を探すとこから初めて、
種苗を増やして配布しないといけないから10年以上掛かりそうだな

人口は半減すると思うけど10~20年で17世紀程度の水準には回復するんじゃねぇ?





188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:23:53.67 ID:TwcSkUKVO

宇宙飛行師オワタなwww




200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:29:20.21 ID:G/NJuCeiO

とりあえず一年で人口が半分以下にはなるんじゃない??





204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:30:53.85 ID:2Ehc6X7nO

再興は無理だろ。
技術的な面や知識的な面では可能でもな。

何故なら、古来の偉人は自らの内から発せられる英知を引き出すことが出来たが、
今日にいたる人類は往々にしてそういったものを外部から得ることしか知らないからな。

あと、近代国家主義に、資本主義に毒された者たちが
自らを富ませるのに直接繋がらないことを好き好んでやるとは思えない。

かといって古来より殆ど変わらぬ生活をしている者たちも今、
我々の住む先進国のような世界をつくりたがりはしないだろう。





210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:32:33.80 ID:89YLacrXO

北欧、ロシア、カナダは無理だろうなぁ

四大文明が生まれた地域はつよいんかね






217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:34:45.90 ID:zRByqm1BO

復興は無理として存続のための最低条件は水資源があるかどうかだろ。





233 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:40:46.03 ID:alrl0aidO

一時的に人口は激減するけど、
100年もあれば余裕で元の文明水準に戻るよ
戦後の焼け野原の日本を見ればわかる





247 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:48:16.58 ID:sQfbB9KO0 

>>233
ありゃあ、外国の支援もあってのもんだとは思うが・・・
それ抜きにしても、
人々にそこまでの気力があればそうかもしれんが、
戦争が終わってさあこれからは平和な時代だ!
ってのとは状況が違わないか?
いきなり近代文明が消失したりしたら、
ヒステリーからパニックにらるんじゃね?
ヒスになる余裕も無く、生き延びるためにひた走るかもしれんがな





255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:54:07.32 ID:tezXPmsj0

鉄とか無理だろwww
砂鉄集めようにも磁石ない、網やざるも無い
あと縄文時代の寿命が短かったというけど、
おれら体力とか免疫とか皆無だしなwww
絶対死ぬだろwww





258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 22:56:47.74 ID:jSHj4kQD0

てか、いきなり鉄を作るのは無理だろ、
知識があってもそれを作る道具が作れない。
だから、石器→土器→木器→鉄器という古代と同じ道を歩む。





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:01:41.08 ID:jSHj4kQD0

てか、磁石ってさ、磁鉄鉱を石で打ちつけると自然と磁化しなかったっけ?
どうだったっけ?





278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:09:12.89 ID:RYbo6MpG0 

>>263
磁性体研究してる俺がマジレスする
衝撃や熱を加えると、逆に磁化が失われる




264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:02:06.61 ID:NslK1lAs0

というか現代の日本の奴らが生きていけるのか?





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:08:32.71 ID:jSHj4kQD0

やっぱり、発電するにしてもなんにしても、
金属の精錬が出来ないことには難しいんだよね。
発電は、最初は電池のようなものを使えば良いとは思うんだけど。
火が起こせれば木を燃やして木炭は作れるし、
電解液は海水、問題は電極の金属(銅とか亜鉛とか錫とか)





280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:10:29.75 ID:Gb6YnGCnO

仮に今すぐそうなったとしたら、最初の混乱と飢餓が終わったら
まず食料の生産地を中心にコロニーが出来るだろうな。
田畑の持ち主が食料を報酬にガード兼小作人を






281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:11:15.13 ID:q9xrnnrX0

まずは人力でテコをつくり、
テコの力で石器をつくり、
石器で車輪をつくり、
車輪で土砂を運び
土砂で道を作り……

先は長い






289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:13:14.15 ID:jSHj4kQD0

多分、技術の進歩はかつて人類が歩んできた道のりを
そっくりそのままなぞるんだろう、、、
知識はあるからその進歩のスピードは迅速だけど。





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:13:52.93 ID:7WWS41E00

まず食糧危機などでどの地方(国)の人間が死滅し、
どの地方の人間が生存するかを考えて、
その後、各地方ごとにどのような発展が考えられるかを、検討するべきでは。






293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:17:07.78 ID:q9xrnnrX0

>>290
人口密度が高いとこほど死の危険性が高くなるわけだから
多少の差はあっても神の手理論的に人口密度は一旦平均化されるのでは?
都市はインフラがあってはじめて都市だし





299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:21:21.64 ID:l3MIhUf3O

石炭か木炭は簡単に取れる、
砂鉄は川で取ってくる、
鈩は土で簡単に作れる、
たたらはもののけ姫で、


加工はどうする?






