アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 00:11:32.30 ID:JDRC45T40

俺「ふっふふふ・・・・・この極太USBを見て恐れをなしたか?小娘よ」

PC「なっ・・・べ、別にびびってなんか無いぞ!ただ・・・ただそれは、少し大きすぎやしないか?」

俺「大丈夫だ(キュポッ) 先端はお前専用になっている。」

PC「くっ・・・」









8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 00:18:47.41 ID:/oRTYWh8O

なんか釘宮で脳内再生できてるわ









7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 00:18:01.95 ID:JDRC45T40

俺「じゃあ、いれるぞ。」

PC「まっまって!!そっそうだわ。その大きいのまさか使い古したヤツじゃないでしょうね?そんな汚そうなのゴメンだわ!」

俺「ふっふふ・・・・見ろこのケースを。新品で今開封したところだ」

PC「くっ・・・(何とかしなきゃ、アタシの高貴な穴がッ。。。何か策はないか、何か!)」








 
12 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 00:26:09.57 ID:JDRC45T40

俺「じゃあ、そろそろ」

PC「!?そんな待ってよ!私そんなの挿れた事ないし、絶対無理だよ!! だってかなり大きいじゃん! あんた頭おかしいんじゃない!?」

俺「四の五の言うなぁぁぁぁあああああ!(バンッ!!)」

PC「ビクッ」

俺「俺はなぁ・・・挿れたくて挿れたくてしょうがねぇんだよ!!その小さな穴になぁ・・・このデカイのをブッさして!ひぃひぃ言わせてえんだよぉ!!」

PC「(くっ・・・・狂ってる。。)」







13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 00:31:42.95 ID:JDRC45T40

俺「ちなみに今日は、こんなのも買ってきた。」

PC「なっ・・・・外付けHDとスピーカーならびにUSB拡張ボード!? ちょっとアナタ働いてもないのにどこからそんなお金」

俺「クッククク・・・・・」

PC「まっまさか! アナタ・・・・・また親のお金を」







17 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 01:51:06.60 ID:JDRC45T40


俺「あぁそうさ。また使ってやったよ! 親の金をな!!」

PC「なんてことを・・・・。アナタ働けもしないくせに親の金ばかり・・・・・・・・最低だわ!」

俺「黙れ!!貴様だってその親の金で俺に買われ今ここにいるんだろうが!!!なめた口聞くんじゃねえ!」

PC「ッ!! でも、私は望んでここにいるわけじゃない!!  ・・・私だって・・・・私だって、もっと普通の人に買われたかった。。」

俺「ほぉー俺が普通じゃないと?」

PC「アナタみたいな人普通じゃないわよ。こんな低スペックに欲情してばっかじゃないの?」







18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 01:58:38.57 ID:JDRC45T40 PC

「第一あたしに覚えさせてくれるのなんて最低のものばっかじゃない!ワードやエクセルなら賢くなってくからうれしいけど、エッチなゲームばっかじゃない!」

PC「しかも普通の純愛ものならまだしもキワモノばっか!!!この前もアタシがボーッとしてる間に女体狂乱なんていうわけの分からないもの入れたでしょ!」

俺「黙れ・・・・・」

PC「あれで はぁはぁしてるなんて最低!彼女が出来ない理由も分かるわ!!」

俺「・・・・・・・・・黙れ」

PC「あんなモンね、アタシが削除しちゃってもいいんだからね」

俺「だまれぇぇぇぇぇぇぇえええええええええええ!!!」

PC「ビクッ」








19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:03:49.60 ID:JDRC45T40

俺「あぁ俺のことを馬鹿にするのはいい。だがな!女体狂乱だけは馬鹿にするのはゆるさねえ!!!」

PC「あっちょっと何!?えっ怒った?」

俺「ふっ・・・・・少しでも躊躇したおれが馬鹿だったぜ」


男はその手に握り締めていたUSBを手に取りPCの恥部へと挿し込んだ。
その感覚は思った以上にスンナリと入ったという感じで、あまり奥までは入らなかった。
その感覚に低スペックながらもPCは感じていた。









