アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:39:57.06 ID:Dc2qzMzQ0
怖い話をマターリ

5 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:45:06.11 ID:Dc2qzMzQ0
地元の岡山のはなしで友達から聞いたんだけど・・
百棟って呼ばれてる廃団地が昔あったんだ・・・

7 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:46:13.89 ID:Dc2qzMzQ0
その友達は霊感とかまったくないんだけど
霊感のある友達と一緒にその「百棟」に行った時の話

草の生い茂った公園を抜けた先から30段ぐらいの階段を上った先に
廃棄されてかなり経ってるマンションがあった

霊感の強い友達が何かをよけるようにして階段を上ってく・・・
そのときから様子が少しいつもと違ってきてた。

8 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:47:09.90 ID:Dc2qzMzQ0
百棟と呼ばれる由縁はそのマンションがまるで100とうたってるかと思わせるように
列をなして建てられていたかららしい

いざ建物の中に入ったら中は意外と荒れていなかった
外は草木が生い茂っていたのに
中は埃やクモの巣が張ってるだけ
建物自体が壊れたりガラスが割れていたりはしなかった。
とりあえず屋上に行こうとして階段を上がっていると
下の階から電話の音が聞こえだした

12 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:47:58.69 ID:Dc2qzMzQ0
ふと確かめると自分の携帯の着信音だ
友達に「先にあがっといて」といって携帯を取りに下の階に・・・

内心相当こわかったから早く戻ろうと階段を駆け上っていった

でも2階3階と登っていくのに友達がいない・・
屋上にいったのかな?とおもって自分も一気に屋上まで階段を駆け上る

屋上についた。ところどころ草が生えている
あたりを見回すと不気味なほど静かな廃団地が一望できる
しかしいくらさがしても友達の姿がない


14 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:50:18.52 ID:Dc2qzMzQ0
気味が悪くなって1階まで駆け降りる
すると管理人室の扉が開いていた
ちらっと友達の服が見えたので「なにしてたんだよ」
って言いながら近寄る

返事がない

かれの近くにいってみると
埃をかぶった古い黒電話のまえで立っていた

「もう夕方だし暗くなる前にか・・・

ジリリリリン
ジリリリリン
声をかき消すようにいきなり電話が鳴りだした

友達が電話を取ろうとする
その瞬間これは不味いとおもって手をひっぱって百棟から連れだした

気味が悪すぎる

もしあの電話をとっていたらと思うと・・・

19 名前:1 投稿日:2008/08/16(土) 04:55:16.70 ID:Dc2qzMzQ0
翌週学校でその友達にその日のことを聞いてみると建物にはいってから
家に帰るまでのことは覚えていなかった

ただ・・・
公園の上の階段をあがるとき
たくさんの霊が見えていた
とだけいっていたそうだ

この百棟、
今は整地され建物や公園はもう跡形もなく消えるらしい
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 04:45:47.01 ID:O1Zy5Rzg0
ポケモンの裏設定

ホラーゲーム~零~の開発中に起こった謎の現象

四八(仮)

アトラスの看板ゲーム女神転生シリーズの開発前に行うこと

とりあえず投下します

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 04:52:53.24 ID:O1Zy5Rzg0
結構有名なポケモンの裏設定
ルビー・サファイアからでてきた「レジ○○○」系のポケモン
これは原爆の被災者がモデル
「ポケモン 原爆」でググるとでてくる

あとダイヤモンド・パールはプレイしたことないんだが
「ゆうれいやしき」は実際にある心霊スポット
お化けの出る場所まで再現している

コレは勝手なプレイヤーの推測だけど
無印時代ライバルのラッタは死んでいる

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 04:55:15.21 ID:O1Zy5Rzg0
ホラーゲーム~零~の開発中に起こった謎の現象
公式ホームページにも書いているが

・電灯が突然割れる
・テストプレイ中、操作していないのにキャラが勝手に動きまくる
・音声に悲鳴が入っていた
・開発室に幽霊が出た

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:02:15.31 ID:O1Zy5Rzg0
四八(仮)
PS2のホラーゲーム

