アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:45:21.71 ID:PKspo+Eu0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \今日の特集はニート問題です・・・/ /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:47:51.16 ID:0PGx/BKM0

俺だろ?

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:50:05.09 ID:PKspo+Eu0
父 「・・・笑ってる場合じゃないぞ。おまえもそろそろしっかりしてくれないと」

母 「お父さん、ご飯の時に・・・」

やる夫 「・・・」

父 「どこいくんだ?」

やる夫 「・・・トイレ」

父 「おまえも、甘やかしすぎなんじゃないのか?」

母 「やる夫だって、時期がきたらそのうちしっかりするわよ」

父 「そのうちって・・・もう2年もブラブラしてるじゃないか」

母 「でも今は色々と大変だし・・・」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:53:42.22 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「(まずいお・・・今戻ったらターゲットだお)」

父 「第一、職安自体いってるのか?」

母 「・・・。たまにいってるみたいよ」

父 「毎日じゃないと意味がないだろ。危機感がないんだよあいつは」

やる夫 「(ここはこっそり・・・自室に戻るしかないお)」

ギシ・・・ギシ・・・

父 「やる夫?ご飯はいいのか?」

やる夫 「なんだか具合悪いお・・・今日は寝るお・・・」

父 「・・・そうか」

母 「風邪?大丈夫?」

やる夫 「寝たら治るお・・・おやすみなさい・・・」

父 「・・・」

母 「おやすみ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:53:46.78 ID:455oGHBo0
え?家族と食事とってんのお前ら?
普通は部屋にとじこもりっきり食事はコンビニだろ^^

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 09:57:19.85 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「・・・ふう。また2chでも見るお・・・」

ピンポーン

親戚のおばさん 「こんばんはー」

母 「いらっしゃーい。お待ちしてました」

従姉 「こんばんはー」

父 「あら、従姉ちゃんもきたのかい。あがってあがあって」

やる夫 「来客かお・・・これじゃ部屋から下手にでれないお・・・」

 
9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:03:09.94 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「まずいお・・・本当にトイレに行きたくなったお・・・」

やる夫 「ここは会話している間に、こっそり行くしかないお・・・」

ギシ・・・ギシ・・・

親戚のおばさん 「あ・・・あら・・・やる夫ちゃん・・・こんばんはっ!」

やる夫 「(明らかに気まずそうな顔をしたあとに、愛想笑いはきついお・・・)こんばんは・・・」

やる夫 「ちょっとトイレなので・・・すいません」

親戚のおばさん 「あらあら・・・」

母 「あら、やる夫、具合はどうなの?」

やる夫 「まあまあだお・・・(話し掛けるんじゃねーお)」

従姉 「・・・あ、やる夫君、こんばんは」

やる夫 「・・・」

バタン


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:03:41.59 ID:XCMRJM7mO

止めてくれ…

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:06:39.85 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「・・・従姉ちゃんが、オレを見る目がゴミのようだお・・・」

チョロロロロ・・・ブルブルッ

やる夫 「・・・ふう。でも、従姉ちゃん、久々に見たら可愛いお・・・」

パタン・・・ギシ・・ギシ・・・

母 「やる夫ー?おばさんからケーキ貰ったんだけど、食べなーい?」

やる夫 「具合悪いからいいお・・・」

父 「まったく、しかたないやつだな・・・ははは、従姉ちゃん、おじさんの分も食べなさい」

やる夫 「・・・」

パタン


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:11:01.93 ID:lkeufSa70
部屋にこもりっきりな上に親がご飯と飲み物勝手に持ってくるから
居間に行くことねーしwwwwwww

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:11:34.08 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ああー、暇だお・・・VIPで2ゲットしまくって遊ぶのも飽きたお・・・」

ワハハハ・・・・

やる夫 「まだ、帰らないのかお・・・うざいお・・・」

コンコン

やる夫 「は?ハイ?誰だお・・・?」

従姉 「従姉だよ。入ってもいい?」

やる夫 「あ・・・ちょ、ちょっとまってお・・・(やばいお、きわどいフィギュアだけでも隠すお・・・)」

従姉 「あ、忙しいですか?」

やる夫 「あ・・・いやいや、もう、入っていいお。部屋片付けてたお」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:11:51.46 ID:Pp07QEMu0
何か俳優の名前っぽくね?
テレビ・デニート

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:13:59.99 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ど、どうしたんだお?」

従姉 「暇なんで、遊びに来ました」

やる夫 「そ、そうかお・・・あれ、従姉ちゃんいくつになったんだっけ?小5?6?」

従姉 「今年、中学に入りましたです」

やる夫 「あ、もう、中学生かお・・・」

従姉 「はい」

やる夫 「・・・(やばいお。もう会話する事ないお・・・)」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:17:31.40 ID:PKspo+Eu0
従姉 「やる夫君って、いつもなにしてるんですか?」

やる夫 「え・・えっと・・・ネットみたりしてるお・・・」

従姉 「バイトとかしてないんですか?」

やる夫 「(な、なんだおこいつ・・・)してないお」

従姉 「そうなんですか・・・」

やる夫 「(空気が重いお・・・おまえのせいだおwww)えっと・・・従姉ちゃんは部活とかは?」

従姉 「バドミントン部に入りました」

やる夫 「オグシオに憧れたのかお?」

従姉 「別にそういうわけでもないですけど・・・」

やる夫 「そ、そうかお・・・(やばいお。何話していいか、わからないお)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:14:54.23 ID:e3E4u1WW0
なんだよ従妹じゃねーか
姉なら年上だろ



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:22:26.24 ID:PKspo+Eu0
>>26 こ、これはうっかりみすだお・・・直すお