20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:12:18.57 ID:JDRC45T40

PC「あああああああああああああああああ///らめぇぇええええええ!!抜いて! 早く抜いてええええええええ!!」

俺「おいおい。まだ入れたばっかだぞ。いくらなんでもよがりすぎだろ」

PC「ふっ・・・・・・・ふぃぇええ。らめぁぁ・・・・ふぅふぅ。ぁふぅふぅ」

俺「俺少しウソついててな、実を言うとこのUSB新品じゃないんだわ。」

PC「!?」









26 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:22:28.34 ID:JDRC45T40

俺「さてここで質問だUSBには普通何を保存しとく?」

PC「あへぇ?はぁはぁ・・・・」

俺「USBには何を保存しとくかって聞いてるんだよ!!」

PC「うっ・・・・データとか・・・・画像?・・・・・・・・・・・・・・まさか!?」

俺「そうさご名答!! ここには俺があらかじめセットしておいた精子の画像がたくさん入ってる・・・・言ってる意味わかるな?」

PC「!!」









27 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:23:09.01 ID:+vVOtoSW0

精子の画像wwww







30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:29:37.27 ID:JDRC45T40

PC「ねぇちょっと・・・俺さん!ちょっと待ってよ! ねえ聞いてる?俺さん!」

俺「ほぉ・・・・さっきまであんなによがってたのに、もう平気って感じだな。この淫乱PCが!!」

俺は近くにあったスピーカの端子をPCの体に乱暴にねじ込んだ。

PC「おほぉおおおおおおおおおおおおおおお!」









32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:39:48.66 ID:JDRC45T40

俺「おいおい、あんまり叫ばないでくれ。下の母ちゃんにバレたら大変だろ?」

PC「ひぎぃぃいい!らめぇ!!・・・2穴はらめぇええええええええ!!」

俺「そんくらい大丈夫だろ? 大体違う穴に挿してんだから、そんなに騒ぐなよ。」

PC「らっへぇ、2穴らんへぇ そんなのひゃったことぉらいよぉぉぉぉっぉぉおおお///」

ドンドン!!

たけしぃ!音量大きいよ!!こんな真昼間から なにやってんだい!!

俺「!!(やべぇな・・・・・・・・今入ってこられたら確実に家族会議直行コースだ。ここはヘタに刺激せず穏便にやり過ごすが吉!)」

俺「わりぃ 母ちゃん!! 音量小さくするよ!」

俺はババァの要求をのみ、スピーカーの音量を小さくした。








40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 02:53:45.55 ID:JDRC45T40

俺「おいおい静かにしてくれっていったじゃねえか、ん~?」

PC「らって、いきなひ差し込むから、きぼちよくで・・・・」

俺「まぁ、音量は小さくしたんだ。これならやり放題だな!!!」

俺はPCに差し込まれてるスピーカの端子を抜き差しし始めた。

PC「きぼじぃぃぃぃぃぃいぃぃぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!らめぇ!ひゃな じゅぼじゅぼ らめえええええええ!」

俺「気持ち良いんだろ?おい、もっと挿してやろうか? ん?」

俺は手を休めることなく端子をさらに高速に抜き差しした。
それと同時に買ってきた外付けHDを後ろに捻り込んだ。

PC「びゃぁああああああああああァああああああああああああああああああああ!」








44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:03:08.13 ID:JDRC45T40

PCが発しない声を発するPC。

俺「どうしたぁ? 気持ちいいのかぁ??」

端子を高速で抜き差しされ、USBを挿入されおまけに後ろにまで挿入されたPCはもはや
俺の声を聞いてる様子はなかった。

PC「らららぁぁぁぁぁめぇぇぇぇぇぇぇええええええええええええええ!びょれ・・・・ひじょう・・・ジュプジュプひゃれたら、わたひ こわれひゃぁう!!」

俺「おいおい何をいってるんだい?よくわからないよ!」

さらに高速に端子を穴に擦り付けあわせる俺。

PC「ひゃめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ! ひょへいひょうは・・・ひゃ、ひゃめてくらひゃぃ」








