アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 07:17:34.18 ID:m+gl2pyV0
円谷アマチュアがお送りします

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 07:21:15.89 ID:m+gl2pyV0
忘れてた
前スレ

ウルトラマン「あ、ちょ、な、殴らないで!」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1219733946/

~関連~
ウルトラマン「あ、ちょ、な、殴らないで!」
5 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 07:30:14.50 ID:e7jsNhQ6O

………

父「・・・だいぶ静かになったな・・・・・」

ウル「・・・」

父「・・・これが平和というものか・・・・・」

ウル「・・・」

父「・・・しかし、これからが大変だぞ」

ウル「・・・」

父「・・・がんばれよ、ウル」

ウル「・・・はい」

9 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 07:44:17.04 ID:e7jsNhQ6O

………

祖父「・・・無事に終わりましたね」

母「そうですね・・・」

祖父「さすが、私の自慢の息子と孫だ」

母「・・・」

祖父「・・・ありがとう」

母「・・・え?」

祖父「あなたが居てくれたからこそ今の二人がいたわけだし、なにより、あなたがいなければウルはいなかったからね・・・・・」

母「え、いや、え?どういう意味ですか!?///」

祖父「ふふ・・・」

10 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 07:51:51.43 ID:e7jsNhQ6O

………

カネ「・・・何だか」

レッド「・・・」

カネ「・・・頭んなかでこんがらがってきたわ」

レッド「・・・」

カネ「・・・」

カネ「・・・・・とりあえず今日は帰りましょ」

レッド「・・・そうしたほうがいいですね・・・・・」

12 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 08:05:40.13 ID:e7jsNhQ6O

………

―宇宙開発部、兵器課、第三会議室


「・・・バルタン星人、撤退したようです!」

・・・

ジャミ「・・・」

「・・・・・えー、では引き続き、対バルタン星人用の兵器について検討していきたいと思います・・・」
ジャミ「・・・」

ジャミ「・・・なんや・・・ぐだぐだになってきよったなぁ・・・・・」

14 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 08:17:00.79 ID:e7jsNhQ6O

………

祖父「・・・いやぁ、ウルも立派になったね」

母「・・・そうですね」

祖父「・・・ちょっと前まであんなに頼りなかったのに・・・・・いやぁ、ほんとに男の子として成長したね」

母「・・・ありがとうございます」

祖父「・・・」

母「・・・」

祖父「・・・あ、どうでもいいことなんだけどね」

母「・・・」

祖父「今この部屋で、君と二人きりだよね」

母「!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 08:18:43.25 ID:MKJIIrkx0
まさかの昼ドラくるー?

17 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 08:21:13.09 ID:e7jsNhQ6O

………

ウル「・・・」

父「・・・」

ウル「・・・」

父「・・・」

父「・・・さて、みんなを運ぼうか」

父「私がモロボシさんを運ぶから、ウルはそっちの子を運んでくれ」

ウル「・・・うん、分かった」

19 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 08:44:06.45 ID:e7jsNhQ6O

………

祖父「・・・妻に先立たれて、もう何年になるかな・・・」

祖父「・・・一人ってこんなに寂しいものなんだね・・・」

祖父「・・・もうこんな年になって一人でいると人肌が恋しくなるんだよ」

祖父「君は分かってくれるよね・・・!」

ガシッ

母「!!」

20 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 08:55:31.31 ID:e7jsNhQ6O
>ごめん。例によって授業が始まるから、あんまり投下できなくなる


母「え・・・あ、あの・・・・・?」

祖父「・・・」

母「あ、あの、その、は、放してくれますか?」

祖父「・・・」

スッ

母「ひっ・・・!」



ガチャ

祖父「!」

30 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 11:08:45.21 ID:e7jsNhQ6O

サッ

………

ウル「・・・あの、お・・・キング総司令官」

母「・・・//」

祖父(ちっ・・・!)

祖父「・・・普通にお祖父さんでいいよ。で、なんだい?」

ウル「・・・説明はあとでするんで、とりあえず来てください」

バタン

母「・・・//」

祖父「・・・・・またあとで」

ガチャ

バタン

母「・・・//」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 11:10:50.67 ID:9MVljet20
何で時々昼ドラ的な展開を挟むんだよw

33 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 11:42:00.91 ID:e7jsNhQ6O

………

「・・・危うく溶けるとこだったよね・・・・・」

「うん。やっぱりスペシウム光線って痛いよね」

「ほんとほんと、隊長だってあんなに騒いでたものね・・・」

「隊長ってあれだよね、ほら、口だけでなにもできないやつ?」

「あー分かる!分かる!」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 11:46:18.84 ID:KwmZBNBIO
総司令官wwwwwwwwww

36 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 11:48:48.14 ID:e7jsNhQ6O

「もぉ、ほんとだよ!今回もだけど、あの人失敗ばっかりで嫌になっちゃうよ!」

「・・・・・あの人いい線まで行くんだけどねぇ・・・そっから先が・・・」

「・・・あの人は詰めが甘すぎるんだよ」

「だよねぇ。うまく行ってたらすぐ調子に乗るし。」
「ほんとに三流悪役だよねwwwww」

37 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 11:53:53.11 ID:e7jsNhQ6O

