アクセスランキング

              笑う門には福が来る・・・らしいよ

  ヘッドライン!! ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━ !!  

☆お気に入り新着記事☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Powered by Ayapon RSS! オススメ プログラマー ペットフード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊桜坂通信 | スポンサー広告 |


【全米が】なんか笑える霊体験12【テラワロス】




1 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/08/31(月) 21:42:48 ID:NdbshLXR0

前レス
【全米が】なんか笑える霊体験12【テラワロス】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249320871/

次スレ立ては、980を踏んだ方、お願いします。





16 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/01(火) 00:47:34 ID:2QISSWQr0

ガキの頃の話

うちの近所の住宅地は、ちょっと小高い丘になっていた。
その丘の坂道を登りきったあたりには納骨堂があり、
道沿いにお地蔵さんが2列横隊で20体ほど並んでいた。

お地蔵さんのうち何体かには、アクリルペンキのようなものでペイントが施されていた。
白目黒目を塗リ分けられてたり、口紅を赤く塗られていたり、
大仏様のような髪型(螺髪)を黒髪に塗られていたり。
いま思えば珍しい装いではあったが、当時子供だった僕は
あー、お地蔵さんには持ち主の人が色を塗るもんなんだなー程度に認識していた。

ある時、ふとした話のきっかけにそのフェイスペインテッド地蔵のことを母に話してみた。
「そんなお地蔵さん、いるわけないでしょ~?」…と、母。
なかなか信じない母にちょいとキレた僕は、
じゃぁもう一度見てくると自転車で例の丘の道に。

地蔵集団にはやはり、ペイントがなされていた。
ほら僕の言ったとおりだ。と安堵した。
が、改めて観察していると、僕はある事に気づいた。
いつもと違う地蔵がペイントされているのだ。
それだけじゃない。
よくよく考えたら、毎回見るたびにペイントされている地蔵が違っているじゃないか。
そのことに気づいた瞬間、僕はなぜか目を回し意識を失った。

意識をとりもどしたのは、知らない家の庭の茂みの中だった。
その家のおじさんに、心配されて介抱されていたのだ。

そこは、地蔵がある納骨堂から坂道を挟んだ向かいの家だった。
昏倒した僕は、道端のちょっと高い所からその家の庭に転落したらしい。
幸い怪我もなく、おじさんにお礼を言って別れた。

帰りにもう一度、地蔵達を見てみると
ペイントされている地蔵は一つもいなかった。




17 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/01(火) 01:02:34 ID:VeISNt6qP 

>>16
>そのことに気づいた瞬間、僕はなぜか目を回し意識を失った。

吹いた




27 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/01(火) 20:12:13 ID:nVRqg1el0

前スレで猫が壁から生えてきたものです。
昨夜もんぺちをお供えしてみたのですが特に変わりはありませんでした。
ただ気に入った感じがしましたので続けてみようと思います。
隣人には会えていませんが、大家にそれとなく聞いてみたところ
今までの住人が猫の声がすると訴えることが多い部屋だそうです。

また面白いことがあったらここで報告させていただきます。




38 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/01(火) 22:27:05 ID:OHxpXTif0

霊感とか全くないけど、高二の時に一回だけあった霊体験。


特に筆頭する事もなく就寝したその日の夜中、唐突に金縛りにあった。
マジ全身動かなくて声も出んかった。
一度もそういう体験なかったんでガチで怖かった。
しかも何かベッドの左側からボソボソと恨み言まで聞こえるおまけつき。
声色からして「あ、女か?」ってのは分かったんだが、
残念な事に俺に女の知り合いはいない。
男子校だったし、中学時代ももてた経験ゼロだ。
ちなみにその恨み言は「ヨクモワタシヲ……」とか「ユルサナイ……」とか、
ホラー映画にありがちな内容だったけど、実際に経験するとマジ泣きしそうになった。
で、本気で涙出そうになる寸前で気が付いた。

そ れ 俺 じ ゃ ね ぇ 。





40 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/01(火) 22:28:07 ID:OHxpXTif0

女の幽霊(仮)に恨まれる為に必要なのは何か?
 ↓
二股・殺人・やらないか?
 ↓
俺は童貞(色んな意味で)=無罪


睡眠妨害されて内心イラついてたのかもしれんが、
俺は“泣く”という過程をすっ飛ばして“マジ切れ”した。
思いっきり左腕動かしたら胸倉(?)のあたり掴めて、そのまま力入れて上体起こし。

女幽霊 ( ゚Д゚)ポカーン
俺   ( ´_ゝ`)∂゛チョットコイヤ
 
その後はよう覚えてないけど、何かDQNみたいに喚き散らしてたらしい。
何でも「俺は童貞だ!!」「テメェふざけんじゃねぇぞ! まだヤった事ねぇぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!」
「童貞だよ! 悪いか!? 将来の夢は魔法使いですが何か?!」等と、
とにかく“童貞”を大声で連呼してたらしい。
翌朝の朝食時に、家族から冷たい視線で見られた事は今でも忘れられません。




71 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/02(水) 01:58:41 ID:oE2sRKSs0

普段オカ板あんまり見ないけど、暇つぶしに覗いたついでに。


関西の田舎から東京で一人暮らしを始めて、数ヶ月した頃、夜中にふと目が覚めた。
ロフトベッドの足元のむこうに、なんか白い光みたいなのがある。
狭い1Rで、そのへんに光るものはないはず。

と思ってたら、光がぶわっと近づいて、包み込まれたみたいになった。
金縛りだったかどうかはわからないけど、光がわんわん共鳴?してるみたいな感じに。
どうしていいか分からなくて、とっさに「コラッ!」と怒ったらすぐ消えた。
取りあえず、なむあみだーとか唱えながらそのまま寝て、そのうち忘れてた。


何年後か、友達と飲み会をしていて怖い話になって、
ふと上の話をしたら、1人が「身内が亡くなると挨拶に足をたたきに来るっていうよねー」と。


そういえば、その光の翌日、祖父が亡くなったと連絡来たんだった・・・
祖父は夜中(=光があった晩)に亡くなったんだっけ・・・


私、せっかくおじいちゃんが遠くから挨拶しにきてくれたのに、
「コラッ!」って怒っちゃったよ・・・
おじいちゃんごめん。分からなくてごめんね。





93 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/02(水) 21:14:41 ID:2GrNliA/0

塾の先生に聞いた話でも。

その先生、一年前に事故で意識不明の重態になったらしい。
で、その意識不明だった時に見た夢(?)の話をしてくれた。

気がつくと、景色の綺麗な所にいたらしい。
花が咲いてて川が流れてる。
三途の川のイメージそのまんまだったそうだ。
ああ、死んじゃったのかぁとか思ってると、ちょっとおかしい事に気づいたそうだ。
綺麗に並んだ行列が何列もあったらしい。
先生もそのうちの一つに並んでいたそうだ。
徐々に列が進んで行って、先頭に近くなるにつれ、皆が何に並んでいたかわかってきた。
何か窓口みたいな物がずらっとあったらしい。
遊園地とか、駅の発券所みたいなものを想像するとわかりやすいかもしれない。
それと改札(?)みたいなのもそれぞれの窓口の隣にあったらしい。
そんで、とうとう先生の番になった。
窓口を覗き込むと、先生の死んだ叔母さんがいたらしい。
向こうも先生に気づいたようで、「あんた今何やってんのよ!」
みたいな感じで近況を聞かれたそうだ。
その質問に答えつつ、叔母にも何をしてるのかと尋ねると、
「あたしはまだ年が足りてないからここで働かなくちゃいけないんだよ」と言われたそうだ。
「おじいちゃん達は、あっちで静かに暮らしてるんだけどねえ」
と川の向こうの山(?)を指差して言ったらしい。
その後、軽く世間話した後、挨拶して改札を通ろうとしたら、
叔母さんに「あんたはまだだめだよ」と言って止められたそうだ。
で、そこで目が覚めたと。

マジで臨死体験したのか、
ただの夢だったのかはわからないが、夢がなさすぎると先生は笑って言ってました。

皆、あの世でも働かなくっちゃいけないらしいよ。




95 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/02(水) 21:35:12 ID:WewKb+SU0

募集 パート・アルバイト
時給 850円
仕事内容 閻魔大王みたいなものです。
明るく元気にお客様をお迎えして下さい。




105 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/02(水) 23:55:53 ID:VlFhS+qUO

仕事とか趣味がないとあっと言う間にボケるらしいからねぇ
ボケ防止なんじゃ?

厳密に霊体験じゃないけど、
深夜に中学校の音楽室に忍びこんで全裸でピアノを引いていたら宿直の若い先生が来た。
(この美しい音色と裸体に引き寄せられるとはまだ若いのに審美眼のある奴!)
と嬉しくなって抱き締めてやろうと両手を広げて駆け寄ったら失神しやがった。
次の日学校にいくと幽霊が出たという話で持ちきりでした。



110 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/03(木) 00:29:00 ID:VypkfFouO

♂、当時15歳、ガリだけどアレは太い。でも短い(14cm)
当時はああいった行動が素敵なことだと思っていた。
今は反省している。
宿直先生は私立校に転勤してしまったし。
悪いことをしたと思う。
今はちゃんとパンツだけは履いてる




111 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/03(木) 00:30:31 ID:il+Ykukd0

 >>110
上も着ろwwww



115 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/03(木) 18:18:48 ID:zYN6E4PH0

最近ネットで怖い話みたいなのを見てて、かなりこわくなったけど
怖いもの見たさで見続けてしまったんだ
それで本気で怖くなってきて、どこかで「霊は見たい人の前に出てくる」
とかいう話を聞いて、
エロいことさせてくれる美少女か美女の霊なら出てきて良し。正し、悪霊は除く

とか心の中で唱えてたら、さっき昼寝中にエロ夢みた
自分の寝てる横に美少女がいて、ヤらせてくれそうだったからやろうとして
先っぽ入れたら眼が覚めた
抜いてないのに賢者モードだった




119 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/03(木) 20:42:54 ID:svlHFyRf0

オタク話注意。



何スレか前に、コスプレ除霊するねーちゃんの話をしたものです。
夏休み、ねーちゃんの部屋に行ってきました。
「おねいさんが復活した!」というねーちゃんの言葉通り、
ビシビシバシバシとラップ音っぽいもので大歓迎していただきました。
ねーちゃんの部屋は、暑いさなかにいったにもかかわらず、
どこかひんやりと底冷えするような感じがしました。

しました……が……。

正直、部屋の隅にゴロゴロ転がっている獣の頭(ねーちゃん手製の被り物)の方がおっかなかったです。

お風呂に入ろうとすれば、なぜか長い黒髪が浮いてたりもしました(ねーちゃんはショート、自分は茶髪)が、
着ぐるみの抜け毛で配水管を詰まらせかけたねーちゃんは歯牙にもかけていませんでした。

確かにその夜は金縛られたり耳元でうめき声らしきものを聞いたりもし、ねーちゃんに助けを求めようとしましたが、
デスクスタンドの灯りに照らされつつ、
いえいえしゅぶにぐらすと呟き笑いながら黒山羊の頭を作るねーちゃんの方が怖かったです。

ねーちゃん曰く、
「おねいさんは私が乳だく漫画を描いているとラップ音で抗議してくる。」
「これは『エッチなのはいけないと思います!』ということなんだろうか。乳と獣に萌えることの何が悪い」
「つーか家賃代わりに乳の一つでも揉ませてくれればいいのに!!」
……だそうですが、自分は幽霊の人が正しいと思います。

ちなみに、以前に柴ワンコ様を追い払った時のねーちゃんのコス衣装は【カオナシ】でした。
カオナシに月に代わってオシオキされたら柴ワンコ様も出てこねぇよな…という話でした。