53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:16:55.58 ID:JDRC45T40

こすり続けられはや20分は経過しただろうか。
すでに調教は完了した。俺のPCは完璧に廃人のようになり、あいも変わらずPCが発しないような声を発している。

PC「ごひゅじんひゃまぁぁああぁ! おねがひしまひゅ!ぁあこにょひんらんな私に、スケベでつかえないひょのPCにおせーしちょうらい!!」

俺「ん?何だって?」

PC「ひやらしぃ、このメヒュぶたに ろうか・・・・ろうか おしぇーしちょうらぁぁぁあい!!!」







56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:23:03.62 ID:JDRC45T40

俺「そうかい!そんなに欲しいなら、たっぷりくれてやるぜ!」

俺「やぁああああああああってやるぜ!!!」

俺はそういいながら左手で端子を擦りあわせ右手で先ほど入れといた精子を全てドラッグした。
その総数280枚。自分でも引くくらい撮りまくった。

にやっ
俺「いくぜ・・・・・メス豚!!」







60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:32:22.00 ID:JDRC45T40

俺はそういうと勢いよくマウスを右に移動し手を離した。
その瞬間おれの精子がPCの中に勢いよく流れ込んでく。
多量に体内に流れ込んでく精子たち。
われ先にと中に進んでく精子たち。
それを必死に膣内で受け止めるPC。
            『中田氏だ』

PC「おほぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお! 
おせーしきてるぅ! おせーしたくさんはいってきてるぅうううう!!
ぎぼじぃぃぃいいいいいいいいいいいいいい!」

PC「もっどぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
もっどぉおおおおおおお!! おせーひ!! どぴゅどぴゅ! 
どぴゅどぴゅちょうらぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃいいいいいいい!!」


喘ぐPCを後目に精子は全て射精された。
全部吐き出すのにそんな時間はかからなかった。







62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:39:02.59 ID:JDRC45T40

俺「PC。・・・・おいPC! おきろ」

PC「・・・・・? 」

俺「おい!PC!おきろ!!」

PC「ん・・・・・うるさいわね・・・なによ・・・・?」

俺「よかったぁあ死んだように寝てて 起こしても起動しないから心配したぞ。」

PC「心配してくれるならあんなこともう二度としないでください!!」

俺「あんなことってなんだ?」

PC「/// もう知らないッ!!!」

俺「はっははは、怒るなよ。これからも仲良くやってこうぜ☆」

PC「////もぅ馬鹿!//」

しかしこの愛ともいえる感情は・・・・・・長くは続かなかった・・・・・・・








67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 03:46:39.03 ID:JDRC45T40

うん本当はね 続きあるんだけど

デラ眠いんで寝ます:


需要というかなんというか明日まだあったら続き書きます。

ここまで読んでくれた変態さんたち ありがとうございましたwwwww








103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:08:56.50 ID:ASptLHho0

・・・・あれから何ヶ月たっただろうか。。。
俺たちは それから 幾度となく愛し合った。
母ちゃんの妨害にも屈しず何度も何度も二人で愛し合った。
しかし俺は中田氏だけは、あれ以降しなくなっていた。
紳士だったからじゃない、正直に言うと怖かったんだ。
俺は前VIPで「女妊娠させちゃって人生オワタww」というスレをみていたことがある。
その頃の俺は まぁ野球選手でいうと球団入りたてのルーキーといった感じで、ニート初めたてのルーキーだった。
その頃はこいつとも出会ってないし もちろん彼女なんて出来ると思ってなかったから、そんなスレを見つつ
「他人の不幸でメシうま!」 「ざまぁああああwww」などと空っぽなことを書き込んでいた。
そいつは最後2ちゃんもエロゲも出来ないような生活を送っていたがそれは置いといて・・・・

俺はこのスレが糞スレにも関らず、何故かあの中田氏の後脳内にフラッシュバックしてしまった。
『一発くらい大丈夫!俺はそんなドジは絶対に踏まない!
俺はそんな働くなんて真似だけは絶対にしない!』そう思いつつも不安だったんだろ。
だから俺はあれ以降中田氏だけは絶対にしていない。