「あれは絶対親の七光りだよねw」

「だよねだよねw将軍はダメな子をもらって悲しんでるよ、きっと」

カツカツ

「あ・・・・・噂をすれば・・・」

バル「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

バル「こっち見んな!」

42 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 12:09:42.95 ID:e7jsNhQ6O

………

バル「・・・はぁ」

バル「最近兵士が俺の陰口言ってるってほんとだったんだなぁ・・・」

バル「はぁ・・・」

ヒョコ

??「・・・」

バル「・・・なんだお前?こっち見んな」

??「・・・」

??「・・・ボク、ピグモン」

43 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 12:16:29.34 ID:e7jsNhQ6O

バル「・・・」

ピグ「・・・」

バル「・・・で、何のようなんだ?」

ピグ「・・・」

バル「・・・はぁ、なんなんだよお前・・・・・」

ピグ「・・・」

バル「・・・」

バル(・・・やりづれぇ)

47 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 12:24:06.02 ID:e7jsNhQ6O

………

―総本部、死体安置室



祖父「・・・」

父「・・・・・彼らは立派に戦いました・・・最後まで頑張ったのです・・・」
祖父「・・・」

父「・・・名誉な戦死です」
祖父「・・・」

73 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 15:35:37.01 ID:e7jsNhQ6O

………

ウル「・・・二人はもう目が覚めることはないんですよね・・・」

父「そうだな。」

祖父「・・・」

ウル「・・・」

父「・・・」

ウル(・・・・・悲しい)

75 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 15:54:09.67 ID:e7jsNhQ6O

祖父「・・・で、私をなぜ呼んだのかね?」

父「・・・」

父「たしか、ここの軍には蘇生の技術がありましたよね?」

祖父「・・・あぁ、たしかにあるよ」



78 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 16:08:58.06 ID:e7jsNhQ6O

ウル「!」

ウル「この二人は生き返るんですか!」

祖父「・・・うん」

祖父「・・・ただ、蘇生って言っても命を元通りって言う訳じゃない。その本来の命にただ上乗せをするだけなんだ。」

祖父「・・・死んだ命は元通りにならないんだよ」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 16:15:36.80 ID:UvsLXM7XO
犠牲が必要なのか?

80 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 16:16:06.75 ID:e7jsNhQ6O

ウル「・・・でも、二人は生き返るんですよね?」

祖父「あぁ」

祖父「・・・・・ただし、彼ら以上の生命エネルギーを持つ生物の細胞がいるけどね」

父「・・・・・その蘇生技術について教えてくれますか?」

81 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 16:26:32.06 ID:e7jsNhQ6O

祖父「・・・分かった

祖父「この技術は、生きている細胞を死んだ細胞と結合させて、死んだ細胞を生きている細胞のデータにかいざんするんだ」

祖父「・・・しかし、実験では一度も成功したことがないんだ・・・・回りに生命エネルギーをもった生物がいなかったからね」

84 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:07:18.04 ID:e7jsNhQ6O

祖父「・・・ま、もし、この技術を使うとしたら、だいぶおおきな賭けになるだろうけどね・・・・・」

祖父「・・・」

父「・・・」

ウル「・・・」

祖父「・・・どうしたものか・・・・・」

85 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:10:57.59 ID:e7jsNhQ6O

父「・・・」

ウル「・・・」

祖父「・・・」

ウル「・・・あの」

ウル「・・・僕の細胞じゃダメなんでしょうか?」

祖父「・・・」

祖父「・・・ダメって言うことはないけど・・・・・」

87 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:15:42.43 ID:e7jsNhQ6O

祖父「・・・本当にいいのかい?」

ウル「・・・はい」

祖父「・・・」

祖父「・・・分かった」

プルルル…ガチャ

祖父「・・・もしもし、私だ」

祖父「・・・生物科学部のゾフィー君に繋げてもらえるかい?」

88 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:25:13.07 ID:e7jsNhQ6O

………

ゾフィー「・・・つまり、その子の細胞で彼らを蘇らせるんですね?」

ゾフィー「・・・あー、確かにそうですねえ。あまりにも大きすぎるエネルギーだった場合、体の組織も改ざんされることも考えられますねぇ・・・」

ゾフィー「・・・ま、やってみないと分からないですし、とりあえず蘇生を行ってみましょうか・・・」

89 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:35:54.93 ID:e7jsNhQ6O


………

ゾフィ「・・・総司令官、蘇生実験の準備ができました」

祖父「・・・・・そうか、では、始めよう・・・」

ゾフィ「はっ」

ゾフィ「では、まず蘇生実験の説明をさせてもらいます・・・・・」

92 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 17:54:29.61 ID:e7jsNhQ6O