従妹 「・・・」

やる夫 「・・・」

従妹 「えっと・・あ、パソコンがあるんですね」

やる夫 「あ、勝手に触っちゃダメだお」

従妹 「何に使ってるんですか?インターネットとかしてるんですか?」

やる夫 「ネットしてるお」

従妹 「何を見てるんですか?」

やる夫 「・・・・ニュースとかだお」

従妹 「へえ・・・」

やる夫 「あ、あと、就職情報とかもみてるお・・・」

従妹 「そうですか・・・」

やる夫 「(うっかり、いつもの癖で言わなくて良い事言ってしまったお)」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:25:20.40 ID:PKspo+Eu0
従妹 「やる夫君って、今・・・お仕事してないんですよね?」

やる夫 「そ、そうだお・・・ニ、ニ、ニートだお・・・」

従妹 「・・・あはは・・・」

やる夫 「・・・はは・・・」

従妹 「あ・・・私そろそろ・・・戻りますね」

やる夫 「・・・うん。まただお・・・」

バタン

やる夫 「(なにしにきたんだお!!!!しねお!!!!)」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:28:33.31 ID:c9SsSGgjO
働いていてもニートの振りをするのが暗黙のルールだった頃が懐かしい

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:29:32.51 ID:Pp07QEMu0
昔のVIPは(笑)

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:30:23.77 ID:XCMRJM7mO
>>66
あの頃の奴らは自虐ネタに合わせてくれたよな

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:30:51.43 ID:cNBvNABu0
>>74
最近は空気読めないのがぶちこわすんだよな

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:32:35.48 ID:PKspo+Eu0
コンコン

母 「やる夫、お腹すいたら冷蔵庫に、ケーキとかあるからね」

やる夫 「・・・うん」

母 「じゃあ、お母さんと、お父さん、もう寝るから」


ガチャ

父 「明日は、職安いけよ・・・なんだ、起きてるのか。具合悪いんじゃないのか?」

やる夫 「ちょ、ちょっと調べ物だお」

父 「・・・おやすみ」

バタン

やる夫 「おやす・・・(なんだお・・・オレだって、わかってるお・・・このままじゃだめになるって・・・)」 

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:34:32.84 ID:7f0DMUlO0
つーか、お前らよく「あの頃のVIPは」とか言うけど
そんなに言うってことは
そのあの頃の奴らが未だに残ってるわけじゃんwwwwwwww
お前らの質が落ちたんだよwwwwww

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:35:39.95 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「おっと、VIPの安価スレに夢中になってたら、もう4時だお。小腹が減ったお」

やる夫 「そういえば、ケーキがあるはずだお・・・」

ギシ・・ギシ・・・

ガチャ・・・

母 「あれ?やる夫?あんたまだ起きてたの?」

やる夫 「か、母ちゃんこそ・・・」

母 「トイレで目が覚めちゃってね・・・お腹すいたなら、ケーキでも食べなさい」

やる夫 「お、オレも、と、トイレだお・・・寝てたお」

母 「・・・そう・・・じゃあ、おやすみなさい」

やる夫 「おやすみだお・・・」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:39:36.30 ID:vSXYx5YVO
一昔前のVIP

・今みたいにきわどいリア充叩きがなかった
・比較的空気が読める奴が多かった

今のVIP
・無駄に「俺の彼女が~」とか言わなくてもいい事を言っちゃう
・ニート叩きが当たり前、空気の読めないリア充増加
・横文字にはとりあえず何でも(笑)をつけちゃう
 
つまりこういう事ですね><
まぁ、うん携帯ですまん

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:39:40.91 ID:4XIY3W6+O
母「フェンシングで銀メダルとった子お前と同じニートなんだってねー」
俺「あんな凄い人と比べないでよ…俺みたいなクズは百年頑張ってもオリンピックに出れないよ」
母「お母さんはあんたを誇りに思ってるよ、ほら金メダルだよ」

⊃金メダルチョコ

俺「(´;ω;`)」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:41:35.01 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ふう・・・ケーキも食ったし、もう明るいから寝るお」

ガチャ

父 「やる夫、ちょっと起きなさい」

やる夫 「・・・ん?(なんだお、今から寝るところだお・・・)」

父 「おまえ、お金全然ないんだろ?これで、身支度とか整えなさい」

やる夫 「ご、五万円・・・」

父 「それで、背広とか靴とか買いなさい。カバンもいるかな。で、今日は、絶対に職安いくんだぞ」

やる夫 「わ、わかったお・・・(これは、かつてないプレッシャーだお・・・父さんが、本気の目だお)」

父 「・・・まだ寝てるのか?」

やる夫 「あ、後少しで起きるお・・・」

父 「まあ、就職なんてどこでもいいんだから。とりあえず働く事だ」

やる夫 「うん・・・(どこでもいいわけないお・・・)」

父 「やってみれば、なんだってなんとかなるもんだぞ」

やる夫 「うん・・・(せめてデスクワークがしたいお)」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:43:05.93 ID:ES+M33f60
なにこのスレタイ
俺を殺す気なの?

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:45:53.77 ID:PKspo+Eu0
母 「お父さーん!そろそろ私、パートに行くからー!」

父 「おお、わかった」

母 「ご飯、冷めるから早くしてねー やる夫のはラップかけてあるからね」」

父 「・・・まあとにかく、今は派遣ってのもあるんだし、とりあえず動かないと」

やる夫 「うん・・・」

父 「じゃあ、父さんはご飯を・・・お前もご飯食べるか?」

やる夫 「着替えたらいくお・・・」

父 「・・・そうか」

やる夫 「(父さん、早く仕事いってほしいお・・・)」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:45:54.26 ID:SlZVQ0lG0
でも正直俺将来ニートフラグを脱却できる気がしないわ