こんなねーちゃんの前職は 巫 女 だったりします。




120 名前: おんつぁ弟 投稿日:2009/09/03(木) 21:07:34 ID:YR0eA2B70

姉ちゃん話に便乗。おんつぁ弟です

今年のお盆に亡くなったひいばあ様がやってきた。
ばあ様が飼いぬこのポディマハッタヤを抱えると、
「久しぶりだねぇ、Yくん。姉さまは結婚しちまったねぇ…
おめも早く嫁様貰ってややごなせよ?」
と、寝ている枕元でおっしゃられました。余計なお世話です。
死んでからも姉ちゃんと比較ですか?あんまりです。

しばらく怨み言を聞かされると、空が明るくなり始め、
「ハッタラはばあちゃんが連れて行くからね。もう年だもんね」
と、消えていきました。死んでからもハッタヤの名前間違えるばあ様、モエス。

夜が明けると、幼馴染の家の番犬、ジョニーが死んでいました。

あと、おんつぁ姉は、幽霊と間違えられ、ショックで凹んでいます。




135 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 11:36:27 ID:hkOhqsoU0

爺さんから聞いた話。
爺さんは扁平足だったために徴兵検査で不合格となった。
当時不合格は不名誉なこととされ、爺さんも肩身が狭かったらしい。
兄弟親戚はみな合格し、各戦場へ出征していった。

終戦間際の頃、爺さんが夜に小便をしようと庭に出ると、庭の隅に人が立っている。
爺さんの弟だ。
満州に行っていたはずなのにどうしたのだろうかと思い声を掛けた。
弟は何も言わず少し微笑むとすぐに悲しそうな顔になり、煙のように消えてしまった。

爺さんは弟が死んだと直感したそうだ。
そして終戦となり、弟の戦死通知書が届いた。
形だけでもと遺骨のない骨壺を墓に入れ、簡単な葬式を出した。
その頃は戦死者の葬式は多かったそうだ。

終戦から数年後、なんと弟がひょっこり帰ってきた。
シベリアに抑留されていたらしい。
戦死通知書は同姓同名の全くの別人。
爺さんは、いったいあの弟の幽霊は何だったのかと笑ってた。



138 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 12:45:46 ID:PwFkVB1c0

うちの爺さんも戦争行ってるときにひょっこり家に帰ってきて、伯父をびびらせたことがある。
戦車に乗ったまま崖から落ちた時だと、無事帰ってきた本人が言ってた。
しかし、どこ走ってたんだろうな戦車…



143 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 15:58:12 ID:/uUWUvf90

祖母が3才くらいの母をおぶい
昔お世話になった先生に、久しぶりの挨拶に出かけた時のこと
先生のお宅は、山道をずいぶんと登ったところにあり、
道中は静かで虫の声と、鳥の鳴き声、木々のざわめきが聴こえるばかり

半分ほど進んだところでしょうか
背中の母がぐずり始めます
もうすぐつくからとなだめますが、機嫌は悪くなるばかり
とうとう泣きだし
涙ながらに同じ事を繰り返しているようです
「足、ひっぱらんと
足、ひっぱらんとよ」
振り返っても、勿論誰もいるはずがありません
「誰もひっぱりよらんけん」となだめつつ
やっと先生の家に到着


144 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 15:58:53 ID:/uUWUvf90

玄関で先生が出迎えてくれた時には、
母の泣き声は最高潮
申し訳なく思い、おみやげを差し出しながら
祖母は先生に事の顛末を話します
それを聞くと、先生は笑いながら
「これが欲しくてついてきたんでしょう
あげるから、大人しく帰んなさい」と言いつつ
おみやげの一つを、ぽーんと祖母の背後の藪の中へ投げ込みました
すると、母はぴたりと泣き止んだそうです
祖母が怪訝な顔をしていると
先生は
「河童ですよ
天麩羅が大好物ですから」とくすくす笑っていたそうです
その日の祖母のおみやげは、大量のサツマイモの天麩羅でした

母はこの話が出ると、不機嫌になります
河童に足を引っ張られた過去は、なぜかプライドが傷つくようです




146 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 16:09:59 ID:jrmv9RGo0

カッパの好物はキュウリじゃないのかw



150 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 16:46:06 ID:yWWkLTf+O

駄文ですが投下させて下さい。


私がまだ保育園に通っていた頃、
隣の老夫婦の家に遊びに行くのが日課だった。
老夫婦はお子さんがいなかったこともあってか、
それはそれは良く可愛がってくれた。


しかし遊びに行く度に、
『押し入れにはお化けが住んでいるんだよ~』
と脅かされており、幼かった私は素直に
老夫婦の言葉を信じ込んで、極力
押し入れには近づかないようにしていた。


そんなある日、いつも通り老夫婦の家
に遊びに行くと、珍しいことに
2人は家を留守にしており、
しぶしぶながらも私は家を後にすることにした。


152 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 17:11:13 ID:yWWkLTf+O

帰り際、玄関横に繋がれた老夫婦
に飼われている犬があまりにもけたたましく
吠えるので、どうしたのかと玄関口を
振り替えると、玄関がガチャリと勝手に開いた。

私は突然の事態に( ゚д゚)ポカーン 状態。
するとややあって、薄暗い家の中から
ポロシャツにチノパン姿の普通のおっさん
(半透明ながらに髪の毛が少ないのが分かる)
が現れ、丁寧に玄関の戸を閉めなおして
私の方を振り替えり、眼鏡越しに
ニコッと笑いながら手を振ってきた。
と同時に、おっさんはスーッと空へと
吸い込まれるように消えて行った。

ここまできてようやく事態の異様さに気付き、
私は手にしていたアイスでべちゃべちゃ
になりながら全力でその場から逃げた。

同時私は、押し入れのお化け=おばQ
みたいなのを想像していたので、怖いのと同時に
おっさんの幽霊は幼い私のには現実味を
帯び過ぎていてしっくりとこなかったなぁ。

でも、見た目は汚くてもおっさん幽霊の
紳士的な態度はとても素敵だったと思う。


169 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/04(金) 22:40:00 ID:aALNjzPX0

零~紅い蝶~をやってた時の話。
一緒に謎解きをして貰ってた友人が、しきりに後を向いている。
その時は撮影に必死になっていたから無視したけど、
気になったのでゲームを終わってから聞いてみた。
何でも、幽霊がゾロゾロと集まってきていたらしい。
うちのテレビは画面が小さいから、前の方で見ようと互いに押し合っていたとか。
やめる少し前には、幽霊同士でゲームに出てくる霊の動きを真似していたらしい。
友人が一番ツボったのは箱から出てきた女の霊の動きをそっくり真似した霊が居て、
それにびっくりした霊が逃げ回っていた光景、だとか。
これは自分も見たかった。
ちなみにそんなに集まったのは近所に墓がたくさんあるからだと思う。

以上、「秘密基地」とか「酷い人」を投稿した人でした。



183 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/05(土) 08:16:07 ID:L6m15HgR0
 
私は児童福祉施設で暮らしてるんですけど、そこの職員さんのお話。
その職員さんは若いんだけど何故か皆から『おじいちゃん』と言われています。
理由は歴史的なことや伝承に詳しいということなどあると思うんですけど
この前、近所の神社に皆で遊びに行ったときでした。
そこは元々はお稲荷様が祀られていた神社だったそうで今は誰も来ないせいかボロボロ。
境内で遊んでるといつの間にか1人の姿が見当たらない。
急いで手分けして探すことになりました。
しかし1時間以上探しても見つからずにどうしようか思案にくれてるとおじいちゃんが「困ったときの神頼み・・・。」
と言いながら神社に向かってお参りするときと同じ動作をしてなにやら呟いてました。
すると神社の影から生き物のようなものが素早く出てきておじいちゃんの周りをグルグル回っています。
おじいちゃんはその生き物に誘われるままにどこかに行こうとしました。
さすがに怖くなり、声をかけようとすると「その場所にいて。」といつもとは違う口調でゆっくりと言いました
おじいちゃんがその生き物に誘われるようについて行って2分ほどして
さすがに警察を呼ぼうかと思ったとき、雑木林から人影が。
おじいちゃんと行方が分からなくなってた男の子でした。
男の子曰く「おじいちゃんがふらふらしながら自分のところまで来てくれた。」
ということでした。あの謎の生き物も気にはなりますけど
それ以上におじいちゃんに対しての謎も深まった日でした。
長文ごめんなさい。


185 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/05(土) 08:29:13 ID:kjTfAZ+i0

おじいちゃん怪しすぎるだろ



188 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/05(土) 11:50:36 ID:4EBg2Oot0

誰にも信じて貰えなかった話なんだけど。

高校生の頃、ちょうど受験生で遅くまで学校で勉強していた。
21時くらいに勉強を終えて帰ろうと思い自転車に乗り、
ふと顔をあげると夜空には満点の星とオレンジ色に輝く丸い「月」。
「月」が大きいことがちょっと気になったけどそのまま自転車を走らせた。
しかしどんな向きになっても「月」は私の視線の先にいる。

「???」と思いつつ、「月」を気にしながら走ること10分。
その間も「月」は視線の先にいる。
向きが「月」を背になるはずの方向になってもいる。
住宅街に差し掛かるとその「月」がどんどん私に近付いてきた。
近づくにつれ「月」は形をかえ、目の前にきたときには、
シュレック2に出てくるクッキーマンになっていた。
クッキーマンが燦然と輝いているんだよ。
その頃シュレックは知らなくて、後からシュレックを見て凄い驚いた。

「!???」と思って凝視した瞬間、
クッキーマンは民家の風呂場の通気口にヒュンッという音と共に吸い込まれていった。
まるでティッシュが掃除機に吸い込まれるような感じで吸い込まれていったのが今でも目に焼き付いてる。

前述のとおりシュレックを知らないときだったのでずっと宇宙人だと主張してた。




196 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/05(土) 22:11:05 ID:1rV5eFkp0

【審議チュウ】
          チュウ
         +  ゚  ・ +
          ゚∧,,∧∧  ゚
  チュウ      (* ゚(   )       チュウ
.+  ゚  ・ +  l っと  ヽ  .+  ゚  ・ +
  ゚∧_ ∧∧  ゚ と__(__(^)(^)   ∧∧ _∧
  (*´・(   )            (   )・`*)
   l っと  ヽ           /   つと l
   と__(__(^)(^)          (^)(^)_)_つ




202 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/06(日) 16:37:14 ID:5d6QJRgP0

【否決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'




206 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/07(月) 00:37:09 ID:A6uaoM0u0

どこに書けばいいかわかんないからいつも見てるこのスレに書かせてもらいます・・・。
あのさ、俺最近はクーラーつけないで窓開けて生活してるんだよ。
今日もずっと窓あけっぱにしてたんだけど、何か暑くなってきたなーと思って、もっと窓を開けようと思ったのね、
そしたら窓しまってて。しかも鍵までかかってるの。
最近は窓に鍵なんてかけてなかったし、窓もさっきまであいてたはずだしと思ったんだけど、
きのせいってことにして開けたの。
で、しばらくネサフしてたらまた暑いなーってなって。
また窓しまってるんだよ。
どうなってんのかな。
現在進行中で怖いので書き込んでみた。
因みに配置は、
窓PC
↑俺

窓ベッド
って感じ。
わかりにくくてゴメン。
ちょっとぱにくってるんだ。



 
223 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/07(月) 18:26:51 ID:KE7WQ+rXO

俺には双子の息子(2歳)がいるんだけど、昨日二人を風呂に入れてたら
弟の方が兄貴の方の頭をやたら撫でる。
母親のマネでもしてんのかと微笑ましく見てたんだが、あまりにもしつこく撫でるんで兄貴が泣いてしまった。
慌ててやめさせると、今度は弟が泣き出して
「だってチン付いてる!取れない!」と訴え出した。
何の事だかさっぱりわかんないので、落ち着かせてよく聞いてみると。
自分の番のシャンプー終わって兄貴のシャンプーされる姿を見ていると、兄貴の頭に何か付いてるのが見えた。
よく見てみるとそれはチンポで頭のテッペンにそそり立っていた。
それが怖くてどうにか取ってあげようとしていたらしい。
勿論そんなものない。
「お父さんのじゃない?」と聞いたら、それまでたどたどしい話し方から一変
「もっと大きかった」とハッキリ言いやがった。
風呂から上がった後も弟はしつこく兄貴の頭を撫でつけていたが、戦い疲れたのか寝てしまった。
今では見えなくなったそう。
嫁の前の旦那のチンポじゃなかろうか…と睨んでます。




 
252 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/07(月) 23:44:09 ID:BeIuU/40O

昨日神戸出張だったので、このスレでエロい女の幽霊が出ると評判の東○淫に泊まった。
とりあえずチェックインして全裸にネクタイの紳士スタイルで正座して待ってたら
「ハンッwwww」みたいな鼻で笑う音とポークビッツを見るような視線を感じた。
それっきり朝まで何も起きなかったので俺は肺炎一歩手前まで体調を崩した。

嘘吐き!嘘吐き!
出ねーじゃん!
今もベッドから動けないしノドが痛いしどうしてくれる!