………

ゾフィ「・・・とまぁ、こんな感じです。」

ウル「・・・じゃあ、僕から血を少し抜くだけでいいんですね?」

ゾフィ「えぇ、まぁ、そんな感じです。大体の流れはいいですね?」

ゾフィ「・・・では、ウルさん。少し血液をもらいますね」

ウル「は、はい」

チュー…

ゾフィ「・・・」

ゾフィ「・・・はい、確かにもらいましたよ」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 17:57:59.72 ID:LFoo/XOEO
ウル血とられんの全然平気だろwww

94 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 18:01:55.64 ID:e7jsNhQ6O

ウル「・・・ほ、ほんとにこれだけでいいんですか?」

ゾフィ「えぇ」

ゾフィ「あとはこちらで色々とやりますので、皆さんはゆっくり待っていてください」



96 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 18:13:38.58 ID:e7jsNhQ6O

………

ゾフィ「・・・お待たせしました」

ゾフィ「こちらで加工しました、ウルさんの血液は二人に投与しました」

父「・・・で、どうなんりましたか?」

ゾフィ「・・・今は経過を見てみないと、なんとも言えませんね・・・・・」

父「・・・そうですか・・・・・」

101 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:07:01.95 ID:e7jsNhQ6O

…………

「なんか隊長の近くに変な生き物がいるね・・・」

「・・・何だかとっても不細工だねw」

「ほんとだw隊長にそっくりw」

「しっ。声が大きい。隊長に聞こえちゃうよ」

バル「・・・」

バル(・・・めっちゃ聞こえてるっつうの)

105 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:18:50.72 ID:e7jsNhQ6O

ピグ「・・・」

「・・・うわ、なんかすごいこっち見てるよ」

「しっ、しっ。あっち行きな!」

「でも、なんかかわいいよね」

「「ないないないない」」

ピグ「・・・ムッ」

107 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:28:16.61 ID:e7jsNhQ6O

ピグ「テァー!」

ドタバタドタバタ

「うわっ、あ、ちょ、あばれるな!」

「い、いたい、殴らないで!」

「うわー、来るなあぁぁぁぁ!」

ピグ「ムキーッ!」

ドタバタドタバタ

108 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:36:28.90 ID:e7jsNhQ6O

ドタバタドタバタ

バル「・・・」

ピグ「ムキーッ!」

ドタバタドタバタ

バル「・・・ピグ、もうやめろ」

ピグ「・・・!」

ピグ「デ、デモ・・・」

バル「・・・いいから、部屋に戻るぞ」

ピグ「・・・ウン」

111 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:51:16.43 ID:e7jsNhQ6O

………

プルルル

ガチャ

バル「・・・もしもし、親父か?」

バル「・・・・・あ、いや、別に用事とかないんだけど・・・」

バル「・・・・・ご、ごめん。そりゃあ、親父忙しいのは知っているよ・・・けどさ・・・・・」

バル「・・・・・一緒の戦艦に居るときぐらいは電話使わず話s」

ガチャ

ツーツーツー…

バル「・・・」

バル「親父・・・・・」

113 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 19:57:17.16 ID:e7jsNhQ6O

ピグ「・・・バル・・・・・」

バル「ちょ、なんだよwwwしけた面すんなってwwwww」

ピグ「・・・バル、ムリシテル」

バル「俺が?wwwねーわwwwww」

バル「お前も、人の事気にせずにさっさと寝ろw」

バサッ

バル「がー・・・zzz」

ピグ「・・・」

ピグ「・・・バルノ、バカ」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 20:02:01.31 ID:9MVljet20
バトル物から遠くかけ離れていくw

115 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 20:03:55.11 ID:e7jsNhQ6O

………

ダダ「・・・うぅ」

ムク

ダダ「あいたたた・・・・・あら?」

ダダ「・・・」

ダダ「ここはどこなの?」

ダダ「・・・・・えっと・・・・・」

ダダ「・・・ウル君をかばいに行って・・・確か気を失ったんだっけ・・・?」

ダダ「・・・静かね」

ダダ「・・・サンタクロースさんもいないし、ウル君もいないし・・・バルタン星人もいないわ・・・」

ダダ「・・・・・すべておわったのかしら・・・・・?」

ダダ「・・・・・」

ダダ「もしかして・・・・・・・私、忘れられてる・・・・・?」

116 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 20:11:25.91 ID:e7jsNhQ6O

………

チュンチュン…

カネ「レッド!今日もあそこに乗り込むわよ!」

レッド「・・・乗り込むって言ってもどうするんですか・・・・・また門前払いですよ・・・」

カネ「なんとかなるわ!」

カネ「・・・さ、早く行こっ!」

レッド「・・・」

レッド(はぁ・・・・・先が思いやられますね・・・・・)

118 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 20:17:45.74 ID:e7jsNhQ6O

………

ダダ「・・・」

ダダ「・・・」

ダダ「・・・・・さて・・・・・・どうしようかしら・・・・・・・?」

ダダ「・・・・・」

ダダ「はあぁ・・・・・」

ダダ(サンタクロースさぁん・・・・・なんで、私をおいてっちゃったのよぉ・・・・・・・)

119 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 20:25:54.90 ID:e7jsNhQ6O

………

レッド「!」

レッド「カネさん!あの人・・・・・!」

カネ「ん?どうしたの?」

カネ「・・・・・・・」

カネ「!」

カネ「あの人、ウルと一緒に戦って人じゃない!!」

121 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 20:35:58.39 ID:e7jsNhQ6O

………

「おーい!」

ダダ「ん?だれだろ・・・?」

「あなた、ウルと一緒に戦ってた人だよね!?」

ダダ(この子・・・・・ウル君の知り合いなのかしら・・・・・?)