プレイした人物が語る四八(仮)の怖いところ

・話はほとんど、怖くなく観光案内
・稲川淳二のムービーは行った瞬間フリーズ
・スタッフロールのム^ビーでフリーズ
・ファミ通とコラボレーションしてるのにファミ通から攻略本がでていない
・あるプレイヤー「おれはサンブラ樹のシナリオが怖かった、シナリオが終わるまでPS2がロードしてばっか、PS2が壊れると思った」
・発売一週間でほとんどの店で中古買取不可

・コレが商品として流通したこと

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:08:23.42 ID:O1Zy5Rzg0
>6の最後の女神転生シリーズ開発チームが開発前に行うこと

どうやらホラーゲームを作るようにお払いを先にするらしい

実際していなかった頃に起こった出来事
・開発チームの電話全てにいきなり電話がかかってくる、電話を切ってもすぐにかかってくる
・車に引かれる、全治半年
・何人も原因不明で倒れて入院
・停電もたびたび起こった


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 04:51:21.30 ID:RLVCOrtB0
えーと怖い話ねー
小さい頃、部屋で友達と走り回っていたら、ふと電源を切ってあるTVに目が行ったんだ。
真っ黒な画面は部屋を鏡のように映していて、俺と友達2人の3人しかいない筈のに、フスマの前で体育坐りしてる男の子がいたんだ。
画面には映っている。でも、部屋にはいない。これじゃ遊びに誘えない。
あの子は誰だったんですか。


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 04:57:12.89 ID:Gm77UTq/O
名古屋の知り合いの家に夕飯誘われおじゃましたら、普通に1㌔の味噌カップがそのまま食卓の真ん中に置いてあって、
皆、その味噌カップにキュウリまるごと一本突っ込んで味噌付けて食ってた どんだけ味噌好きなんだよ名古屋人w正直、怖かった…


33 名前:21 投稿日:2008/08/16(土) 05:11:07.60 ID:dvWdCqW+0
稲川淳二がアナウンサーと富士の樹海に行った時の話

テレビの企画で稲川淳二がアナウンサーを同行して富士の樹海へ行った
途中までは何事もなく進んでいたしかし奥まで行った時のことだった
2人のアナウンサーが同行してたんだが、片方が変な声を聞いたそいつは
これ以上進みたくないと言ったのだが、番組的に進まざるを得なかった

36 名前:21 投稿日:2008/08/16(土) 05:16:24.66 ID:dvWdCqW+0
進んでいくとその声がお経のようなものだと分かった
その声はカメラにも入ってたし、その場にいた全員が
聞いた テレビ的にこんなにおいしい話はないので、
スタッフはみんな声の正体を突き止める気でいた

ちなみにこれを見た自称霊能力者が言うには本当に
危ないところだったそうだ

スタッフもノリノリだし、稲川淳二も結構ノリノリ
だからその正体を突き止めようとしたんだ

40 名前:21 投稿日:2008/08/16(土) 05:20:41.93 ID:dvWdCqW+0
しかし、乗り気でないのはアナウンサー2人
でも、スタッフの指示だししょうがなく従った
さらに奥に入って行くとお経が鮮明になってきた
そこで稲川淳二が写真を撮った…
その時だ、急にそのお経のような声が本当に急に鮮明になった
例えるんならテレビの音量を10から18くらいにしたみたいな感じ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:28:56.42 ID:dvWdCqW+0
ここでスタッフは収録を諦めて大急ぎで撤収を始めた
いきなり鮮明になって驚いたのもあるし、何よりヤバい
と感じたからだ
声が鮮明になるってことはその声を発しているも
のが近づいてて来たってことだ
ここから先のことは公表されていない
同行したスタッフもアナウンサーも話してくれないそうだ

ちなみに稲川淳二のとった写真は公表されていない…

たいして怖くなかったかもしれん
スマソ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:31:08.18 ID:b7NISzyR0
>>44
もうちょっと話の続きあったはずだぜ。

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:31:59.81 ID:dvWdCqW+0
>>45
俺が知ってるのはここまでだ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:45:35.96 ID:mKIRH5j+O
TさんよんでこいTさん!