254 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/08(火) 00:20:10 ID:CsiFfpGF0

>>252
幽霊にも相手を選ぶ権利があるからな……



275 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/08(火) 22:21:19 ID:qCIcdugfO

チョイネタを(実話ですが)

数日前、金縛られました。
早朝で明るかったし、猫がカサカサ遊んでるしで正直全然恐くなかったんだけど、
しばらくすると部屋の中央にぼんやりと現れる人型。凝視してるうちに
どんどん姿がはっきりしてきて、最終的に暗そうで恐そうなおっさんに。
と、とたんに部屋中の猫達が一斉に威嚇・攻撃開始。ファーファーギャオギャオ連続猫パンチの阿鼻叫喚。
箪笥の上から、カーテンレールの上から、椅子の上下から足元から、ベッドの下からのフォーメーション攻撃に
おっさんなす術なく(゚д゜;))三((;・д・)こんな感じでアワアワして消えて逝きました。

ちなみにベッドの足元で一緒に寝ていた猫×2は大の字かいて寝てました。
猫だからってみんながみんな霊感あるわけじゃないんだねぇ。



277 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/08(火) 22:58:29 ID:sbNA5fe10

下から2行目で、てっきり猫が増えてたのかと思った



278 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/08(火) 22:59:28 ID:qCIcdugfO

なるほど。
猫が撃退話をもう一つ。
いつも一緒に風呂に入る猫がいる。猫の癖に水遊びが大好き。
お風呂蓋の上に座って人が湯舟に浸かってんのやら頭洗ってんのやら見てる。
先日も一緒に入ってたんだが、シャワー使う時は猫が風呂ダイブしないように蓋しめてんのね。
うちのお風呂蓋って蛇腹タイプじゃなくて昔ながらの3枚板タイプなんだが、
その時猫は右端の板の上で寝てた。シャワー中は猫から目を離さないように、
湯舟の方を向いてるんだけど、何故か真ん中の板が若干持ち上がってる。
はぁ?と思いながら見てると、隙間に人間の目らしきものが。
きゃ~と思う暇もなく、すかさず猫(7kg)が持ち上がった蓋にダーイブ!
「ブッ!!」という声と共に異形の者はいなくなりました。




284 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/08(火) 23:44:59 ID:39nh7UmtO

いいな
うちの猫は霊感0で頼りにならないわ
起きるのも人より遅いわ
まあ癒してくれるからいいか



291 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 01:23:53 ID:/eNp+Dsn0

前に猟師に聞いた話だが、猫に散弾銃は効かないそうだ
耳とか目に当たらない限り、5mも離れれば弾が毛皮で滑るって
ほんとかどうか知らんが



297 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 07:55:41 ID:XEGL1Q5/0

母方の爺さんが旧帝陸軍の少佐でな、とにかく怖い人だったらしい。
らしい、ってのは孫の俺らに対しては普通にデレデレで、普通のおじいちゃんだったんだが。
良く言えば潔癖、悪く言えば頑固な人で、礼儀を欠いた相手には
ガミガミ叱る絵に描いたような「カミナリ親父」だったそうだ。

母が言うには、幽霊にも本気で説教してたらしく
曰く「人が寝てる時に来訪するのは失礼だ!」
曰く「黙ってないで、一言ぐらい謝ったらどうだ!」
曰く「えぇぃ、そこに座れ!」
ボケたのかと思ったがそうではなかったそうで…、

ちなみに最晩年、敬礼して幽霊と話す爺さんの姿を祖母が見ている。
上官の幽霊でも出たんだろうか?



298 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 07:57:04 ID:CDWpTEMH0

恐い話@同人板より

266 :恐い:2009/09/09(水) 01:11:18 ID:mQYflZcL0
ウチの叔母は『人の感情が分かったり、電話が鳴ったら取る前から誰からかかって
きたか分かったり、直前までの行動が分かったりする』という能力を持つ
が、本人は霊とか霊感商法とかスピリチュアルとかオーラとか死後の世界とかを全否定
しており、自分の能力も「無意識下に揺り椅子探偵の人格がいて、得た情報を幻覚や幻聴に
変換しているのだ」と言い張っているw

先日、旅行先から祖母宅に寄った。玄関で迎えてくれた叔母が「彦根行ってきたの?」と
いきなり聞いてきた。
「へ?違うよ。何で?」
「えー。だって周りを

 ひ こ に ゃ ん が 周 っ て る

んだけど・・・ひこにゃんよねぇ。兜かぶってる丸い猫みたいなの」
「・・・どんな兜?」
「んー・・・『菱』の字?がついてる?」
「おばちゃん、それ多分かねたん・・・かねたんは犬だし文字は愛よ・・・」

旅行先は米沢でした
どうやら、叔母の目には、私の周りをくるくると周るかねたんが見えてたらしい
かねたん自体に別に恐怖は感じなかったし、むしろ見たかったが、修羅場明けや
ミケ帰りに叔母に会ったらと思うとぞっとした




303 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 11:02:25 ID:XZMBUIWo0

お盆に、妹家族が遊びに来た。
甥と姪も一緒だったので、散歩がてらに近くの公園まで連れて行った。
公園に行くには、最近閉店したパチンコ屋の前を通らないといけない。

全国でパチンコ屋の数が減っている風潮の上に、
少し前に正面入り口のドアのところで男性の首吊りがあって、
この店はあっという間に廃墟になってしまった。
そのパチンコ屋の正面入り口に差し掛かったとき、
甥(3歳)「あそこに舌をベーッてしてる怖い顔のオジサンが浮いてる!」
と、指を指した。
一瞬のことで、返答に困っていると、間髪入れず、6歳の姪っ子が、
「人に指差したらダメなんだよ! ほら、あのオジサンこっち見てる!」…。
怖いのは私だけですか?

とりあえず、「そうだね~指差すのはお行儀悪いよね~。」と言いつつ、
早足でその場を立ち去った。



305 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 12:18:36 ID:XSJSxmCn0

11スレの846です。 

ちょっと遅くなりましたが、またちょっとしたことがあったのでご報告を


先日、友人と遊びに行った際に話の流れで心霊スポットへ凸しようということになり
近くに行くだけ言う条件でドライブへ出掛けました。(お約束のように夜中です)

そして現地へ到着して、ビビリな自分は静かだし星がきれいねーと現実逃避をして
建物のほうは見なかったんですが、友人の一人が何やらある一点をじっと見つめてる。
何か見えるんだろうか、怖いのがこっち見てるとかだったらやだなぁ、と思いつつ
もう遅いから解散しようと言うことになりました。

住んでるところが近いその友人(Aとします)と一緒に帰ったのですが、その時に

 「ねぇ、Mちゃん 杖を持ったお婆さんとブチの猫に心当たりある?」

…と聞かれました。
心当たりありまくりなんで、それをそのまま伝えたところ

 「お婆さんと猫が建物のほうを睨みつけてたから、中から誰も出て来れないみたいだった」

だそうで…そりゃぁ凄い気合だったそうです。(自分が見れないのが残念w)


心霊スポットの皆さん、怖がらせてごめんなさい…と言う話でした。



参考↓
【全米が】なんか笑える霊体験11【テラワロス】846

ただの夢かもしれないけれど、自分的にちょっと面白かった出来事
読みにくかったらごめん


つい2週間前の話なんだけど、腎盂腎炎やって40度の熱出してダウンしてたんだ。
そんでまぁとりあえず入院しとけってことになった。

とにかく眠くて、点滴を受けながらうとうとしてたら、
何だか黒くてぼんやりしたようなのが部屋に入ってきて
ベッドに近寄ってきたんだ。とにかく黒い何か、としか表現できないモノ。
で、怖い夢でよくある話だけど身体が動かせない、
逃げられない。だけど黒いのはどんどん近寄ってくる。

怖い思いをする覚悟を決めた瞬間、
いきなり7年前に逝った祖母ちゃんが現れて、杖でそいつをどつき回し始めたんだ。

こっちも寝惚けてるのかパニくってんのか、すげぇ昔のこと思い出しちゃってさ
小さい頃、祖母ちゃんてば「Mちゃん(自分ね)に悪さする奴が居たら、
おばあちゃんがこの杖で殴りに行ってやるからね」って
言ってたけど、彼岸に行ってまで杖持たなくってもいいんじゃないかな、
とか、これって傷害罪は適用されないよな、とか馬鹿な
ことばっかり考えてたんだw

良く見たらいつの間にか何か白いのも居て、そいつが猫パンチやらマジ噛みやらしてる
…御歳24(推定)で逝った愛猫でした\(^o^)/

ぼーぜんとその様子を見てたら、
黒いのが何か助けて欲しそうにしてる(何でか判らんがそんな感じがした)んだけど
正直言ってマジギレしてる祖母ちゃんとぬこ様を止めるだけの自信は全く無かった。
んで、そのままシカトして寝たんだ。

翌日にはすっかり熱も下がって、3日後に退院しました。


いい夢でしたw




307 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/09(水) 14:38:10 ID:k7zJtskd0

きれい好きで有名な友人の家に夕方近く遊びに行った時のこと
テーブルに置いてある飲みかけのコーラをテーブルから伸びた腕に
溢されたといってイライラしながらじゅうたんを拭いていた。
大笑いしながら何ソレと聞くとウネウネ動いてうっとおしいんで、でか
い声で怒鳴ったらビックリしてテーブルにその腕は消えてったんだっ
て。その時腕が飲みかけのコーラの缶にうっかりぶつかったと。

友人はじゅうたんにティッシュを何枚も置き、ボンボンと叩いて吸わせ
ながらしきりに「ちくしょう!面倒くせぇな」てブチ切れてて、あげくには
テーブルに向かって「てめぇが溢したんだからなぁ、てめぇもやれよっ」
って大声で怒鳴りバチーンッ!と一発、その時サッと風が通り過ぎた
気がしたので窓を見ると締め切ってるのに微かにカーテンが揺れて
いた。

もう一気に全身の血の気が引いて俺((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
落ち着く為に胸ポケットのタバコを取り出し1本口に咥えると友人が
「おぅ、俺んち禁煙だかんな」って、俺( ゚д゚)ポカーン
ダブルで追い出された。



328 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/10(木) 18:37:56 ID:lupn9CNb0

毒虫が好きで飼ってるんだが、
そいつらを入れてるプラケースの方を見てガタガタ震えてる女の人の幽霊見たことがある
結局何をしにきてどうしてそんなことになってるかわからないまま消えたけど



330 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/10(木) 19:05:07 ID:cVlzRyr2O

ゾッとした話の方に投下しようかと思ったが、こちらに

二年程前に一週間オ○禁をしていた時。
土曜の夜、久しぶりの脱力感を満喫していたら急に金縛りにあった
『は!?なにこれ!起きてても金縛りになるのか!?』
とか思っていたら30代前半ぐらいの、幽霊にしてはガタイの良い男が足下に現れた