ダダ「え、えぇ」

「あなたって、軍人さんなの?顔パスだったりする?」

ダダ「はぁ?」

ダダ(なに言ってるのかしら?この子・・・・・)

127 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 21:01:21.09 ID:e7jsNhQ6O

「カネさん!いきなりそんなこと言っても、この人困りますよ!」

ダダ「・・・・・あー・・・えっと・・・・・あなたたちは誰なの?」

「あ、私カネゴンっていうんだ!」

「あ、レッドキングっていいます」

ダダ「ふーん・・・」

ダダ「で、あなたたちはウル君とどういう関係なの?」

129 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 21:10:08.66 ID:e7jsNhQ6O

………

カネ「え、か、えっと、何て言うか・・・・・」

レッド「ま、まぁ、知り合いみたいなものです・・・」

ダダ「へぇー・・・」

ダダ(ふふ、ウル君、隅におけない子ねぇ・・・・・)

134 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 21:26:50.37 ID:e7jsNhQ6O

ダダ「・・・で、あなたたちはウル君がどこにいるのか知っているの?」

カネ「ま、まぁ・・・・・はい」


ダダ「・・・そう」

ダダ(・・・・・ウル君が近くにいるってことは、サンタクロースさんも近くにいるってことよね?)

ダダ(・・・つまり、この子達に付いていけば・・・サンタクロースさんに会えるってことね・・・!)

ダダ(さすがわたし!今日も冴えてるわ!)

138 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 21:44:30.56 ID:e7jsNhQ6O

………

ダダ「・・・ねぇ、わたしも付いていっていい?」

カネ「ま、まぁいいですけど・・・」

ダダ「今さっき顔パスがどうとかって言ってたけど、顔パスの人だったら知っているわよ?」

カネ「えっ!?ホントですか!?」

ダダ「えぇ」

カネ「やった!じゃ早速行きましょう!」

レッド「・・・」

レッド(この人、たぶんなにか企んでいますね・・・・・)

ダダ「~♪」


140 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 21:59:14.37 ID:e7jsNhQ6O

………

バル「・・・」

ピグ「スピー」

バル(・・・親父は俺の事嫌いなのかな・・・・・)

ピグ「スピー」

バル(・・・兵士だって俺の事を影で叩いてるし・・・・)

ピグ「スピー」

バル「・・・」

ピグ「スピー」

バル(・・・・・俺って何で生きているんだろうな・・・・・・・)

142 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 22:12:23.23 ID:e7jsNhQ6O

………

ジリリリリリリリ!

ピクッ

ピグ「アー!サー!ダー!」

バル「ぬわっ!?」

バル「ビックリしたじゃねぇか!もうちょっと、普通に起きろ!」

ピグ「エヘヘェ・・・ゴメン」

バル「・・・ったくぅ」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 22:17:56.85 ID:0Netxw/OO
最強は…記憶を取り戻した本気のゾフィー兄さんだろw

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 22:19:14.90 ID:2UxUBwkI0
最強はノアじゃね?
次元すら超えるし

147 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 22:25:22.81 ID:e7jsNhQ6O

………

「ねぇ、あれ見てよ・・・」
「うゎ、ダメ隊長じゃない・・・くさっ」

「そんなこと言っちゃダメじゃない・・・あっ、くさっ」

「そんな・・・隊長はくさくないよ・・・でも、くさい」

バル「・・・」

ピグ「・・・・・ムッ」

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/29(金) 22:50:48.57 ID:9K8GSQ860
これはウルと和解フラグか・・・?

149 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 22:51:45.65 ID:e7jsNhQ6O

ピグ「・・・バル、チョットイッテクル」

ガシッ

バル「・・・・・やめろ」

ピグ「ダッテ・・・!」

バル「・・・いいんだ、気にするな」

ピグ「・・・バル・・・・・」

バル「・・・ほら、行くぞ」
ピグ「・・・ウン」

150 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 22:56:29.57 ID:e7jsNhQ6O