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:45:55.13 ID:lwPA7ENU0
ニュースキャスター『犯人はアニメオタクでゲームオタクであり、部屋にも数本所持しており・・・』
母「ほら見なさい!ゲームやアニメばっかやってるとアンタもあぁやって頭おかしくなるんだから!」
父「少しは外で遊んだ方がいいんじゃないのか?人とコミュニケーション取らないからあんな犯罪者になるんだぞ」
やる夫「(うるせぇなまた始まったお・・・毎回毎回キ○ガイ扱いするんじゃねぇお、俺はあんなのよりもうちょっと常識あるお)はいはい、わかりましたお、と」
母「聞いてんの!?」
俺「聞いてるお、じゃ部屋戻るお」
父「おい、やる夫・・・!」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:46:12.34 ID:mzkJTMze0
・昔のVIP
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」
それを見ていたVipperが言いました。
「じゃあ2つ装備すれば最強じゃね?wwwwwうはwwwww100個注文したwwwww 夢が広がりんぐwwwww」


・今のVIP
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」
それを見ていたVipperが言いました。
「それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが」
「総力ってお前誰だよ 今ふと思ったが 妙に「ねらー」とか「2ちゃんねら」とか言うの多いな
なんつうかν速慣れしてなそうな感じの」
「一応突っ込んどくがそれ最近流行ってるコピペなんだぜ・・・釣りだったかな? 」
「長い3行で」
「最強(笑)」
「ID付きで矛で盾突いてるとこうp 出来なかったら釣り確定な」
「は?つまんね死ねよ」
「どんな盾も貫き通す矛とどんな矛も防げる盾が同時に存在したらおかしいだろこれだからゆとりは」
「マジで意味が分からないんだが誰か教えて」
「ググれ」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:46:58.99 ID:7f0DMUlO0
つーかさ、俺もVIP長いけどさ、
ニート叩きは昔から普通にあったよな

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:47:24.76 ID:SlZVQ0lG0
>>127
お前の昔は1年半前くらいか

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:47:48.92 ID:c9SsSGgjO
つーかさ、俺もVIP長いけどさ、(笑)

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:50:04.73 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「よっしゃあああああああああああああ」

やる夫 「父さんも母さんもいなくなって、スーパーオレタイムだおwwwwwwwww」

やる夫 「まずは、目覚ましテレビでもみながら、ごはんでも食べるお」

やる夫 「よし、お腹いっぱいだお・・・そろそろ寝るお・・・」

やる夫 「あ・・・でも今日は・・・ハロワに・・・でも・・・着ていく服がないお」

やる夫 「まあ、明日、服を買って着替えてから、ハロワ行けばいいか・・・おし、寝るお」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:50:43.17 ID:cM4V2tLYO
おやおや?
何だかニートの攻撃が激しくなってきたようですね。

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:52:33.96 ID:NZtsUh130
今度は服を買いに行く服が無い・・・・かな

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:55:04.47 ID:NZtsUh130
俺はニートになりたい

数億ぐらい宝くじあててニートになりたい

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:57:22.63 ID:Nlxjab4g0
友「今何やってんの?」
俺「いや、まぁ、いろいろと……」

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 10:59:44.38 ID:PKspo+Eu0
母 「ただいまー」

やる夫 「zzzz・・・」

母 「やる夫?ハロワはいったの?」

やる夫 「ん・・・?ああ、おかえりだお・・・明日いくお」

母 「もう・・・お父さんに怒られるよ・・・」

やる夫 「だって、着ていく服がないんだお」

母 「そんなのなんでもいいでしょ、面接じゃないんだし」

やる夫 「誰かに会ったらはずかしいお・・・」

母 「なんでもいいけど・・・もう・・・明日はしっかり行きなさいよ」

やる夫 「わかってるお。あ、晩御飯なんだお?」

母 「今日は、おでんね」

やる夫 「ええ・・・おでんかお・・・」

母 「やる夫だけ、焼き魚にする?」

やる夫 「そっちのほうがいいお。おでんは、おかずにならないお」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:00:37.13 ID:ACzSFdymO
>>171
今みたいな連休時期だと
「いつまで仕事休み?」
「まぁ…もうしばらくかな…」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:04:17.93 ID:PKspo+Eu0
父 「ただいま」

やる夫 「(ビクッ・・!)お、おかえりだお」

父 「お、やる夫がこの時間、居間にいるとは珍しいな」

やる夫 「そ、そんなことないお」

父 「ところで、職安はいったんだろうな?」

やる夫 「きょ、今日は体調が悪くて・・・明日!明日絶対いくお!スーツも買ってくるお!」

父 「・・・」

やる夫 「あ、あ。今日はおでんだお」

父 「・・・」

やる夫 「ごめんなさい・・・明日は絶対いきますので・・・」

父 「ハア・・・自分の事なんだから、しっかりしろよ。お前ももう、若くないんだぞ」

やる夫 「はい・・・」

父 「よし、明日いけよ!もし、行かなかったら、もう、知らないからな」

やる夫 「ぜ、ぜ、絶対いくお!(知らないってなんだお・・・怖いお)」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:05:36.08 ID:p1pLv2W90
>>1のどこが面白いんだよwwwwwwwwwwwww
あれ、なんか目から汗が・・・

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:08:29.20 ID:c9SsSGgjO
ニートや自宅警備員と言う呼び方が良くない
ちょっと前みたいにウンコ製造機にするべきた

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:08:47.34 ID:1gSY3bpa0
ニートの1日

   / ̄ヽ     l               お
   , o   ', 食朝 l         _     .は
   レ、ヮ __/  べご l       /  \    よ
     / ヽ  よは.l       {@  @ i    う
   _/   l ヽ うん l       } し_  /
   しl   i i  を l        > ⊃ <   今
     l   ート   l       / l    ヽ   日
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  も
      ___    |      / / l    } l  い
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l !  い
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 天
   n  .____  l /         `ヽ }/気
  三三ニ--‐‐'  l          / //  だ
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/                  ´
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
モパ  /     `、  |          _
グク /       ヽ .| モパ    /   ヽ モパ
モパ./  ●    ●l | グク   l @  @ l グク
グク l  U  し  U l | モパ   l  U  l モパ
   l u  ___ u l | グク  __/=テヽつ く グク
    >u、 _` --' _Uィ l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
  /  0   ̄  uヽ |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
. /   u     0  ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
 テ==tニト      | / て'-、─----‐‐─ヽ
/ ̄) ̄        ト'    ト= -'   <ニ>