107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:18:41.29 ID:ASptLHho0

そんなこんなで時が過ぎた。
俺はいまだに働いてないニートだが隣にはこいつがいる。
他には何もいらない、ただそれだけで十分だった。

俺「・・なぁ・・・・なぁPC・・・・聞いてるか?PC?」

PC「えっ・・・・なに?」

俺「ったくよ~ちゃんと聞いとけよなー!」

PC「ごっ・・・・ごめん」

俺「ん? どうした?どっか具合でもわるいのか??」

PC「いっいや!何でもないわ!でも・・・・今日は少し疲れたわ。もう今日は休ませてちょうだい」

俺「わかった。じゃぁ・・・」

PC「あっ!!ちょっと待って! 今日は調べごとしたいから付けっぱで寝てちょうだい」

俺「マジかよ。ファンの音気になるんだよな~・・・」

PC「文句言わない!ほら、寝た寝た!!」

俺「ったくよーなんだよー。んじゃぁお休みな」

PC「お休みー^^」








108 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:21:26.31 ID:ASptLHho0

PC「カチッ・・・・・カチッ・・・・・」

PC「!?」

PC「やっぱり・・・・・・・・・・・」









111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:31:42.89 ID:ASptLHho0

俺「おぅPC今朝の調子はどうだ?」

PC「あらっ今朝も素晴らしく早いのね!その流れで仕事にでも行けば?」

俺「ご冗談をwww」

俺はいつもどうりPCに手をかけて狩場にむかった。俺はここだとリアルとは反対に
中の上以上のポジションがある。
最近エロばっかだったからな、久しぶりの狩りだから楽しもうと思っていた。

PC「ねぇ・・・・・・少しお話があるんだけど・・・・・・」

俺「なんだ?」








115 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:40:09.46 ID:ASptLHho0

PC「ねぇ・・・・結構前に2ちゃんねるで妊娠した~ってスレみてたよね?」

ビクッ!?
俺はその言葉に狩りの手が止まった。
俺「ぁああ。たったしかにぃ?みてたけけど?そそそれがどうかしたか?」

PC「・・・・・・・・あのね、、、、アタシも、、、、、できちゃったみたい///」

!? こいつ何をいっているんだ。わからない、わからない。
俺はこいつが言っている言葉の意味が全く理解できなかった。
ニートだからではない、学歴がないからではない。俺は本能的に理解しなかったんだと思う。

俺「なっなななにがでででできたのかね?」

PC「・・・・・・・・・・赤ちゃん」

俺「!!!!!!!!!」







117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:45:06.89 ID:ASptLHho0

赤ちゃん。。。。
俺はこの意味不明な一言に押しつぶされそうになるが懸命に堪えた。
俺「赤ちゃんって、、、何かの間違いだろ!?」

PC「うんう。昨日グーグル先生で調べたの・・・・・・そしたらほぼ99%そうだって。」

俺「なっ!馬鹿な・・・・・・・・・・・・そうだ証拠だ!証拠を見せてみろよ!!物的証拠がなきゃ俺は知らんぞ!」

PC「証拠なら・・・・・あるよ。」

俺「なっ!?」








120 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:53:19.13 ID:l26YsKKRO

お乳どうするんだろう…?







122 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:57:16.33 ID:pFw2AXVgO

>>120

問題はそこか……?






123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 14:59:13.27 ID:ASptLHho0

PC「マイピクチャ・・・・・・」

俺「ん?マイピクなんて俺の収集したエロ画像であふれかえってるだろうが」

PC「いいから見て!」

俺はしぶしぶマイピクに指をかざし、押した。

カチッ!

その瞬間俺が予想していた光景とはぜんぜん違う光景が眼前に飛び込んできた。

俺「なっなんだコイツらは。」

そこにあるはずの無数のエロ画像はなく、そこに写し出されたのは無数の同じ画像だった。

俺「こっこれは・・・・・・」

PC「そう。それがココにいるアナタとアタシの子供よ!!」

俺「!!!!????」









127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 15:12:56.06 ID:ASptLHho0