300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:21:43.48 ID:jSHj4kQD0

抗生物質が無くなっても、
それによって生まれた耐性菌(MRSAとか)は生き残るの?
かなり手ごわい病原菌はそのまま残るのか?





308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:27:04.51 ID:q9xrnnrX0

>>300
感染源が消えるせいで、HIVとかヘルペスとか水虫みたいな
遅発性のもの以外の手ごわい病気はなくなるんじゃね?







304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:22:40.04 ID:7azSSju70

まずは土器、石器だよな
土器で食糧の保管をして
石器でナイフ、斧類を作って木工を可能にする
これは住む地域によって手に入る入らないがあるからこの地点でかなり発展に差ができるな
早いとこなら数日でできるだろ

次は青銅器?というか鉄以下の温度で溶けて加工しやすい金属か
同時進行で紙と鉛筆の製作だな
口伝だけじゃ情報が後世に残らん






310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:32:10.15 ID:jSHj4kQD0

ま、でもその前にまず、着る服を作ろうな。






312 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:34:26.78 ID:sQfbB9KO0

実際問題、服ってどうするんだろうな。
本気で葉っぱ一枚からだよな、最初はw





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:35:38.72 ID:e6adtfvM0

>>312
動物の毛皮だろうね。
剥いでなめして縫い合わせて。





315 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:37:16.65 ID:/eSuSDdF0

糸と針も自分で作らなきゃいけないんだな…





323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:41:44.22 ID:g20qjXewO

今人工物に使われてる資源はどうなるんだ?
自然に戻ってないと致命的な資源不足が起こるわけだが。
レアメタルとか鉱物系はほとんどアウトになるだろうな





324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:42:22.67 ID:l3MIhUf3O

糸というかヒモは竹を使えば
叩いてよれば簡単にヒモに出来る
強度は、それだけで橋が組めるくらい






336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:46:52.62 ID:Vgndvi9V0

こんな人智を超えたことが起きたんだから、
絶対的な唯一神を信じる人が増えるのでは?




337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:47:34.93 ID:jSHj4kQD0 

>>336

俺はすでに又吉を信じてるぜ。






353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:58:01.10 ID:l3MIhUf3O

なんか地球を舞台にしたシムシティしてるみたい

皆なかよしはありえない
人間は悲しいことにそういう生き物
だから略奪・戦争がないってのはな・・・
やっぱり戦争が人類を発展させてきた






357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/29(金) 23:59:35.35 ID:okRhKvr70

たたら製鉄使える奴が台頭すれば日本は比較的早く復旧するハズ
土嚢と木材組み合わせてダムや水車作れる技術は大きい






364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:01:54.63 ID:iXc1703k0

とりあえず製鉄できて
粗悪な鋳造技術ができるとして
次の段階って何?
どういう段階踏んでいけば今みたいな精密加工ができるとこまでいくんだ
まずはネジか?





375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:07:06.83 ID:muVQEu3w0

まずは水の確保だな
日本列島に存在する河川のコントロールが肝要
人工物が無くなれば汚染物質もなくなるだろうから水は綺麗だぜ





385 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:12:07.66 ID:M4C+b6Tr0

自給自足してる田舎民楽勝だな
先進国は大変だ





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:13:53.04 ID:muVQEu3w0

時代劇レベルの鉄が出来れば次はガラスだな
ガラスがあれば水を沸騰させて消毒する事が出来る





400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:16:59.54 ID:eSDF90POO

しばらくは食料をめぐって大混乱
ちょっと落ち着いてから農業開始→徐々に復興
ってとこだろうな





402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:17:10.98 ID:k3li3O+W0

幼女だけは死守するぞ。
ライオンと戦ってでも。






403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:17:51.82 ID:L+vipry60

みんなけっこう服なし軽く考えてんだな
靴もないし
1ヶ月生き残れる奴ほとんどいないんじゃね?