最初無表情だった男だったが、何かに気付き→(゚∀゚)ニヤッと笑い(笑ったように見えた)近付いてきた
お気付きだと思うが、俺は下半身マッパ。どう見ても男は俺の下半身を狙っt
『やめろ!来るな!!俺は男には興味無いんだよ!』と心の中で叫ぶが、男は優しい目で近付いて来る。
皆にはわかるまい。
俺も含めてだが、いつもアッー!とか言って楽しんでいるが実際に狙われてしまった時の恐怖感が

男が俺の上に乗りそうになる。
さよなら、俺のお尻とか思ってたらガチャッと部屋のドアが開く。
それと同時に男が『チッ!』と舌打ちし、消えていった
ドアの向こうにいたのは妹だった。
「ちょwwなにしてんのww」とか笑われたが助かった・・・
妹はケツの恩人です

後で聞くと、俺がウーウーうるさかったから来たと言う。下ネタ大歓迎な妹で良かった
さすがに下半身マッパな俺を見てから1ヶ月は避けられたがな



331 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/10(木) 20:10:55 ID:CIeLW6duO

>>330

『チッ』



335 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/10(木) 20:49:30 ID:ldQHOMk7O

携帯から失礼、一つ投下します

従姉妹の旦那の話。
従姉妹の家で寝てたら夢で見知らぬ爺さんが出てきた。
で、その爺さんが夢の中で「ギャンブルには気を付けろよ…」としきりに言っていた。
彼はギャンブルは全くやらないので
「何を言っているんだお前は」状態だったらしいが爺さんの特徴からして
従姉妹の祖父(俺の祖父でもある、産まれる前に亡くなっている)にそっくりだったらしい。
叔父さん(従姉妹の父親)がギャンブル好きなんで間違って夢に出てきたのかねぇ…。
…じーちゃん、その人違うよ…
(´・ω・)



362 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/11(金) 09:05:09 ID:z1UUGGA9O

夜中目が覚めたら真横に見知らぬオッサンが瞳孔開いてこっちガン見してた


あまりの事に声も出せず(人間ってスゴいなって後に思ったんだけどパニクると行動が地味に異常www)
とりあえず見なかった事にして目を閉じて次の日の朝まで目を開けなかった…てか寝てしまった

翌朝「まじビビった~!」と笑い話として母に話そのまま学校へ
授業が終わり帰宅すると母から「隣の家のオジサンが部屋で死んでるのを今朝警察が見つけたってさ、物騒ね~」と聞かされ
「となり?」と聞き返したら


「アンタの寝てる部屋の窓あけたら真向かいに建ってる家、心臓発作だったらしいよ」


未だに怖くてお隣のオジサンの顔を確認出来てません



376 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/11(金) 13:43:55 ID:ptHzlTWtO

何年か前、夜に1人でドライブしてた時

音楽を大音量で聞きながら歌っていたら ボソボソと声らしき物が聞こえた気がした
曲を止めて耳をすましてみると、後部座席から聞こえてくるようだ

1人なのになんで!?とガクブルしてたら急に

「はいっ!残念!!」
と、オサーンらしき声が耳元で聞こえた
「!?なにが!?」
と返事したけど、声はそれ以降聞こえてこなくなった

残念ってなんだよ(´・ω・)



378 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/11(金) 16:03:19 ID:iTtrYM8+0

何年か前の某テレビ番組
心霊現象否定派と肯定派に別れて検証するってやつで
まずコレを見て下さいという進行
テレビ局側が用意した映像を流した
夜間走行中のサンルーフ付きの自動車内を助手席から
手持ちで運転手を撮影している映像だった
だから当然映像はいくらか揺れる
暗いながらもおぼろげに車外の景色郊外らしきところも写ってる
どっかで何かが写るんだろうなって自分もじっーと注目してたんだ
一瞬チラッと写ったサンルーフに外から人(子供に見えた)
が覗き込んでるように見えた瞬間
映像はスタジオに切り替わり出演者や観客の悲鳴と恐怖の顔が
誰かが「お前ら心霊現象肯定するクセに怖いのか」
みたいなことって言ってたけど
信じてるからって言ったって見たら怖いじゃんね?
その後もう一度その映像流してたんだけど
サンルーフのガラスに運転手の腕の辺り?が写ってるだけだった
思い込みでそう見えてしまうものだってのは分かってるんだけど
最初の時は子供が覗き込んでるように見えたんだけどなあ
違う映像なンじゃないの?とまで疑う始末
未だに時々思い出しては確かめられないものかと思っている阿呆です

笑えるって意味が違うけど投下



398 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/11(金) 22:34:57 ID:gFlRc1utO

空気読まない俺の体験

つい最近、金縛りにあった。金縛り初体験。
何やら足先から這い上がって来る感触。しかも重い。
ハアハアって何か聞こえるし。
オカルト好きだが、寝起がすこぶる悪い俺。
金縛りで寝込みを襲われ、恐怖よりも怒り一色。
脳内で「何や。こっちに用はない。はよいね。しばくぞ。」と、金縛りのままムカムカしてたら
「そんな…。」って男の声が聞こえた。
オカルト好きだが、寝(ry
「そんなって何やねん!人起こしといて何なん!何なんなん!自分何なん!用無いなら帰れや!腹立つわ!」で俺激怒。
金縛りが解けて俺激怒しながらまた寝た。
その日の夢で、見知らぬオジサンに「言い過ぎじゃないのか。」って諭された。



412 名前:長文すまん 投稿日:2009/09/12(土) 00:33:56 ID:1kg6OHk1O

もう何年も前の事だが。
友人と旅行に行って泊まったホテルの部屋で真夜中に
いかにも『怨霊』みたいな血まみれの女が天井にへばりついて俺たちを見下ろしていた(んだと思う)

俺も友人も完璧酔いつぶれて、俺は寝ゲロ用のビニール袋片手に、友人は裸で爆睡時だった

その女が声というか気持ち悪い音を出しながら
少しずつ壁づたいに近づいてきた(んだと思う)

突然、俺は盛大にゲロを吐いた(しかも、ビニール袋の外)
友人は夢を見ていたのか
いきなり「チンコビーム!!」と叫んだ

ふと視線をずらしたら、俺の眼前に女がいた
しかも半ベソかきながら「なんでよ」って言ってた


417 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 03:49:09 ID:34nx6KFJO

ある晩の話だが、姉が化粧パック中に幽霊出たらしいが、
ふと背後に妙な気配を感じた姉が振り向いたら、幽霊の方が何故か恐怖の絶叫を上げ、逃げ出したそうな。
姉は、「怖さよりも先に腹が立った。」といってたが、確かに姉の化粧パックの顔は俺でも怖いからな。

憐れな幽霊だ。



440 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 14:00:12 ID:yaEqby7c0

中学生になったばかりのころ
私は自室はあるのに、なぜか仏壇のある部屋で毎日布団を敷いて寝ていたんだけど、
ある晩、すごく嫌な予感がして目がパッと覚めた。
そのときの姿勢は右側を下にして横向きの状態だったんだけど、
ものすごく強い力でこちらの姿勢を仰向けにしようとしてくる何がが!
金縛りは何度か経験があったので「また金縛りかな?」くらいに思っていたんだけど
なぜか「ここで負けたら危ない気がする!」っと直感で思い、激しく抵抗した。
いったいどれくらい競り合ったんだろう・・・
ふっと相手の力が抜けるのを感じた。
「勝った!」と思ったその時、今度は背中を押されて
自分の力と合わさって勢いよくうつぶせの姿勢に!
するとその状態で金縛り突入!
謎のおじさんがへらへら笑いながらこちらを覗きこんできてるのが横目に見えて
ものすごい敗北感と怒りがこみ上げて睨みつけていたんだけど、
今度はそのおじさんが体を触ってくる感覚が・・・。
最初は背中をなでられ、そのまま尻に。
そしてあろうことかその手が胸や前をまさぐろうとしてきたので
「こいつ!」って思ってなんとか体を動かそうとしたら左腕が動いた!
で、勢いよく動いた左腕が裏拳のような感じで入ったらしく
「ぐぶぅっ」って声がして金縛りが解けた。

すぐに弟の部屋に行って話したんだけど信じてもらえなかった・・・orz
でも、あれ以来その部屋で金縛りはなくなりました。



447 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 14:36:08 ID:bMXHEj7CO 

私の住んでいます所は、“田んぼに囲まれた道路”を通り過ぎた、山に近い住宅地にありますの。
皆さんは、ご存知かしら
“田んぼ~”は、夜道路脇の明かりは、あっても付けないって
だから広い道路でも真っ暗!
あれは、忘年会の帰り白いブラウスにワインをこぼしてコートで隠したままタクシーに乗りました
ふと足元に光る物を見つけ横になり取ろうとした所、急にタクシーが止まり顔をぶつけて鼻血を垂らして…
持ち合わせが無く、親に払ってもらうつもりで
そのまま部屋で寝込んでしまった様で、(その日親は不在でした)
昼過ぎに、自分の姿を見てビックリ!ブラウスに赤ワインと血が…お化け状態でした。もちろんタクシーは、いません。
何年か経ってタクシーに乗ったところ幽霊がでると聞いて…恥ずかしい思いしています。




460 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 15:43:25 ID:Q6FKN1gb0

>>447
酒飲んで真夜中くらい田舎道をタクシーで帰宅中。
しゃがみ込んだ所で急停止されて、前の座席に顔をぶつけて鼻血出した。
自宅に到着するも、酔っぱらってたもんだからタクシー放置で寝てしまった。
起きた時には、もうタクシーはいなかった。
でもって、後々自分が乗ったあたりに、幽霊が出るという噂が広まってた。
そういやあの時、飲み会でこぼしたワインと鼻血で、ブラウスがすごいことになってた。
タクシーの人、幽霊だと思って帰っちゃったんだな。

ってことでOK?



448 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 14:38:49 ID:Fe4+QIBo0

こないだ、夢の中で金縛りにあった。
ちょっとややこしくてスマン。
でその夢の中の話。

金縛り中に目を開けると、俺の胸のあたりで女が馬乗りになっている。
俺が目を覚ましたことに気づくと女は……
「アナタとアタシハ、前世から夫婦なの!あなたは完全に忘れてるけど私ハ覚えているワ!」
…などと高音早口で喋り出した。

女の容姿は30代前後、ふっくらとしていて俺の好みではあった。
だが、初対面。
35にもなって独身の俺は、「え?ああ、なに?そういうシステムなの?」って感じに。

夢はそこで終了。
現実に起きたが、俺の胸のあたりにまだずっしりとした感触が。
見てみるとそこには…

先日、野良から飼い猫に格上げした、柴次郎ちゃん(♀)がいた。


俺、猫と結婚するかも。




479 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/12(土) 19:39:11 ID:8P3zJf8pO

小学生の頃の話なんだが
祖父母の家は田舎のそこそこでかいお屋敷で
家の周りをぐるっと漆喰の壁で囲まれてたんだ
道路からは田んぼの畦道を通って裏口から入るのが最短ルートなんだけど
裏口の門の近くの漆喰に右半身がめりこんだ状態の女性が昼夜問わずにいたんだ
黒髪で白っぽい長袖ワンピースみたいな格好で全体的に薄い
昼間は我慢できるんだけど夜はまじで無理!ってかんじだった
でもある日、じいさんがグズる俺にキレて
漆喰の壁をバンバン叩きながら
「どこにそんなんがおるんじゃ!わしにゃ何も見えんぞ!」とか言われた
その叩いてるとこがまさにめり込み女がいる場所だったんだけど
じいさんが叩く度に壁にめり込んでいって最終的にいなくなった
薄いから表情は読めなかったけど叩かれるとビクッとなりながらめり込む様が面白くて笑った
じいさんも笑ってた
高校生になって、なんとなくあの日なんでキレたのか聞いてみた
じいさん曰く「おまえの母さんも子供の頃におんなじ事いっとったんじゃ」とのこと
母さんの時はいろんなとこ叩いたらしい
俺の前で叩いた場所が母さんが泣き止んだ場所だったから覚えてたんだってさ
そんな無茶をするじいさんですが今も庭いじりやらギャンブルやらやって元気にやってます