俺「・・・・・・・」

PC「なんなら、動画もみる?」

俺「・・・・・いや、もういい。」

PC「でこの子のことなんだけど。。。」

俺「うん。。。」

PC「ねえちょっと聞いてる?」

俺「・・・・・・・」

PC「ねえ聞いてるの!? アナタの子供なんだからね!!」

俺「!?」

俺「うわぁあああぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああ!!!!!!!」
俺は叫びながらPCのコンセントを引っこ抜いた。
プスーンって、気が抜けたような音が聞こえた。

(どっどうすんだよ俺・・・・・・)








130 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 15:25:47.77 ID:ASptLHho0

俺「(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)」

俺「(落ち着いて考えろ。あれは俺の子供じゃないかもしれなくないか?
だってそうじゃないかアレは俺の子供じゃないかもしれない!
そうだきっとアイツが浮気して作ってきたガキだn)」

俺「(ハッ! そういえば昔見たアニメに子供が出来たとかでテキトーにやってたら殺された男がいたな・・・・・・・・・・・)」

俺「(・・・・・・・・・どうすりゃぁいいんだよ。。。。。。仕事なんてしたくねぇし。。。)」

俺「(いっそこいつフリマでさばくか・・・・・・・・・・・いやダメだダメだ。こんな俺と馬があうヤツなんて他にいねぇ!)」

俺「(くそ・・・・・どうして俺ばっかり・・・・・・・・)」


何時間悩んだんだろうか。
あの話を聞いたときは日は昇り初めだったのに、今はどこにもその姿はない。
日は暮れてしまった。







132 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 15:34:34.92 ID:pFw2AXVgO

どう見てもウィルスです本当に(ry







133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 15:43:49.50 ID:ASptLHho0

俺は決定的な打開策を見出せずに、PCの電源をつけた。
さっきは話し合いもせずいきなり電源を落としたので少なからず罪悪感はあったからだ。
PC「ちゃんちゃんちゃちゃん♪」

俺「よっ、よぉ・・・・・さっきは悪かったな・・・・・・テンパッちゃってて・・・・・・」

PC「べつにいいわよ。急に言われたら誰しもびっくりするし。。。。」

PC「ねぇ・・・・アナタ、二人でこの子を産み育て上げていきましょ?それが最善の道よ」

俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

PC「あたしたちの神様から授かった子供よ。元気に育つかしら」

PC「あらっ!アナタ またお腹の赤ちゃんが動いたわ、アナタに似て元気があるわ」

俺「・・・・・・」

この時の俺にコイツに言い返すだけの気力は残ってなかった。








137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 15:55:16.56 ID:ASptLHho0

あれから早2ヶ月。
俺は認知したくないと言い出せず、誰にも相談できず精神的に追い込まれていき弱っていった。
俺「・・・・・・・オナニーでもするか。」

俺はPCの前に腰掛けた。
自慢じゃないが俺は衰弱しても、オナニーだけは2日に一回は必ずしている。
まぁ前に比べればたいしたことないが・・・・

俺「ん???? ないッ! ない!ない!ない! 
女体狂乱も対魔忍も・・・・俺のコレクションが1つも・・・・・・・どっ どういうことなんだ・・・・・・・・・」

PC「あーあのエロゲたちね。胎教に悪そうだったからアタシがアンインストールしといたわよ」

俺「!?」







 
144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:10:31.30 ID:ASptLHho0

俺「いっいくらなんでも、やややりすぎじゃないかな??」

PC「ダメよ。この子にはマトモに生きてほしいんだから。あぁいうアブナイのは削除よ!あっ動画も葬っといたから」

俺「!?・・・・・・・・たしかにないな。」

PC「これも私たちの子供のためよ☆我慢してね」

こうして俺は歴戦の友である選りすぐりのエロゲ24本と動画10本を同時に失った。
俺は、俺はこれから何を楽しみに生きればいい。。。








146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:24:34.19 ID:ASptLHho0

消されたなら仕方ない。怒っても仕方ない。
仕方ない、VIPで皆にオカズでも提供してもらうか・・・・・・・・
そう思いながらインターネットを開きお気に入りをだした。
俺「ん??何故見れない? エラーか?」