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:10:41.73 ID:PKspo+Eu0
『続いて、スポーツです。オリンピックで日本がまたメダルを取りました・・・』

父 「ほう、フェンシングか・・・」

母 「フェンシングなんて種目あったのね。やる夫知ってた?」

やる夫 「・・・知ってたお」

父 「父さんも昔剣道やってたからな・・・」

やる夫 「全然関係ないお・・・」

父 「はは、そうだな。フェンシングは西洋だもんな」

『・・・入賞した太田選手は、大学卒業後無職でした』
『ニートから、金というわけですね』
『・・・只今、就職活動中との事です』

母 「あら・・・」

父 「・・・母さん、おかわり」

やる夫 「・・・ごちそうさまだお・・・」

母 「あら?もういいの?」

やる夫 「うん・・・」

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:12:13.47 ID:4XIY3W6+O
俺の嫁は画面の中から出れない特異体質なんだ
結婚してかれこれ三年経つが今でもラブラブだし触れることすら出来ない彼女と結婚したことに後悔はしていない
子供は一緒できないかもしれないが俺は画面の中でしか生きられない彼女に毎日話しかけ励ます
「俺が一生側にいるから」と
周りの人間に笑い者にされ親からも愛想尽かされた
しかし気にすることはない
俺は彼女を愛しているから

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:12:32.95 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \容疑者の部屋から残虐な描写の・・・/ /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

 
254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:13:30.78 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \容疑者は無職。「誰でも良かった」と/ /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:14:39.18 ID:cM4V2tLYO
いや、散々悪態ついてすまんかった。
ニートが羨ましかったんだよ。
俺も働きたくねー!

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:14:51.57 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ コメンテーター ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \「こう言う場合は本人と家族に問題が/ /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

 
268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:16:07.67 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \容疑者は友達が居ず1人孤独にネットに嵌り・・・
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:17:08.30 ID:cM4V2tLYO
働かなくて良いとか幸せ過ぎだろ普通…。

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:17:10.24 ID:Hn4B8TcJ0
気づいたらネトゲに30万突っ込んでた
死にたくなった
そして毎回集めてた期間限定レアアイテムガチャを取り逃して死にたくなったが
辞めるきっかけになったのでむしろ幸運だと思った

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:17:43.51 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \同じ学校の人              / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,「クラスでは全く目立たなくて・・」(__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:18:57.04 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「・・・はあ、家族といると気が安まらないお・・・」

やる夫 「VIPもリア充ばかりだし・・・やっぱりエロ同人板が一番落ち着くお」

やる夫 「そういえば、5万円もあるんだお。明日は久しぶりに同人雑誌も買うか」

やる夫 「なんか、明日出かけるって思うと、今から緊張してきたお・・・・」

やる夫 「今夜は、早めに寝るお・・・」

やる夫 「・・・寝れないお・・・オナニーでもするか・・・」

やる夫 「ズリネタで迷ってたら、もう23時かお・・・2発抜いたし、今日はよく寝れそうだお・・・」

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:19:22.72 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \容疑者は取調べに対し、社会が  / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,       悪いと喚き散らし・・ (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

 
296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:22:07.98 ID:ck+5XCk00
ニートの定義は「Not currently engaged in Employment, Education or Training」
「教育を受けておらず、労働をしておらず、職業訓練もしていない」
だから定義上は、働きたいと思っていてもニートだね。


298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:22:28.48 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \同年代の人               / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,「選り好みしなけりゃ働き口なんて沢山あるのに」
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:23:58.96 ID:Qh/iVPLbO
昔のVIPはリア充でも童貞ニートを演じていたのに
今のVIPときたら

306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:24:13.94 ID:PKspo+Eu0
母 「あら、やる夫、今日は早いのね」

父 「お、おはよう。」

やる夫 「きょ、今日は、ハロワにいくから・・・シャワーを浴びるお」

母 「タオルあるの?」

やる夫 「シャワーだからいらないお」

父 「・・・やる夫、風呂は毎日入った方がいいぞ」

やる夫 「わ、わかってるお・・・」

父 「最後に風呂はいったのいつだ?」

やる夫 「・・・3日くらい前だお」

父 「嘘つけ。1週間くらい入ってないんじゃないのか?ははは」

やる夫 「そ、そんなことないお・・・(むかつくお・・・たったの6日だお!)」

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:25:48.95 ID:N1hedAZc0
俺も風呂こないだ秋葉原行った以来入ってないからもう10日近くなるな


でかけるときはワックスつけたまま放置だからフケとかばいお・・・


枕元にぬけげがryまぁ夏だからな

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:26:32.65 ID:eDxlVB3R0
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; | (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \ 同年代の人                     
   /    く \ |__| _ ..._..「ウチの親は働いてないヤツに飯は食わせんと、追い出されましたwww
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:27:11.16 ID:PKspo+Eu0
母 「お父さん、あまりやる夫をからかっちゃダメですよ」

父 「はは、やる夫は別に気にしてないもんな?」

やる夫 「そうだお・。気にしてないお・・・母ちゃんがむかつくお」

母 「あら・・ごめんなさいね」

やる夫 「もういいお!シャワー浴びるお!」

父 「・・・まあ、一歩前進だな」

母 「お父さん、あまりきつく言わないであげてね」

父 「オレがいつきつくいった?やる夫だって気にしてないって言ってたろ?」

母 「そうだけど・・・あの子のペースもあるんだし・・・」

父 「じゃあ、放っておけっていうのか?」

母 「そうじゃないけど・・・」

父 「まあいい。オレは仕事に行くからな。きちんとハロワに行かせろよ」

331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:30:18.09 ID:Cy7Bk8X+O
リアル過ぎて泣けてくる

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:30:38.48 ID:V2xMCDSQO
母「何もしなくても腹は減るんやねー」