………

「あれぇ、いつもみたいにつっかかってこないね」

「ほら、あれじゃないの?身の程をわきまえたっていうやつ」

「あー、それにしてもほんとにくさいね。なんていうか、カレーくさいね」

「ちょっ、カレーくさいってなによw」



152 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:05:13.43 ID:e7jsNhQ6O

………

バル「・・・」

ピグ「・・・」

ピグ「・・・バル・・・・・」

バル「・・・俺がいけないんだよ」

バル「親父はいつだって成功させてきた。一回も失敗することなくな・・・・・」

バル「それに比べて俺はどうだ?立て続けに二回も任務遂行できなくてよ・・・あいつらが俺の事をバカにするのは当然だ・・・・・」


153 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:10:30.72 ID:e7jsNhQ6O

ピグ「・・・・・」

バル「ま、俺なんてどうでもいい存在だし、親父もはじめから俺の事期待してなかったんだよ」

バル「・・・俺は何にもできないダメ隊長の、便所マンなんだ・・・」

ピグ「・・・・・」

157 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:29:15.19 ID:e7jsNhQ6O

………

―総本部前

ダダ「・・・ここにウル君がいるの?」

カネ「はい!」

ダダ「・・・・・はぁ・・・・・・・」

ダダ(困ったわねぇ・・・まさかここに居るなんて・・・・・この子たちが嘘をついてるようには見えないし・・・・・・・)

レッド「・・・」

レッド(そういえば・・・なんでこの人は、私たちがどこに行くか知らないのに・・・・・顔パスの人を知っている、って言ったんでしょう・・・・・?)

158 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:38:34.24 ID:e7jsNhQ6O

………

母「・・・ねえ、あなた・・・・・」

父「・・・なんだい?」

母「もし、もしもよ?」

母「わたしが誰かに襲われそうになったとき・・・・・あなたはどんなところにいても私を助けに来てくれる・・・・・?」

161 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:49:55.29 ID:e7jsNhQ6O

………

父「・・・あたり前じゃないか」

父「君はたった一人の大事な妻だよ?」

父「・・・そんな大切な人が苦しんでいるのに、動かないやつはいないよ」

父「私は夫として君を守る義務があるんだ・・・!」

162 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:56:16.60 ID:e7jsNhQ6O

父「・・・っと。がらにもなく変なことを言ってしまったね・・・・・」

母「・・・ううん。そんなことないわよ」

父「・・・・・お前・・・」

母「・・・・・あなた・・・」


163 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/29(金) 23:58:19.35 ID:yYIaSqYZ0
ゾフィー「電車男みたいな出会いないかなぁ」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 01:22:08.63 ID:L68TFPIHO
バルのせいでウルがクラスメート虐殺したの忘れない

まだまだぬるいよ

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 01:53:01.52 ID:Af1bBRxIO
>>171
実はあのクラスの奴らはみんなバルの手先だったんだよ!!!

177 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 03:08:19.78 ID:ZQaUIp03O
………

―隣の部屋

祖父「・・・」

祖父(いいよいいよ・・・いい雰囲気だよ!)

祖父(あ・・・・・!今物音がした!)

祖父(・・・・・むひょーっ!微かに喘ぎ声が聞こえるよ・・・!)

祖父(録音、録音っと・・・)

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 03:13:47.50 ID:4JiO0qmm0
キングwwww

180 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 03:17:53.57 ID:ZQaUIp03O

………

―そのまた隣の部屋

ウル「・・・」

ウル「・・・」

ウル「もし事が落ち着いたら、僕は独房に戻らないといけないのかなぁ・・・」

ウル「・・・・・きっとそうに決まってるよなぁ・・・・・」

ウル「・・・」


ウル「・・・モロボシさんとレオさん、生き返ってくれればいいんだけど・・・・・」


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 04:48:40.76 ID:vZWT5/KIO
キングがネタキャラになるとは

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 05:39:50.25 ID:fyCjwgCr0
まあ・・・キングは元からこんな奴だしな・・・

レオではウルトラキーぶっ壊して修理もせずに消えたり、漫画では死んだのに説明もなく生き返ってたり・・・

193 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 06:39:17.68 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・」

ウル「・・・」

ウル「・・・・・もう朝か・・・

ウル「・・・」

ウル「・・・暇だし外の空気でも吸って、少しは気分転換しよう・・・・・

ガチャ

バタン…

197 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 06:51:14.07 ID:ZQaUIp03O
………

ダダ「うーん、困ったねぇ・・・」

カネ「だ、大丈夫なんですか・・・?」

ダダ「・・・大丈夫だよ」

ダダ(・・・でも、これはなんとかなるもんじゃないよね・・・・)

…スタスタ

198 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 06:59:24.28 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・」

スタスタ

カネ・レッド・ダダ「「「!!」」」

カネ(・・・ウル!)

レッド(・・・ウルさん!)
ダダ(・・・なんだ、ウル君か・・・・・)

カネ「おーい!ウルー!!」
タッタッタッ

ウル「・・・?」

ウル「!」

200 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 07:14:44.05 ID:ZQaUIp03O

ウル「カネ!なんでここにいるの!?」

カネ「えっと、実はね・・・・・・・・・」

………

ウル「・・・そんなに前から僕のところに来てくれてたんだね」

カネ「・・・うん、でも会えなかったけど・・・・・」



201 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 07:19:08.89 ID:ZQaUIp03O

ウル「まぁ、でも来てくれてありがとうね」

カネ「いや、そんな、ありがとうだなんて・・・・・」

ダダ「・・・」

ダダ「・・・ウル。あなたのお父さんは今どこにいるの?」

ウル「・・・僕のお父さんですか?」

202 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 07:31:34.53 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・僕のお父さんなら部屋に、お母さんと一緒にいますけど?」

ダダ「・・・そう」

ダダ(あの女・・・まだ、私のサンタクロースさんと付き合っt・・・)

ダダ「・・・」

ダダ「・・・お母さん?」


204 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 07:38:40.12 ID:ZQaUIp03O

ダダ(・・・と、一緒にいる・・・?)