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:48:46.90 ID:O1Zy5Rzg0
知ってる恐い話から一つ

私は夏にやってる心霊系のテレビ番組はやらせでつまらなくて大嫌いなんだが

ある男性若手俳優(名前忘れた)が心霊番組ロケ後という話がとても恐かった

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:54:27.48 ID:O1Zy5Rzg0
その俳優がそこそこ売れ出した時、ある心霊番組にでる事になった

ロケ地は実在する心霊スポットだった

ロケバスでロケ地に向かったが、妙にその俳優は帰りたくなったらしい

ロケ地に着いたときは気分も悪くなってロケ弁がのどを通らなかったらしい

マネージャーからは「撮影はヤラせ、演技力に期待してるよ」といわれたそう

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:57:55.20 ID:O1Zy5Rzg0
で撮影に入った、撮影は順調だった

ただだんだんと気分が悪くなっていく

そして撮影の大詰めで、つり橋に来た

そのつり橋には近くに大きい石が一つポツンとあるだけ

肝心のつり橋、見た目結構ボロボロだった

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:03:26.93 ID:O1Zy5Rzg0
俳優は「早く帰りたい」と思っていた

マネージャーによると「このつり橋を渡るとロケは終わり」だったそうだ

ただそのつり橋に俳優は近づけば近づくほど今までの何倍も気持ち悪くなっていった

「もうこんな所から早く帰りたい」と思っていた俳優はつり橋を渡った

俳優は15分で往復できた、それで撮影は終了した

帰宅したと同時に撮影疲れですぐ寝たらしい

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:08:48.51 ID:O1Zy5Rzg0
次の日の朝、アパートの鍵を閉めて事務所に向かった

事務所では、次のドラマの撮影の話でマネージャー達とずっと話していた

すると事務の女性がやってきた

「俳優さん、お電話です」

「え? 誰から?」

「さあ? 俳優さんにかわれというので…」

「わかりました、すぐに電話に出ましょう」

ということで俳優は電話のある事務室まで向かった

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:11:35.84 ID:O1Zy5Rzg0
事務室に向かって俳優は電話のナンバーディスプレイを見た

「自宅からかかってきてる…」

一体どういうことか俳優には解らなかったがとりあえず電話に出た

「もしもし、俳優です」

「・・・・・・・・・・・・・・・・ガチャン ツーツー」

電話は切れた

「なんなんだ?まったく…自宅からかかってくるなんて」


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:14:30.66 ID:O1Zy5Rzg0
その後俳優は自宅からの電話のことが気になっていた

その日の仕事が終わった帰り、アパートの自分の部屋を見た

「電気がついてる…」

おかしい、今日は電気を切って鍵を閉めて仕事に向かったのに

俳優は泥棒がいると思い警察を呼んだ

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:16:20.80 ID:O1Zy5Rzg0
通報してすぐ警察が来た

俳優は警察に事情を説明し部屋に向かった

ところが男の部屋は鍵が閉まっていた

念のためということで警察に鍵を渡して警察と共に部屋に入った

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:18:14.68 ID:O1Zy5Rzg0
部屋に入った

そこにあるのは電気とテレビのついた部屋だった

「なんもいませんねぇ、俳優さん今朝テレビと電気消し忘れたんじゃないですか?」

そんなはずはない、確かに俳優はこの日、電気とテレビの電源を切っていた

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:20:06.69 ID:O1Zy5Rzg0
警察は呆れて帰っていった

「ったく…どうなってんだよ」

俳優はそう言い玄関のドアをばたんと閉めた

その日はそのまま寝た

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:22:45.95 ID:O1Zy5Rzg0
次の日、また同じことが起こった