494 名前:1/2 投稿日:2009/09/13(日) 00:09:23 ID:nS3UJG9K0 

高校の友人の当時の話
母方の祖父母が亡くなって財産分与の関係で
友人一家は祖父母の住んでいた家に移ることになったんだ
と言っても同じ町内
同じ町内なんだけど折り合いが悪くて生前ほとんど行き来してなかったそうで
友人も祖父母の顔を遺影で始めて確認したかもと言うほどの始末
木造二階建てで戦災にも耐えた古いけど頑丈な日本家屋
部屋数も多いんでそれまで賃貸マンション暮しでずっと兄貴と一緒の部屋だった友人は
二階にある一室をあてがわれて隣は兄貴の部屋で襖で仕切られただけだったけど
夢見憧れていた自室をついに手に入れたとかなり喜んでたんだ
引っ越しも終わり友人は生まれて始めての自分の部屋で
襖やら押し入れやらいろいろ点検した
窓もサッシじゃなくて木枠のガラス窓
木製の手すりも付いててそれがなんともやっつけな感じで
じいさんが自分で作ったのかなと思ったそうだ
ふと横を見ると窓の横に窓と同じ大きさの箱があって
おーコレが雨戸ってやつを入れる場所なのかなちょっと閉めてみようとスリットの中を覗いて見た
ニ枚雨戸が入ってて良く見るとその間に何か板が入ってる
取り出してみるとB4サイズの板に
まるで幼稚園児が30秒ほどで描いたような稚拙な鬼の絵が描いてある
何じゃこりゃ?と元に戻そうとして友人あれ?と気付く
雨戸を出そうにも手すりがあってどう見ても引き出せない状態になってるんだ
それでやっぱりじいさんが作った手すりなんだなとちょっと和んだそうだ


495 名前:2/2 投稿日:2009/09/13(日) 00:11:47 ID:nS3UJG9K0

そして夜一人きりで眠れる嬉しさのあまり目が冴えてなかなか寝つけなかった友人
それでもうとうとし始めた時いきなりの金縛り
その時はまだ「おお金縛り初体験w」と思える余裕があったんだって
日本家屋の天井って板張りになってるのはわかるよね
見るとその天井に等身大のヒトガタシルエットが・・・
「わキモイかも」でやっと事体の深刻さに気付きとっさに雨戸に挟まっていた鬼の絵を思い出してしまう
うええアレって何かのおまじないなのか!!と思ってしまい
ヒトガタシルエットから目が逸らせられないわ体も動かないわで大パニック
そしてそのヒトガタはgkbrする友人が見守る中平面から立体へそして
重力の法則に従い友人めがけて落ちて来た

友人が気がつくとすでに朝であのまま気を失ったんだと思ったそうだ
明るい部屋の中で天井を見てもヒトガタらしい木目も染みも何もない
「夢だよな」と自分に言い聞かせようとしたけど
体は勝手に雨戸に挟まった板を取り出し階下の母親の元へ
台所で朝食の支度をしていた母親に板を渡し事の次第を話す
母親は受け取った鬼の絵の板をジッと見つめながら複雑な表情を浮かべていたそうだ
「コレあんたが描いた絵だよ」
友人には記憶がなかったんだが友人がまだ3~4歳の頃祖父母の家とはちゃんと行き来していて
兄貴はあまり懐いてなく友人だけがやたら祖父母に懐いてたんだそう
ある日友人が失踪し母親はあちこち捜しまわって結局は祖父母の家にいたんだけど
「ウチに来てるよ」とちゃんと連絡入れてくれと頼んだそうだ
その後たびたびの友人の失踪に連絡ないから祖父母の家ではないとあちこち捜しまわること数回
「ちゃんと連絡して!!」とブチキレたにもかかわらずその後やっぱり連絡してくれないので行き来を断ったんだそう
友人の部屋は祖父の部屋だったんだと
そしてその窓からは友人の住むマンションが見える
孫可愛さに友人の描いた絵を見つつ友人がいるマンションを眺めたいゆっくり寄り掛かれる手すりがあったらいいなで自作したのかもねえ
と友人の母親は言ったそうだ


しまった笑える話じゃない!!





501 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/13(日) 04:02:42 ID:jwrKW6ma0

落ちてきたヒトガタはじいちゃんなのでは…
孫キター+.(*゚∀゚*).+ペカー
って感じで




507 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/13(日) 21:39:36 ID:7Dtw4DeG0

先月かな。
旦那が夜更かししてDDRをコントローラーでプレイしてたら、曲をクリアした時に耳元で
「もっとやって」だか「頑張って」と女の声がしたらしい。
(多分頑張ってだと思うけど「○○って」って聞こえた。もっとやってかもしれんと)
嫁か妹だと思い寝室を除くと扉は閉まっているし、深夜だし、そのままゲーム続けるのもなんか出そうで辞めたそうです。

いやしかし、頑張ってってww
ちなみに、改めて聞いたらプレイしてたんじゃなくて、
譜面を覚えようと流してるだけだったから頑張る必要も無かったんだけどな…とのこと。



517 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/13(日) 23:53:28 ID:VIWYVWwsO

幽霊はいる。声が聞こえてくる。
統合失調症、執妄症の症状かとも思っていたが、明らかにおかしい。精神疾患じゃない。
なぜならば声の大きさが変わったり、あるはずない音が聞こえてくる。
それに気付けば、音は止まる。
とにかくこいつらの言うことを聞いていたら失敗ばかりだった。
気付くのが遅かった。宝物もなくなってしまった。

長文すみません。



521 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/14(月) 01:04:02 ID:h9FrCvCU0

そういえば昔、俺の友人が金縛りにあったのだが(本人は初めての
体験だったそうだ)
とても恐ろしくなり、テレビでよく聞く『ナンミョウホウレンゲキョウ』という
文句を必死に心の中で唱えていると、短髪の男の霊が、仰向けになって
寝ている彼の目の前にヌゥと現れ、彼の顔をジッと見ていたそうだ。
『殺される!』と思った彼は、先ほどよりも必死に『ナンミョウホウレンゲキョウ』
『ナンミョウホウレンゲキョウ』と心の中で唱えた。
しかし、男の霊は消えも害をなすわけもなく、ジッと彼の顔を見ていたそうだ。
『勘弁してくれよ! 俺がなにしたっていうんだ……』と、半泣きになった彼は、
もしかしたら自分が何か、霊にとって悪いことをしたのかもしれないと思い、
考えた末、心の中で『あんたの女をとったのは、俺じゃない。人違いだ!』
と、よっぽど恨まれることなんてこれしかないと、その時はそう思ったそうだ。
男の霊はすぐに憂鬱そうな顔になり、一言ぼそりとこう言ったそうだ。
「イヤ……ネーヨ……」

その後、すぐに霊は姿を消したそうなんだが、友人は「正直、俺の考えが
間違ってたからネーヨって言ったんだと思うんだけどさ、自意識過剰みた
いな感じで言われたから、すげぇ傷ついたわ……」
と笑っていました。本当にその霊は何がしたかったんだろう? とこの話を
聞くと、私も不思議になります。



522 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/14(月) 01:22:23 ID:7i2VPpW2i

自分ではしゃれにならない恐怖体験なのですが、
友人に話したところ笑われたのでここに投下します。

当時の家に住んでいた頃なので、年は3~4歳頃だったと思います。
その頃は都内の一軒家に住んでいまして、昼間は祖母が私と妹の面倒を見てくれていました。

家の間取りの詳細は覚えていないのですが、1階には和室が二部屋ありました。
普段は部屋を仕切るふすまを脇に寄せて続き部屋として使用していた気がします。

暖かな明るい陽射しが畳に落ちている、そんな昼間の出来事です。
祖母と妹は奥の部屋、私は手前の部屋にいました。

なにかの用事があったのでしょうか。
祖母が私を奥の部屋に呼びました。
続きます。



523 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/14(月) 01:26:20 ID:7i2VPpW2i

祖母の元へ向かおうと二つの部屋を区切る敷居を跨ごうとした時です。

敷居の上に直径15cm程の黒い物体が等間隔にポツポツとおいてある事に気がつきました。
見ると、おもちゃのトラックのタイヤそっくりのもの。
さらにじっくり見てみると、そいつの側面に野太い毛がビョンビョンと伸びているのも確認出来ました。

上から見ると、地図記号の「工場」見たいな感じ。
直感で「こいつは生きている」事が分かりました。

私は恐怖で大泣きしながら、「変な物がいる!」と訴えるも祖母は
「そんな物は居ない、早く此方に来なさい」とつれない返事。

どうしようもなくて、
「毛タイヤ」が居ない箇所を跨ごうとするも、そいつらは私が通ろうとする位置へ何時の間にか移動してしまう為に、通れません。
(移動は敷居上のみに限られていたようです)

そうこうしている内に、祖母の苛立ちもMAXになって来ました。

意を決して「毛タイヤ」を跨いだ瞬間、両のスネにぞわッとする感覚がのぼり、
すね毛がびっしりと生えました。それも剛毛。

その後は覚えていないのですが、今もすね毛が濃いのはそいつらのせいだと思う。




552 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/14(月) 14:44:39 ID:qNm4ZWNc0

幽霊なんて見たことも感じたことも聞いたこともなかったけど
ちょっと信じるようになったきっかけの話。

俺が高校生の時なんだけど、中学生の時に爺ちゃんは既に他界してて婆ちゃん一人で住んでたんだ。
遠方だったので久しぶりに婆ちゃんの家に泊ってたんだけど、一週間ほどの滞在になったんだよね。
そしたら当然盛りのついたアホな時期の俺は一週間のオナ禁とか無理なわけで。
俺は仏間で婆ちゃんの部屋からは離れたところで寝てたから
終わったら窓開けて換気すりゃきっとバレないだろうと考えて決行した。
そんで換気して、ティッシュやら何やら捨てて完璧だった。

そして朝、婆ちゃんが爺ちゃんに供え物を持ってきた時に異変に気づいた。
爺ちゃんの写真は寝る前には正面を向いてたはずなのに、90度くらい横を向いてた。
丁度昨日日課を行った場所が見えないように向きが変わってた。
ちなみに仏間は割と広いので寝像悪くて当たるという位置ではなかったんだよね。

婆ちゃんは「ああー○○が来たから顔がよく見えるように爺ちゃんが動いたのねー」と言っていた。
多分逆wwwwwwwww
爺ちゃん、気を利かせてくれてありがとう。
もう仏間では何があってもしない。



587 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 00:35:14 ID:bNGOW85T0

ちょっとオタク&学生注意。

ネタくさいけど本当の、唯一の心霊?体験。
中学校の修学旅行のとき、夜中、話の流れでコックリさんをすることになった。
怖がって皆参加しなかったので友人と二人で挑戦。
正しいやり方なんて知らないので適当に準備し適当に開始。
「こっくりさんこっくりさん、いらっしゃるなら返事をしてください。」
だったっけ?でスタート。
すると十円がするすると動き、はいへ。
「で、何質問するの?なんかある?」
友人に言われたが私は無かった。そして友人も無かった。
質問することが無い、すると友人が口を開いた。
「コ、コックリさんのお名前は!?」
私たちの指を置いた十円はするすると動き、ひらがなの上をなぞった。
友人が何もしないのも変だし、適当に動かしているんだと思い、
それに合わせて二人で質問をぶつけまくった。
「コックリさんの年は?」