408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:19:00.72 ID:8Xg/yuxeO

何も無い状態から人間は様々なものを創造してきた。
この世の人工物総ては、元を辿れば皆0だったのだよ

それはまるで無から生まれた宇宙のようである。――そう、




人類とは、宇宙そのものだ―




2009.5.30. 新潟市在住・無職(31)








413 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:20:15.30 ID:NbHyhXP9O 

>>408
お前は新潟民の誇りだ
感動した





414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:20:26.86 ID:0UL8oWI30

イナゴ等を初め昆虫類は優れたタンパク源だ

だからって事が解決するわけではないが






425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:22:25.67 ID:UPI2Lalz0

水辺に集落ができるだろう
あとは冬に向けてどうするかだな





432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:24:16.73 ID:ccXsmomE0

薮蚊に食われた痕をかいでいたら、
そこから化膿して破風症で死亡とかクソな死に方をしそうw





435 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:25:48.20 ID:xLFhKRDY0

とりあえずは近くにいるやつらで顔を見合わせるだろうな





436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:26:10.99 ID:ccXsmomE0

文系っつーか、営業能力必須だろ
ニートは一瞬で根絶されるぞ






438 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:26:40.62 ID:qXmjpTndO

まぁ農学部の知識が原野で何処まで使えるかも疑問だけど





439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:27:18.65 ID:60ahIXgyO

まぁ初期の段階では理系はほとんど絶滅して知能低下するだろうな





446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:29:50.13 ID:eSDF90POO

台風とかやばいな
川とか氾濫しまくり





456 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:33:26.66 ID:zJCIPPAH0

人工物が一切なくなってもハード屋なMSと違って
天才集団の巣窟米googleはもの凄く復興に貢献する気がする







459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:34:38.79 ID:Qgt7VwgfO

長さ、重さの単位も曖昧になるからな。
まず、勃起時のちんこの長さを測っておいたやつがものさしを作る。な?






477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:43:01.11 ID:1GD4AFxgO

チワワとかなら勝てるかもしれないけど
豆柴になるともう無理だ





485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:47:26.16 ID:L+vipry60

集団を1ヶ月維持できたらたいしたもんだ





496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 00:53:49.37 ID:xvBMVHNAO

農業高校と工学部を経て
ニートになった俺にまかせろ





503 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:00:17.64 ID:xLFhKRDY0

その辺の木の枝で魚を串刺しとかってのは簡単にできるもんじゃないか…





504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:00:50.87 ID:bbbqS1NRO

一から出なおしでしょ。
現代のいろんな分野の知識を持ってる人の殆どが飢えでなくなる。
知識を残そうにも手段は口頭のみ。
数少ない生き残りがそれを伝承できるはずがないよ。

50年後には新世代の人間達が縄文レベルからスタートだよ。





513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:06:12.74 ID:ttVAKkZw0 

>>504
いやいや。世界中の知識人達は知識が失われることをなんとかさけようとするだろ。
洞窟にでも要旨を彫っておくだろうし、ある程度生活が安定すれば、
知識を保護することが権力強化につながることは誰でもわかるから、
権力を持った人達は紙大規模な製造と知識人の囲い込みをする。







507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:01:25.73 ID:xvBMVHNAO

サバイバルキッズやり込んだ俺ならなんとかなる





526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:16:27.28 ID:L+vipry60

人と自然の量が違い、知識もないのに
縄文時代に人が生きていたから同じ様にできると
思ってる意味がわからない





535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:20:50.02 ID:QSlMQlhn0

もともとの設定がそういうもの、という前提なんだから、
そこに突っ込みいれてもなあ。
縄文時代と今じゃ人口がまったく違うのに。
全く同じにする必要がどこにあるんだよw





545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:28:14.02 ID:QSlMQlhn0

なんかめんどくせーやつがいるなw





551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:32:59.47 ID:muVQEu3w0

鍛冶屋さん 大工さん 農家のおじさん
ここら辺の人材さえ確保出来れば
あとはこの人達の手伝いしてれば生き残れる





553 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:35:12.64 ID:xLFhKRDY0

月光蝶が使われたらってことでおk?