その次の日また同じことが起こった

そしてまた次の日同じことが起こった

俳優はわけが解らないでいた

困った俳優はマネージャーに相談した

「いい霊媒師の先生に見てもらおう」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:26:25.13 ID:O1Zy5Rzg0
その霊媒師の先生に診てもらうことになった

小太りな婆さんだった

「あんた、心霊で有名な場所に行った?」

「行きました…とても気持ち悪かったです」

「その場所へいかなきゃ駄目ね…明日すぐに向かうわよ、いいわね」

「はい」

その日も俳優は自宅に帰った、ただその日はアパートの外から見た自分の部屋は電気がついていなかった


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:29:20.70 ID:O1Zy5Rzg0
俳優は部屋に入った

「何か変な感じがする…」

自分以外のもう一人の人間の息遣いのような音が聞こえる…

俳優は明日の準備に取り掛かった

その時、部屋の窓のほうに何かがいるのを感じた

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:32:26.26 ID:O1Zy5Rzg0
俳優はそのまま窓のほうを見ずに台所までいき買っていた博多の塩の袋を開けた

そのまま意を決して振り返った

そこには、恨めしげな目で俳優を見る長い髪の女が立っていた


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:36:32.18 ID:O1Zy5Rzg0
服はボロボロ、脚は少し透けている…それだけじゃない

自分の右肩のほうに男の顔のようなものがニタニタ笑っていた

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

俳優は大声を出しながら家の中に塩を投げまくった

無我夢中で塩を投げまくっていた

先生から聞いた森塩を部屋に四つ置いた

俳優はその日、塩まみれの部屋でおびえながら布団の中で震えていたらしい

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:40:02.01 ID:O1Zy5Rzg0
俳優は布団でずっとガタガタ震えていた

「もう女の霊はいないのか…」

布団の中から外を覗いた

窓からは朝日のまぶしい光が差し込んでいた

俳優はおびえながら鞄の中に今日必要なものを入れてすぐに部屋を出て鍵を閉めた

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:37:48.84 ID:pUwOX9o60
何故寝られるwwwwww
部屋から出ろよwwwwwww



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:43:50.66 ID:O1Zy5Rzg0
>>108
どうやら連日の怪奇現象などで疲れていたらしいっぽい

すぐに事務所に向かった

事務所の前にはロケバスがあった

マネージャー「ごめんね、この前の番組のプロデューサーが昨日の話を聞いてたみたいで…」

どうやら俳優の今日の行動を撮影するらしい

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:47:23.81 ID:O1Zy5Rzg0
ロケバスは二台

俳優は前を走るバスに乗ることになった、先生も乗っていた

「あんた…昨日アレからなんかあったんじゃない? いや、あったでしょ?」

「ありました…」

俳優は昨日のことを喋った

「この前のロケ地の幽霊がついてきたんでしょうか?」

「いや違うわ…実はねあんたのTVでの仕事の経歴を見たの…それと今のあんたで確信したわ」

先生はこう話した

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:53:33.14 ID:O1Zy5Rzg0
実は俳優は霊感なんて縁のない人間であった

だがちょっと売れ出した当初、時期が時期で心霊系の番組によく出演したらしい

その時色んなロケ地で幽霊が出るといわれている場所を一人で渡らされたりなどの行為をしたため

さまざま霊が一人になった時の俳優に付きまとったりなどしていた

そのため幽霊が見えるようになったと言う

「じゃあ晩に見たのは?」

「おそらくあんたに二ヶ月くらい付きまとってた幽霊だと思うわ、昨日私とあったせい…もしくはあんたの気分がとても落ちていたから出てきたんだと思うわ」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:00:00.04 ID:O1Zy5Rzg0
この前のロケ地に着いた

俳優はとても気分が悪くなった

「いい?私の側から離れないこと、何かあったら後ろにいなさい」

「解りました・・・」

撮影スタッフ達は早く撮影したい感じだった

俳優は三十分ほどロケバスにいてつり橋まで行く覚悟を決めた

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:02:15.14 ID:O1Zy5Rzg0
つり橋に行く道の途中、俳優には数体見えた