ダダ(・・・いや、まぁ、普通の事だと思うけど、なんだろう・・・・・)

ダダ(・・・嫌な予感がするわ・・・)

ダダ(・・・・・まさか、あんなことやこんなことを・・・!)

ダダ(・・・サンタクロースはわたしの物ですもの。誰にも、触れさせたりしないわ!)

206 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:04:28.31 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・まぁ、ここで立ち話をするのもあれだし、中に入りましょう」

………

兵士「・・・」

スタスタ

カネ「・・・」チラッ

レッド「・・・」チラッ

兵士「・・・」

兵士「・・・」

スタスタ

ウル「兵士さん、お疲れさまです」

兵士「はっ!ありがとうございます!」ビシッ

カネ「・・・」

レッド「・・・」

208 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:19:57.45 ID:ZQaUIp03O

………

ウル「皆さん、コーヒーをどうぞ。」

カネ「どうも」

レッド「ありがとうございます」

ダダ「・・・」

ウル「あれ?ダダさんはコーヒー飲まないんですか?」

ダダ「・・・いや、いただくわ」

ダダ「・・・」

ダダ「・・・ウル。あなたのお母さんやお父さんは今どこにいるの?」

210 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:33:56.20 ID:ZQaUIp03O

ウル「うーん・・・多分まだへやのほうにいると思うんですけど・・・」

ダダ「・・・部屋ってどこ?」

ウル「ここの居住区ですけど・・・」

ダダ「案内してくれる?」

212 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:46:50.88 ID:ZQaUIp03O

ウル「いいですけど・・・・・なんでですか?」

ダダ「・・・前のバルタン星人の事で、さ・・・貴方のお父さんには色々とお世話になったから、お礼を言いたいのよ」

ウル「・・・そうですか。じゃ、案内するんで付いてきてください」

ダダ「分かったわ」


214 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:54:19.53 ID:ZQaUIp03O

ウル「カネさんとレッドさんはここで待っていてください」

スタスタ…

カネ「・・・」

レッド「・・・」

カネ「・・・あのダダって言う人、なんだか怪しいわね・・・・・」

レッド「そうですね・・・・・」

215 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 08:58:33.18 ID:ZQaUIp03O

………

スタスタ

ウル「・・・」

ダダ「・・・」

スタスタ

ウル「・・・」

ダダ「・・・」

スタスタ

ウル「・・・」

ダダ「・・・ところでウル君」

217 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 09:10:01.40 ID:ZQaUIp03O

スタスタ

ウル「はい?」

ダダ「・・・・・なんであなたたちは私をおいてどっか行っちゃったの??」

ウル「・・・・・・・あっ!」

ダダ「あっ!、じゃないわよ・・・・・気が付いたときには誰もいなかったから、凄く切なかったじゃない!」

ウル「・・・すいません・・・・・」

ダダ「はぁ・・・・・もういいわよ・・・・・・」

スタスタ

219 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 09:16:51.31 ID:ZQaUIp03O

………

ウル「・・・ここの突き当たりの部屋がそうですから」

ダダ「分かったわ。ありがとう」

ウル「いえいえ。じゃ、僕もう戻りますね」

ダダ「そう。じゃ・・・」

スタスタ…

ダダ「・・・」

ダダ「・・・待っててね、サンタクロースさん」

220 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 09:26:54.62 ID:ZQaUIp03O
………

祖父(おふぅwww激しいよwwwww激しいよwwwww)

祖父(あの子、なんという声を出してるんだwwwww)

祖父(だが、我が息子・・・息子って隣の部屋にいる息子の事だけど、あいつもなかなか頑張るねえwwwww)

祖父「・・・・・ん?」

祖父「誰か入ってきたね・・・」

222 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 09:36:40.01 ID:ZQaUIp03O
………

ダダ「・・・」

父「ダダ・・・!」

ダダ「・・・ねぇ、これはなんなの・・・?」

父「なにって・・・」

ダダ「ベッドで二人は何をしていたの・・・?」

ダダ「ねぇ・・・私が分かるように説明してくれない?」

227 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 09:52:37.22 ID:ZQaUIp03O

父「・・・そっ、それは・・・・・」

ダダ「・・・あら?できないの?」

父「・・・・・」

ダダ「・・・そう・・・・・」

母「あ、あなたには関係ないじゃない!」

ダダ「そう・・・・・私には関係ないわ・・・・・でもね・・・」

ダダ「私は・・・その人の事を愛しているのよ・・・・・」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 11:33:32.94 ID:OcCXvlxSO
ジュワ、ジュワワ
ジュワワワワワワワ