555 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:35:34.38 ID:dZB1OKEH0

>>553
それが一番わかりやすいな





558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:37:22.85 ID:ttVAKkZw0


地球全体が縄文時代レベルまで樹木が復活するんなら、
そんな何十年間も飢餓状態にはならないだろ。
別に今みたいな綺麗な紙じゃなくたっていい。
それこそパピルスだろうが、粘土に文字彫りこむでもいい。
知識人が知識を後世に残そうとしないはずがない。
教育も必ず行われる。
自分に子どもができたとして、狩りの方法だけ教えるのは馬鹿だ。
出来る限りの教育を施す。
ある程度でも安定した生活になれば職として教師も出てくる。





561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:39:44.67 ID:L+vipry60 

>>558
縄文時代LVの自然環境に戻るのか
縄文時代にあったくらいの自然物しか残らないのか
って考えてるから食い違ってんだよ




559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:38:49.03 ID:n17GtBZ80

支配者によるよな
支配者が焚書坑儒みたいなのしたら、終わり






560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:39:29.67 ID:Tc4l8KwbP

こんなことを真面目に議論してるあたり、
日本の復興速度は他国よりもかなり優れてそうだな。
復興という意味ではアフリカの原住民なんかはほとんど変化しないから一瞬だろうけどw






576 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:46:12.07 ID:M4C+b6Tr0

それでも・・それでも第二第三のチョピンやダヴィンチがきっと何とかしてくれる
イギリス民が引っ張ってくれる





578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:46:52.76 ID:wt6qt1bgO

人工物なくなっても韓国は賠償を求め続けるんだろうな





581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:47:57.36 ID:muVQEu3w0

日本は島国だから海を越えるのに他国もある程度時間が掛かる
その内に日本は安全に復旧する
これは大きなアドバンテージ





587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:54:51.12 ID:b71Z5yu/O

ここぞとばかりに科学者の集団ができて権力を握ろうとするか、
独自のコミュニティを作り中で権力争いすんのかね。

政治家がどうなるか気になるところだ。
抽象的な人工物も含まれるなら、色々大変だろうな。





590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:55:21.73 ID:J3Xhf7kZ0

大自然の中で、数日中に食料を手に入れられる人間と、
そいつらから奪い取れる人間以外は死んでしまう。
職人・技師・科学者といった連中は、食料と交換できるようなものを
大自然の中で手作りできない限りは飢え死に必至。
あと内陸の連中は食料があっても、塩が無いと危ない。





591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 01:55:22.53 ID:XcBxs+jzO

木を切るにも何するにも金物がいるから
とりあえず
金属採取のため炭坑が栄え
鍛冶屋が栄え
日本中に大工さんが増える
木製の造船も栄えて、漁師も増える
貴重な肉である魚を日本中に運送するために道が整備し直される
元ホンダとかがエンジンをすぐ作る
エンジン付きの大八車が各家庭に1台はあるのが当たり前になる






598 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:00:03.40 ID:xLFhKRDY0

1世代じゃまず無理だろうな
1000年くらいはかかるだろうか





604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:07:39.08 ID:BhMVMeQjO

多分2、300年で行けると思う
もっと短いかも知れない
数年で江戸時代程度の技術に追いつくと思う





605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:11:15.46 ID:xTBGT67RO

いや
鉄と磁石と技術があるから遅くとも50年で江戸時代に追いつきそうだ
ただ死亡率が





623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:26:37.55 ID:wt6qt1bgO

体力勝負になってリア充が勝ち残るのかな・・・
中途半端な大学出ても職もなくなりセックス出来ずに死ぬのか・・・





626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:35:08.51 ID:17ezo1BU0

アンデスの山中に墜落した飛行機の乗員たちは、
約2週間が経過したあたりから食人を始めた。

最初は残った食料だけに頼っていたがそれも尽きた。
雪景色では自生植物も期待できない。
生存者が話し合って死体を食べる事を議論し、それをしない結論に至ったが、
遂に我慢できなくなった一人がマッチ棒ほどの肉を食べた…。

七割はどうかわからんが、人間死ぬとなると何でもやるぞ。





629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:43:07.14 ID:aCr3EI3oO 

>>626
人間食うくらいだったら草食うわ
足元掘れば木の根っこくらい生えてるだろ





632 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 02:48:22.88 ID:vYaw7Nqe0

むしろ高度文明を経験したからこそかな、
今の生活なんて食い物なんていくらでもあるわけで
小腹がすいただけでカップ麺やらスナック菓子やら食べたりなんてざら、
数時間程度も空腹でいることなんてほとんどない満たされた生活

そんな状態から一気に縄文時代 
食糧なんて人口密度考えたらほぼ無いに等しいわけで
丸一日どころか数十日も雑草くらいしか口にできない環境 
お腹が空いて空いてもう食糧のことしか考えられない

そんな中まわりを見ればいくらでもいる肉の塊 
どんな聖人でも食べるよ、そりゃあ





638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 03:11:02.04 ID:ZQVs8jqJ0

じゃあヒントを書き込んでやろう
発電所を今まで通りに作り直すのにかかる時間は40年だそうだ





643 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 03:35:42.94 ID:cWQSFvIiO

数学的な重大な発見はほとんど保存されるから、以外に早そう。




653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 05:56:05.41 ID:f4t7nxPh0

人工物がいっぺんになくなったら
いくら時間があっても今の状況には戻らないって事もあり得るんじゃないのか?