というわけで、コックリさんのプロフィールが完成した。
名前ウヲンさん(もしかしたらシヲンさんかも)
男。36歳。未婚。
身長180cm。色黒。短髪。おひげは無し。
自称地面の神様。床にいるらしい。コックリさんしてる間は部屋の隅にいた。
男の子より女の子がいいらしい。ちょっと残念。

色黒オジサマ(中学生からしたらオジサマでした。)って要素だけで
コチラとしては最高だった。
夜中に二人でキャーキャー言いながら「結婚して!」だの「愛人でいいから!」
だの大騒ぎをしてしまった。



588 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 00:40:27 ID:bNGOW85T0

続き。

そして次の日、またウヲンさんみたいなオジサマを呼びたくて
二人でコックリさんを開始。
「コックリさんコックリさん、おいくつですか?」
『36』
またウヲンさんでした。
「ウヲンさん結婚してるの?」←こんな感じで質問していた。
『はい』
「え、誰と?昨日はしてなかったよね?」
『きみ』
「キャーーwww」
なんてやりとりをしていた。
だんだんウヲンもコックリさんらしくなくなってきて、
「もう夜だから寝るね。ばいばーい」『いいえ』
「なんで?眠いよ」『いたい』
「え、痛いの?大丈夫」『いいえ』
「じゃあどうしたの?」『ここにいたい』
「キャーもう大胆ーww」
という会話?をしていた。今思うと変だ。
似顔絵(二次絵)を描いてあげたり、しりとりをしたりすごく楽しかった。

で先日、偶然その時の友人と会ってその話になった。
私「あれ、友人ちゃん動かすのうまかったねー。楽しかったよねw」
友「え?あれって私ちゃんが動かして遊んでたんでしょ?」
私友「?????」
となったので書いてみました。
ウヲンさん…今どうしてるだろうか。
彼との最後の会話、
「お家帰ったらまたコックリさんするからね、ばいばーい」
『ばいちゃ』
のやり取りが忘れられません。




595 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 05:24:21 ID:UwpwISM9O

ここでひとつ、じんわりするお話を。

4年程前、生まれつき病弱で小柄なセキセイインコをペットショップで引き取って飼ってた。
飼い始めてからの一年間、週に一回は動物病院に通う程の病弱ぶりで、私も仕事を減らして看病にあたっていた。

だけど、どうしてもその日ははずせない仕事があり『すぐ帰るから頑張れよ』と撫で撫でして仕事に出た。
四時間ほどで帰宅したら、鳥かごの床に羽を半開きの状態で息を引き取ってた。

泣いて泣いて、それから一ヶ月ばかり過ぎて、漸く落ち着きを取り戻してきた頃のある早朝。

寝ている私の額をつつく感触。
低血圧な私は、何かの気のせいだと思ってそのまま寝てた………したら、突然鼻の頭を『かぷっ』て噛まれた。
その痛みは間違いなく、鳥のクチバシで噛まれた痛み。
びっくりして飛び起きたら、私を噛んだその鳥はバッと飛び立ち、消えてしまった。
だけど、飛び立った瞬間に見えたあの羽の色、模様は間違いなく死んでしまったあのセキセイ。

冷静になってよくよく考えたら、丁度その日は四十九日に当たる日で、わざわざお別れに来てくれたかと思うとまたじんわり。

あれから姿はさっぱり見ないので成仏したのだと思っているが、
オーストラリア原産のセキセイインコにも四十九日って関係あるのかしら………というお話でした。



604 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 15:18:16 ID:1fHElGt+0 411

名前:怖い[sage] 投稿日:2009/09/13(日) 01:07:12 ID:AY0O6UBaO
流れなんて知らん

そんな事より今俺の肩をたたいて風呂のスイッチ入れたの誰だ?
風呂入れと?さっき入ったわ!
1K6畳の俺の城、お前のせいで水道光熱費が酷いことになってんだぞ!

413 名前:怖い[sage] 投稿日:2009/09/13(日) 01:16:33 ID:XFcvKDqq0
エアメイド? 
もしくはエアおかん

男は清潔なのが一番だよ



605 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 17:37:45 ID:w28O8Nf40

妹が飼ってたゴールデンハムスターの♂
どんくさいのどんで「ハムどん」
呼ぶと寝ててもフンフンしながら寝床から出て来るんだけど
ある日呼んでも出て来ない
寝床の屋根を外して見た 腹上に向けて熟睡してるように見えた
「ハムどん?」人指し指でお腹をつんつん
あれ・・・なんか冷たい・・・
そっとつまみ出して両手で持ってみたら体全体なんだか冷たいの
やべっ 真だか?
どどどうする?ハムどん両手で持ったままおろおろ;;
「心臓マッサージ!心臓マッサージ!」と急に後ろから妹の声がした
「お おう!」と心臓かな?って場所を指でそっとマッサージ
うーっm効果でてるのかわからん「ダメだーどうしよー!」
「じゃあ気付けに酒だ!酒!」と再び妹
酒?ウチに酒なんかないよ!酒 酒 えーーっ?
ふと目を上げるとハムどんのケージが乗ってる隣のタンスの上に
ベイリーズ(クリームリキュールですごく甘い)のミニチュアボトルが!
これだ! とハムどん片手に口でキャップを開ける「早く早く!」とせかす声
ボトルの口を人指し指でふさぎ逆さにして指に中味を付け
一滴ほどをハムどんの口を濡らして見た
「動かねえ~~だめだよ~~」と泣きそうになる
「マッサージ!マッサージ!」と再び妹 ぬれてない指でそっとそっとマッサージ
「酒だ酒!」「お おう」とベイリーズを口へ「マッサージ!マッサージ!」「お おう」とそっとそっとマッサージ
それを2~3度繰り返していたらハムどんの口がもぐもぐもぐ
体のぬくみも戻って来て「ベイリーズもっとチョウダイw」というそぶりw
ヤターーーー+.(*゚∀゚*).+イゴイタ-ーーーー-!!
と振り向くと妹がいない・・・・・あれ?妹子?あれっ?
そう言えば妹は学校行っててうちにいるはずない時間
あれ 誰だったんだろ




611 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 20:53:32 ID:yVDbGQGq0

ゴールデンハムスターって冬眠するん?
とりあえず部屋は寒くなかったし寒い季節じゃなかった
買ってから2年目だったから
そのあとさらに2年くらい元気に生きてたよ
ハムじゃ長寿なんでね?

帰宅した妹に話したら
ハムどん必死に蘇生させたの喜んでくれると思ったのに
ベイリーズのミニボトルに手をつけたこと怒らりた・・・酷い・・・



616 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/15(火) 21:55:31 ID:7UC2pJ950

ハム話とんぎって。


霊体験というかなんというかですが
諸般の事情で、母方の仏壇が私の部屋にあったりする。
ふと見ると位牌にホコリがついていたので
ちょうど手にしていた雑巾(使用前・洗いたて)で拭って元の位置に戻し
掃除しようとしゃがんだら

位牌が落ちてきて、角が頭にクリーンヒット。

うちの位牌は繰り出し式で
頭に当たると同時に位牌の蓋?が取れて
中の板×8人分が落ちてきた。
まるで
「洗った&使用前とはいえ、雑巾で拭くんじゃねぇ!」
と御先祖達から袋だたきにあった気分だった。

ちなみに置き位置から自分の位置まで1m以上離れていました。
普通に考えたら当たるはずの無い距離です。




633 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/16(水) 17:13:24 ID:FRDDn/eZO

ある日、部屋で寝ていた俺は隣の部屋での物音で目を覚ました。
泥棒だと思った俺は枕元にあるダガー(模造剣)と壁にかけてある盾(バックラー)を持ち、扉をあけて「おい!」と怒鳴った。

部屋に居たのは40代位の男、驚いた顔で俺を凝視している。
「おい!」ともう一度怒鳴ると、男が情けない悲鳴を上げつつ窓から逃走しだした。
窓から覗いたらどうも落ちた拍子に足でもくじいたか(俺の部屋は2階)下で呻いてる。

何せ俺は泥棒に入られるのが始めてで取り押さえるのは怖かったので、追わずに110番。

警察との内容は長いしつまらないからカット。

後日、逮捕され警察から報告を受けたんだが、犯人が「騎士の霊がでた」と言って自首したらしいw

面白いかは分からんが俺は大爆笑した。



647 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/16(水) 23:01:21 ID:PHHir7cN0

霊体験とはちょっと違うんだけど、吐き出させて…
夏場に強い日差しで湿疹が出る体質なんだけど、今年はちょっとひどくなって
引っ掻いたせいで、腕中が丸い小さなカサブタだらけになっちゃったんだ。
それだけでも気色悪かったのに、その中に程よく正五角形になるカサブタがあってさ。
そのうち治ると思って、薬塗ってほっといたら(ホントに薬塗る以外何もしてない!)
いつの間にか5個の間に線みたいな痕ができてて、見事な★マークに成長しやがった…orz
マンガなんかで、特徴的な形のアザとか傷跡のあるキャラっているけど
こんなこっぱずかしいもんだとは思わなかったよ。
早く治ってくれええぇ…(泣)



649 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/16(水) 23:12:04 ID:wEpwuMDzO

今日コンビニの前に子猫が2匹いた
かわいいなぁと思って眺めてると女子高生3人組がやってきて騒ぎだした
1人が「みて~かわいい!子猫が2匹いるよ~」と言ったんだが
残り2人が「え?1匹しかいないよ?」とか言ってんのよ
2匹いるって言った子が「アメショみたいなのと黒い子がいるじゃん!」って言ってんのに
残り2人は「黒猫なんかいないよ~影なんじゃない?」とかいってギャハハと笑っていた
俺は猫のすぐ側にいたんで「俺も2匹見えるよ!ほら!ここにいるじゃん!」って言ってやったんだ
そしたら3人そろって「は?」とか「なに人の話盗み聞きしてんだよ」とか「キモい」とか散々言われた
半泣きで逃げたけど子猫は2匹いたんだ



658 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 20:01:14 ID:t0sO4a/s0

1か月ほど前の話
なんかまとめんの下手でごめん

俺と友達Aで友達Bのアパート(出るって噂)に行った
全員怖い話とか好きだけど信じておらず、家賃安くてラッキーだな!ぐらいに思ってた
夜中まで酒盛りして語り合って、3時を過ぎたころにトイレに行った
まあ普通のユニットバスなんだけど、入った時に浴槽に水が張ってて何かが浮かんでるのが見えた
あれ?B風呂入れたっけ?なんて思いながら浴槽をのぞいたら、生首だけの男の顔が浮かんでた
だいたい中年っぽい顔立ちで、男なのに髪が長くて水にゆら~って漂っていた
俺は見た瞬間固まっちゃって視線も反らせなかった
最初は閉じてた男の瞼が開き、俺と目が合うとニヤっと笑った
うわあああ!と思って後ずさろうとしたら、洗面台にあった洗顔料やら石鹸やらを落としてしまった
その音を聞いて「どうした~?」とやってきたAとB
Bはヒッと声を漏らして腰を抜かした
だがAは何回か口をパクパクと動かした後、「い…稲川淳二や!!」と叫んだ
思わず俺ポカーンBもポカーン
Aはずっと「淳二!淳二やん!淳二の霊やん!」と叫び続けていた
あの生首稲川淳二に似てたっけ…?と思いつつ浴槽をみると、生首は眉を顰めて消えた
浴槽はただの水しか残らなかった

とりあえずリビングに移動し、みんなであったかいコーヒー飲んで落ち着こうとした
10分ぐらいしてからAがポツリと「あれ…『稲川淳二の世界みたいやん!』て言おうとしたんだ」と言った
なんで稲川淳二限定なんだよ、とかなんでお前淳二って呼んでんだよ、とか言いたい事はたくさんあったが黙っといた