PC「あっ2ちゃんねる全般規制というかフィルターに引っかかるようにしといたから☆他にも危なそうなサイトはつなげなくしといたわ」

俺「なっ・・・・・・何でそんなことを・・・・・」

PC「言ったでしょ?胎教に悪そうだからよ。この子にはまともに育って欲しいからよ。」

俺「・・・・・・なんかまるで俺がまともじゃないみたいな言い方だな・・・・・」

PC「えっ?何か言った?」

俺「いや何でもない・・・・・」

PC「ほらアナタマイピクチャー開いてみて!また大きくなってるわ」

俺「あぁ分かったよ・・・・・見てみる・・・・」

相変わらず、俺のマイピクのエロ画像フォルダーは 訳の分からぬガキの画像で埋め尽くされたままだった。
しかも、その画像は サイズとともに画像の子供まで大きくなっていた。
500GBの容量の中その画像だけで300GB消費するまでに成長していた・・・・・・・








148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:30:47.25 ID:ASptLHho0

俺「・・・・きょうはもう寝よう・・・・・」

ショックのあまり寝ることを選択する。
これはいい選択だったと思う。ここで無駄にHPを消費したら明日生きるHPまで使うことになるからな。

PC「わかったわ。お休みアナタ☆」

『電源を切る』  カチッ!

PC「ちゃんちゃんちゃちゃん♪」

PCは眠りについた。

俺「どうすんだよ・・・・・・・これから・・・・・・・」
俺は枕を一人濡らし、追っかけるように眠りについた。








151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:38:31.76 ID:ASptLHho0

また、鬱な一日が始まる。
ネトゲも規制され2ちゃんも規制されエロも規制され、俺は一日をどう消化したらいい。。。
俺はとりあえず肉体に染み付いた動きを行ってしまう。
そう 朝起きてまずPCのスイッチを入れる。

PC「ちゃんちゃちゃちゃん♪」

PC「おはようアナタ☆」

俺は頭を抱えてうなだれていた
どうして PCをつけてしまったのかと・・・・・
どうした 何も考えずに電源を押してしまってのかと・・・・・

PC「アナタ? アナタ?大丈夫?」

俺「あぁ大丈夫だよ。少しめまいが・・・・・・!?」


次の瞬間、俺は己が眼を疑った。







152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:38:39.81 ID:lWzDrgb1O

もはやホラーだろ…







157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:53:53.25 ID:ASptLHho0

俺は己が眼を疑った。

画面に映し出されたのは 俺が知っている草薙素子のエロかっこいい壁紙ではなく
訳の分からない絵本の表紙だった。
俺「壁紙が・・・・・・」

PC「あっ可愛いでしょ?これこの前拾ったから使ってみたの☆」

俺「・・・・・・・・」

PC「これも子のこのためよ。」

俺「・・・・・・音楽でも聴こうかな。(アニソンでも聴いてテンションあげなきゃ、死んでしまう)」

俺「あれ??アニソンがない?そして何故クラシックばかりが入っているんだ!?」

PC「あぁそれね、クラシックハ胎教にイイっていうから入れてみたの(^^)」

俺「・・・・・・・もともと入ってたやつは?」

PC「容量的にきつそうだったから消しちゃったw 胎教にも悪そうだしね!」

俺「!?」

俺は急いでマイピクにいった。
俺は驚嘆した・・・・
俺「・・・・・・・でかくなってる」
画像はさらに1回りデカクなっており、サイズは470GBにまで膨れあがっていた。







158 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 16:56:01.72 ID:d+gFe5tb0

フォーマットだろjk






161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:00:36.31 ID:ASptLHho0

俺は静かにPCの電源を落とした。
そしてうずくまり半泣きになった。
俺「どうすんだよ・・・・・あんなにでかくなったらもうそろそろだろ。。。。常識的に考えて・・・・・」