「大丈夫、何もしてこないわ、つり橋はこの先ね?」

「はい、そうです」

その時ロケに来ていたカメラマンの女の子が気持ち悪いといってロケバスに戻っていった

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:55:52.56 ID:O1Zy5Rzg0
「これを持ちなさい、御札よ」

「ありがとうございます…少し気持ち悪いのが消えてきました…」

「でも気をつけなさい、もう今の貴方ではかなりの幽霊や怨霊が見えるはずよ」

※どうやら俳優この先のサービスエリアで動物の霊を見たそうです



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:05:11.24 ID:O1Zy5Rzg0
つり橋に着いた

その時

「早く!!私の後ろにいなさい!!」

先生が思いっきり叫んだ

「はい…」

俳優には見えた、昨日とは違う着物を着た女の霊が俳優をじっと恨めしげに見ている

「うわぁぁぁぁん あぁぁぁ」

俳優はなぜか自分の意思とは関係なく泣き喚いていた、服のフードをふかぶかをかぶった

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:07:30.95 ID:O1Zy5Rzg0
先生は数珠を取り出した、助手の女数人と共になにかをしだした

俳優はわけも解らず泣いていた

幽霊は俳優の顔を恨めしげに睨みながら歩き出した

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:10:09.20 ID:O1Zy5Rzg0
先生は必死で成仏させようとした

幽霊は石の上に座った

15分ほど石の周りで念仏を唱えてた

この時俳優は心臓や腹が痛くなり、首はしめられた様に苦しくなった

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:14:23.99 ID:O1Zy5Rzg0
15分立った辺りで成仏は成功した

俳優の首には手で絞められた跡が残っていた

「先生、僕は助かりましたか?」

「助かりました…けど今後は幽霊が見えてしまうと思います」

「そうですか、あの幽霊何で僕を睨んでいたんでしょうか?、首が絞められた感触がありました」

「貴方を本気で殺すつもりっだったみたい、多分…先日霊を引き連れていたから標的になったんだと思う」

「・・・・・・・」

「ともかくお疲れ様、しばらくは私の元に数日通いなさい」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:19:42.34 ID:O1Zy5Rzg0
ロケ隊は「撮影が無事終了!!」等といって喜んでいた

先生「俳優は苦しい思いをしたのに事といってんだ」

俳優「いや、でも助かりました」

先生「あの霊、本気で殺すつもりだったから危なかったわ、でももう大丈夫今日は家に帰ってゆっくり休みなさい」

俳優「はい、解りました」

俳優はその日先生と食事し家に帰った

玄関に入った

「普通だった頃とかわらない」

俳優は、普段どおりの日常という幸せに喜んだ

その数秒後、床に散らばった博多の塩で足がチクチクするまでは



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 07:20:37.14 ID:rvk/1YQw0
オチまであるのかよw
乙カレー
なかなか怖かったw


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:48:51.65 ID:S6719wUk0
俺が小学生ん時に秋田のばあちゃんの家によく泊まってたんだけど、
ばあちゃんの家ってやたら人形があって怖い印象だったんだよね。
でも、両親も兄貴も行くから仕方なく行ってたんだよ。
んで、ある日両親とばーちゃんが出かけて俺と兄貴だけで二階の部屋でスーファミしてたら、
いきなり階段からトントントンっていう音と同時に下から ドスン って音がしたんだよ。
別に怖いとかじゃなくて「なんだろ?」っていう感じで兄貴がスーファミしてたから「お前行ってこい」
って言われて仕方なく見にいったんだよ。
そしたら別になんか大きいものが落ちてるわけでもなく、なんもないなーって思ったら、
またドスン!って音が近くからしたんだよ。
おかしーなーなんの音だろ。って思ってキョロキョロしたんだけどなんもないんだわ。
仕方なく、二階に上がって兄貴に「よくわかんないや」って答えてまたスーファミ見てたんだけど、
またドスン!ってするの。
さすがにうるさくて兄貴も「なんだよもー!ちょっと見てくる!お前もこい!」
って言われて、ついていったんだけど、やっぱり一階になにか変化があるようには見えなかったんだよね。
兄貴がウロウロ見てて俺もそれにくっついてく感じで見てたら、人形のある部屋の窓に二階からなんか落っこちてきたんだよ。
んで、ドスン!って音。もしかしてこれかな?って思って窓に近づいたらいきなり目の前に落ちてきたんだ。