Bは今でもそのアパートに住んでる
Aから貰った稲川淳二のCD(お守り付きらしい)をいたる処に置いている



660 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 20:28:57 ID:odstLS4M0

はじめて書き込んでみる。

1週間ほど前、夜寝ていると金縛りにあった。
金縛りは結構高頻度であった(霊的でないやつ含めて)ので、あんま気にせずそのまま眠ろ
うとしたんだけど、その日は勝手が違って、何かベッドサイドから気配を感じる。
恐る恐る目を開けると、ベッドサイドに顔面蒼白+長い黒髪+白ワンピ、というベタな井出
達のお嬢さんがいた。ベッドのすぐ脇、枕元にしゃがむようにして私を睨んでいる。
「え、ちょっ、やばくね?」と思うも体が動かないのでどうにもできない。
するとお嬢さんがすっとある一点を指差した。そして「何よアレ…外してよ」と囁いてきた。
何とか目玉だけ動かしてお嬢さんの指差した方向を見ると、そこにはカーテンレールにかけら
れて部屋干しされた私のブラだった。
うちは家系的に胸部が他の人よりも大きい。普通の下着屋ではなかなかサイズが売っていない
ため、一度買ったものは他の洗濯物と分けて手洗いをし、型崩れしないように形を整えてハン
ガーにかけて手入れをし、長く使えるよう大切に扱っている。
それを指差して「外してよ…」と訴えてくるお嬢さん。よくよくお嬢さんの胸部を見ると、
「ああ、貧乳こじらせて死んだのね」と思えるくらい凹凸がなかった。
私の心中を察したのか、お嬢さんが至極不機嫌というか、妬ましそうな顔で私の首に手を伸ば
してきた。こりゃまずいと思い、
「ちょ、ごめん!マジごめん!今のはなかったことに!あ、そうだ!マシュマロ食べると胸大
きくなるよ!マシュマロの成分はおっぱいの成分と同じなんだって(らしい)!私もマシュマ
ロはまった時期に一気に大きくなったんだよ!家族がいるならお供えしてもらえるように頼ん
でみなよ!」
と、一気にまくし立てた(頭の中で)。
するとお嬢さんはすっと手を引くと、少し何か考えごとするような顔をしたあと立ち上がり、
音もなく消えていった。

それと同時に金縛りも解けたので、取り合えず干してあるブラが乾いていることを確認し、ク
ローゼットにしまった。



662 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 20:33:57 ID:odstLS4M0

続き
そんで一昨日、同居している父方の祖母と、お墓参りにいった。
私は足の悪い祖母の付き添い程度だったんだけど。
お墓の掃除するための水を汲みに行くと、うちのお墓と水場の途中に比較的最近
墓参りされたと思しきお墓があった(線香上がってたし)。
何となくそちらに目をやると、墓石の前にマシュマロの袋がお供えしてあった。
「まさか…」と思って墓石の後のほうを見ると、先日金縛りのときにみたお嬢さんが
超笑顔でたたずんでいた。
墓場の真ん中で思わず「お前ここにいたのかよ!!!」と叫んでしまった。


以上です。話しまとめるの下手ですみません。





663 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 20:42:58 ID:YHiOhW7cO

貧乳こじらせて死にそうなんでマシュマロ買ってくるわ・・・




666 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 20:58:54 ID:Gqzs8co30

壁から猫が生えてきたものです。

隣人に虫を退治してもらったことをきっかけに交流が始まり
先日隣人の部屋にお邪魔しました。
自分の部屋の方向の壁を見ると猫の後ろ足から前が生えてました。
何も備えてなかったので、零感か…残念だなと思っていると
隣人が台所から持ってきたのはカリカリと水。
ちゃんと見えていたようで、猫話で盛り上がりました。
1年前から隣人は住んでいるそうですが
そのときから多少のずれはあるものの引っかかっている状態のようです。

猫はきれいな三毛猫でしたw



682 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 23:51:01 ID:rn598kP40

その猫、壁の中に本体(故)が埋まってるって事はないだろうか?



683 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/18(金) 00:32:12 ID:ayyWPaXC0

壁の隙間にもぐりこんで挟まっちゃって(ryとか、ありそうだなー



689 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/18(金) 07:43:30 ID:RXcAKUfR0

壁猫だったら、ペット禁止のマンションでも飼えるし、アレルギーがあっても大丈夫そうだよな。



712 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/18(金) 23:53:03 ID:p0rPbr1tO

準備は万全、装いも完璧だ。
燕尾の部分が尻をくすぐるのが気になるが、ジェントルメェンはそんなことではうろたえない。
足元が涼しい。オヤジ靴下というのも新鮮だ、透け具合いが実にセクシー。
 
とりあえず、ソファにどっかと座り愛用のウェルターズの葉巻に火をつけて紫煙をくゆらす。裸で。
持参したブランデーをタンブラーに注ぎ芳醇なアイリッシュパティーズを鼻で味わう。裸で。


やべぇ、俺今すげぇダンディ過ぎるよ。
もういつ女幽霊が出てもおかしくないよ。
よし、シャンパンを頼もう。

いやルームサービス無いやちょい買ってくるね


713 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/18(金) 23:57:45 ID:CTd+cj0h0

>>712
その格好で行くのか?


714 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/18(金) 23:58:30 ID:Mai6k5WpO

>>712
そのまま出てオートロックが・・・



715 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 00:04:37 ID:p0rPbr1tO

今自販機コーナー
シャンパンは無いや
カクテルを作るようにオレンジジュースを買った
従業員いた
ハッ息を飲みガン視
俺のダンディさにメロメロだな、ふふ
下半身に視線がすなぜ口を歪めて笑うきさまー




716 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 00:08:45 ID:2cyla1s10

従業員に見つかったか
その対応ならなんとか通報されずにすんだっぽいな

ていうか、酔ってる時に下まっ裸で寝るってまた風邪引かねえか?
ちゃんと布団もかぶらなそうだしw



717 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 00:09:57 ID:IwVU/SQBO

え~と下は、自慢できる者なんだよね?
いや いいんだけどね。
ただかわいそうだと…
エヘッ




719 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 00:20:46 ID:QhRehlglO

走って逃げてきた。


とりあえずオレンジジュースでテキーラサンライズを作りステア。
座ってケータイいじるのは態度悪いからベッドで待つことにする。
横たわり、足をピンと伸ばして、上げて、広げる。
見事なV字開脚だ。



なんか女の子っぽい気分になるわね?これ



728 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 08:49:14 ID:kU7Ix9b2O

流れ豚切って投下しても大丈夫?

こないだ朝二度寝してたら金縛りに遭ったんだ。
ドアが開いて誰かが入ってくる気配がしたが、唯一の同居人の姉ちゃんは仕事。
あまりに怖くてお経を唱えた。
「なんみょうほうれんげきょ!」
って何回も唱えてたら、幽霊らしき人影が一旦動きを止めた。
よしっ!効いてる!
って思って
「なんみょうほうれんげきょ!」
って何回も唱えた。
そしたら幽霊っぽいの
「お経みじけぇwww」
って言って帰っちゃった。
金縛りはすぐ解けたけど、なんかバカにされたみたいで(´・ω・`)ショヴォーン



738 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/19(土) 13:43:37 ID:Udf3YxqkO

3年程前、歌舞伎町の某エロいお店によく行っていたんだが
そこの女の子達と自分が体験した怪奇譚なんかを話していた。
その中の女の子の1人のAちゃんがつい先日体験したとのこと。
みんなで「おぉ~」っと歓声をあげwktkして耳を傾けた。


夜自分のマンションで寝ていると急に悪寒がして目覚めてしまい、なんだ?と思っているといきなり金縛り状態になった。
とりあえず目だけは動かせるんで見える範囲を見回してると、足下の辺りにゆら~っと黒い影が現れた。
その影が段々と人型になっていき女幽霊が現れた。
その女幽霊は長い髪の間からジィーっとAちゃんを見てたんだけど、視線が胸の辺りに行った途端に
「…プッ…」
と笑ってすぅ~っと消えていった。
で、女幽霊が消えたと同時に金縛りも解けたんだけど、恐怖よりも悔しさがこみ上げてきて一睡も出来なかったそうな。

因みにしつこく問い質したところその女幽霊は(たぶん)Cはあったらしい。
んでこの話をしてくれたAちゃんは限りなくAカップに近いBであることをここに追記しておく



804 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/20(日) 22:07:49 ID:cohjXSoJO

ゴミ体験で申し訳ないが、若くて霊感がまだあった時に、真夏にネグリジェで寝ようとしてたら
ベッドのまわりをぐるぐる回る人の気配を感じ、体が一瞬しびれる感じになりだるくなった
そのまま数秒たった後に明らかに股間に何かが当たるかんじがした
8~9センチぐらい固く冷たいディックが挿入する感覚があり、やばい!と思ったら入ったまま20秒後にすっと抜けて
人の気配もなくなった なんでやめたのかがわからないがあっちにもインポとかあるのだろうか



808 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/20(日) 23:35:59 ID:pTWOS+NW0

天気が良かったから河原で川を眺めてたら、( ´∀`)な顔で緩やかに流れていく頭の霊を見つけた
霊を見るのは初めてだったから、思わずしみじみと観察してしまったよ
緩やかなところを流れているうちは良かったんだが、
岩が点在して一気に流れが強くなってる場所に差し掛かった時に( ´Д`)な顔になって回転しながら流されていってた
そのまま何となく追いかけていったら、岩の陰の流れに引っ掛かって( `Д´)て顔でけっこう速く回転してた
眺めてるのが飽きたから帰ってきたけど、アレ大丈夫なのかな


823 名前: 招かねざる客 投稿日:2009/09/21(月) 07:26:46 ID:0u4jZhzH0

はい友人の守護霊お菊ちゃんの話を書いているものです。
昨日その友人がいきなり家に遊びに来ました。
しかもやばそうな物2匹ちょっとやばそうな物1匹お菊ちゃん1人
「ちょっおまっ」状態だった・・・。
聞けば昨日心霊スポットに行ったらしい。
その話を自慢しようと俺のとこに来たらしい。
来るなよ。
つーかお菊ちゃんも困り顔。
俺だってどうしようもない・・・がその時このスレを思い出した。
くだらないことを考えた結果・・・マジカルバナナとなった。



824 名前: 招かねざる客(2) 投稿日:2009/09/21(月) 07:27:32 ID:0u4jZhzH0

俺「おいD助(友人)マジカルバナナやるぞまずお前から。」
D助「いつものでいいか?」
俺「おう。」
D助「マジカルバナナー。バナナといったら長い。」
俺「長いといったらち○こ」
D助「ち○こといえばエロイ。」
俺「エロイといったら裸。」
D助「裸と言ったら女。」
というくだらんマジカルバナナを繰り返した結果。
やばいやつら消えました。
ごめんね!!俺らの発想貧困で!!
ちなみにお菊ちゃんは大爆笑ですよ。
長文駄文スレ汚しすいませんでした!!