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 11:39:38.86 ID:4dRMtTRcO
>>233
日本語でおk

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 11:58:55.25 ID:ovKXx/5X0
なつかしすぐる

239 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 13:27:28.89 ID:ZQaUIp03O
………

母「!!」

ダダ「あの人の事は、あなた以上に愛してるの・・・!」

父「・・・」

父「・・・でもおm」

母「あなたは男でしょ!男同士が結ばれるはずがないじゃない!!」

ダダ「!」

ダダ「・・・」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 13:29:20.75 ID:4dRMtTRcO

男…だと……

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 13:29:24.84 ID:wMBHZwDVO
新w展w開w

244 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 14:00:12.57 ID:ZQaUIp03O

ダダ「そうよ。私は男よ・・・」

ダダ「でも、そんなの関係ないわ!」

ダダ「例え結ばれてないと分かっていても・・・・・認められないとしても・・・」

ダダ「あなたの事を愛してるの・・・・・!」

父「・・・」

父「・・・そうか・・・・・」

父「・・・・・どうしたらわたしの事を諦めてくれるんだ?」

245 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 14:26:40.98 ID:ZQaUIp03O

ダダ「・・・・・」

ダダ「・・・して」

父「・・・ん?」

ダダ「・・・わたしと・・・・・」

ダダ「・・・わたしとキスして・・・・・」

母「!!」

父「・・・・・」


250 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 15:00:38.08 ID:ZQaUIp03O

母「ちょっ、あんた何考えてるのよ!」

ダダ「・・・わたし、あなたと一度もキスをしたことなかったから・・・・・」

母「だからって!」

父「・・・妻よ、ちょっと席を離れてくれないか?」
母「え?・・・あなた?」

父「・・・ちょっとだけだ・・・・・頼む」

母「・・・分かったわ」

ガチャ

バタン

ダダ「・・・」

父「・・・」

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 15:11:05.16 ID:GdXF2y0mO
体の関係はあったけどチッスはなかったって事?
ダダ=ストーカー?

253 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 15:18:00.98 ID:ZQaUIp03O

父「・・・その前に謝りたいことがある・・・」

ダダ「・・・なに?」

父「・・・お前を捨てて、あいつと一緒にいることだ」

ダダ「・・・・・」

父「・・・私は戦場にいたせいで、どうかしていたんだ・・・・・」

ダダ「・・・」

父「・・・・・ほんとに、すまん・・・」

254 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 15:43:45.84 ID:ZQaUIp03O

ダダ「・・・それで許してもらえると思ってるの?」
父「・・・すまん」

ダダ「・・・まぁキスしてくれたら、許してもあげていいわよ?」

父「・・・・・キスをしたことないなんて嘘だろ」

ダダ「・・・まぁねぇ。でもああ言った方がインパクトあるでしょ?」

父「・・・」

父「・・・はぁ」

258 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 16:45:21.50 ID:ZQaUIp03O

父「・・・だが、キスはちょっとな・・・・・」

ダダ「・・・あら?昔はよくしてくれたのにダメなの?」

父「あぁ・・・今は妻も子もいるし・・・」

父「・・・なんだか、裏切ってしまうような気分だ・・・・・」

ダダ「・・・困ったわねぇ」

259 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 17:00:15.17 ID:ZQaUIp03O

ダダ「このままじゃ、あなたに一生付きまとうわよ?」

父「そっ、それはやめてくれ」

ダダ「じゃあ、キスしてくれる?」

父「・・・うむむ・・・・・」

ダダ「はぁ・・・・・・・仕方ないわねぇ・・・」



チュ☆

父「!!」

260 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 17:13:04.80 ID:ZQaUIp03O

ダダ「・・・ふふ、これで勘弁してあげる」

父「なっ・・・!」

ダダ「唇は奪えなかったけど・・・満足したわ」

父「・・・」

ダダ「これでもうあなたに二度と会わないわ・・・・・」

ダダ「・・・じゃ、さようなら」

ガチャ

バタン…

父「・・・」

264 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 17:36:34.08 ID:ZQaUIp03O

………

バタン

母「!」

ダダ「・・・・・あら、いたの」

母「・・・あの人になんかしたんじゃないんでしょうね・・・?」

ダダ「・・・なにもしてないわよ」

母「・・・・・ホントに?」

ダダ「えぇ」

ダダ「・・・サンタクロースさんはあなたに譲るね・・・・・私、あの人の事は諦めたから」



265 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 17:37:21.10 ID:ZQaUIp03O

ダダ「ま、夫婦仲良くやっていきなさい。応援してるから・・・」

ダダ「・・・・・・・じゃ」
タッタッタッ…

ダダ「・・・」

ダダ「あの人を幸せにしてねっ!」

タッタッタッ…

母「・・・・・ダダさん・・・・・」


267 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 17:57:52.32 ID:ZQaUIp03O