「うわ!」ってしりもちついたら兄貴がやってきて「なんだようっせーな!」って怒られたんだ。
んで兄貴に「上から落ちてきた音だった」って言って見てもらったんだけど、なんもないって言われたんだよ。
おかしいなぁ、さっき確かに落ちてきたはずなのに・・・って思ったんだけど本当になんもなかった。

じゃあ俺が見たのは?一体なんだったんだろう・・・音も一体なにが原因だったんだろう?
ばあちゃんに聞いてもそんなの知らないと言われた。
結局あれから十年近く経ってもあれがなんだったのかはわかりません。
ただ、ばあちゃんの家の人形が少しだけ減っているらしいです・・・

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:50:27.75 ID:Dc2qzMzQ0
これはバイト先の店長から聞いた話

店長の前の会社の同僚5人ぐらい(店長も誘われたがチキンなため辞退)が
由加山の「お札の家」にいった時の話

その家がお札の家とよばれているのは
家中に奇妙な(それこそオカルト的な)お札がはられていたからだ
なんでそんなにお札を貼っていたのか?
その家に住んでた人は普通の家族だったらしい
お父さんが書道家だったのだが

ある日気がくるって家族全員を殺して一家心中した
って噂で地元じゃ結構有名な心霊スポットらしい

68 名前:59 投稿日:2008/08/16(土) 05:55:16.19 ID:Dc2qzMzQ0
ごめんトリわすれてたw59で

そのお札の家は道路から山の中に歩いてはいっていかないと見つけられないらしく
深夜1時過ぎに5人で車から降りて山に入っていった

72 名前:59 投稿日:2008/08/16(土) 06:02:43.59 ID:Dc2qzMzQ0
夜で曇っていたせいもあってあたりは真っ暗
5人中2人が持ってた懐中電灯と
あとは携帯のライト

しばらく行くと有刺鉄線が張られた民家があった
5人のうちの1人が前に昼間に来たことがあったらしくその有刺鉄線の民家が
例の「お札の家」らしかった

柵の間から庭をぬけて母屋の近くまで行くと
やはり噂どうり家じゅうにお札が貼られていた。

76 名前:59 投稿日:2008/08/16(土) 06:07:55.10 ID:Dc2qzMzQ0
5人とも霊感などはなかったため
あたりの暗さと雰囲気だけで怖かったらしいが
いざ家の中に・・・
入ってすぐ目に入ったのは
なんて書いているのか分からない
書きなぐったような字の半紙
それも1枚や2枚どころじゃなくて壁中に貼られていたらしい

そこで1人が気分が悪くなってきたとのことで外でもう一人と待機
残りの三人は他の部屋にいった・・・

85 名前:59 投稿日:2008/08/16(土) 06:15:08.66 ID:Dc2qzMzQ0
寝室のような部屋に入ったところ壁や床には
飛び散った血しぶきがそのままで
床には爪で引っ掻いたような跡がいくつも残させていたらしい

ここでさすがにやばいとおもって全員で車に戻る
さっき血のついた部屋に入ったメンバーが
足のほうがなんか生温かく感じてズボンの裾をあげると
血が流れている
足には数か所刃物で切られたような傷ができていた
しかし外から切られたとすればズボンも切れているはずなのに
ズボンには全く傷はなかった

93 名前:59 投稿日:2008/08/16(土) 06:21:14.32 ID:Dc2qzMzQ0
この話をきいたうちのチキン店長は霊感のある友達をつれて
昼間にちかくまでいったらしい