836 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 15:30:44 ID:AmCzHqaU0

当時住んでたアパートは、呪われた交差点がよく見える立地にあった。
目の前で交通事故が起き110したことも数度ある。
月に一度ぐらい数人の坊さんが交差点でお経を読んでたのも、死亡事故が何件もあっ
たためだと思う。
金縛りなどは日常茶飯事、テレビオーディオの類が勝手につく、音を出す、蛍光灯が
つくなどもあったが、全部「トラックの違法無線のせい」ってことにしておいた。
入居者は自分以外長続きせず、隣の部屋の人が異様な振る舞いのあげくいなくなった
とか、まあいろいろ。
交差点を挟んだ向かいは商店が入ったビルだったが、入った店は数ヶ月もたなかった。
ちなみにまだバブルが崩壊してない時代の話なので、これは普通のことではない。
それでも立地の割に家賃がばか安だったので住んでいたし、安いのも、バスなし
トイレ共同という、当時でも絶滅レベルのアパートだから当然と思っていた。

で、ある日部屋に赤ん坊を抱いた女がいて、うらめしそうな顔で俺を見ていた。
縁もゆかりもないのに、なんか生きてる俺が悪いみたいな意識を感じた。
ちょうど連日の金縛り、首しめられ、枕元横断などで寝不足になり苛立ってい
た俺は、生まれて初めて「切れる」という状態に陥り、罵声をあびせた。
「ここは俺の部屋だ! 死んでるからって偉そうにするな! 出ていけ!」み
たいなことを言ったような気がする。で、赤ん坊を抱いた女は消えた。
これが俺の人生のターニングポイントになったと言ってもいい。
それまで強く出られると引いていたが、納得できないことには強く出てもいい、
という自信に繋がったように思う。

まもなくそのアパートは取り壊されることになり引っ越した。
が、引っ越しを手伝いにきてくれた一人が、来たとたん悲鳴をあげるぐらい、
霊障がひどかったらしい。



837 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 16:14:57 ID:pI3s0kd00

小学生の時の話を

塾からバスに乗って帰宅していたときに、うたた寝をしていたら、
横の席に茶色い服を着たおじさん風な幽霊が座ってきた。
多分、当時の守護霊か何かだと思う。
二人で『生きるって辛いよねー』って話をした。


あと、中学生の時に死を看取ったネコの霊が来たことがある。


こうやって思い出してみると、笑えるってほどの霊体験がないな。
一度ぐらい、Fカップのお姉ちゃん幽霊にあってみたいもんだ。(´・ω・`)



851 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 22:01:12 ID:8YTEBB1B0

笑えるのかどうなのか微妙なのだけど一つ。


僕は親と同居しているんだけど、たまに2階の一部からバタバタってな
感じの音がするんよ。音のする方向から考えると、それは僕の部屋の
押入れなんだけど。その押入れに入れている物って、


エロゲ
エロマンガ
ドール



なんだけど。エロゲって放置していたら騒いだりするの?




852 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 22:11:15 ID:169k+ndO0

騒いでるのは空気嫁ではないかと…



857 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 22:48:38 ID:/UVxo0ot0

  バタバタする音
    ↓
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・) ←ドールかDD    
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
         ↑
        エロイマンガ



858 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/21(月) 22:49:37 ID:8YTEBB1B0

>>857

長年の疑問が解決できました。ありがとうございました。



863 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 00:36:41 ID:BpsaG6kVO

流れ読まずに投下
昨日の話し


昨日国立科学博物館に幻のシカン展を見に行って不忍池の辺りを散策したりしてたんね。
んでボォ~っと池見てたら蓮の葉?
みたいなのに乗った和服のおかっぱ頭の女の子が(* ̄∀ ̄)な顔して流れてきた。
その女の子は俺の前を流れていき、反対側の岸に着くと消えてしまった。
なにがなんだか解らず俺( ゚д゚)ポカーン
つか不忍池にそんなん出るなんて聞いたことないしあれはいったい何だったろう?



874 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 06:37:22 ID:9DCeFealO

>>863
もしかしたら妖精系かもよ?

自分も何年か前に見たことがあるけど、普通の民家の大きな木の下に
背中まである黒髪に赤い柄物の着物を着た、日本人形みたいなのがポツンと座ってた。
たぶん、2~3歳児くらいの大きさはあったと思う。綺麗な顔立ちをしてた。
その子はもしかしたら人形だったのかもしれないけど、
昔、山の中の大きな桜の木の下でも似たような子を見たことがあるから
もしかしたら妖精だったのかも。




875 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 06:46:17 ID:VlQsQu4b0

俺参上!!お菊ちゃんの話のものです!!
またD助がうちに来ました(暇人め!!)
つーか今俺のベッドで寝てます。
なんか夢に黒地に赤い菊の柄の着物の女の人が
「○○(俺の名前)を困らせるな」と言ってずっといるから何となく俺のとこに来たそうです。
それお菊ちゃんだ・・・。と思いつつ俺の心配してくれてるんだやさしす。
とか考えてたら微妙な顔されたよ。
きっとマジカルバナナのせいだ。




877 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 09:13:36 ID:y8RZOxJxO

山奥にひっそりと建っている重度身障者福祉施設で働いてます。
早朝勤務の時、大きい方の浴室から水音が聞こえたので
ビックリして浴室に駆け込んだら、全裸のオッサンがこちらに
ケツを向け腰に手を当てて立っていました。
利用者は皆さん車椅子の人ばかりで、そんな馬鹿な!と思い
声をかけようとしたら、オッサンは湯舟に入りズブズブと沈んで
そのままいなくなってしまいました。
慌てて職員室に戻り先輩に話すと、よくあるよくあるドンマイ!
みたいな対応をされ呆然。
謎の墓標や霊園、由来不明の神社等が周辺に乱立する土地のせいか
職員全員がこんな体験、日常茶飯事なそうです。
深夜、誰も座ってない車椅子が廊下を爆走してたりします。
なんか知らんが元気良すぎっす。



880 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 13:32:32 ID:mi/BChwm0

俺の母親は特に霊感とかないと思うんだけど、母方のおじいさん(俺の曾爺さん)だけは見えるらしい。

その曾爺さんが死んだとき、母は一人暮らししてたんだけど、朝の四時ぐらいに曾爺さんの夢を見て目が覚めたらしい。

で、なんだか懐かしくなって久しぶりに帰郷しようかと思って荷造りしていたところ、朝の五時に俺の爺ちゃんが車で迎えに来て、
そのときに曾爺ちゃんが死んだことを知ったそうだ。

ちょうど荷造りがすんでいたので、荷物に黒い服だけ足してそのまま帰ったそうだ。

爺ちゃんはそのときかなり驚いたらしい。



881 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 13:41:25 ID:mi/BChwm0

続き

その曾爺さんはその後、母親が父親のところに嫁いだ後にたびたび現れるようになったそうで、

俺を妊娠中に、母さんが階段を下りていたとき、曾爺ちゃんが階段の下でにこにこ笑っていたそうだ。

母はその数日後階段から落ちたが、母も俺も無事だった。

また、車の運転中にも見ることがあるらしく、曾爺ちゃんが現れた場所では数日後に事故が起こるらしい。

母親は、曾爺ちゃんの孫で女は自分一人だから、きっと心配なのだろうと言って笑っていた。




888 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 19:01:09 ID:ShPVGeGp0

昨日の夜、1時か2時頃のこと。
トイレに行ったあと手を洗おうと洗面台にたったとき
蛇口のすぐ脇に小さめのコオロギがいた。
うちはボロ屋なもんで、カマドウマだの蜘蛛だのヤモリだのが家の中にいるのは普通のこと。
大して気にすることもなく、蛇口に手を伸ばした。
で、そのときコオロギを目の端で見ていたんだけどよく見たら頭部がおっさんの顔だった。
びっくりして一度視線をはずして、もう一度見たんだけどおっさんと目が合う。
おっさんは無表情で害があるようにはとても見えなかったんだけど、とにかく驚いた。
反射的に蛇口に伸ばしてた手で思わずおっさんを叩き潰してしまったくらい驚いた。
潰してしまってからしまったと思い、あわてて手をどかしたら小さいおっさんの顔が
(・-・)こんな相変わらずの無表情でふわっと浮き上がって消えた。
手の下には普通に小さめのコオロギの無残な姿(水気はなく、カスカスだったけど)が残った。

人面犬は聞いたことがあったんだが、人面虫とかもありなんだろうか。




901 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/22(火) 22:53:38 ID:UTka/UQi0

最近弟がリビングで一人で遊ぶことが多くなってきた。
しかも一人では決して遊べない遊びばかりやってるので
「誰かいるの?」と冗談半分で聞いてみたら「うん、お姉ちゃんより綺麗なお姉ちゃんがいる。」と言われた。
ちょっとムカッとしながら「どんな人なのそれ!?」と聞くと
「えっとね、上が白い着物で下が赤い袴着てるほっぺに傷がある人。」と言う。
確かにうちは神道の家系だけどそんな人がいるのか?と思って調べると
曾々御祖父ちゃんの妹さんがそんな恰好だったらしい。
ただ顔の傷が元で婚約が破棄され、悲しみのあまり家の欄間で首をつって死んでいたそうだ。
その事を祖父ちゃんに話すと「とっても子どもが大好きな人だったらしい。
だから○○(弟の名前)のところに来て遊んであげたのではないか。」
と祖父ちゃんなりに結論を出してくれて本当に安心した。
私も霊の存在が分かるようになってみたいなぁ。
弟がものすごい笑顔で遊んでるのをみるとどんな人か見てみたくなるよ。



999 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/25(金) 18:09:20 ID:tgbu8N7TO

譲ってやる

1000のナイスな一言↓

1000 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/25(金) 18:09:28 ID:XVscLL+K0

999!!梅。。




1001 名前:1001 投稿日:Over 1000 Thread

                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月刊桜坂通信 | オカルト | トラックバック:0 | コメント:7 |
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
[ 11755 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/13(火) 22:51 ID:-
ヒキニートの霊ってやっぱりリア充恨んでるの?
[ 11757 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/13(火) 23:36 ID:-
知り合いのドッペルゲンガーをはっきりと見た


心霊体験なんて「脳の錯覚」や「記憶の混乱」なんだろうか、と思うけど本人にとって見えるものは見える。
「見えた」っていう事実は本当だと思うんだ
[ 11760 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/14(水) 00:19 ID:L8AeYI2M
猫に散弾銃。
はある程度本当です。
空気銃弾を4発打ち込んだ猫の瞳孔が開いて
死んだと思ったけど這って逃げていった。
近くで腐ったら嫌だったのでちょうど良い。と思い、放っておいた
10日後に200mほど離れた道路でやせ細って立っていた。
目が合った。瞳孔開いたままだった。
他の野生生物は普通は瞳孔開いた時点で即、死にます。
[ 11761 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/14(水) 01:15 ID:gt3YS3lE
ドッペルゲンガーならよく見られる。
俺のドッペルゲンガー。
あちこちに出現してるらしく、ニアミスもある。
オーストラリアで俺に世話になったという初対面の人の話では、
しゃべるだけでなく、俺の持ちネタのギャグまで披露したそうだ。
しかし、俺はオーストラリアには行ったことがない。
正直、北朝鮮の陰謀ではと疑ったこともある。
なんなんだろうな。
[ 11764 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/14(水) 04:30 ID:-
>>330の霊は今すぐ俺のとこに来るべき!
[ 11780 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/14(水) 15:42 ID:-
808ワロタwwwww
[ 11806 ] 名無しの仲良しさん 2009/10/14(水) 23:55 ID:HfMzn2gY
これ夜中に呼んでたら心霊現象起きてマジびびった
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://aln1025.blog39.fc2.com/tb.php/977-b8cd9f31
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ


お知らせ


FireFox推奨です
こちらからダウンロードできます↑




当ブログについて

TOP絵
TOP絵募集中です
誰か作って下さい(人∀・)タノム
サイズは980*200くらいです

aln1025☆gmail.com までお願い ☆→@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Author:aln

フィードメーター - 仲間にゅーす
ブログパーツ




Twitter登録してみた


コメント欄にナンバーつけてみた
←新 旧→
TOTAL Pages
全部見てみる
ひとりごと

寒いです
もうストーブ大活躍です
携帯の機種変しました
使い方が全くわかりませんorz
仕事が忙しいため
更新少なくなります
でも見捨てないで下さい


IEで見ている方で
ページの最後まで
見れないって時は
画面縮小してから
横のスクロールバーを
出して最大化すると
見られるようです
お手数かけますが
許して下さい(;・∀・)
苦情を頂いてますが
どうにも直せませんorz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



恋愛マニュアル - なぜあなたはモテない?
***************
あわせて読みたいブログパーツ
☆おもいつきエリア☆



待ってたヨ
!大感謝!
今いる人
現在の閲覧者数:
お世話になってます
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。