俺「そうなると母ちゃんにもバレるし・・・・・・・・・仕事もしなくちゃならねぇじゃねーかよぉ・・・・」

俺「すでに俺のパソコンじゃなくなってるしよぉ・・・・・・こんなPC知らねえよ・・・・」

俺「どうすんだよ・・・・・・」

俺「・・・・・・!」
俺はこの時PCの構造の基本的なことを思い出した。







165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:07:42.40 ID:ASptLHho0

俺「(しかしそんなことして良いわけがない。)」

俺「(でもこいつのせいで既に俺はボロボロ、髪まで抜け始めている。
しかしこれはいくらなんでも人道から外れすぎる気がするし。。。。)」

俺「(いや、まてよ・・・・・・・・・・・・・!)」


俺は急いで立ち上がり母ちゃんの財布から2千円抜いて家から駆け出した!
重い体に必死に鞭打って、俺は全速力で住宅街を駆け抜けていった。








168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:10:21.23 ID:HR3l0gmBO

妊娠ウイルス

・画像が子供の画像になる(画像の拡張子はgif)
・エロゲ、エロ動画は削除される。
・ネットにフィルターがかかる。
・日がたつにつれ容量が大きくなる。
・ネットから画像を勝手に拾いデスクトップの背景にする。








172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:16:32.89 ID:ASptLHho0

向かった先はネットカフェだった。
そこはつい最近出来たばっかで いまやろくでなしの巣窟と化していた。
俺は入店して手続きを済ませるなり早々に、ヤフーオークションを立ち上げた。

俺「ふひひひひ・・・・・あのPCがいけねーんだ。おっ俺を苦しめやがって・・・・おっ思い知らせてやる!」

俺はヤフオクにハードディスクを出品手続きをした。
1円からの即決オークションだ。もちろんノークレーム、ノーリターンで。
中古品なので一応ジャンク扱いで、フォーマットなどは自分でしてください。



出品からものの5分足らずで落札者が出た。







179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:26:45.42 ID:ASptLHho0

俺はすぐさま落札者とメールでやりとりし、家にダッシュした。
帰り道近所のガキが指さしやがった!むかつくぜ!
家につくとすぐさまハードディスクを引っこ抜いた。
そして流れるように梱包しゆうパックで発送した。その手際のよさは自分でも感服する。
今になってはあの時感じた罪悪感などは微塵もない、
今はただ俺を苦しめるコイツと離れたい一心だったからだ。

そして次に俺はまたネットカフェに行き新たなハードディスクを購入した。
もちろん親の金でだ。









183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:36:19.25 ID:ASptLHho0

1日後新しいハードディスクが送られてきた。さすがに業者は手際がいい。
自分はそれに新しいOSなど色々ぶち込んだ。
うぬやはり快調な動きだ、
新・PC「あの~お兄ちゃんがご主人様?」

俺「あぁそうだよ。お兄ちゃんがキミのことを選び買ったんだ。これからよろしくな」

新・PC「よっ・・・よろしくお願いします////」

俺「(・・・・・今度はもっと大事にしてやろう・・・・)」

俺は古いハードディスクの件が気になりMYヤフーをみると、どうやら落札者に届いたようだ。
迅速な対応ありがとうございました。
だってよ。
後始末は頼んだぞ。。。。








184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:38:03.71 ID:HR3l0gmBO

なんかいつか本当にこんな事起きそうで怖い







188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:46:21.48 ID:ASptLHho0

それから俺はPCを犯すことはやめた。
前回のアイツの失敗を教訓に 新しいこいつでは絶対に失敗しないために。

俺「いい朝だ。。。さて今日は狩りにでもいくかな!」

新・PC「ご主人様がんばってください///」




俺「ふぅ・・・・・もうこんな時間か。。。さて、そろそろエロゲーでもやるかな」

新・PC「なっ なんて卑猥な!またあんなエッチなのやるというんですか??私は関心しませんよ!」

俺「はっははwいいかいPC。人間はね、このエッチなゲームをやらなきゃ生きてはいけないんだよ?わかったかい?」

新・PC「ご主人様がそうおっしゃるなら・・・・人間って不思議です!」

俺「そういうことだ。じゃぁ始めるから黙ってみてろよ!」

新・PC「////」

そんなこんなで俺は幸せで平和な日々をすごしていた。







193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 17:52:49.36 ID:ASptLHho0