俺「・・・」

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:31:11.87 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ふう・・・久々に髪を洗ったら、リンスが凄い効き目だおwwww」

やる夫 「ああ・・・髪もきりたいお・・・今日は髪を切るだけにしたいくらいだお・・・」

やる夫 「でも・・・さすがにそれだと、父さんが切れそうだお・・・」

やる夫 「仕方ない・・・今日はハロワと服を買って、明日、髪を切るお」

母 「やる夫?急がないと、また行く気なくなるよ?」

やる夫 「うるさいお!そういわれると、行く気がなくなるお!」

母 「きちんとしなさいよ・・・髪乾かして、服着たらすぐ行きなさいよ」

やる夫 「ご飯たべてからにするお」

母 「・・・じゃあ、ご飯食べて用意したらすぐ行きなさいお」

やる夫 「わかってるお!!何度も言わなくていいお!!!むかつくお!!」

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:33:32.36 ID:mH8Mijv5O
俺は髪の毛自分で切ってるから凄く上手くなった。
それだけがニートになって得たものだな…
348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:36:08.46 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ふう・・・さていくか・・・」

母 「もう、11時過ぎてるよ・・・はやくしなさい」

やる夫 「・・・(さすがにしつこいお)」

母 「あ、これ、電車賃とか・・・ハイ」

やる夫 「3000円もかからないお」

母 「一応、念のためにね。じゃあ、頑張ってきなさい」

やる夫 「頑張るって・・・ハロワいくだけだお」

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:37:06.31 ID:SEE/tbM00
            l
   / ̄ヽ  い仕l
   , o   ', こ 事l         _     ご
   レ、ヮ __/  う にl       /  \   ち
     / ヽ      l         {@  @ i   そ
   _/   l ヽ   l       } し_  /   う
   しl   i i    l        > ⊃ <    さ
     l   ート   l      / l    ヽ    ま
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|  へ、 / /l   丶 .l 
.ニニニニニl ̄|     |/   (_/ |   } l
_|__|  |""'"  / | (⌒)    ヽ、   l !
──┐ |  |    /7,|     (´`ヽ、 ヽし!  ガタッ
公園│ |  |   /7 |     ヽ ノ     ヽ、 
──┘ |  |  /7 |             /|  
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ______// 
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
      /     `、  |X⌒X⌒X⌒ / ̄ \ X⌒X⌒
    /       ヽ .|====   {@  @ i ===
   / ●    ● l |、.,. , .     } し_  /
   l U  し  U  l |        > ⊃ <  、.,. , .
   l u ___  u l |       / l     ヽ
    >u、_` --'_ Uィ l   ___| l   丶 .l___
  /  0   ̄  uヽ |       | |   } l     /l
 /   u       0  ヽ|      (_/  ,  し!   //
 |              | 二二二二( (  (二二二l/:|
               |        ヽ ヽ i ,」 L/::::::|

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:42:53.94 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ふう・・・ところでハロワってどこにあるんだお」

やる夫 「まあ、ネットで調べた住所のところに行けばわかるか・・・」

やる夫 「バスも久々に乗ったお・・・この辺のはずだけど・・・げ、あれは、高校の同級生だったやらない夫だお・・・」

やらない夫 「あれ?もしかしてやる夫?なにしてるんだ?」

やる夫 「ひ、ひさしぶりだお・・・やらない夫こそなにしてるだお?」

やらない夫 「ああ、オレ今院にいってるから、その帰り」

やる夫 「院って、大学院かお?」

やらない夫 「うん。やる夫は?あ、もしかして仕事中か?」

やる夫 「いや・・・今日は休みだお」

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:42:58.47 ID:4vW2ObD0O
オヤジ「父ちゃんの所で働かねぇか」
俺「…」
オヤジ「そうか…お前も一杯飲むか?」

ごめんねごめんね父ちゃんごめんねごめんね

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:43:56.56 ID:PKspo+Eu0
やらない夫 「休みかー。なんだ、じゃあ、もうすぐ昼だし、一緒に飯でも食う?」

やる夫 「あ・・あ・・・ちょっと。急いでるからまたにするお・・・」

やらない夫 「じゃあ、携帯番号教えて。登録しておくから」

やる夫 「あ・・携帯もってないお」

やらない夫 「あ、忘れてきた?」

やる夫 「あ・・・いや・・・あ、うんそう。忘れてきたお」

やらない夫 「じゃあ、いまからメアドに書くから、ひまな時いつでも連絡してくれ」

やる夫 「わ、わかったお・・・(やばいお、携帯なんて1年前からもってないお)」

376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:49:21.09 ID:PKspo+Eu0
やらない夫 「んじゃ、またなー」

やる夫 「・・・ふう、どっと疲れたお。今ハロワに入ったらなんかいわれそうだお・・・先に服を買うか」

店員 「いらっしゃいませ」

やる夫 「・・・」

店員 「何かお探しですか?」

やる夫 「・・・(みてるだけなのにうざいお・・・)」

店員 「あ、これ入荷したばかりなんですよねー」

やる夫 「はあ・・・(そんなシャツなんていらないお)」

店員 「よかったら、サイズ出しますけどー」

やる夫 「え?あ・・いやいいです・・・」

店員 「そうですかー。今日は、お仕事お休みですか?」

やる夫 「(いちいち癇に障る野郎ーだお)ええ・・・まあ」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:49:58.85 ID:aJBQEQ47O
ニートだけど携帯あるな。部屋にPCまあるし

381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:50:36.27 ID:tv3fczmmO
兄の娘には職業サンタクロースって紹介されてたんだぜ!
幼女の俺を見る尊敬の眼差し!
へへっ

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:52:26.32 ID:PKspo+Eu0
店員 「いいですねー。お仕事何されてるんですか?」