654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 05:59:03.57 ID:7XOlPt9O0

暦は残るだろうな。個人的には西暦をやめて
新しく0からカウントを始めて欲しいが
人々は近代文化に染まっているので,西暦を使い続けることになるはずだ。
しかし,消失以前と以後で分けたほうが便利なので
いずれ逆算して使い始めることになるだろう。

暦は
紀元前(B.C) (~1)
西暦(A.D) (1~2009)
その後がAfter Disappearancesだと頭文字が西暦と被るな。






657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 06:09:03.08 ID:BiFzGXD8O

頭の良さそうな顔した学者が集まって
地面に棒きれでなんか難しそうなことを書き
みんなまじめな顔で議論

みんな素っ裸







661 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 06:50:16.52 ID:LWapPEXKP

そもそも縄文時代の頃って大陸側と繋がってただろ。
どうすんのよ。





668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 09:39:35.30 ID:xTBGT67RO

北でも冬を越せるとおも
さすがに家と着るものだけは即席でも作るだろう
火も起こせるし





669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 10:31:47.28 ID:FCdngJFW0

だいたい食糧難になるところで想像がとまってるなw

じゃあさ、消失することが数年前から分かってて、

食料の備蓄は3年分くらいはあるとしよう

で、消えた瞬間によーいドンならどうよ?

用意できるた自然物は食料だけな。







682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 12:01:04.63 ID:J3Xhf7kZ0

こういう場合は
まず一週間、生き残れる人間がどういう人か考える
その人たちが一ヵ月後に、どこまで復興できてるか考える
その人たちが一年後に・・・

その際、ペンやハサミを見たこと無い次世代の子供たちに
どれだけの知識を残せるか考慮する。





687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 12:14:40.96 ID:Mnrn93sm0

電気を起こすにはとりあえず発電機より電池を作るのがいいだろう。
発電機を作るにはコイルにする金属の長いワイヤーや、強い磁気を持つ磁石、
摩擦の少ない精度の良い軸と軸受けが少なくとも必要になる。
これらはある程度の技術や設備が整わないと造れないだろうからね。
電池なら、適当な壷に木炭、金属板、あとは海水さえあれば造れる。





694 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 12:37:28.70 ID:ZDe5Xv8k0

美大生は何をすればいい





695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 12:38:27.51 ID:Q5IwXhwe0

失われた二次元美少女の再生






710 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/05/30(土) 15:04:51.53 ID:NqZzEtvIO

実はもう  >>1が起こってた。

という事で答えは500万年






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:8 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 3207 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 18:42 ID:-
なにこれこわい
[ 3208 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 18:44 ID:-
少なくとも人口密度の高い大都市では、
最初に食糧難や水不足でドカドカ死人が出て、
火葬できなくて大量の死体が腐敗して
そこから疫病が発生・蔓延して全滅、となるとおもわれ
[ 3211 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 20:13 ID:-
大体リアル北斗の拳ってことでFA?
[ 3212 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 20:21 ID:/3WEEAIQ
人工物には加工された石や木材も入るのか?

西ローマ崩壊後の中世ヨーロッパに近いことになるかな。
組織化された宗教団体が核になって官僚制、
もしくは戦国自衛隊状態で封建制になるか。
[ 3213 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 20:46 ID:-
マハーバーラタのヴィマーナ、ガラスになった町みたいな話か
[ 3215 ] 名無しの仲良しさん 2009/05/31(日) 20:53 ID:-
黒歴史の再来は嫌ですよ
[ 3260 ] 名無しの仲良しさん 2009/06/01(月) 21:11 ID:-
北斗の拳とかFALLOUT3的な場合(核戦争後)だと
銃器とか文明の痕跡は残ってるからこれとはまた違う
[ 3413 ] 名無しの仲良しさん 2009/06/04(木) 23:49 ID:-
真冬に消えたらどーすんの?
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/582-6c71dcf7
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑




当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。