家の前まで行くとそこで急に友達が倒れた
「おい、そんなんいらんからwちょやめろってww」
と店長が言う
「・・・・・」
友達は倒れたまましゃべらない
チキンな店長は友達を背負ってダッシュで下山
無事だったそうですw




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 05:57:13.90 ID:S6719wUk0
あとすげー地味だけど、マックでバイトしてたときの話。
そのマックはギャルのお店とかいろんなショップが入ってるビルの中にあったんだけど、
夜中にバイトが終わって帰るときに事務所に戻ったらいきなり事務所にピンポーンって音がして「なんだ?」
って、思ったんだけど気にせず事務所入ったら事務所の外からギャルの人たちの「キャハハ」笑い声したのよ。
もう夜中だしいるわけないのになんかしてんのかなー?って思って着替えてマックに事務所の鍵置いてくるときに、
「この時間にショップのおねーさんって残ってるんですか?」ってマネに聞いたら「そんなわけないじゃんwww」
とのこと。
警備員さんに聞いても「残ってるのはマックの人たちだけだよ」といわれた。
ちなみに外からの声は聞こえたためしはない。間違いなく屋内事務所そばからの声だったんだよね。
なんだったんだろw

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:06:03.36 ID:m5luaje+O
昨日の話ね
朝起きたらすべてがなくなっててどうしようもなくなってパン食べて帰ったら消えてたwww
どうしようと思ってパン食べてこれから何しようと思って寝て起きたらすべてがなくなってて帰ったら消えたwwww
困ったと思ってパン食べたら消えたwwwww寝て帰ったらどうしようと思ってパン食べたwwwww
何かおかしいと思って寝たらパン食べてて?と思って起きたらパン食べて寝たwwww
消えたwww

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:08:41.15 ID:dvWdCqW+0
だれか>>74を翻訳してくれ

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:13:03.38 ID:OGQf4aLYO
>>77

3回くらいじっくり読んでみろ、気が狂うから

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:13:10.10 ID:/CX8T8atO
>>77
世の中には「どうでもいい」と言う便利な言葉があります。

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:18:39.32 ID:PriG/euw0
長文です、すいません


大学にいた時、地元にかえって知り合いとワイワイ騒いでた日の体験。
グループの中のA(リーダー役)が心霊スポットに行こうぜって言い始めて、
急に山奥にある廃屋に行くことになったのね。
Aによるとそこは中村家って言われてて、当時の心霊番組にも紹介されてたらしい。
話によると一家心中があったとか。
まあ話半分に聞きながら、とりあえずそこに車で向かうことにした。
んでここで不思議なことが二つあったのね。


まずはその中村家に向かう途中のこと。廃屋までの100~200Mぐらいまで
来た時に、ある車を発見したわけ。
ちょっと見てみようかってことで、みんな車から降りて軽自動車を観察してみた。
軽自動車は落ち葉が全体にくっついてて、もう動かん感じだったのね。
俺らは皆ウキウキしてたので結構ジロジロ見てたんだけど、中に人もいないし、
俺はつまんないから車に戻ったわけ。でもAとその連れはまだジロジロ見ながらしばらく話してた。
で、Aと連れが戻ろうとした時。
軽自動車から5Mぐらい離れた瞬間、車が独りでにエンジンかかったんだよね。
Aを含めた皆はビックリ。
Aと連れはあわてて車に入って、ゆっくりともう一回軽自動車に車ごと近づいた。
皆で見たけど、やっぱり中には誰もいなかったのね。
「なんかすげえな」って言いながら、なんか気味が悪いしここを離れたかった。
そんな訳で、俺らはとりあえず目的である中村家に向かうことにした。


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:55:39.72 ID:PriG/euw0
>>90の続き
ちなみに道路は崖沿いにあったので、どうあっても人が軽自動車に近づける地形じゃ
なかった。