やる夫 「まあ・・・サラリーマンです」

店員 「ははは、職種はあまりいいたくない系?」

やる夫 「え・・・いえ・・・ああ、事務系です(なんだお・・・うざいおもう帰るお)」

店員 「そうですかー。あ、またきてくださいねー」

やる夫 「(もう二度とこないお!)」

やる夫 「やっぱりスーツは、帰りに青山とかで買うほうがいいお」

やる夫 「久しぶりに、本屋もよってみるお・・・」

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:52:34.16 ID:YzdSbnom0
           隠l
   / ̄ヽ    れ               今
   , o   ', 食  て         _     .日
   レ、ヮ __/  べご l       /  \    は
     / ヽ  よは.l       {@  @ i    親
   _/   l ヽ うん l       } し_  /   戚
   しl   i i  を l        > ⊃ <   が
     l   ート   l       / l    ヽ   く
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  る
      ___    |      / / l    } l  日
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l !  か
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 
   n  .____  l /         `ヽ }/
  三三ニ--‐‐'  l          / //  
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/                  ´
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
モパ  /     `、  |          _
グク /       ヽ .| モパ    /   ヽ モパ
モパ./  ●    ●l | グク   l @  @ l グク  ママーこの部屋何かいるよー>
グク l  U  し  U l | モパ   l  U  l モパ
   l u  ___ u l | グク  __/=テヽつ く グク
    >u、 _` --' _Uィ l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
  /  0   ̄  uヽ |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
. /   u     0  ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
 テ==tニト      | / て=-、─----‐‐─ヽ
/ ̄) ̄        ト'    ト= -'   <ニ>

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:53:19.05 ID:lwPA7ENU0
>>386
泣ける

394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:55:05.16 ID:RTCVp1OWO
親父「働かなくても飯はうまいか?」

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:57:59.15 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「・・・やばいお、立ち読みに夢中になってたらもう5時だお・・・」

やる夫 「ハロワ、きっと閉まってるお・・・やばいお・・・」

やる夫 「とりあえず。スーツだけでも買っておくか・・・」

店員 「いらっしゃいませ。学生さんですか?」

やる夫 「・・・ええ」

店員 「でしたら、この辺のスーツがオススメですね」

やる夫 「(な・・・4万円は高いお・・・2万円のでいいのに・・・)えっと、こっちは?」

店員 「そっちもいいんですけど、面接とかだと、こういう方がぐっと印象がいいですよ」

やる夫 「そ、そうですか・・・うーん・・・(困ったお。予算オーバーだお・・・)」


409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 11:58:34.49 ID:PKspo+Eu0
店員 「あー、これもオススメですね。こちらは3万円ですけど・・・?」

やる夫 「あ。それ気に入ったお!それにします。(店員、GJだお)」

店員 「試着なさいますよね?」

やる夫 「面倒なのでいいです」

店員 「え?いやいや・・・裾上げとかいいんですか?」

やる夫 「いいです。(早く帰りたいお・・・)」

店員 「そうですかー・・・じゃあ、レジの方へどうぞ」

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:05:07.66 ID:GujQvC+A0




                ・・・明日地球に隕石落ちてくんないかな

446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:10:02.43 ID:GujQvC+A0
おまえらそんなことよりネトゲしようぜネトゲ


492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:27:51.31 ID:YzdSbnom0
           ポl
   / ̄ヽ  元ケl     兄貴ー久しぶりー
   , @   ', 気モ l    ,,,,_,,,,,,   
   し、っ _/  かン l  /     ゙`、    
     / ヽ   な兄.l  / @ @  ヽ /巛巛巛、   どうも~
   _/   l ヽ  ち l  }   し    l / @ @ヽし   お邪魔しますぅ~
   しl   i i   ゃl   l   つ   / }  レ   l し 
     l   ート   んl   >     ィ  ヾ_ ヮ   /し       
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|/  \/   /  \ ィ 
     __     こ |  ノ       {@  @ i  ヽ
  (( /  ヽ  僕ん l  /       } し_  /  ) l
ドン  ト   イ  だにl /l       > ⊃ < ` } l
.ドン  |  ̄ i.  よちl   l      /     ヽ   l !
    |   i    はl  l     / /l   丶 .l  }. l
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____      l ,l  し  
            |         ̄¨¨` ー──---
            |                         
 兄ちゃん・・・・・  |                ┏━━━┓       
      ,, _    |               ┃     ┃ <開けよてー
      /     `、 |    ボー  _ _ .   ┃     ┃    兄ちゃん
    /       ヽ .|      ./    ヽ   ┃    ◎       僕だよー
   i  ●    ●l |      l @  @  l   ┃     ┃ガチャ
   l  U  し  U l |      l   U   l   ┃     ┃ ガチャ
   l u  ___ u l | カタ   ヽ彡ρミ ノ.   ┗━━━┛
    >u、 _` --' _Uィ l   カタ / i     ヽ、 
  /  0   ̄  uヽ |    / /l     l !  カタ 
. /   u     0  ヽ| ___| i_l__ _l l_ カタ
/             |/   し'幵幵幵幵ソ |
             ト'   └─────┘

511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:32:55.32 ID:KKV6ff9M0
もういやだこのスレ。
だけど見てどうすればいいか勉強してる俺がいる。

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:35:03.33 ID:DDipWVR0O
■20~25「引き篭もりニート」
親も元気でまだまだ学生気分で毎日2ch三昧で幸せな日々。
友人達は社会人に。影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。
現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日。
パチンコやデイトレしてたまに勝った日は仕事してるような気になる。
親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的。
「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30で自殺するから今が楽しければいい」
■26~30「ウンコ製造機」
親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる。
たまに求人見てみるも既に手遅れ、底辺の仕事しかなく絶望する。
友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、もちろん行ける訳も無く。
死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。やっぱり死ぬの怖い。
現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。親も鬱病に。
その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」
■31~35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
■35~「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 12:36:31.19 ID:34F/Gxyp0
    |       ツマンネ...
    |  ('A`)
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄


    |       また今日も…
    |  ( 'A゚)
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄  = ( ^ω^)=


    |         底辺ニートフリーターってほんとクズだよなwwww
    |  (=( ^ω^)   まあ俺は東大卒年収2000万のイケメン勝ち組だけどなwww
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄


    |       ウゥ…
    |  (;'A`)ノ= ( ^ω^)=
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄


    |  ウワァァ!!
    |.  (>'A`)>   ミ
   / ̄.( ヘヘ  ̄ ̄  ミ  = ( ^ω^)=
597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 13:03:19.72 ID:u1bKm6VXO
蟻いるじゃん蟻
蟻は働き者ってイメージあるけどさやっぱサボる蟻はいるわけよ
まぁサボるのは仕方ないとしてそのサボり蟻を別の場所に移すとどうなるか
またサボり蟻が出る
まぁあんな小さな生物界でもサボりがでるんだから人間界ででても仕方ない訳よ