………

ウル「・・・お待たせ」

カネ「あ、うん。お帰り」

レッド「・・・お帰りなさい」

ウル「・・・・・」

カネ「・・・・・」

レッド「・・・・・」

レッド(何かしら・・・・・この重たい空気・・・・・・・)

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/08/30(土) 18:44:59.98 ID:Gi2lcOLRO
ウルのこと忘れてた

275 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 20:06:54.62 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・」

ウル「・・・どうして僕のとこに来たの?」

カネ「・・・そりゃあ、ウルが捕まったって聞いたから・・・」

ウル「・・・・・」

ウル(・・・・・あ、そう言えば僕って囚人だったな・・・・・)

276 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 20:18:05.96 ID:ZQaUIp03O


レッド「・・・まぁ、元気そうで何よりでした」

カネ「・・・」

レッド「・・・まぁ、無事で何よりです」

ウル「・・・は、はぁ・・・どうも」

カネ「・・・」

ウル「・・・」

レッド「・・・」

レッド(重すぎです!この空気重すぎです!)

278 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 20:53:29.90 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・・・」

カネ「・・・・・」

レッド「・・・・・」

レッド(・・・私が何とかしないと・・・・・この重い空気を何とかしないと!)

レッド「あ・・・あの」

ウル「・・・・・ん?」

レッド「そっ、そう言えばレオs」

ウル「!」

ウル「・・・・・」

レッド(あっ)

レッド(そういえばレオさん・・・・・死んだんでしたっけ・・・)

280 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 21:02:34.28 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・・・」

カネ「・・・・・」

ウル(レオさん・・・・・)
カネ(レオさん・・・・・)

レッド(・・・・・余計に重たくなってしまいましたね・・・・・・・)

281 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 21:10:40.97 ID:ZQaUIp03O

ウル「・・・・・」

カネ「・・・・・」

レッド「・・・・・」

レッド(・・・なんかもう、イライラしてきましたね・・・・・)

レッド(・・・でもいい打開策が思い浮かびません・・・・・どうすればいいんでしょう・・・・・?)

285 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 21:28:57.04 ID:ZQaUIp03O

「・・・ん?あれ、ウルか?」

………

ジャミ「・・・よう、ウルやないか」

ウル「ジャミさんじゃないですか!なんでここに?」

ジャミ「まぁ、いろいろあってな・・・・・せやけど、ウルもなんでここにいるねん?」

ウル「・・・僕も色々ありましてね・・・・・」

ジャミ「・・・・・そか」

ジャミ「・・・ま、ワイはまだ仕事がある残っているさかい、これで失礼するわ」

ウル「あっ、はい・・・じゃ、また」

スタスタ

286 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 21:41:16.29 ID:ZQaUIp03O

カネ「・・・・・今さっきの誰?」

ウル「僕が捕まってるときに同じ部屋だった人。優しい人なんだ」

カネ「へぇ―・・・そうなの」

レッド「なんか癖のある人でしたねw」

ウル「そうだねwあれ、地球でいう、"ホウゲン"なんだって」


カネ「へぇー・・・」

287 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/30(土) 21:55:20.98 ID:ZQaUIp03O


ウル「・・・・・」

カネ「・・・・・」

レッド「・・・・・」

レッド(・・・またダンマリですか・・・・・)

レッド「はぁ・・・・・」

295 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/31(日) 00:14:47.57 ID:sW/I0A2CO

………

(俺・・・・・どうなったんだっけ・・・・・・)

(・・・・・ああ・・・そうか・・・・・俺、死んだんだっけ・・・・・・・)
(じゃあ・・・・・ここは・・・天国・・・・・?)


296 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/31(日) 00:19:50.45 ID:sW/I0A2CO

(ん・・・・・?)

(ぼやけてあんまり見えないけど・・・・・あれはなんだろう・・・・・・白い光が見える・・・)

(・・・・・)

(・・・音も聞こえてくる)
(・・・・・視界がはっきりしてきた・・・・・)

297 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/31(日) 00:25:40.43 ID:sW/I0A2CO

「いてて・・・」

「・・・・・ここは・・・軍の総本部か・・・?」

「・・・」

「・・・でも確かに俺は死んだはずだよな?」

「・・・・・なんでここにいるんだ」

299 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/31(日) 00:31:09.33 ID:sW/I0A2CO

「・・・とりあえずここからでよう」

ヨロッ…

「うっ・・・・・体が痛む・・・」

「・・・はぁ・・・・・はぁ・・・」

スタ…スタ…



301 名前:円谷アマチュア 投稿日:2008/08/31(日) 00:36:37.17 ID:sW/I0A2CO

「体が痛いだけじゃない・・・・・なんだか吐き気がする・・・・・・・」

「・・・洗面台はどこだ・・・・・」

スタ…スタ…

「・・・・・おえぇぇぇぇええ!!」

「はぁ・・・はぁ・・・・・」

スッ

「!!」



     スレ落ちちゃいました_| ̄|○ il||li
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | ニュー速vip | トラックバック:0 | コメント:0 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/90-8ca30551
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad



お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑


aln



当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。