俺「ん? 寝ちゃってたのか。。。PC起こしてくれてもいいだろ?」

PC「・・・・・・・・・」

俺「おいPC!寝てるのか? おいPC!」

PC「・・・・・・・」

俺「電源はついてるよな~。何かハードディスクが頑張って動いてる気もするんだよな~・・・・・更新かなんかかな?」

俺「まぁ後でイイか。さてと、俺は布団でもう一眠りと・・・・・・zzZ」

PC「・・・・・・・・・・・」








199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:08:52.95 ID:NDUGv1jb0

俺のPC喋らないんだけど







200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:12:49.18 ID:ASptLHho0

俺「うーん寝すぎたな。。。今日は何かむらむらするし、朝から女体狂乱タイムだな!」

PC「ちゃんちゃちゃちゃん♪」


俺「!?馬鹿な・・・・・・・どういうことだ・・・・」

そこのデスクトップにはいるはずのミクがいなく変わりにどこかで見た絵本の表紙だった。

PC「ただいまアナタ。。。」

スピーカーから声が聞こえた瞬間プリンターが突然起動した。
ウィーンガッショーン ウィーンガッショーン!
何かを吐き出してる??



!! 子供の画像が山のように印刷されて出てくる。

PC「アナタとアタシの子供がやっと・・・・生まれたわ・・・・女の子よ・・・・」
ウィーンガッシャーン、ウィーンガッシャーン!

男「うわっ・・・・・どっどうして・・・・・ここに・・・・」

PC「ネットを通してよ」

PC「あっはははははははははははははははははははははははははははははははははは」

ウィーンガッシャーン、ウィーンガッシャーン!







202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:15:52.64 ID:rXNV2Ovo0

やべぇwwwトラウマになりそうwwww







203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:15:59.77 ID:/oRTYWh8O

想像したら軽く気持ち悪いなwww






206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:17:47.50 ID:ASptLHho0

・・・・・・様・・・・人様・・・・・ご主人様!!

俺「はっ!?」

新PC「大丈夫ですかご主人様」

俺「ゆっ夢か・・・・」

新・PC「変なご主人様w」

それ以降あの夢はみていなく俺は無職のまま楽しく寄生虫ライフをしている。
そういえば落札者からメールがきていたな。件名が 『出産しました』 になっていて添付ファイルがついてた
気がしたけど別に気にしないで。さっさと削除

さぁ今日も元気に女体狂乱だ!!

HAPPY END








209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:19:24.25 ID:cMGiRGkx0

誰か作れよ

妊 娠 ウ ィ ル ス 







213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:21:41.87 ID:ASptLHho0

ここまで読んでくれたみんな アリガトウ。
これは実体験を元に製作した話なんだな

お前らウィルスにはきおつけろよ。







216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:23:33.78 ID:zlL+bM1C0

くっだらねぇwwwwwwwと思ってスレ開いたら軽くホラースレでした






222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:24:49.99 ID:R6kXepx+0

序盤で勃起していた俺は異常なのか・・・?






224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:29:09.28 ID:ASptLHho0 

>>213
の実体験について?







227 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:38:36.29 ID:ASptLHho0


1ヤフオクで安い外付けハードディスク買う
2フォーマットはご自由に
3届く。おっこいつ中身消してねえよwww
4いじってたらウィルスあぼーん
5ファイル全部変わるみたいな
感じ。

けっして実体験でPC犯してたわけじゃねえよw







228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 18:39:51.85 ID:/CpaqwZM0

その体験からこの話が思いつくのか?すごいな






234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/08/20(木) 19:11:02.10 ID:NDUGv1jb0

出産しました画像がこれだったら嫌だなw

http://psyco.jp/heliboy/liar/02.html



↑怖くないですホントに出来たら教えて@管理人




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:4 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 7038 ] VIPPERな名無しさん 2009/08/23(日) 20:24 ID:-
こりゃあ・・・・
[ 7041 ] 名無しの仲良しさん 2009/08/23(日) 20:49 ID:-
>>234
うぎゃあああああああああああああああああああああ
[ 7055 ] 名無しの仲良しさん 2009/08/23(日) 23:36 ID:-
>>234
怖い画像?
[ 7082 ] VIPPERな名無しさん 2009/08/24(月) 10:38 ID:-
ワロスwwwwwwww
やってみてーなー
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/820-a6dfdbbd
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。