まぁニートの方々はこの話を覚えておいてくれればなと思います

 
662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 13:30:50.92 ID:zD0ne1vs0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  おじちゃんたち、どうして働かないんだお?
  \      `ー'´     /
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \
  / .l        _,,ヽ ___ 〉、
  | l       / ,' 3 `ヽーっ
  ヒト- _    l   ⊃ ⌒_つ
.   !__   ̄, ̄ `'ー-┬‐'''''"
   L  ̄7┘l-─┬┘
    ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
  └‐ '´   ` -┘
 
723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:40:11.92 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「やばいお・・・今日はスーツしか買ってないお」

やる夫 「でもまあ、何もしないよりマシだお・・・帰るお」

母 「あら、やる夫、遅かったのね。どうだった?」

やる夫 「今日は・・・登録だけだったお」

母 「そうかい。じゃあ明日も行くのね?」

やる夫 「い、いくお・・・」

母 「でもやっと就職する気になってくれて、お母さんは嬉しいよ」

やる夫 「お、大袈裟だお・・・(心が痛むお)」

母 「あら?スーツも買ってきたの?」

やる夫 「そうだお・・・ただ、裾上げしてないんだお」

母 「なんで、してこなかったの?」

やる夫 「店員が感じ悪くてむかついたんだお!」

母 「そう・・・じゃあ、あとで寸法計りましょう。お母さんがやってあげるから」

やる夫 「頼んだお!じゃあ、今日は疲れたから晩御飯までちょっと部屋で休憩するお」



725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:45:02.27 ID:PKspo+Eu0
母 「やる夫ー!ご飯だよー!」

やる夫 「Zzzz....もう夕飯の時間かお・・・・」

父 「やる夫、今日はどうだった?」

やる夫 「あ、きちんと行ってきたお・・・」

父 「それは母さんから聞いたけど、どうだったんだ?行くだけなら意味がないんだぞ」

母 「今日は登録だけだったんだって」

父 「何?登録だけ?じゃあ、これから通うのか?」

やる夫 「そのつもりだお・・・(面倒な事になったお・・・)」

父 「そうか・・・頑張れよ」

母 「やる夫ったら、もう、スーツも買ってきてたのよ」

父 「ほう・・・やる気十分じゃないか。靴も買ったほうがいいぞ?スニーカーしかないだろ?」

やる夫 「就職が決まるまでに買うお・・・」

父 「うん、まあ父さん、少し安心したぞ」

728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:48:53.43 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「じゃあ、今日は疲れたから寝るお」

父 「もう寝るのか?まだ9時だぞ?」

母 「精神的にも疲れたんじゃない?明日もあるんだし」

父 「ふーむ・・・」

やる夫 「おやすみだお」

父&母 「おやすみ」

父 「・・・しかし、やる夫は体力がないな。たかが職安に行っただけで・・・」

母 「1人で外に出るのも、久しぶりだから、疲れたんでしょう・・・そのうち慣れるわよ」

父 「まあ、何はともあれ、よかったよかった」

730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:51:34.61 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「ふう・・・明日はきちんとハロワいかないと・・・」

やる夫 「ん?VIPで妹のパンツうpスレがあるお!」

やる夫 「・・・これを見逃してはVIPPERじゃないお・・・ハァハァ」

カタカタカタ・・・

やる夫 「・・・ふう・・・げ、もう12時だお・・・流石に寝ないとやばいお・・・」

やる夫 「よし、荒らして寝るお」

732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:54:45.38 ID:PKspo+Eu0
母 「やる夫ー?おきなさいよー?」

やる夫 「ん?あ・・・やばいお10時だお・・・」

母 「じゃあ、お母さんパート行ってくるから。ご飯食べたら、ちゃんとハローワーク行きなさいよー?」

やる夫 「わかったおー!いってらっしゃい!」

母 「じゃあ、いってきます」

ガチャ・・・バタン

やる夫 「ふう・・・起きるかお・・・」

やる夫 「でも、もう時間も時間だし、行くのは昼からにするおwwwwwww」

738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 17:59:54.44 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「さて、そろそろ用意するか・・・昨日と同じ服だけど、誰にも会いません用に・・・」

ブロロロロ・・・・

やる夫 「・・・ふう、なんとかハロワについたお・・・さて、入るか・・・」

やる夫 「なんだか凄い緊張してきたお・・・」

やる夫 「うわあ・・・やばそうなオッサンとかがいっぱいいるかと思ったら、学生みたいのばっかだお・・・」

やる夫 「あ、小汚いオッサンもいたお・・・少し安心だお」

やる夫 「なんだかわからないお・・・みんなパソコンにむかってなにしてるんだお?2ch?」

やる夫 「やばいお、意味側からないお・・・帰りたくなってきたお・・・」

742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 18:07:01.62 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「・・・・帰るか・・・」

女性 「あ、ご利用は初めてですか?」

やる夫 「えっと、どなたですか?」

女性 「ここの職員です」

やる夫 「あ、あ、あ・・・」

女性 「初めてですね。では、この"求職申込書"にご記入ください」

やる夫 「は・・はい」

女性 「書き方などは、記入例を参考にして下さい。終わったら、こちらまでお願いします」

やる夫 「わ、わかりました(なんだ、逆ナンかと思ったお)」

744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 18:07:47.33 ID:NJIMv2wR0
逆ナンwwww