んで次は当の中村家でのこと。
俺らが目的地に着いて、まあ早速中村家に繰り出したのね。
といっても、一見何のことはない廃屋に見えた。別に藁人形があるわけでもない。
中村家は母屋と離れの2つがあった。んで、母屋の部分が何故だかボコッと4M
ぐらい空間があったのね。その時俺はAと一緒にそこを見てたんだけど、その空間の
奥の方に階段を発見したのね。
で、他の皆にそれを伝えようとしたところで、ちょうど他のグループが来た。
女の子ばっかだったから、Aも俺もテンションあがっちゃってね。今発見した階段で
降りようと早速持ちかけたのね。女の子たちもノリが良くて、即OK。
で、俺らは他の場所を探索してたメンバーを集めに一端その場を離れたのね。
まあ皆比較的近くにいたからすぐに戻れたんだけどさ。
そしたら女の子たちが変なこと言い出したのね。
「階段なんてないじゃん」
は?ってAと顔を合わせて、そんなことはないって確認してみたのね。
でも階段はなかった。
いくら見ても、さっき二人で見た階段が無くなってたのね。階段があった
ところが空っぽになってた。
おかげで女の子たちとは気まずくなるし、わけわかんねーとか言いながら
帰る事になったけど。今思うと不思議な体験だった。


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 06:56:21.20 ID:PriG/euw0
>>131の続き

あと後日談。それから一週間後、Aが家でまぶたをガラスで切った。なんかガラス
ケースの一面が丁度Aの真上から落ちてきたらしい。Aは中村家のせいだって、
珍しく興奮してた。
また連れのひとりが事件の前後に自家用車で信号待ちをしてたら、後ろから衝突事故を。
なんか追突した方の不注意だったそうだけど。
ちなみに彼、俺らが呼び戻す時に離れにいたんだけど、何故か魅入られたみたいにそこの水桶を
じいっと見ていたのね。
呼び戻した後、随分長かったなっていったら「え、そんな(時間が)長かったっけ?」
って言ってた。まあ元々ぼーっとしてる性格だったからよくわからないけど。

体験は以上になります。ありがとうございました。

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:18:06.16 ID:IFR+PBpy0
これは、私が小学生の頃の話です。学校からの帰り道、真っ黒な髪を腰まで
のばした女の子が、公衆電話の前に立っていました。その子が振り向いて
話かけて来た時に、その目が白く濁っていた事から、私は彼女が盲目である事
を知ったのです。その子は透き通った声で言いました「美加ちゃん、お葬式の
最中に悪いんだけど、私の代わりに電話をかけてくれる?」わたしは(何か
誤解されてるな)と思い乍らも、そこは突っ込まずに、それよりも彼女が何故
まよう事なく私の名前を言い当てたのか、知りたいと思いました。「どこか
で、会ったかしら?」すると彼女はクスクスと可笑しそうに笑い、本を
読むように饒舌に語り始めたのです。「クラスが違うから、知らなくても
無理はないけど、アナタの同級生よ。貴方は一組で私は六組。廊下の端
と端ですものね。でも私は、ずっと前からアナタを知っていた…。
目の悪い人間ほど、声には敏感なものよ。アナタはとても綺麗な声で、クラス
の人望も厚くて、よく皆の話題になってた・・・。だってアナタは優等生の
見本のような人ですものね。きっと私の頼みを聞いてくれると思ったの。
エゴイスティックな他の人たちとは大違い……」
なにかが狂ってるような気がしました。それでも私は、その少女の
いう通りに、ダイヤルを回し(当時はまだダイヤル式の公衆電話でした)、
少女のいう通りに、受話器を渡したのです。

女の子は、電話の向こうの誰かと声を潜めて話しては、時々こちらを見て、
にっこりと笑いました。その電話が終り、少女が去った直後でした。私が、
途方も無くおそろしいものに取り憑かれていた事に気付いたのは。

理由を詳しく説明する事はできません。私の
つまらない文章の意味を理解した者だけが、とり
かれる。そ
れが、この少女の呪いの
ルールなのですから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:0 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/59-296cd147
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。