748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 18:13:39.68 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「名前と・・・住所と・・・資格?そんなものないお・・・あ、普通免許もここに書くんだっけ・・・」

やる夫 「希望する仕事・・・?全然考えてなかったお・・・空白でいいか・・・」

やる夫 「職歴?そんなものあるはずないお・・・・空白でいいか・・・」

やる夫 「やばいおwwwwww空白ばかりだおwwwwww」

やる夫 「・・・あ、すいません・・・」

やる夫 「(やばいお。暫く履歴書とか書いてないから、書き方を忘れているお)」

やる夫 「(しかも久々にペンを握ったから、字が汚すぎてやばいお)」

やる夫 「まあいいか・・・これで出すお」

753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 18:20:41.82 ID:PKspo+Eu0
やる夫 「お姉さん、出来ました」

女性職員 「お疲れ様です。今からハローワークカードをお渡ししますので、そこに掛けて下さいね」

やる夫 「はい・・・(なんだお、優しいお・・・これは、オレにほれたのかも知れないおwwwww)」

女性職員 「あ・・・結構空白ですねー」

やる夫 「すいません・・・」

女性職員 「希望の職種はありませんか?大雑把でもいいので」

やる夫 「ええと・・・お任せします」

754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 18:21:24.98 ID:PKspo+Eu0

やばい、リアルで親戚がきたお・・・

 
773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 19:22:47.41 ID:RyVtxySY0
不 安 は 逃 げ る 程 大 き く な る ん だ よ ?

776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 19:31:56.84 ID:qYfS37Pv0
一般人も一度3ヶ月ほどニートしてみると良いと思う

主にマイナス方向だけど自分がひろがりんぐだよ

 
804 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/16(土) 22:31:53.68 ID:CouKZZqx0
こんな大人にならないよう頑張ろうって切実に思った…

とりあえず宿題終わらせよう…鬱だ…死のう

 
 
838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/17(日) 07:16:23.94 ID:FRTbtWpq0
     / :.:/ :.:__  / .:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.: }  :.: |
.     ′ ' .:.: `7 ー-.:/_.:.:/.:.:.:/ :.:.: ,イ:.   .:.:.:| : : :
     | .:.:|:.:.:.:.:  |__.;∠_:. /`:.:.:.:/.:.: / |:.  :.:.: ! :.:.:.:      キ .働 こ
     | .:.:|:.:.:.:.: f兀r:::::心、/:.:/:.:/=- | |_  .:.:,' :.:.:.:.:        モ か .い
     | .:.:|:.:.:.:.:  ||込z;以 ///:/  __|_||:` / .:.:.:.:.::        イ な つ
     | .:.:|:.:.:.:.:  |           仍:::ィ圷≧′.: .:.:.:,'       し い ら
     | .:.:| :.:.:. | |       ,    ヽ=zソ 〃 .:.:.:.:.::/.        : .し 最
     | .:.! |  り                 厶ィ .: .:.: /   あ       低
.     | .:.:| |:  ト、    'こァ   u   7:.   .://    ぁ       ね
    l .:.:.:ヽ|:  | \            _ノ:  / .:://     も
.    l :.:.:.:.:∧: !   \    _  ‐ 刋:.: /:/レ'      う
.    | il:.:.:.://Vヽ      ̄  /:.:.:.:.|//j/ハ |       :
.    | !|:: /     \       {ヽ:.:/} .:.: | .:j |:|       っ

847 名前:1ではない 投稿日:2008/08/17(日) 09:32:33.55 ID:YHd8LSgN0
やる夫 「(そもそもどんな仕事があるかも分からないお…)」

女性職員 「えーっと大雑把でもいいので…では、体を使う事はお好きですか?」

やる夫 「え、は、はい!(せ・・・性的な意味で!?・・・も…もしかしてセクロスフラグかお///)」

女性職員 「へー意外・・・じゃあ、肉体労働系をこちらで選んでおきますね」

やる夫 「( ゚д゚ )」

852 名前:1ではない 投稿日:2008/08/17(日) 10:56:37.96 ID:YHd8LSgN0
やる夫 「あ・・・いや・・・」

女性職員 「はい?」

やる夫 「あ、あの・・・希望職種は事務職で・・・(肉体労働なんて洒落にならないお・・・)」

女性職員 「あれ、でも・・・体を使うことがお得意なんじゃ・・・?」

やる夫 「あ、新しい仕事にチャレンジしたいんだお!!」

女性職員 「そうですかー、ちなみに前はどのようなお仕事を?」

やる夫 「え・・・いや、それは・・・」

858 名前:1マダ~? 投稿日:2008/08/17(日) 13:31:01.97 ID:YHd8LSgN0
やる夫 「ま、前は・・・ス、スポーツインストラクターやってたんだおっ!」

女性職員 「あ、そうなんですかー。立派な前職がおありじゃないですかー。履歴書に追加しておきますね~」

やる夫 「いや、あ、ちょ、まっ・・・(ま、まずいお・・・身分詐称だお・・・訴えられるお…)」

女性職員 「??」

やる夫 「け、携帯が・・・メールで・・・きゅ、急用ができたお。急いで帰らないとだお。また来るおっ!」

女性職員 「え?ちょ、まっ・・・せめてカードを・・」

やる夫 「ダッ・・・(また明日来て他の職員に対応してもらうお・・・やっぱり携帯電話は必須だお・・・すぐにでも買わないとだお・・・)」

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:1 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 13 ] 105ズチュズチュってww 3万。太郎 2008/08/19(火) 14:02 ID:JalddpaA
41ベロでグチュグチュにした後、ペニ太郎を出し入れしたら、ズチュズチュってすっげぇエロい音出してんの(笑)
そのまま携帯で録音して、今は俺の着信音にしてますwww
http://kapipara.net/lll/
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/67-2bb483eb
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。